« 不妊治療で語られないこと 小さく産まれた赤ちゃんが学校に行くとき | トップページ | 日経のサーバ、スパムメールの踏み台に使われる »

2007-04-06

デンソーの中国人技術者は起訴猶予

トヨタグループのデンソーで、中国人技術者が大量のデータをダウンロード、国外に持ち出したことが疑われた事件は結局
 起訴猶予
になるという。
日経より。


名古屋地検、デンソー社員起訴猶予へ

 大手自動車部品メーカー、デンソーの製品設計図のデータが入ったパソコンが持ち出された事件で、名古屋地検は5日、横領容疑で逮捕された中国籍の楊魯川容疑者(41)の起訴を見送る方針を固めたもようだ。同地検は拘置期限を迎える6日に処分保留で釈放し、近く起訴猶予とする見通しだ。

 事件は今年1月、デンソーの社内システムでエラーが多発したことで発覚。社内調査で同容疑者が昨年10月から12月にかけ、社内のデータベースから電子設計図約13万件を社有のパソコンにダウンロードしていたことが判明した。愛知県警外事課は3月16日、社有パソコンを今年2月上旬、無断で自宅に持ち帰ったとして逮捕した。(07:00)

え〜
 事件は今年1月、デンソーの社内システムでエラーが多発したことで発覚
って、ここ笑うところ?

法律のことはよくわからないのだが、
 産業スパイを処罰する法律がない
ってことか? 
海自のイージス艦の情報ダダ漏れといい、今回のデンソーの件といい、
 情報管理ができない日本
は、骨までしゃぶられたら、捨てられるだけですな。少子化で、それに比例して優秀な人材も減るわけだが、「ゆとり教育世代」が追い打ちを掛けてくれるだろう。

しかし、デンソーのこの件、大スポンサーのトヨタ様に遠慮してなのか、メディアはあまり扱っていなかったような印象だな。

コトはデンソーに止まらない。【社会】 海自2曹情報持ち出し事件 中国人妻の、数々の「奇行」 米軍へ被害拡大も★2スレッドより。


544 :名無しさん@七周年:2007/04/06(金) 00:10:39 ID:1x+jWpYH0
自衛隊のこといってらんなくなってきた。
自分の職場、いつの間にか外注で
中国人がうようよいる。
企業も危機管理なさすぎ。

セキュリティ管理はもちろん必要だけど、そもそも日本人の人材が不足している。IT関連では外国人の外注多いもんな。どういう契約をしてるか知らないけど、日本企業の情報セキュリティは、何もないのと同然なところがまだ少なくない。

|

« 不妊治療で語られないこと 小さく産まれた赤ちゃんが学校に行くとき | トップページ | 日経のサーバ、スパムメールの踏み台に使われる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/14575668

この記事へのトラックバック一覧です: デンソーの中国人技術者は起訴猶予:

« 不妊治療で語られないこと 小さく産まれた赤ちゃんが学校に行くとき | トップページ | 日経のサーバ、スパムメールの踏み台に使われる »