« 東京芸大で文化庁支援事業として「映像表象技術セミナー(全六回 3万円)」をこの秋開講@11/9締切(画像はクリックすると拡大します) | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは?(その109)奈良高槻妊婦搬送問題 救急搬送する以前に胎児は胎内で死亡 病理医学の立場から→マスコミは搬送当日(8/29)の警察発表でその事実を知っていたにもかかわらず、歪曲した報道を続ける »

2007-09-11

舛添厚労相に死亡フラグか? WE(ホワイトカラー・エグゼンプション)を「残業代がなければ早く帰るから」と「家族だんらん法」に言い換えるよう指示

いや〜、
 舛添厚労相がここまでダメダメ
だったとは。
 看板を掛け替えれば「愚民は騙せる」
と思ってますね?舛添厚労相。
時事より。


「家庭だんらん法」に言い換え指示=「残業代ゼロ法」で舛添厚労相
9月11日13時1分配信 時事通信

 舛添要一厚生労働相は11日の閣議後記者会見で、一部事務職を割増賃金の支払い対象から外す「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション制度(WE)」について、「名前を『家庭だんらん法』にしろと言ってある」と言い換えを指示したことを明らかにした。その上で、「残業代が出なければ、早く帰る動機付けになる」と評価、働き方の改革の一環として取り組む考えを示した。
 WEは厚労省が先の通常国会での法制化を目指していたが、「残業代ゼロ制度」と批判を浴び法案提出を見送った。 

これは
1. 「舛添人気」はこれで帳消し
2. 「名前さえ変えればいい」という態度で舛添厚労相の選挙民へのホンネが暴露される
ってことで
 舛添厚労相に死亡フラグ認定
かな〜。
短かったね、舛添厚労相の人気。

もう、騙されないぞ。

|

« 東京芸大で文化庁支援事業として「映像表象技術セミナー(全六回 3万円)」をこの秋開講@11/9締切(画像はクリックすると拡大します) | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは?(その109)奈良高槻妊婦搬送問題 救急搬送する以前に胎児は胎内で死亡 病理医学の立場から→マスコミは搬送当日(8/29)の警察発表でその事実を知っていたにもかかわらず、歪曲した報道を続ける »

コメント

そこまで言っても委員会で、電話インタビューしたとき
社保庁の事務費を年金から捻出しても構わないような
ことを言っていて、前原さんにつっこまれてましたし、
早くも官僚に丸め込まれてしまったようですね

投稿: ふぅ | 2007-09-11 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/16415349

この記事へのトラックバック一覧です: 舛添厚労相に死亡フラグか? WE(ホワイトカラー・エグゼンプション)を「残業代がなければ早く帰るから」と「家族だんらん法」に言い換えるよう指示:

» [医療崩壊][電波]あーあ [へなちょこ内科医の日記(当直日誌兼絶望日誌)]
via. 天漢日乗: 舛添厚労相に死亡フラグか? WE(ホワイトカラー・エグゼンプション)を「残業代がなければ早く帰るから」と「家族だんらん法」に言い換えるよう指示 いつもお世話になっています。 しかし、こりゃまたヒドイw 柳澤があまりにも電波だったので、次はまだマシか... [続きを読む]

受信: 2007-09-11 19:12

» 桝添要一厚生労働相 ホワイトカラー・エグゼンプションを語る [雑文 - [es]]
天漢日乗さんの所経由で知りました。http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/09/we_2ba2.html どうも桝添さん…駄目っぽいですね。 引用: 舛添要一厚生労働相は11日の閣議後記者会見で、一部事務職を割増賃金の支払い対象から外す「日本版ホワイト...... [続きを読む]

受信: 2007-09-11 20:24

« 東京芸大で文化庁支援事業として「映像表象技術セミナー(全六回 3万円)」をこの秋開講@11/9締切(画像はクリックすると拡大します) | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは?(その109)奈良高槻妊婦搬送問題 救急搬送する以前に胎児は胎内で死亡 病理医学の立場から→マスコミは搬送当日(8/29)の警察発表でその事実を知っていたにもかかわらず、歪曲した報道を続ける »