« 工作船展示館@横浜赤レンガ倉庫そば | トップページ | 社会主義国家中華人民共和国の工場で ライン工より「身体で稼ぎたい」と大量退職 »

2007-10-19

横浜市営バス 午前半日観光コース食事代込み3000円の昼食は?

両親と行った
横浜市営バス 定期遊覧バス 午前半日コース 3000円
の案内には
 昼食は中華街
と書いてある。
 半日コース食事代込み3000円の料金で、昼食は一体何が出てくるのか
と、別な意味でドキドキしてたのだが、いい意味で裏切られた。
食事は同發で。
Yk4_2
広東菜の牛肉・筍・椎茸・サヤエンドウなどのオイスターソース炒め。

Yk5_2
麻婆豆腐。ここは四川菜の店ではないので、かなり甘口。

Yk3_2
メニュー。いつもこの内容らしい。時期によって、多少食材が変わるようだ。下記はこの日のモノ。
 前菜 叉焼と甘酢白菜(叉焼は外側がぱりっとしていた)
 湯 コーンスープ
 冬笋炒牛肉 筍と牛肉、椎茸の炒め物(広東菜)
 麻婆豆腐
 特製焼売
 白飯・搾菜
 杏仁豆腐(ふわふわのタイプ)
 茉莉花茶

観光コースは
 入場料無料の所ばかり
だったので、実質
 3000円の内、結構な部分が昼食代
なんだろうと思う。感じとしては
 1000円以内の中華ランチと同程度
かな。

話の種にはなるかも。

|

« 工作船展示館@横浜赤レンガ倉庫そば | トップページ | 社会主義国家中華人民共和国の工場で ライン工より「身体で稼ぎたい」と大量退職 »

コメント

10年程前、同發の叉焼に感動した記憶があります。その後随分とご無沙汰しておりますが、きっとあの味は変わらず、私の方が変わってしまっているのでしょう。
なつかしい。

投稿: ・・・みたいな。 | 2007-10-20 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/16807105

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市営バス 午前半日観光コース食事代込み3000円の昼食は?:

« 工作船展示館@横浜赤レンガ倉庫そば | トップページ | 社会主義国家中華人民共和国の工場で ライン工より「身体で稼ぎたい」と大量退職 »