« NHK、亀田一家を的確に追い詰める | トップページ | NHK、亀田一家を更に追い詰める »

2007-10-17

亀田父のインタビューを日テレと関係の深い報知が掲載→亀田父子、今日の夕方JBCに謝罪へ→17:00から取材規制付き会見ですと

事情通ID:f/a6Qcur0さんが
 日テレがヒールとして亀田興毅を拾って、内藤大助と試合をやらせる企画に興味を示している
という噂を書き込んでいたけど、それと関係あるのかな、と疑われるのが、今朝の
 亀田史郎インタビュー@報知
だ。どうも一部報道機関対象に会見したようで、内容を伝えてるのは時事。報知は
 今朝売りの本紙を買ってください
と内容をwebに掲載してない。というわけで時事より。


2007/10/16-20:11 亀田父「悪いことは悪い」=大毅の厳罰には親心も−ボクシング

http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20071016at49b.jpg

 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトル戦(11日)で挑戦者の亀田大毅(協栄)が反則行為を繰り返した問題で、無期限のセコンドライセンス停止となった父親の亀田史郎氏は日本ボクシングコミッション(JBC)の処分から一夜明けた16日、東京都内の自宅で「悪いことは悪い」と反則行為の非を認め、自身の処分について「仕方ない。わたしが邪魔であればいなくなってもいい。もうセコンドに付くのも、しんどい」と気落ちした表情で語った。問題が起きてから同氏が報道機関の取材に応じたのは初めて。
 史郎氏は「この先、正直どうなるか分からない。わたしは親として(子どもたちを)守らなければならない」などと揺れる心境を吐露。世論の厳しい批判にさらされた上に1年間のボクサーライセンス停止処分を受けた二男の亀田大には親として心を痛め、11日の試合後に帰宅してからの様子を「翌朝の4時までずっと泣いていた。あれからずっと悩んでいる」と明かした。
 亀田大が試合前に「負けたら切腹する」と発言したことに、史郎氏は「命を懸けてやるという意味で言ってしまった。大毅には『一日も早く前向きになってくれよ』と話している」と励ましている様子を語った。
 今後、亀田大と兄の亀田興毅(協栄)とも練習場所は協栄ジムに限られ、自宅にある専用ジムの使用を禁じられる。処分が解けない限り、史郎氏が指導に携わることもできない。厳しい現状に同氏は「いつもわたしはいいように考えてきた。今回のことでも、もっともっと家族のきずなが強くなったと思っている」と兄弟の再起へ向けて力を合わせていく意向を示した。 (了)

え〜、この記事のとんでもないところは
 一言も内藤大助選手やファンに対する謝罪の言葉がない
ことだ。

で、亀田父・興毅・大毅の三人が、協栄ジムの金平会長と一緒に今日の午後にJBCに詫びを入れに行くという。
せっかくだから読売より。


亀田父子、初めて公の場で陳謝へ

 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトル戦(11日)で亀田大毅(協栄)が反則行為を繰り返した問題で、同選手と指導する父親の亀田史郎氏、兄の亀田興毅(協栄)、協栄ジムの金平桂一郎会長が17日夕、日本ボクシングコミッション(JBC)に出向いて陳謝することが決まった。

 JBCの安河内剛事務局長は「亀田側の陳謝したいという意向が漏れ伝わってきたから、『来てください』と求めた」と経緯を説明した。亀田父子が公の場で陳謝するのは初めて。

 JBCは亀田大に1年間のボクサーライセンス停止、史郎氏に無期限のセコンドライセンス停止、亀田興に厳重戒告、金平会長に3か月のクラブオーナーライセンス停止といった処分を科した。

(2007年10月17日13時34分 読売新聞)

まさかと思うが
 謝ったら、処分が軽くなる
とか、思ってないだろうな亀田一家。
さて、これまで散々
 人をヒトとも思わない言動
を繰り返してきた亀田一家が
 人前でちゃんとした謝罪ができるのかどうか
が、
 今後亀田一家が「メディアを巻き込んでメシが食えるかどうか」の試金石
となる。世間を嘗めた口を利くようだと商品価値はなくなるだろうな。

続き。(14:54)
ボクシングライターのblog「拳論」によると
 取材規制付き会見
になるとのこと。


本日夕方、史郎会見・・・でも取材規制かよ、オイ!

 本日5時から亀田史郎トレーナーの記者会見を行なうことがJBCから伝えられた。しかし、取材許可は基本的にボクシング記者クラブのみ、各社カメラ1台の条件付。日頃、ボクシングの試合報道をしていない媒体は入れないということになる。テレビもワイドショーはNOということか。
 本来、試合取材に用いられる手法がこんな形で使われるとは…これでは御用マスコミ中心の取材になることは目に見えている。代表質問形式だったら目も当てられないが、とりあえず明日の朝刊に「謝罪」の見出しは並ぶのだろう。別に史郎氏を責めたてたいわけではないが、これが謝罪会見の形といえるのかちょっと疑問だ。
 どっちみち僕は亀田家の取材拒否ブラックリストなのでダメなんですけどね(笑)。おとなしく「スーパーJチャンネル」見ます。(片岡亮)
(以下略)

JBCもヘタレだな〜。渡海文科相に苦言を呈されるより前に、福田総理からダメ出しコメント取られちゃってるから、足許を掬われないようにと戦々兢々としているのは分からないではないけどさ。
ま〜、基本的にボクシングを知らないワイドショーを入れないのは構わない。てことは
 サンジャポの会見場入りはない
ってことだな。残念ですね、サンジャポ。

|

« NHK、亀田一家を的確に追い詰める | トップページ | NHK、亀田一家を更に追い詰める »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/16786209

この記事へのトラックバック一覧です: 亀田父のインタビューを日テレと関係の深い報知が掲載→亀田父子、今日の夕方JBCに謝罪へ→17:00から取材規制付き会見ですと:

« NHK、亀田一家を的確に追い詰める | トップページ | NHK、亀田一家を更に追い詰める »