« 「マスコミたらい回し」とは? (その66) 共同通信による「横浜焦土作戦」成功 横浜市内から、産科医次々と立ち去り現場は疲弊 | トップページ | 国際シンポジウム 伝統中国の庭園と生活空間 6/9-6/10@みやこめっせ 第一日目 »

2007-06-08

NHKの番制青少年こども番組部PD(30) 電車内で女子高生の下着に手を入れ逮捕→追記あり

またですか、NHK。しかも、また番制。
TBSより。(画像はクリックすると拡大します)


電車内で痴漢、NHK職員を逮捕

 児童買春や痴漢をしたとして職員が相次いで逮捕されたNHKですが、今度は、電車内で女子高校生に痴漢をしたとして、30歳のディレクターの男が警視庁に逮捕されました。
 Ni1
強制わいせつの現行犯で逮捕されたのは、NHK制作局のディレクター、今井洋介容疑者(30)です。

Ni2 調べによりますと、今井容疑者は8日朝、東京の東急田園都市線の電車内で、二子玉川駅から渋谷駅までの間、17歳の女子高校生のスカートの下から下着の中に左手を差し込み尻を触ったところ、この女子高校生に取り押さえられ、渋谷駅で逮捕されました。

Ni3 調べに対し、今井容疑者は容疑を認めたうえで「間違いない。申し訳ないことをした」と供述しているということです。

 NHKでは先月、34歳のチーフプロデューサーが児童買春をしたとして逮捕され、今月1日には42歳のディレクターが痴漢で逮捕されたばかりです。(08日15:39)

自分で取り押さえたのか。強いな、女子高生。
単に触ったんじゃなくて、下着に手を突っ込んだのなら、冤罪である可能性も低くなる。

続くね〜、性犯罪。
昨日、ハシゲン会長が、会長会見でこんなこといってたのに。


会長記者会見要旨 2007/6/7

Q.職員の不祥事が相次いでいることについて
A.(会長)
 大変胸が痛むし、恥ずかしい。視聴者の皆さまに申し訳ないと思っている。日頃から職員に対して、視聴者の信頼をしっかり築きあげなければならないと言っているが、組織の隅々までこの考え方がゆきわたるよう、これからも言い続けていく。

会長がこんな釈明をした翌日朝に、女子高生に痴漢ですか。

しかも
 番制・青少年こども番組部
だった模様。


■お客様の声

本日トロフィーが届きました。
とても美しく荘厳で、出演者の皆様にも本当に喜んでいただけると思います。
どうもありがとうございました。
またこうしたトロフィーが作れるよう、いい番組作りに励みたいと思います。
(略)
なじみのある広島の会社というのも、そうした気分を盛り上げてくれたのかも しれません。
投稿者: NHK青少年こども番組部ディレクター今井洋介 | 2006年12月21日 11:55

前は広島局勤務だった。


毎月ディレクター自らが番組の見どころと裏側を紹介するこのコーナー
題して〜ディレクター奮闘日記〜

H14/12/20発行12月21日(土)深夜25:05から放送する
『じゃけぇCLUB』を担当している今井ディレクターの登場です。
毎回さまざまな角度から、広島の若者をフィーチャーしているこの番組、さて今回のテーマは・・・?


とあって、続きを読もうとするとすでに削除されてるので、キャッシュから読み込む。

じゃけぇ倶楽部 めるじゃが第21号から

あなたにとって、「働く」ってなんですか?
                           
はじめまして。NHK広島局のディレクター、今井洋介です。
深夜2時の編集室でこの文章を書いています…。多少ハイなところはお許し下さい☆
いきなりですが、
     あなたにとって「働く」ってなんですか??
僕にとっては「働く」とは「生活そのもの」と言ったところでしょうか。
編集室にはお泊まりグッズがそろい、自宅のようになっています。  

冗談はさておき、今や、大学生の5人に1人が、卒業後就職も進学もしない「無業者」になっているといいます。また就職してもその3割が3年以内に会社をやめてしまうといいます。若者たちは今、自分が働くことについて、
何を考え、何を求めているのでしょうか??この自分に近い世代への共感と問題意識から生まれた企画が今度の『じゃけぇCLUB』です。

タイトルは
『働くってナンナンだ??』 
番組では、スタジオに広島の若者20名に集まってもらい、車座になってこのテーマを話しました。やりたいことが見つからない大学生、ストリートミュージシャンのフリーター、生徒会長の高校生などなど、参加者の顔ぶれは多彩。仕事はお金のためか?仕事選びの基準って何か?やりたい仕事をどう見つけていくか?
…15日に公開して行った収録はヒートアップし、収録時間は予定していた倍の4時間にも及びました。完成した番組からも、その若者たちの熱気が伝わるのではと思います。

内容はもちろんのこと、セットやテロップ、音響効果など、番組デザインにも注目してください。ローカル放送ではこれまであまりなかった「クールでカッコイイ」画面設計が出来たと思います。
(以下略)

広島にいるときは、携わった番組が
 第31回 放送文化基金賞「 番 組 部 門 」テ レ ビ ド キ ュ メ ン タ リ ー 番 組 本 賞
を受賞している。


タイトル・放送日・制作 スタッフ・出演者 等 NHKスペシャル
 復 興~ヒロシマ・原子野から立ち上がった人々~平成16.8.6(金) 21:00~21:58 NHK広島放送局

制作統括
梅岡 宏
近藤 史人
小高 純

構成
横井 秀信
今井 洋介

取材
西山 健一
佐藤 将之

撮影
上泉 美雄

語り
高橋 美鈴

年齢から行くと
 初任地広島→AK番制青少年こども番組部
という経歴になる筈。教養系PDの経歴としては悪くないと思いますがね。

この広島局制作Nスペを見た新山主幹のお褒めのお言葉。


原点   8月6日
(略)

夜9時からのNHKスペシャル「復興 〜原子野から立ち上がった人々〜」。59年前、廃墟となった広島から再生に立ち上がった人々の軌跡を追った労作であった。被爆直後から数年、人々がどう立ちあがったかという記録はほとんどない。それぞれの被爆者の記憶の中に封印されているのだが、その被爆者たちも高齢となり軌跡を体系づけて整理することは大変な作業であったにちがいない。今年、担当したディレクターは広島局の横井秀信(29歳)、今井洋介(27歳)の若手である。遠くイラク、アフガンの人々の復興の日々に思いを馳せて、駐留軍の支援を全く得られず全くの手探りで自力更正した広島市民の姿を追った。その努力を承知したうえであえて言えば、不条理な無差別殺戮にさらされた人間の怨念と怒りをもっとぶつけてほしかった。
(略)
毎年恒例の8月6日のNHKスペシャルは地元の広島局のディレクターの手によって作られる。彼らが毎日のように被爆者の声に耳を傾ける環境にあり、その日常の延長線上で番組が生み出されるという土壌を大切にしたいからであろう。そして、この番組を手がけることで若いディレクターは大きく育てられてゆく。
(以下略)

今井PDは広島局のNスペを制作後、定期異動で平成16年にAKの番制青少年こども番組部に移った。昨年は、5月に
 秋元康のロリコン趣味が炸裂しているグループ"AKB48"のドキュメンタリー
を作っている。AKB48の第一期オーディションは一昨年10月で正式デビューは12月。去年5月の番組放映というと、準備期間なども含めて考えると、"AKB48"プロジェクトが始まってすぐくらいから
 1回AKB48を使おう
と策を練っていたと思われる。この「一期一会 キミにききたい!」は
 29歳(当時)ロリコン男の趣味と実益番組
か?「みなさまの受信料」って
 ロリコン趣味の充足
にも使えるのか、いいな〜。なにげにNHKに食い込んでいる秋元康にも顔つなぎができるし、 ロリコンとしては絶好のアプローチ
ではないか。女子高生に痴漢しているあたりから考えると、どう考えてもストライクゾーンはU16か。
これを
 誹謗中傷
というのなら、
 なぜ青少年こども番組部のPDが女子高生に痴漢をしたのか
聞きたい。
 李下に冠を正さず
というとおり、青少年こども番組部のPDが少女相手に性犯罪を起こした時点で、社会的信用という観点からはアウトである。


一期一会 キミにききたい! 2006/05/12 放送
アイドルと受験生の話@秋葉原.夢にかける舞台
イチゴさん 井上音都(17)

私は高3の受験生。大学に進む理由は、その方が自分の視野が広がり、また就職にも有利だと思うから。私が会いたいのは、一つのことだけに熱中し、夢を追っているような人。失敗したらどうするのか?なぜそこまで自分を信じられるのか?学歴は必要じゃないのか?そんなことを聞いてみたい!

番組のログは以下に。


一期一会キミにききたい! 06.05.12(金) No.157

「アイドルと受験生の話@秋葉原.夢にかける舞台」
出演:AKB48(中西里菜/前田敦子/板野友美/高橋みなみ/ほか)

制作総括:滝沢昌弘
ディレクター:今井洋介
撮影:小林靖
ナレーション:原田泰造
主題歌:「心音風景」サンボマスター

(以下略)

青少年こども番組部の番組に出演する少女たちに、立場を利用して、悪さをしてないだろうな。合意の上でも、18歳未満なら淫行、13歳未満なら強姦ですからね。

(追記 22:30)
webにも次々記事がアップされているが、ここはまずNHKのお詫びから。


平成19年6月8日
NHK広報局
職員の逮捕について

逮捕者 制作局 青少年・こども番組部ディレクター
今井 洋介(いまい ようすけ)(30歳)

概要 今朝8時前、東急田園都市線上り電車(二子玉川〜渋谷間)の車内で、女子高校生(17歳)の下半身にさわったとして、強制わいせつの疑いで逮捕されました。本人は容疑を認めていると聞いています。

橋本会長コメント  本日、職員が強制わいせつの容疑で警察に逮捕されました。誠に遺憾であり、心よりお詫び申し上げます。事実関係を調べた上で厳正に対処いたします。
 公共放送として、本来なら、視聴者の皆さまの信頼を築き上げなければならない、この重要な時期に、職員の不祥事が相次いでいることは、これまでのNHKの信頼回復への取り組みを台無しにするだけでなく、NHKの放送そのものに対する信頼を大きく失墜させるものだと深刻に受けとめています。度重なる不祥事に、視聴者の皆さまには深く深くお詫び申し上げます。
 いま一度、公共放送に携わる職員自身の自戒・自律を求めていくとともに、懲戒処分の見直しを検討するなど、組織として不祥事の根絶に向けた具体的施策を早急に実施してまいります。
以上

ハシゲン会長は記者会見の場にはいなかったが、怒ってるだろな。

毎日が結構詳細。


NHK:強制わいせつでディレクター逮捕 不祥事続く 

 電車内で女子高生の下半身を触ったとして警視庁渋谷署は8日、NHK制作局青少年・こども番組部ディレクターの今井洋介容疑者(30)を強制わいせつ容疑で現行犯逮捕した。NHKでは今月1日、子会社のチーフプロデューサーが児童買春禁止法違反、制作局ディレクターが東京都迷惑防止条例違反で逮捕されたばかり。先月にはアナウンサーが強制わいせつ容疑で逮捕されている。
 調べでは、今井容疑者は8日午前8時前、東急田園都市線二子玉川−渋谷駅間の電車内で、女子高生のスカートの下から下着の中に左手を入れて尻を触った疑い。女子高生に取り押さえられ、渋谷駅で突き出された。「女子高生を見かけて欲情してしまった」と容疑を認めているという。
 今井容疑者は00年4月に入局。教育テレビの「真剣10代しゃべり場」や「一期一会・キミにききたい!」などの番組を担当していた。【鈴木泰広】
 ◇橋本会長がおわび
 今年に入ってNHK職員と関連会社社員が逮捕されたのは6件目。今月だけでも3人が児童買春禁止法違反、東京都迷惑防止条例違反容疑などで逮捕されている。度重なる不祥事に橋本元一会長は8日、「信頼回復への取り組みを台無しにし、信頼を失墜させるものと深刻に受け止め、視聴者に深くおわびする。職員の懲戒処分の見直しを検討するなど、不祥事根絶に向けた施策を早急に実施したい」とするコメントを発表した。
毎日新聞 2007年6月8日 20時02分 (最終更新時間 6月8日 20時23分)

さて、どんな処分になりますかね。

|

« 「マスコミたらい回し」とは? (その66) 共同通信による「横浜焦土作戦」成功 横浜市内から、産科医次々と立ち去り現場は疲弊 | トップページ | 国際シンポジウム 伝統中国の庭園と生活空間 6/9-6/10@みやこめっせ 第一日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/15358075

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの番制青少年こども番組部PD(30) 電車内で女子高生の下着に手を入れ逮捕→追記あり:

« 「マスコミたらい回し」とは? (その66) 共同通信による「横浜焦土作戦」成功 横浜市内から、産科医次々と立ち去り現場は疲弊 | トップページ | 国際シンポジウム 伝統中国の庭園と生活空間 6/9-6/10@みやこめっせ 第一日目 »