« 「マスコミたらい回し」とは? (その43) 毎日新聞の「紙面批評」で「大淀病院産婦死亡事例」報道の言い訳 責任は取らないつもりだし、呼んでるメンバーは3/4が65歳以上の「年金受給世代」 | トップページ | 医学部が100人の村だったら »

2007-04-21

「マスコミたらい回し」とは? (その44) 毎日新聞の「紙面批評」を読んだ医師の感想

承前。
さて、毎日新聞の「開かれた新聞 座談会」を読んだ医師達の感想。
毎日新聞★青木絵美タンを讃えるスレ2★奈良→大阪スレッドより。


783 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 07:27:29 ID:MqsaNn6L0
4月21日売日新聞朝刊に「開かれた新聞委員会座談会」(医療について)てのが掲載されているが,
ひたすら言い訳に終始しているように見えるんだけど。まだネットには乗っていないようなので,
出来たら今日の売日新聞朝刊を見てやってください。

784 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 07:39:52 ID:NbpAT1B80
>>783
マスゴミの得意技。自分たちの責任は無いかのような記事w。
薬価差益削減キャンペーンに始まった医療費抑制せよの大合唱は
マスゴミが煽動した。
医療費抑制の最中、患者意識を煽って更に現場を忙しくしたのも
マスゴミ。

785 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 07:57:28 ID:0kH09cbw0
全体の絵を描いているのは、奈良支局の方々ではなくて、
砂間氏だろ。奈良支局時代に、県立医大の取材で、頭角
を顕わした
。松江医大の生体肝移植報道で、本社ルート
を掴んだ東京の鯨岡氏と同様のコース。

786 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 08:00:09 ID:0kH09cbw0
ついでに言えば、鯨岡氏は、893に情報を流して諭旨退職になった大平記者と
同期。

792 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 09:17:27 ID:VUNcRLW00
青木絵美の個人名を挙げられて非難されてることに驚いてるのか?
今までは書きっぱなしが許されていたんだね。
一体、どこまでクズなんだ!

794 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 09:21:54 ID:KA+PPpOj0
署名記事を書いといて、批判を受けて文句たれるとは
いい度胸じゃねえか。w

795 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 09:44:06 ID:f0kaiYvu0
医療費削減、正確には保険医療費の削減、
→公立病院を中心とした慢性的な病院の赤字拡大=経営破綻
→保険診療だけによる病院経営は無理であることを全国民に知らしめる
→混合診療の解禁&株式会社参入を国民的コンセンサスとする
→医療の産業化
マスゴミはこの流れを煽動中。

796 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 09:44:09 ID:0tAX7dXh0
>>791
>当初から医師個人の責任に焦点を当てる単発報道で終わる考えはなかった。

あの記事は、医師個人の責任に焦点を当てているようにしか読めなかったが。


797 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 09:48:38 ID:UfrS/7970
なんかこう、見るからに香ばしそうだなw

798 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 09:56:00 ID:JE9WJebr0

総じて柳田邦男はまともなことを言っていると思う。
ところが話は終始 反論弁明を重ねている。

専門家云々の話は、プロスポーツの事を記事にするのに
スタンドに100回通ったらまともな記事が書けるかって言うと
それはあり得ない。スタンド裏の事、運営の事、一方的でない
記事を書くためには知らなければならないことは山ほどある。

なのに医療に関しては資源消費者の視点だけで書くことが
まかり通っていた、と言うことが問題なのに気がつけていない。

なにも「勉強」してプチ医者、プチ看護師になれと言っているわけではないのに。
文屋が、自分たちがどういう「専門家」なのかを認識できていない。

806 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 11:29:26 ID:0sfR3+Om0
結果的に放置とは詭弁だ。弁護としてははなはないただけない。
文章表現をプロとするものが、誤った表現方法で、事実ではない報道<誤報>を弁護のみで終わらせて良いものだろうか


810 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 11:52:06 ID:PMGL2u7P0
詭弁・弁明に終始しながら「ちょこっと問題はあったと思う」って姿勢な訳ですね。
問題報道があったって事を先ず共通認識として確認しないと、話にならない。


811 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 11:58:47 ID:zo8bafRt0
医師の代弁者は柳田氏のみ。
そもそも、医師を代表する人が参加していない時点で片手落ち。

813 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 12:23:40 ID:F4VkORN50
マスゴミさんは全く反省の気配がないということだけは理解できました

827 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 13:29:53 ID:SVSWM8Xq0
リンク記事読んで見ました。
マスコミ関係者の傲慢さには改めてあきれました。
彼らは、自分たちが何をしたのか、何も理解してない、
理解しようともしてない。したがって反省もしない。
この国はどこへ行くのであろうか?
ただひとつ、このスレが非常に有益であったことは確認できた。


828 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 13:34:15 ID:+6UPI+o00
>>820
 いやいや、テキストアップされていただき大変助かりました。

 感想ですが、記者って、意外と個人批判に弱いんですね。
 高村氏の発言を裏読みすると、

 批判されて相当落ち込んでいるだろうけど気にすんな的な事を
 わざわざ社外の人に言わせているような気がする。

 それと専門家じゃないんで許してくれ、謝っているような気がするよ。

 ツンデレっていうか、
 「ちょっと言い方がまずかったけど、スクープでしょ!
 専門じゃないんだし大目に見てよね。個人攻撃もやめてよね。
 政治の問題ってわかったんだから、これからそこをつっこむんだから
 大目に見てよね。
 でも勘違いしないでよ、私は弱者の味方だけど、医師叩きは卒業するんだからね」
 ってかんじ?

829 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 13:38:46 ID:0vzA8rBI0
こういうふうにあっち側の反応が出てくるとどのあたりでダメージ喰らってるのかよくわかるな
結局のところやはりこういうスレの存在は有意義であったと言うことだね

830 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 13:44:35 ID:SVSWM8Xq0
新聞記者が弱者の味方だと彼ら自身が思ってるとしたらとんでもない勘違い
今回の件で、一番被害受けたのは、産科が無くなって右往左往する妊婦たち。
自分たちが医療現場を破壊できる権力者であり、加害者であるという視点がまったく欠けている

832 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 13:54:26 ID:JE9WJebr0
>>828
そう、その高村氏の発言、一連の記事の中では
かなり浮いているんですよね、とってつけた感が強い。
なぜ、記事の終わりに身内へのメッセージ、記者の
スタンスの弁護を載せる必要があるのかと。

「医療関係者からの反響は総読者数を考えると少ない」
「逆にものすごく重大に受け取る必要はないと思う。」
「特定の先鋭的な批判はこういう意見もあるのだろうという程度の受け止め方でいいのではないか」
「全ての人の意見に合い、満足させる物は書けない」

”専門家集団の意見はスルー汁” と言ってるようです。

少数であれ多数であれ、取材や多様な意見の中から
真理を見いだそうとする気概がつゆも感じられないんだ。
迎合して味方が多い側に立てば楽勝だぜ、って。

833 :卵の名無しさん :2007/04/21(土) 14:45:58 ID:tMl1Uvr20
>>832
  弁護を載せると言うことはそうとう気にしているということですよ。以下は私なりの読み方。

 「医療関係者からの反響は総読者数を考えると少ない」

  少ないにもかかわらず、記者達を大きく動揺させるようなものが多数あった。

「逆にものすごく重大に受け取る必要はないと思う。」

  いちいち論がまっとうで、そのまま受け取ると、毎日新聞が奈良南部の産科医療をぶちこわしたことになる。
  責任問題を考えると、どうしようもなくなるから、もう考えるな。

「特定の先鋭的な批判はこういう意見もあるのだろうという程度の受け止め方でいいのではないか」

  矛先が鋭すぎて痛いので、「鈍感力」を養っておくように。

「全ての人の意見に合い、満足させる物は書けない」

  今の社ではレベルが高いものを書けない。愚民に合わせて売るしかない。これが記者だよ。まあ、落ち込むなって。

 というわけで専門家の意見はスルーじゃなくて、
 当社としては事態を認識しましたので、どうかそろそろ手打ちを。医療クライシスで頑張りますんでそこの所をくみ取ってください。
 という感じかな。
 新聞の謝り方って、決してごめんなさいといわず、こんなお手盛り座談会で、誤りを正したつもりなんだよ。
 マスコミってこんなもんだって。

まあ、おおむね妥当な反応だと思いますね。

で、元地方紙記者という人がこんなことを言っている。


822 :元地方紙記者 :2007/04/21(土) 13:10:59 ID:FgCHSLyB0
スレの内容改めて読み返したが、医療関係者の発言の多くに激しく同意。

全国紙や通信社の連中って頻繁に異動があるから、それに甘えて
「書き逃げ」する傾向があるんだよな。自分の書いた記事によって問題が出ても、
転勤してしまえばあとは知らない
、みたいな。

漏れみたいに限られた狭いエリアの中で発行されている新聞に勤めている
場合はそうはいかない。転勤もほとんどないし、自分の書いた記事が原因で
「家族全員が村八分」みたいになることもあるわけだ。小さい新聞だと広告
関係の影響がでることもしばしばある。


あと一般論として、メディアの会社が大きくなればなるほど、「書かれる痛み」を
知らない香具師の割合が増えるのも現状
。先に紹介されたバカ日新聞のデスク
なんぞその典型やね。
佐世保の児童殺しのとき、「自分の身内が殺されて、初めて被害者の痛みが
分かった」とほざいた毎日の支局長がいたが、現状はこんなもん。

あの女性記者も、病院から産んだ子供拉致されて殺されるみたいな経験しないと、
たぶん自分がしてきたことを分からないのだろうな。

全国紙ってそんな感じだよね。地方勤務は、スクープ飛ばして、本社に戻るための「腰掛け」程度にしか思ってないだろう。

この座談会が記事になる前の話だが、ある医師の決意。


736 :卵の名無しさん :2007/04/16(月) 04:17:14 ID:LPUh1BNK0
青木絵美だけ叩いても仕方ないけど、
まあ購読は勿論止める、毎日系の会社との取引があれば
自己の権限範囲内で極力排除する。
それと一番大切なのは今回の「大淀病院事件」など
毎日新聞の様々な誤りと訂正・謝罪をせずにダンマリを決め込む社風を
友人・知人に伝えるということなのでは?

高村薫によれば
 医療関係者からの反響は総読者数を考えると少ない
のだそうだから、きっと
 医療関係者が毎日新聞や関連会社の商品の講読・購入をやめたり、毎日新聞に広告を出稿している医薬品会社の商品を不買しても、毎日新聞の経営にとっては痛くもかゆくもない
んだろう。是非、「大淀病院産婦死亡事例」報道に怒りを覚えている先生方は、
 毎日新聞とその関連商品の不買、毎日に広告を出す医薬品会社の商品不買
を続行していただきたい。

|

« 「マスコミたらい回し」とは? (その43) 毎日新聞の「紙面批評」で「大淀病院産婦死亡事例」報道の言い訳 責任は取らないつもりだし、呼んでるメンバーは3/4が65歳以上の「年金受給世代」 | トップページ | 医学部が100人の村だったら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/14796151

この記事へのトラックバック一覧です: 「マスコミたらい回し」とは? (その44) 毎日新聞の「紙面批評」を読んだ医師の感想:

« 「マスコミたらい回し」とは? (その43) 毎日新聞の「紙面批評」で「大淀病院産婦死亡事例」報道の言い訳 責任は取らないつもりだし、呼んでるメンバーは3/4が65歳以上の「年金受給世代」 | トップページ | 医学部が100人の村だったら »