« のだめカンタービレ 二ノ宮知子インタビュー@6/23付岩手日報(Kiss連載"Lesson110"のネタバレあり) | トップページ | ABC「ムーブ!」を見るのがしんどいわけ »

2007-07-04

奈良県立医大「地域枠」設定 県内中高一貫校の草刈り場化するか?

昨日、NHK奈良で流れたローカルニュースから。


県立医大が入試に「地域枠」

県立医科大学は地域で働く医師を確保するために県内の高校の卒業生など奈良にゆかりのある生徒を優先的に入学させる「地域枠」を来年度の入学試験から設けることになりました。

大都市で働くことを希望する医師や医学生が多いことなどから県内では南部の産科や小児科を中心に医師が不足し今後、医師を十分に確保できるめども立っていません。このため県立医科大学は卒業後、県内で働く医師を育てようと来年度の入試から医学部医学科に奈良にゆかりのある生徒を優先的に入学させる「地域枠」を設けることになりました。
地域枠の対象になるのは▼県内の高校の卒業生や▼親または配偶者が1年以上前から県内に住んでいる受験生です。
定員は医学部医学科が募集する95人のうちおよそ1割の10人以内です。
受験生は地域枠や一般の枠の区別なく受験し大学側が、合否を決める際に地域枠に該当する受験生を10人以内合格させるということで卒業後に県内で働くことの誓約などは求めないということです。県立医科大学は「卒業した学生の半分以上が県外に出てしまうので地域枠によって奈良の医療を支える医師が増えることを期待したい」と話しています。

え〜、最近流行の
 地域枠
だけど
 卒業後県内で働くことの制約などは求めない
わけだから
 県内中高一貫校の草刈り場化する悪寒
がする。

奈良県内の有名中高一貫校は、たとえばこんなあたり。
 東大寺学園(男子)
 西大和学園(中学は男子・高校から共学)
 奈良女子大付属(共学)
いずれも、県外からも多くの生徒が通っている。
あとは、
 奈良県内に両親が在住していて、他都道府県の進学校に在学している生徒
にもチャンスがあるわけで、要は
 奈良県立医大が想定している「地域に貢献する医師」のための「地域枠」
になるのではなく
 医師になるチャンスが広がると嬉しい層が受験する
だけのような気がする。で、当然
 本校の今年度の進学実績 奈良県立医大○名合格
って、進学校の宣伝に使われるだけだろうな〜。

もっとも、賢い親子は、現今の医師の冷遇ぶりに嫌気がさし、
 地域枠があっても、絶対に医学部に行かせない
とすでに決意してるかも知れないけど。生涯賃金や時給や訴訟率や院内感染の危険などなどを勘案すると
 同じ学力で進学できる他の学部
の方がマシと思うエリート層がいてもおかしくない。
たぶん、奈良県立医大に「地域枠」でも何でもいいからと進学を熱望するのは
 親が医師になれなかったor親が奈良県立医大より学会での地位が低い医学部出身の医師の子女
が中心になるんじゃないかな、という気がするのだが。
後は地域枠で採った学生の学力と意欲が、どの程度のレベルになるかが問題だ。
 明らかに地域枠で採った学生の学力が劣る
ようだと、教育に支障が出るし、国家試験の合格率も下がり、
 入れたはいいが、医師になれない医学部卒業生
を増やすことになる。

|

« のだめカンタービレ 二ノ宮知子インタビュー@6/23付岩手日報(Kiss連載"Lesson110"のネタバレあり) | トップページ | ABC「ムーブ!」を見るのがしんどいわけ »

コメント

>入れたはいいが、医師になれない医学部卒業生
を増やすことになる。


現在地域枠で入っている大学があるそうですが、軒並みレベルが低く、留年・国家試験不合格の割合が明らかに多いそうです。よく巷では「医者は誰でもなれる」みたいなことが書かれていますが、現実にはある程度選別しないとレベルの低い医師が増えてしまうようです。

投稿: 暇人28号 | 2007-07-04 12:13

ども、近所の…です。
10人程度の需要の掘り起こしでは、それこそ増える10人が「地元のどうしようもないヤツだけど入る」ではなくてご指摘のとおりの「成績のいいヤツの安全策」になる可能性の方が高いので、現在の合格率(現役で88~95%くらいで、いい年はいいのですが悪い年はもうちょっと頑張って欲しいところ、平均して卒試の厳しくない学校としてはまあまあです)が大きく変動することはないでしょう。
 また、>賢い親子は、現今の医師の冷遇ぶりに嫌気がさし、地域枠があっても、絶対に医学部に行かせないとすでに決意してるかも知れない はめったになさそうで、むしろ大不況・格差社会のどん底恐怖感からか、これまで入らなかったような成績のいい連中が入学していますよ。それはそれで、ちょっと問題でもあるのですが。

投稿: 卒業生 | 2007-07-04 18:44

>親が奈良県立医大より学会での地位が低い医学部出身の医師の子女

子供の入学する医学部(国公立なら特に)をえり好みする医師は余りいないんじゃないかと思いますよ。どうせ、希望大学に入局出来ますしね。

投稿: R・Y・U | 2007-07-04 19:08

奈良医大が地域枠をつくることはもう一年近く前からオープンになっていたんですけどね。

ソース:http://www.zkai.co.jp/z-style/eyez/0412_2.asp

(更新:2006.8.29)となっていることにご注目下さい。

なぜ今の時期に報道されるのですかね。

投稿: ただの(ry | 2007-07-05 16:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/15646586

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良県立医大「地域枠」設定 県内中高一貫校の草刈り場化するか?:

« のだめカンタービレ 二ノ宮知子インタビュー@6/23付岩手日報(Kiss連載"Lesson110"のネタバレあり) | トップページ | ABC「ムーブ!」を見るのがしんどいわけ »