« MacPro 8コア/Quad-Core Intel Xeon 3.0GHz発売 | トップページ | 新・日本丸裸? (その5) ダダ漏れは体質か »

2007-04-05

新・日本丸裸? (その4) 防諜よりもエロが勝つ 海自のイージス艦の情報はエロファイル交換で拡散

あまりにもお馬鹿な展開で、開いた口がふさがらない。
 エロファイルを交換してたら、イージス艦の情報ももれなくついてきた
というのだ。
読売より。


イージス艦情報、わいせつ画像交換で拡散

 海上自衛隊第1護衛隊群の護衛艦「しらね」の2等海曹(33)がイージス艦情報を持ち出した事件で、情報は、2曹が同僚からわいせつ画像をコピーした際に流出していたことが4日、神奈川県警などの調べで分かった。


 新たに別の下士官1人に情報が渡っていたことも判明、関与者は計3人になった。それぞれのハードディスクやパソコンには、情報とともにわいせつ画像が記録されていたという。同県警などでは、画像のやり取りを繰り返す間に、情報が拡散したとみている。

 捜査当局などによると、2曹のハードディスクに入っていたイージス艦などの情報ファイルは、別の護衛艦の乗組員のパソコンからコピーしたものだったが、その後の調べで、ほかにも別の下士官が、この情報ファイルを含むデータをパソコンなどにコピーしていたことが分かった。

 調べに対し、2曹は「わいせつ画像をコピーしたら、イージス艦の情報ファイルも一緒に入っていた。後から気づいた」などと供述。残る2人の下士官のパソコンなどにも、2曹と同様のわいせつ画像が大量に入力されていたことが確認されている。

 3人とも、イージス艦情報にアクセスできる権限はなく、同県警や海自の警務隊などでは、秘匿性の高い秘密情報にアクセスできる幹部の関与も視野に、関係者から事情を聞いている

 防衛省・自衛隊では、昨年2月に佐世保基地所属の護衛艦乗員から秘密情報がインターネット上に流出した問題を受け、業務用データの持ち出し禁止や、私有パソコンの秘密情報を削除するよう次官通達を出した。しかし、下士官らは、指示に従っていなかった。

 一方、流出したイージス艦の情報には、同艦に搭載されたイージスシステムのうち、複数の目標に同時に対応するレーダーの性能や、迎撃システムに関する図面や計算式とみられる情報が含まれていた。この中には「指定前秘密」「秘」などと付記された自衛隊法上の秘密情報があった。

(2007年4月5日3時4分 読売新聞)

え〜、これは
 イージス艦の情報にアクセスできる幹部自衛官のHDDに「すごいエロファイルコレクション」があって、それをみんなでコピーしていたら、ある日バレた
という、間抜けな事件でFA?
二曹といえば下士官。かつ今回は
 イージス艦の中枢情報にアクセスできる幹部自衛官の関与
が疑われている。幹部や下士官は
 イージス艦の情報よりも、エロファイルが大事
っていう情報セキュリティ教育を受けてるんですか、防衛省。
 海軍は情報戦で崩壊した
という素敵な伝統があるのですが
 エロに負けてイージス艦の情報を漏らした
となると、山本五十六元帥も、浮かばれないことでしょう。

で、エロファイルにもれなくついてきたイージス艦の情報には、
 「特別防衛秘密」
も含まれていた。
毎日より。


海自情報漏えい:イージス艦情報に「特別防衛秘密」も

 海上自衛隊第1護衛隊群(神奈川県横須賀市)の護衛艦「しらね」の2等海曹(33)がイージス艦情報を持ち出した問題で、情報の中にイージス艦の構造図面など最も秘匿性の高い「特別防衛秘密」(特防秘)が含まれていたことが4日、捜査当局の調べで分かった。神奈川県警などは特防秘の漏えいを禁じた「日米相互防衛援助協定等に伴う秘密保護法」に違反した疑いもあるとみて、情報流出の経緯などを捜査している。
 調べでは、2曹の自宅から押収された外付けハードディスク(HD)内には、イージス艦に関する資料が約800ページ分あった。構造図面や高性能レーダーの「イージスシステム」に関する数値など極めて秘匿性の高い情報もあり、警察当局と海自警務隊は特防秘に当たると判断した。
 HD内には防衛情報と無関係のゲームや画像データも多く含まれ、2曹は任意の事情聴取に「情報は同僚からもらったが、秘密情報と思わなかった」と説明。2曹に名指しされた同僚はこうした情報を渡したことを否定しているという。
 2曹は95〜99年に同群所属のイージス艦「きりしま」に乗船していた。しかし、機関担当で、同システム中枢部のCIC(戦闘指揮所)に入ったり、情報を入手できる立場ではなかった。捜査当局は同法違反容疑で情報の流出元や流出経路の特定を進めている。
 HDは同県警が1月に2曹の中国人の妻(33)に対する出入国管理法違反容疑で自宅を家宅捜索した際、発見・押収された。
毎日新聞 2007年4月5日 3時00分

あ〜あ。この
 防衛情報と無関係のゲームや画像データ
って
 エロゲーとエロ画像(あと格闘技ゲーム)
だと思うヒト、手を挙げて!

しかし
 すばらしいエロファイルコレクション
をしていた
 イージス艦の情報にアクセスできる幹部自衛官
って誰よ? そもそも
 エロファイルとイージス艦の情報が同じファイルに入っている
って
 どういうコピーをすればそうなるのか
謎だけど。

横須賀といえば、小泉前首相のお膝元だけど、海自はダメダメですな。アメリカも、あまりにも馬鹿すぎる展開で、頭を抱えてるんでは?

|

« MacPro 8コア/Quad-Core Intel Xeon 3.0GHz発売 | トップページ | 新・日本丸裸? (その5) ダダ漏れは体質か »

コメント

山本元帥も愛人への手紙で機密漏洩したことがありますから、
伝統に忠実だとも言えます。

投稿: TFR | 2007-04-05 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/14561393

この記事へのトラックバック一覧です: 新・日本丸裸? (その4) 防諜よりもエロが勝つ 海自のイージス艦の情報はエロファイル交換で拡散:

« MacPro 8コア/Quad-Core Intel Xeon 3.0GHz発売 | トップページ | 新・日本丸裸? (その5) ダダ漏れは体質か »