« 『日経メディカル』10月号特集「医師を襲うトンデモ医療判決」 | トップページ | NHK「視聴者技術」その後 陸上無線技術士(陸技)なしで送信 こんな技術の管理職を抱える職場に未来はあるのか→「みなさまの受信料」は地デジ・BS契約取次手数料として量販店に流れる »

2007-10-24

NHKで「リストラあり得る」

特殊法人日本放送協会。
NHKの労働組合日放労のサイトによると、NHKの一般職員は8500人で全員日放労に加入、これが全職員の70%だそうで、そうすると
 残りの管理職は30%で4000人弱
という、非常に歪な組織だ。いくら全国津々浦々に局があるからといっても、管理職の数が多すぎる。
この管理職は高給取りだが、実際に仕事をしているかどうかは別だ。年収2000万円もらっていても、朝、局に来たら、新聞読んで、ネットサーフィンして、ゲームやって帰る、なんて悪口を言われている地方局管理職、たいした技術もないのに職位だけ上の「名匠」カメラマン(静止物がまともに撮影できない)など、
 受信料泥棒
と陰口をたたかれている中高年職員は少なくない。
もちろん、一般職員にもこんな方々が。
NHK職員不祥事 情報提供スレッド 七より。


756 :名無しさんといっしょ:2007/09/26(水) 01:30:19 ID:50S7yMza
不倫なんて、みんなしてる。
悲しくなるくらい。

764 :名無しさんといっしょ:2007/10/24(水) 00:05:27 ID:T5AKnCxI
>756
男女関係にだらしないのが当たり前
堂々とW不倫してて何故か本人ではなく周囲ばかりが気を遣うとか
あって最低

他にも
仕事中mixiばっかりとかしてる馬鹿とか
ちっとも仕事せずに給料ふんだくる馬鹿とか
局の近所の飲み屋で部外者に
「今日はどこどこに誰を取材に行ってさあー」とか
大声で自慢げに取材情報漏えい
してる馬鹿とかがデフォ

そりゃ悲しくなるほど

あ〜
 オレがNHKだ
と勘違いしている協会職員はたくさんいるね。これは年齢問わず。以前、うちのマンションに奈良局のデスクが引っ越してきたのだが、住んでいる間中ずっと
 自局の名刺(局内の職位および連絡先がすべて書いてある)を表札
にしていた。よほどNHK職員であることが嬉しかったモノらしい。結構なおじさん(たぶん50前後)で、平日昼間に大阪ナンバーの黒いスカイラインを洗車してたりしましたが。(その日が代休だったかどうかは不明だが、休日出勤するポジションではないのは確認済みだったので、NHKっていい商売だな、と思ったことは確かだ)つくづく、洗車しているところを撮影しなかったのが悔やまれる。その後、どこかへ転勤しているはずだ。
その時の年齢から行くと、もうそろそろ定年になるんじゃないかな。奈良局在任中は「仕事をしないデスク」として有名だったと聞いた。
以来、
 NHKにいる、仕事嫌いの職員
については、細長い目で生暖かく見守ることにしている。
仕事が出来ないのは、地方局の職員だけではない。AKでも、
 民放でそれをやったらクビか降格
という雑な仕事ぶりの職員の話(しかも複数)は、よく耳にする。使う経費は
 「みなさまの受信料」
だから、自分の腹は痛まないというシステムに慣れきっている。たとえ、仕事の発注内容を間違って、間違ったモノが出来上がってしまい、使えないので発注し直ししても、職員は一切経済的責任も、失敗に関する責任も負わないと聞く。民間でそんなことをしたら、責任問題だろう。普通はどこでも、自分のミスで発注を間違ったら、大問題だ。かくして、受信料は、実際に仕事を請け負う、NHK関連会社にじゃぶじゃぶと流れていくのである。で、関連会社は、さらに孫請けに、結構なカスリを取って、丸投げするわけだ。たぶん、このあたりの経費の無駄遣いについては、まったく監査は入ってないだろう。発注する側が、技術的なことに無知で、ミスを繰り返すのだから、話にならない。何が必要か、どうすればいいのか、分からないなら、その道のプロに聞いてから発注すればいいのだが、そこまではしない。あるいは、説明を聞いてない。
結局
 相手がどんなプロだろうと、NHK職員の方がエライ
と勘違いしてるからだな。使われるのは
 「みなさまの受信料」
で、自分が自由に使っていい、と更に勘違いしている。

で、こうした細かいことが積もり積もってか、NHKの経営委員会も、
 仕事の効率が悪い
と判断したモノらしい。
読売より。


NHK職員リストラ「あり得る」と経営委員長

 NHKの経営委員会(委員長=古森重隆・富士フイルムホールディングス社長)が23日開かれ、経営委員4人で構成するステアリングチームが、受信料値下げ案を含む次期経営計画の重点項目を、来年2月末をめどに執行部側に示すことを決めた。

 古森委員長は記者会見で、職員のリストラを「あり得る」と初めて言及
 番組強化、コンプライアンス(法令順守)を徹底した後に、NHKの将来規模に合わせた人的削減を含む経営の効率化を図り、受信料の値下げを実現したい考え。
 古森委員長は「最初から『人減らしありき』ではないが、効率的経営の観点から、今のサイズよりもう少しコンパクトにできるのではないか」と話した。
(2007年10月23日21時38分 読売新聞)

え〜、当然ながら
 御用組合日放労
が、強固に反対し始めるだろうな。頑張って頂戴ね、日放労。

|

« 『日経メディカル』10月号特集「医師を襲うトンデモ医療判決」 | トップページ | NHK「視聴者技術」その後 陸上無線技術士(陸技)なしで送信 こんな技術の管理職を抱える職場に未来はあるのか→「みなさまの受信料」は地デジ・BS契約取次手数料として量販店に流れる »

コメント

まず、自分の業績を公開しましょう。
論文の掲載誌。著作名。誰にでも評価できる形で告知しましょう。そうすれば、あなたがどんな仕事をしているのか、どんなテーマを見つけて追究してるのか具体的にわかる。大学の語学教員の手慰みだったら、それはそれでそんなもんかと思う。給料に見合った仕事をしていない人間はNHKにも大学教員にもごまんといます。
ただ、批評するからには、批評者がどういう人間であるかわからないと、むしのいいこといってらぁ、で終わりです。
おそらくここを読んでいる際の違和感は、大学教員だからそれなりの訓練を積んで情報収集分析能力があるのはわかる。でも、あんた、ほんとにやらなあかんことはこんなことなのかよ、という感慨です。
遠い目で過去を眺めるようになった男の手遊びなら、それはそれで暇つぶしに楽しませてもらいます。

投稿: yoshida | 2007-10-24 21:21

>>yoshida
>批評するからには、批評者がどういう人間であるかわからないと・・・
何という墓穴。

投稿: 通りすがり | 2007-10-25 00:29

yoshidaさん、通りすがりさん、ご愛読ありがとうございます。
拙blogは2003年7月開設以来(ココログに移ったのは2005年5月ですが)、同じスタンスで続けております。基本的に、業余の手すさびです。
本業を明示せよとのことですが、本人と「天漢日乗」とは別個のものと考えておりますし、そのスタイルで書いております。ペンネームによって、書き手の人格が変わるのと同様だとお考えいただければ幸いです。

投稿: iori3 | 2007-10-25 02:42

「視聴率至上主義」の民放に対して、「みなさまのNHK」が視聴率で健闘中というニュースについてもコメントしていただけたら、嬉しいです。ニュー速板で叩かれがちなNHKですが、意外に評価している人が多くてびっくりしました。
最近、大学の友達とNHKの報道や番組がなんだかんだいって一番まともだな、とよく話してます。

【テレビ】NHK総合26年ぶり2位浮上、1位はフジテレビ-上半期ゴールデン視聴率
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193012841/l50
【テレビ】NHK総合、ゴールデンタイム視聴率で26年ぶりの2位に-2007年度上半期
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1193030797/l50

よろしくお願いします。

投稿: 関東の大学生 | 2007-10-26 02:29

一番まともというか、相対評価で他が酷すぎるだけなような。
腐ったみかんの箱の中で、半分しか腐ってないから良いみかんだ、とはとても言えまいよ。

投稿: 福島の人 | 2007-10-30 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/16854728

この記事へのトラックバック一覧です: NHKで「リストラあり得る」:

« 『日経メディカル』10月号特集「医師を襲うトンデモ医療判決」 | トップページ | NHK「視聴者技術」その後 陸上無線技術士(陸技)なしで送信 こんな技術の管理職を抱える職場に未来はあるのか→「みなさまの受信料」は地デジ・BS契約取次手数料として量販店に流れる »