« 大阪「船場吉兆」の福岡の出店で消費期限改竄(その4)掲示板の書き込み「ロスのない帳簿」は本当だった | トップページ | 大阪「船場吉兆」の福岡の出店で消費期限改竄(その5)安いメニューを頼む客は「ゴミ箱代わり」か? デパ地下総菜店の古い総菜は7階の「船場吉兆」と交換 »

2007-10-30

季節のご挨拶

今年も科研のシーズン到来。
やっと書類を書き上げ、電子申請も終わった。

ここまで来るのが長かったなあ。
前は、裏表コピーor印刷して、マジックで隅に色塗って、ハンコ押して、綴じて複数部数提出だったからなあ。
マカー泣かせの書式で、TeXを使わない軟弱者故、Wordしか書式がない頃は、気が狂いそうだった。指定された罫線の中に文字をうまく収めるというのが、なかなか難しかったからなあ。申請書作りは、その手の事務的な作業で忙殺された。

当たるも八卦、当たらぬも八卦。
出さなきゃ当たらないから、毎年、頭をひねる。
今年は心強い援軍があったから、なんとか書類を書き上げることができた。
どうもありがとうございました。

|

« 大阪「船場吉兆」の福岡の出店で消費期限改竄(その4)掲示板の書き込み「ロスのない帳簿」は本当だった | トップページ | 大阪「船場吉兆」の福岡の出店で消費期限改竄(その5)安いメニューを頼む客は「ゴミ箱代わり」か? デパ地下総菜店の古い総菜は7階の「船場吉兆」と交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/16922298

この記事へのトラックバック一覧です: 季節のご挨拶:

« 大阪「船場吉兆」の福岡の出店で消費期限改竄(その4)掲示板の書き込み「ロスのない帳簿」は本当だった | トップページ | 大阪「船場吉兆」の福岡の出店で消費期限改竄(その5)安いメニューを頼む客は「ゴミ箱代わり」か? デパ地下総菜店の古い総菜は7階の「船場吉兆」と交換 »