« 神奈川県立金沢文庫 企画展「陰陽道×密教」@8/9-9/30 | トップページ | 危険な中国食品 何を今更「ニセ卵」 鄭州で市政府機関紙が報道 »

2007-08-13

段ボール肉饅報道は北京電視台の「やらせ」(その3) 元臨時テレビ局員に懲役1年罰金1000元(1万5600円)の実刑判決

ちっとも法治国家とは思えない中国で
 段ボール肉饅報道やらせ首謀者に有罪判決
が下った。
読売より。


段ボール肉まん事件、TV局職員に懲役1年のスピード判決

 【北京=牧野田亨】新華社電によると、北京テレビが7月、段ボール紙を混ぜた肉まんが販売されているとの「やらせ報道」を行った問題で、北京市第2中級人民法院(日本の地裁に相当)は12日、「虚偽報道で特定の食品業界の商品の信用が損なわれた」として、同局の元男性臨時職員(28)に懲役1年、罰金1000元(1元は約15円)の判決を言い渡した。

 問題発覚から1か月足らずでのスピード判決で、肉まんの安全性を改めて強調するとともに、行き過ぎた報道には厳しく対処する当局の姿勢を示す狙いがあるとみられる。元臨時職員は法廷で、やらせを認め、「すみませんでした」と謝罪したという。

 判決によると、元臨時職員は6月、北京市内で肉まんなどを製造していた業者に、「犬のえさにする」と偽って段ボール紙や豚肉などを渡し、肉まんにするよう依頼。製造過程を隠し撮りし、7月8日の番組で「段ボール肉まん」が本当に販売されているかのように報道した。

 報道後、北京市内では屋台で肉まんの売り上げが激減するなどの影響が出た。

(2007年8月13日11時16分 読売新聞)

ま〜、
 これだけ国際的に大問題になっちゃったら、処罰しないとね
という話なわけで
 本当に段ボール肉饅はあったのか
という疑問は未だ解明されず。当局にとっては
 ついでにメディア規制も掛けられて、ラッキー
な事件ではあった。なんか最近の中国、いろいろと
 変
というのが、ビジネスで中国に行ってる友人の感想。
 何かあるんじゃない?
と言われてるところで、問題は湖南省などの疫病だけじゃないみたい。

罰金1万元は、この元局員にとっては、大金じゃないような気がするんだけど、どうなんだろう?

続き。(14:40)
人民日報より。(中文)


"紙包子"虚假新聞炮制者一審被判損害商品声誉罪 獲刑1年,罰金1000元

2007年08月13日01:33 来源:人民網-《人民日報》

  新華社北京8月12日電 北京市第二中級人民法院12日依法公開開庭審理了“紙箱餡包子”虚假新聞炮制者訾北佳涉嫌損害商品声誉案。訾北佳因犯損害商品声誉罪,被一審判処有期徒刑1年,并処罰金1000元。
  経法院審理査明,現年28歳的訾北佳,捕前系北京電視台生活頻道《透明度》欄目臨時人員。2007年6月間,他通過査訪,在没有発現有人製作・出售肉餡内摻[手參]紙的包子的情況下,為了謀取所謂的業績,化名“胡月”,冒充建築工地負責人,到本市朝陽区太陽宮郷十字口村13号院内,対制作早餐的陝西省来京人員衛全峰等四人謊称需定購大量包子,要求衛全峰等人為其加工制作。後訾北佳携帯秘拍設備・紙箱和自己購買的面粉・肉餡等再次来到十字口村13号院。訾北佳以喂狗為由,要求衛全峰等人将浸泡後的紙箱板[朶リ]碎摻[手參]入肉餡馅,製作了20余箇“紙箱餡包子”。与此同時,訾北佳秘拍了衛全峰等人製作“紙箱餡包子”的過程。在節目後期制作中,訾北佳采用剪輯画面、虚假配音等方法,編輯制作了虚假電視専題片《紙做的包子》播出帯,対北京電視台隠瞞了事実真相,使該虚假新聞得以于7月8日在北京電視台生活頻道《透明度》欄目播出,造成了悪劣影響,厳重損害了相関行業商品的声誉。

  在法庭上,訾北佳対検察機関指控的犯罪事実供認不諱。他在自我弁護和最後陳述中悔称,自己是一念之差,一時糊塗,導演了一場不該上演的閙劇,欺騙了北京電視台,欺騙了広大電視衆。訾北佳表示愿意真誠悔罪。認罪服法,并向広大電視観衆。相関行業従業人員和北京電視台表示深深的歉意,真誠地説一声“対不起”。他還以自己沈痛的教訓勧誡広大新聞工作者要引以為戒,恪守新聞職業道德,不要歩其後塵。訾北佳的弁護律師認為,訾北佳能如実交代自己的罪行,并有真誠悔罪的表現,希望法庭充分考慮。

  法院認定,訾北佳作為北京電視台生活頻道《透明度》欄目的臨時人員,故意捏造事実,編制虚假新聞,并隠瞞事实真相,使虚假節目得以播出,造成悪劣影響。其捏造并散布虚偽事実的行為,損害了特定食品行業商品的声誉,情節厳重,已構成損害商品声誉罪,依法応予懲処。据此,法院依法作出上述一審判決。

(責任編輯:趙鴻帆)

|

« 神奈川県立金沢文庫 企画展「陰陽道×密教」@8/9-9/30 | トップページ | 危険な中国食品 何を今更「ニセ卵」 鄭州で市政府機関紙が報道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/16095610

この記事へのトラックバック一覧です: 段ボール肉饅報道は北京電視台の「やらせ」(その3) 元臨時テレビ局員に懲役1年罰金1000元(1万5600円)の実刑判決:

« 神奈川県立金沢文庫 企画展「陰陽道×密教」@8/9-9/30 | トップページ | 危険な中国食品 何を今更「ニセ卵」 鄭州で市政府機関紙が報道 »