« 「マスコミたらい回し」とは?(その82)ABC「悲鳴病棟 “医者を訴える”夫の決断」@5/29の謎(その3) 三郷町〜大淀病院の距離は41km | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは?(その83) 奈良県南部の産科を崩壊させ、「お産難民」が和歌山に向かう原因を作った毎日新聞 知らぬ顔で、奈良県南部の「お産難民」受け入れ先の「新宮市立医療センターの産科医不足」を記事に »

2007-07-01

NHKの関連団体との随意契約は1件3000万円未満なら無審査? 平成18年度分で審査にかけられた随意契約は1件平均4億8204万円 「みなさまの受信料」の1/6は高額随意契約でNHK関連団体へ流れる

随意契約って
 1件3000万円に満たなければ一々審査しない
ってことですか?NHK。

6月12日に開かれた
 NHK理事会議事録
にこう書いてある。


日本放送協会 理事会議事録  (平成19年6月12日開催分)
平成19年6月29日(金)公表
<会 議 の 名 称>
 理 事 会

<会 議 日 時>
 平成19年6月12日(火) 午前9時00分〜9時20分

<出   席  者>
 橋本会長、永井副会長、原田専務理事、畠山理事、小林理事、金田理事、
 中川理事、石村理事、西山理事、日向理事、溝口理事、八幡理事

 古閑監事、坂野監事

<場  所>
 放送センター 役員会議室

(略)
2 報告事項
(1)平成18年度NHKと関連団体との取引の評価・公表について
(経理局) 
 平成18年度のNHKと関連団体との取引の評価・公表について報告します。
 関連団体運営基準第21条に基づき、平成18年度のNHKと関連団体との取引のうち1件3,000万円を超える取引について、NHKの経理規程および業務委託基準等に照らして、必要な要件を満たして行われたかどうか、特に随意契約の要件を満たしているかどうかを外部有識者で構成する「入札契約委員会」の点検・助言を得ながら、NHK自ら全件を点検しました。その結果、いずれも要件を満たしていると判断しました。その対象は206件、取引金額は993億円です。
 なお、この内容については、第1046回経営委員会に報告したうえで、NHKのホームページに掲載して公表します。

(以下略)

受信料を還流して
 NHKが利益を上げるための隠れ蓑
と指弾されている
 NHK関連団体

 随意契約で流れた「みなさまの受信料」

 206件 993億円
だって?要するに
 審査にかけられた随意契約の1件平均金額=4億8204万円
ですよ?
 随意契約の審査は3000万円未満ならフリーパス
という基準値だって、びっくりなのに
 平均5億円近い随意契約
って何?
しかも、この理事会
 たった20分で終了
ですよ?

平成18年度の受信料収入については、
平成18年度 NHK連結決算の要約
に書いてあるけど
 6328億円
だ。てことは、
 1件3000万円以上で、審査にかけられたNHK関連団体との随意契約だけで、「みなさまの受信料」の15.7%すなわち、約1/6を費やしている
わけで、なおかつこの中には
 1件3000万円未満のNHK関連団体との随意契約はカウントされてない
のである。

しかし、今時
 1件3000万円未満の随意契約なら、詳しい審査をしなくてもいい官公庁・特殊法人
って、他にもあるのかね。すごいな〜、特殊法人。

続き。
この
 高額随意契約の根拠
になっているのが
 放送事業の特殊性
って奴だ。
NHKと関連団体との取引 平成18年度

 上記理事会で承認された中身
が詳しく書いてある。
で、上の議事録にある
 関連団体運営基準
の21条ってこれね。


関連団体運営基準 第21条
NHKは、関連団体との一定規模以上の取引について、毎年度その取引が適正に行われているかどうかの評価を取りまとめて、理事会および経営委員会に報告し、公表する。

要するに
 一定規模以上=3000万円

 NHK基準
ってことですな。やれやれ。

で、経理規定 51条1項
 放送事業の特殊性による縛りの範囲
を規定している。


経理規定 第51条 契約は、競争によることを原則とする。
ただし、次の場合には随意契約とすることができる。
(1) 契約の性質または目的が競争に適さないとき
(2) 緊急の必要により、競争に付している時間がないとき

(3) 法令その他これに準ずるものにより価格が明らかなとき
(4) 少額のもの
(5) その他競争に付すことを適当としないとき

てわけで、恐らく、
 NHK関連団体への随意契約

 1,2,5を理由
としている筈だ。

Nスペの制作費は1本2000万円とかいう話だが、これが
 NHKエンタープライズ(以下NEPと略称)に丸投げ
されると
NEPから更に細かい仕事を孫請けに投げる
のである。
昨年度、NEPとNHKとの3000万円を越える随意契約は、(画像はクリックすると拡大します)
 Nep
 番組制作だけで221億2500万円
に上る。NEP単体で番組制作が出来る訳じゃないので、これを業務別にさらに孫請けに割り振る。NEPの取り分に比較すれば、孫請けの取り分は微々たるものだ。先日
 児童買春で懲戒免職になった出向職員のいたNHKエデュケーショナル(以下エデュケ)
との3000万円を越える随意契約は、
 番組制作だけで92億1900万円
である。エデュケは、一部のNスペを作っているとはいえ
 あの「金のかかってなさそうなNHKの教育番組」にこれだけの額の受信料が注がれている
というのには、結構驚くヒトもいるんじゃないのか。
これら
 番組制作を請け負っているNHK関連団体の随意契約理由
は次の通り。


番組の制作業務 公共放送の番組としてふさわしい内容と品質を維持するため、すぐれた企画提案能力を有し、企画の主旨に沿った演出を的確に実現することが必要である。

え〜、各種適宜突っ込んであげてください。

何かと評判の悪いNHKアートに至っては、3000万円を越える随意契約は、Nart
 美術業務 81億5200万円
 番組の美術デザイン業務 1億7300万円
などだ。
で、NHKアートがこれだけの
 高額随意契約
を請け負っている理由が凄い。


美術業務 美術部門の統括として、番組制作部門と連携し、多岐・大量にわたる番組の企画・提案の趣旨や時代考証等に沿った適切なセットの具現化、およびニュース報道等への迅速、的確な対応が必要である。

お〜い、報番でNHKアートに恨みのあるPDやCPの皆様、これ本当?

番組の美術デザイン業務 多方面にわたる番組デザインを、制作者と連携して、その企画・提案の趣旨に添った形で、経済性にも考慮しながら、的確かつ迅速に表現することが必要である。

 経済性
 的確かつ迅速
って、ここ、笑うところ?

まあ、何を言っても
 「みなさまの受信料」をじゃぶじゃぶ使う体質
は、あんまり変わらないのよね。ついでに言っておくと
 NHKの技術力(技研を除く)
は、なかなかとんでもない。たまに漏れてくる話は
 小学生がDVDを自分で焼く時代に、そんなことを「下請け」「孫請け」に業務委託してるのか
とか、とっても素敵な内容だ。残念ながら、素敵すぎて書けない。
 「みなさまの受信料」は技術に関心のないPDや技術職員のおかげで、テレビ業界を支える番組制作会社を潤しております
というお話。

NHKアートの「よくない噂」については以下に。
 2006-04-16 NHKアート経由で自宅の家具を購入 こんなことも出来ていた?過去の「制作費流用」疑惑
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/04/nhk_c81a.html
 2006-03-30 NHKの悪名高い関連会社「NHKアート」外部スタッフがWinnyのウイルスで「ともさかりえ」「吹石一恵」とのツーショット写真を流出
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/03/nhknhkwinny_d13d.html

そういや、NHKアートが3000万円以上の随意契約である
 千代田放送会館ホールスタジオの管理運用業務 5700万円
を請け負っている理由は、次のように明記されている。


セキュリティの確保とともに、番組制作・イベント企画などを担当するNHK各部局と密接な連携・調整が必要である。

いや〜
 随意契約の理由
って、凄いですね。

|

« 「マスコミたらい回し」とは?(その82)ABC「悲鳴病棟 “医者を訴える”夫の決断」@5/29の謎(その3) 三郷町〜大淀病院の距離は41km | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは?(その83) 奈良県南部の産科を崩壊させ、「お産難民」が和歌山に向かう原因を作った毎日新聞 知らぬ顔で、奈良県南部の「お産難民」受け入れ先の「新宮市立医療センターの産科医不足」を記事に »

コメント

こんなんで、政治家の領収書問題ニュースを扱ってんのが笑えるな、NHK。
おまえんとこの方が、よっぽどひどいじゃねえかよっていう。

投稿: 他の記事読みに来たけど | 2007-07-01 13:12

社保庁も負けず劣らずの様です
契約書作らず年800億円 社保庁、NTTデータに
http://www.asahi.com/politics/update/0628/TKY200706280388.html

投稿: sakimi | 2007-07-02 14:02

アートの誤字脱字、何とかしてくれー。一体いくらピンハネして、孫請けに投げているのか。
ちなみに中央官庁と直接仕事したときは、随意契約の限度は350~400万円と言っていました。NHKはその10倍!丸投げ、ピンハネし放題ですね!

投稿: D | 2007-07-03 00:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/15613171

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの関連団体との随意契約は1件3000万円未満なら無審査? 平成18年度分で審査にかけられた随意契約は1件平均4億8204万円 「みなさまの受信料」の1/6は高額随意契約でNHK関連団体へ流れる:

« 「マスコミたらい回し」とは?(その82)ABC「悲鳴病棟 “医者を訴える”夫の決断」@5/29の謎(その3) 三郷町〜大淀病院の距離は41km | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは?(その83) 奈良県南部の産科を崩壊させ、「お産難民」が和歌山に向かう原因を作った毎日新聞 知らぬ顔で、奈良県南部の「お産難民」受け入れ先の「新宮市立医療センターの産科医不足」を記事に »