« 正しくない北海道弁@MBS「せやねん」10/27→お店の方からコメントがあります | トップページ | 赤福問題 NHKの中の人たちはファンだっただけに失望 »

2007-10-28

タイゾーくんが、北海道1区から出たいって?

衆院北海道1区。選挙区は
 札幌市中央区,南区,西区
だ。北海道の顔とも言える選挙区で、現在のところ
 横路孝弘の指定席
である。横路孝弘の父節雄は、戦中には小学校の教員を務めており、うちの父がそのクラスの級長だった。戦時下では、特高に睨まれていた横路節雄は、小学生である父を伝書鳩代わりに使った、と亡くなった祖母が話していた。その他にもいろいろあって、我が家では横路父子の評判はあんまり良くない。

で、
 ほぼ横路で鉄板
といわれる
 北海道1区
から、何を血迷ったか
 杉村太蔵センセー
が、次回衆院選で出たいんだって。冗談はよせ。
産経より。


タイゾーどうなる?公認争い 北海道1区にライバル浮上
2007.10.27 23:27

 次期衆院選で北海道1区からの出馬を目指す自民党の杉村太蔵衆院議員が、党公認を得られるか正念場を迎えている。後見役だった武部勤元幹事長と関係が悪化した上、別の有力候補も浮上。党北海道連は11月中に候補を決める方針だが、先行きは不透明だ。
 前回比例代表南関東ブロックの名簿順位35位で奇跡的に当選した杉村氏は、次はどこかの選挙区からの出馬が必要。札幌藻岩高卒という縁もあり札幌市に事務所を構え、活動を始めていた。
 だが、武部氏率いる勉強会「新しい風」の9月の会合で、福田康夫氏を支持する総裁選対応に反発して退席。武部氏は「応援もしないが、邪魔もしない」と距離を置くようになった。
 さらに10月中旬、「YOSAKOIソーラン祭り」創始者の若手経営者、長谷川岳氏が党公認での出馬に意欲を示し、議員の一部も支持している。
 ただ、杉村氏を支持する声も強い。7月の参院選では、道内で党公認候補を支援。街頭演説や中小企業回りを精力的にこなし、その働きぶりに道連の一部では「根性があり大政治家に化けるかも」と評価が上昇した。
 横路孝弘衆院副議長が民主党候補の1区。武部氏も「杉村なら勝てる」と杉村氏が最有力だと認めるが、道連は公認候補を選ぶ選考委員会を立ち上げたばかりで「まだ白紙だ」と強調している。

え〜、いくらなんでも札幌市民が
 タイゾーくんを応援する
とは思えないんだけど、最近の札幌市民はそんなになめられているのか。
タイゾーくんの母校は
 札幌市立の北海道札幌藻岩高校
で、公立校の強い(というか強力な私立進学校が最近まであまりなかった)北海道でも、割と地味。そもそも、戦後に創立された公立高校でも歴史の浅い方で、あんまり同窓会も強くなさそうだ。弟が藻岩高校に行ったので、藻岩高校の校歌はわたしも歌える。
 翠巒深き藻岩山
で始まる校歌なのだが、その後、大学を出て就職した弟が
 横浜に翠嵐高校ってあるんだね
とえらくがっかりしていたことがあった。ちょっと字が違うけどな。

自民党道連の現在の会長は今津寛衆院議員か。あんまり聞いたことのない名前だと思ったら、比例代表なのね。
北海道1区の民主党の壁を崩すのは、さすがに簡単ではない。元々社会党王国だった北海道だ。途中、勝手連に担がれて、道知事だった時を除き、中選挙区の時代から北海道1区を勝ち抜いてきた横路孝弘を、よほどの事態が起きない限り、タイゾーくんが破るとは思えないんだけど。
前回、あれだけ
 自民に風が吹いた選挙
でも、結局、横路追い落としは叶わなかった。

|

« 正しくない北海道弁@MBS「せやねん」10/27→お店の方からコメントがあります | トップページ | 赤福問題 NHKの中の人たちはファンだっただけに失望 »

コメント

まあ、今のタイゾー君だと、仮に彼が当選した2005年の衆院選並みの風が彼の所属政党に吹いたとしても、小選挙区で当選する可能性はかなり低いといわざるを得ないんで(私は応援したいんですが)、どうせ負けるなら負けて元々の大物にぶつかっていくほうが党にとっても、また彼の今後の人生にとってもいいことなんじゃないかと思うんですが。

投稿: koge | 2007-10-28 02:44

いつも拝見させて頂いております。察するに、天漢日乗さんは私と同世代の同学区の方でしょうか。
さて、前回・前々回の北海道1区の候補は私の大学時代の友人でした。
公募で、自民党の誰ともしがらみがないため、漁夫の利で候補となりましたが、逆に誰ともしがらみがないために、選挙は全くの素人で、周りの議員さん達からの応援もあまり受けられず、苦労しておりました。実際に、前回の自民党追い風の選挙では選挙後に地元の自民党の(地方議会)議員の偉いさんから、「こんなに健闘するんだったら、もっと真面目にやっておくんだった」とのコメントが新聞に載っていた記憶があります。
あと、道連会長の今津寛氏は、旭川を地盤とした方でしょう。そして、旭川といえば、かのタイゾー氏の実家があるところです。実家の歯科の方と今津氏の関係や今津氏と武部氏の関係がどうなのかわかりませんが、そのあたりも影響してくるのでしょうか?

投稿: 半可通 | 2007-10-28 10:59

kogeさん、半可通さん、コメントありがとうございます。
横路孝弘は、たまに見ると、すっかり昔日の面影がなくなっちゃってますね。前回選挙は、自民党は頑張ればなんとか行けたでしょうが、もし、あのとき横路落選だったとしても、引退はないだろうから、次回でまた巻き返しって流れになったでしょうね。さすがに、今回は、前回かなりのところまで食い込まれているので、陣営が引き締めてくるんじゃないかと思ってます。
自民党は北海道1区、本当に勝つつもりがあるのかなあ。「もし勝ったらラッキー」くらいに思ってるのではないか、と疑ってるのですが。
札幌市内の選挙区で言うと、今回は北海道5区のマッチーが、官房長官という立場上、地元に帰ってくるのがなかなか難しいだろうし、しんどい選挙戦になりますね。民主党は、5区には力を入れてくるでしょう。あのあたりは30-40代のファミリー層が多く、どちらかというと反自民で、完全な都市浮動票ですから、民主にとっては、頑張り甲斐のある選挙区です。自民党道連は、まさか官房長官を落とすわけに行かないから、5区は応援を出すだろうと思います。民主党が誰を出すか分かりませんが、いまの流れで行くと、候補者によっては、マッチーはかなり苦戦をする可能性がありますね。もし、民主が議席を取ったら、それこそ「官房長官をたたき落とした」ということで、それだけで政治的には大勝利ってことになります。

投稿: iori3 | 2007-10-28 13:01

時たま拝見しております。
さて、北海道1区の横路氏は元々の大変なマダムキラーぶりが、最近とみに変に斜め上方向に行っていますが(これは横路氏というより選挙民の問題ですが)、杉村氏の高校の先輩には、日本で最も有名な北海道民「大泉洋さま」がいるので、仮に彼と共闘することがあれば下手をすると、そっちに雪崩を打っちゃう可能性があります。
…ってこれも選挙民を見下ろした言い方になっちゃうしなぁ。私も大学まで北海道1区なもんで、個人的にいやな光景をたくさん見ました。ええ、たまたま入ったリフレクソロジーのビルに夕雁事務所があってそこからからむにゃむにゃとか。

その前に北海道選挙管理委員会が、TEAM-NACSまるごと抑えるとは思うのですが。では、散文駄文で失礼します。

投稿: さいとー@元道民 | 2007-10-31 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/16894250

この記事へのトラックバック一覧です: タイゾーくんが、北海道1区から出たいって?:

« 正しくない北海道弁@MBS「せやねん」10/27→お店の方からコメントがあります | トップページ | 赤福問題 NHKの中の人たちはファンだっただけに失望 »