« 改造内閣は「泥船内閣」か(その5)安倍ちゃんは平成の「近衛文麿」? マッチーは民主とのすりあわせを提案 | トップページ | ねこ鍋@ニコニコ動画 »

2007-08-06

朝青龍を診察した「精神科医」は「包茎手術専門医」にして所謂ドロッポ医師?(画像はクリックすると拡大します)→自院のプロフィールにある「精神保健指定医番号」も「詐称」の疑い

Img_00067朝青龍のこれまでの経過。

Img_00068「神経衰弱」と診断した本田昌毅医師

朝青龍を
 神経衰弱、鬱状態で、鬱病一歩手前
と昨日診断した本田昌毅医師は
 実は包茎手術専門の形成外科医
という記事が出てビックリ。その前に
 神経衰弱
なんて診断名が出てきたこと自体に、呆れていたのだが。
zakzakより。


朝青龍診断医は包茎クリニックだった…本人直撃! 診断医「コンプレックスを治療する意味では矛盾しない」

 仮病疑惑で自宅引きこもり状態が続く朝青龍(26、高砂部屋、写真)を「神経衰弱」と診断した本田昌毅医師(37)が、包茎手術などの形成外科を専門として形成クリニックを経営していることが6日、分かった。ただ、医師免許があれば、専門領域は限定されない。本田医師は夕刊フジの取材に「精神科が専門」と答えているが、学会内では「彼は形成外科が専門のはずで、診断には疑問が残る」と指摘する専門家もいる。裁判でいえば、本田医師は「弁護側」の鑑定医ともいえるだけに、日本相撲協会の正式な医師の派遣も必要となってきた。
 夕刊フジが6日朝、沖縄医院に出勤前の本田医師を直撃すると、「私の中では(包茎治療も精神治療も)一緒。コンプレックスを治療する意味においては、その元を絶たねばならないので、矛盾はしない。精神保健指定医にも認定されている」と話した。

 本田医師は1997年に、昭和大学医学部を卒業。99年まで東北大学医学部付属病院勤務で勤務の後、01年まで包茎手術を専門とする大手美容外科クリニックに勤務。技術指導医を経て、03年に本田ヒルズタワークリニック院長に就任。現在、東京、沖縄で『本田ヒルズタワークリニック』など3院を経営する包茎界のカリスマ医師だ。

 包茎治療の権威は朝青龍を診断した結果、「感情の起伏が激しく、発言も支離滅裂。3日も食事ができず、3、4日もすればうつを発症するほど深刻で、いますぐモンゴルに帰国させる必要がある」と発言。朝青龍本人も1時間に及ぶ治療の最中に、「つらい。モンゴルに帰って治したい」と訴え続けていたことを明らかにしている。

 本田医師の診断に疑問を唱えるのは、精神医学の権威、医学博士の小田晋氏(74)。小田氏はまず、「彼は形成外科が専門であり、今回の診断には疑問が残ります」と指摘する。

 「精神科医として、神経衰弱はそもそも使う言葉ではない。客観的なデータもなく、患者の言うことが絶対となる分野。専門はともかくとして、患者の“弁護士”としては、鬱病(うつびょう)を発症して自殺してしまうリスクを考え、要帰国治療と診断せざるをえなかったのだろう」と理解は示したものの、「私人ではなく、相手は確信犯の横綱。国民の理解は得られないでしょうな」と分析する。

 本田医師は、自らが鬱病にかかった経験をつづった「“うつ”の夜明け」(文芸社)の自著もある。形成外科を専門とする「本田ヒルズタワークリニック」は、イメージキャラクターにはAV男優の加藤鷹を起用し、沖縄でもCMが頻繁に流される有名病院だ。

 沖縄在住経験のある男性会社員(28)は「本田医師の病院は巨人の村田真一氏と斎藤雅樹氏が耳に残るメロディーを歌いながら登場し、よくCMが流れていたので、印象的でした」と話す。

 本田医師は「あくまでも精神科が本業だが、確かに副業として形成外科医をしています。ウィークデーは精神科医として、週末は沖縄で形成外科クリニックを開業しています。朝青龍とは共通の知人を介して飛行機の中で知り合いました」と説明する。

 本田医師の診断について、都内私立大学病院に勤務する現役医師(33)も「(あの診断は)明らかに作っています。『神経衰弱』は病名ではなく“状態”に過ぎません。包茎手術はメンタル的なケアも重要ですから、そのあたりから精神医学を実践していった可能性が高いですね。患者が全幅の信頼を置いて、悩みを打ち明けるのであれば、主治医であることに変わりはありませんが、どこまでいっても『専門医』とはいえませんね」と厳しい。
 「神経衰弱」とは、精神医療の世界では1960−70年代にかけてよく使われた過去の遺物的な病名だ。1920年に精神科医の森田正馬氏が唱えた森田療法では、対人恐怖や強迫神経症、不安神経症など幅広い範囲の精神疾患を指す言葉として使われた。

 本田医師が明かした朝青龍の病名を聞いて、精神科医の和田秀樹氏は、「顔を見る前は、60−70代のおじいさんかと思った」と驚いたという。

 和田氏によると、神経衰弱とはノイローゼになった状態だが、鬱病などを含む相当広い範囲を指すことができるため、かつては患者が社会的な差別を受けず、患者本人も病名を聞いてショックを受けないように便利に使われたという。

 東京慈恵会医科大学付属病院精神神経科医師の頴原禎人氏は「古い精神医学の概念で、近年の医学会では使わないようにしようという動きもある」と話し、この病名自体にあまり意味はないという。

 不眠、体重減少、日常の活動力が落ちるなどの状態が2週間続けばうつ病の疑いが高いとなり、抗うつ剤などを投与するなどの具体的な措置がとられるが、朝青龍の場合は、まだうつ病と判断するには日が浅い

 頴原氏は、「うつ病と確定できないため、神経衰弱という表現しかできないのではないか」とし、「例えば、お葬式の後など遺族が精神的ショックから一時的にうつ状態に陥ることがあるが、それが2週間続かなければうつ病と判断されることはない」と話している。

ZAKZAK 2007/08/06

本田昌毅医師のクリニックのサイトはこちら。ご尊顔も拝める。
包茎治療、包茎手術専門 ヒルズタワークリニック

包茎手術のセンセイが
 天下の横綱の「精神科の診断」
ですかあ?凄いな。
もう
 金で「自分に有利な診断書を書いてもらった」疑惑
がぷんぷんするんですが。それにこの本田医師
 医者は診れば、嘘付いてるかどうか分かります
とか、アホ抜かせ、でございます。医師の前で、
 精神的に不調な振りをして、医師を謀り、眠剤などを処方して貰う不届き者
が、どれほどたくさんいると思っているのやら。というか本当の精神科医なら、まず、上記のような台詞は吐かない。
いま日テレでは、本田医師の専門分野は
 精神科
と言ってたけど、違うみたいよ?
ご本人が
 鬱になった経験
はあるようだけど。
 元鬱患者の医師が精神科を標榜している
ように見えますが?だいたい
 現在37歳で、1997年昭和大卒業
ならば、
 2浪(もしくは1浪1留など)で昭和大卒業、2年ほど東北大で卒後研修して、その後2年形成外科医として修行を積んで「開業」
だから、
 卒後わずか4年で開業
だ。要するに
 一人前になる(だいたい10年掛かるといわれる)前にさっさとドロッポ、手早く金になる包茎手術専門の形成外科で開業した
訳ですね。商売繁盛のようで、何よりでございます。
どこに精神科の医師として修行を積んだ経歴があるのか謎だが、まさか
 東北大の2年間だけ
でしょうか? それじゃ
 到底精神科医の専門医とは呼べない
と思いますが。

おまけ。
amazonで、本田医師の著書につけられたレビューの一つ。


だまされてはいけません, 2007/2/2
この筆者の名前で検索してみてください。。現在は六本木ヒルズで包茎手術のクリニックをやってる院長です。金儲け、又は売名行為でしょうか?全く説得力なし、金かえせ

触れ込みは「精神科医」だけど、ググると包茎手術のクリニックが出てきちゃうから、純粋に精神科医の著書だと思って買うと、こういう怒りを覚える人が出てくるのは致し方ないだろうな。
それに版元が文芸社ってところがどうも今一。

続き。
本田昌毅医師の華麗な経歴。ご自身の談による。
幸せな人を増やし自殺者数を減らす すべての活動はこの命題に集約
より。


本田 私は平成9年、昭和大学医学部を卒業と同時に東北大学医学部精神科に入局2年目からは青森県十和田市内にある病院の精神科で研修生活を始めましたが、都会育ちにとって病院と自宅の往復だけの日々はストレスが溜まって自身がうつ状態になり、その対処法として週末は東京で気晴らしをする生活を送りました。やがて交通費や生活費を得るため上京中にアルバイトをすることにしましたが、手先の器用さを生かし敢えて精神科とは異なる美容外科・形成外科に挑戦したところ、その魅力にすっかり引き込まれました。

え〜と、
 東北大学の医局にいたのは2年間
だから
 十和田病院に行った年に早々に「鬱になって週末は東京に帰った」
ってことですか?ということは、正式に精神科の研修をしたのは、週末の分を抜いて、2年目の勤務時間を考えると
 1年と9ヶ月弱
ということでよろしいでしょうか?
で、メンタルクリニックを開業しているそうだが、これも儲かっているようですね。上記の続きから。


完全予約制で待合室をなくしクリニックの看板を上げないこと、また、会社や家族に知られないよう保険証を使わない自由診療をすることなどで対応させて頂いています。お陰様で大企業の社長や会長、有名人の方々にも好評

まあ、ますますご盛業のようで、おめでとうございます。ちなみに上記の記事は
 対談相手が新日本プロレスの藤波辰爾
という、すばらしすぎるもので、なんとも不思議ですな。藤波が対談相手と言うことは
 朝青龍に限らず、格闘技系の「診断書書き」もお仕事のセンセイ
なんでしょうかね?

ところで、ご本人のサイトにある経歴は、zakzakのものとは異なる。
web魚拓
http://megalodon.jp/plus/?url=http://www.honda-r-clinic.com/prof.html&date=20070806162248


経歴
精神科医(企業メンタルマネージメント専門)
厚生労働省指定 精神保健指定医(第0603001号)

日本医師会認定 産業医(第0400916号)
平成09年〜平成12年
東北大学医学部付属病院 精神神経科
平成13年〜平成17年
尾花沢病院 精神科医長

平成17年05月
本田六本木クリニック(本田メンタルクリニック)開院
〇美容外科医(精神外科
平成11年〜平成13年
神奈川美容外科クリニック 勤務
平成13年〜平成14年
山の手形成外科クリニック 勤務
平成14年〜平成15年
メンズクリニック、セントローズクリニック 総院長
平成15年〜平成17年
東京ノーストクリニック 院長
平成17年02月
沖縄本田ヒルズタワークリニック 開院
平成17年05月
本田六本木クリニック(本田ヒルズガーデンクリニック) 開院
平成17年08月
沖縄本田ヒルズガーデンクリニック 開院
平成17年10月
高松本田ヒルズタワークリニック 開院
平成18年02月
中国大連 日本莱威美顔美体有限公司 開院
平成18年06月
本田六本木クリニック(本田ヒルズタワークリニック)開院

大学の「副専攻」よろしく
 精神科と形成外科を同じくらい「修行した」経歴
になってるんだけど、わたしの知り合いの医師達の生活を見ていると
 実現不可能な生活
に見えるのですが。それとも
 昭和大学卒
だと、
 こうした普通の医師ではできない、二重の修行が容易にできるシステムがある
のでしょうか。

東北大学の医局にはzakzakによれば
 2年しかいなかった
ようだし、ご本人の対談によれば
 2年目すぐに鬱になり「週末は」東京に戻った
ようなんですが、一体どうなってるんでしょうか。そもそも
 土日の片手間に修行して簡単に身につくのが「形成外科」の手技
なのでしょうか?そんなに包茎手術って簡単なんですかね?

もう一つ、同業の精神科の先生から、
 精神保健指定医番号は詐称ではないか
という疑問が出されてますので、是非、この点は明らかにしていただきたいものです。
【精神科】朝青龍を診断した本田先生【包茎科】スレッドより。


14 :卵の名無しさん:2007/08/05(日) 23:53:09 ID:ZoiRrsKW0
>>1にある経歴
http://www.honda-r-clinic.com/prof.html
で、精神保健指定医(第0603001号)とあるが、
精神保健指定医の番号は0からは始まらず、最近指定医を取得した人でも番号は5桁
身分詐称してる?

16 :卵の名無しさん:2007/08/05(日) 23:56:03 ID:SiVqP/Sa0
>>14
確かに。指定医の番号おかしいな
ぁゃιぃ

29 :卵の名無しさん:2007/08/06(月) 00:29:21 ID:m7G6J7fa0
厚生労働省指定 精神保健指定医(第0603001号)
日本医師会認定 産業医(第0400916号)

たぶん同じぐらいのはずの俺の番号
精神保健指定医(第114XX号)
日本医師会認定産業医(第98033XX号)

全然駄目だろ!!

96 :卵の名無しさん:2007/08/06(月) 10:27:48 ID:TEs8PFIZ0
それより、精神保健指定医の資格が あゃιぃ のはどうなのよ。
第0603001号って書いてるけど、
下のページからわかるように、通し番号だろ。
単なる書き間違いならいいけど、詐称だとまずいよね。

http://www.nisseikyo.or.jp/home/medical/01kensyuu/02siteii/koushin/01.html

124 :卵の名無しさん:2007/08/06(月) 12:01:17 ID:/hgzafij0
↓ 平成18年度 精神保健指定医 更新者一覧 指定年度 証票番号
http://square.umin.ac.jp/psy/kyu/h18jukou.pdf.pdf#search='%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E4%BF%9D%E5%81%A5%E6%8C%87%E5%AE%9A%E5%8C%BB%20%E4%B8%80%E8%A6%A7'

厚生労働省指定 精神保健指定医(第0603001号)
どう考えても桁数が会わなさそうに見えますが・・・
今日の午後からはドルジの病状そのものではなくて、「神経衰弱」と経歴・資格
の詐称問題に置き換わりそうな予感。

で上記リンクの
 日本精神科病院協会のサイトに記された「精神保健指定医」の「指定番号」は次の通りだ。


指定医取得年度 指定医番号
昭和52年度  3,973 〜 4,074、4,086 〜 4,088
昭和57年度  4,472 〜 4,598
昭和62年度  5,064 〜 5,883
昭和63年度  5,884 〜 6,500
平成 4年度  8,850 〜 9,168
平成 9年度  10,622 〜 11,024
平成14年度  12,761 〜 13,161

本田医師の番号は
 第0603001号
で、ケタが違う。もし書き間違いで
 第063001or060301号
だとしても、平成9年卒なので、本田医師の番号は
 平成 9年度  10,622 〜
でなければならない。指定医になるためには
 最低3年間の研修
が必要なので、早くとも、平成12年度以降に取得することになるのだが、通し番号である「指定医番号」と、本田医師のプロフィールに載っている番号が全然合わないんですが? かつ
 最低3年間の研修
についても、本田医師の経歴は、そのあたりがグレーだ。
そのため、こんな穿った見方がある。


121 :卵の名無しさん:2007/08/06(月) 11:54:52 ID:Mlx9lOSY0
精神保健指定医を名乗っているのに自由診療にしているのは、
精神保健指定医としての保険請求ができないからだろうか?

それに
 精神外科
って言葉は、とっくに死語になってたはずなんですが。京大の昔の総長は
 精神外科が潰れて、やることがなくなったから総長になった
と悪口を言われてたりした。


21 :フ季節工 ◆xPipercov. :2007/08/05(日) 23:59:06 ID:Y/Muwib80
そそそ
「精神外科」って言葉を使ってるあたり、
精神科に対する知識というか教養というか、そういうものが全く欠けてるよね。


それとも、ロボトミーやってた人?

22 :卵の名無しさん:2007/08/06(月) 00:01:08 ID:3Pql2cYy0
けっこう目も死んでるなー こいつ 
精神外科がロボトミーや前頭葉切除術を意味してることもしらないんだろうね。

厚労省にメールして、
 こんな番号の精神保健指定医がいるのかどうか
聞いてみようかな。

|

« 改造内閣は「泥船内閣」か(その5)安倍ちゃんは平成の「近衛文麿」? マッチーは民主とのすりあわせを提案 | トップページ | ねこ鍋@ニコニコ動画 »

コメント

この手の医者は同業者から見てのあやしいかたが多いですね
マスコミが本気で追求したらすぐ化けの皮がはがれますから、時間の問題だと思います
しかし・・・1997年卒で2005年に開業、どんなに長く見積もっても修行期間8年・・・しかも欝で休養
実質の修行期間は5年未満か・・・・orz

尚、最初に腰椎疲労骨折の診断をした整形外科の先生はしっかりした先生という話です
変にしゃしゃり出てきたりしない人がまともなお医者さんです(真面目に臨床してたらそんな時間ねーよ!)

投稿: 通りがかりの呼吸器内科医 | 2007-08-09 09:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/16024683

この記事へのトラックバック一覧です: 朝青龍を診察した「精神科医」は「包茎手術専門医」にして所謂ドロッポ医師?(画像はクリックすると拡大します)→自院のプロフィールにある「精神保健指定医番号」も「詐称」の疑い:

» 包茎手術と精神治療(?)は違うだろ [ロテ職人の臨床心理学的Blog]
※以下、尾籠な話題に突入する可能性大ですので、そういうのが嫌いな方はこのエントリ... [続きを読む]

受信: 2007-08-08 07:03

« 改造内閣は「泥船内閣」か(その5)安倍ちゃんは平成の「近衛文麿」? マッチーは民主とのすりあわせを提案 | トップページ | ねこ鍋@ニコニコ動画 »