« 医療崩壊 支払いの滞った全盲の糖尿病患者を公園に遺棄(その2)この病院では患者からの未収金400万円 低所得者の未払い医療費は「不良債権」となり医療費総額を圧迫→今回の事件は近い将来の日本を照らす鑑 | トップページ | 大阪「船場吉兆」の出店で消費期限改竄(その8)「産地・原材料偽装」容疑で今日大阪府警が強制捜査へ »

2007-11-16

キティ携帯ストラップ、JR環状線を止める

サンリオのキティちゃん畏るべし。
朝日より。


キティちゃんストラップで電車ストップ JR大阪環状線
2007年11月16日00時36分

 15日午後7時55分ごろ、大阪市都島区のJR大阪環状線桜ノ宮駅で、停車中の桜島発天王寺行き外回り普通電車のドア1カ所が閉まらず、発車できなくなった

 車掌が点検すると、約2センチ大のキティちゃんの人形が、女性専用車両のドアの溝部分に挟まっていた。乗客の携帯電話のストラップから外れたとみられる。

 電車は約20分後に運転を再開したが、後続の21本に運休や遅れが出て、約2万人に影響した。JR西日本は「携帯ストラップで電車ストップなんて前代未聞」。

あんな小さいモノが挟まっても、ドアが閉まらなくなるのか。
いや、驚きますね。

携帯ストラップで2cm台の大きさのモノっていうと、かなり小さい。小さすぎて、落ちたり、引っかかっても、気がつきにくいだろう。
キティに限らず、ストラップについてるこの大きさのマスコットは、この手の事故を起こす可能性があるってことですね。

|

« 医療崩壊 支払いの滞った全盲の糖尿病患者を公園に遺棄(その2)この病院では患者からの未収金400万円 低所得者の未払い医療費は「不良債権」となり医療費総額を圧迫→今回の事件は近い将来の日本を照らす鑑 | トップページ | 大阪「船場吉兆」の出店で消費期限改竄(その8)「産地・原材料偽装」容疑で今日大阪府警が強制捜査へ »

コメント

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
11/17に本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
電車に乗っていた方々は大変だったと思いますが、
遅れの原因が人身事故とかではなく、人形でよかったです、、(キティちゃん、恐るべしですね、、)
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007-11-18 10:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/17087144

この記事へのトラックバック一覧です: キティ携帯ストラップ、JR環状線を止める:

« 医療崩壊 支払いの滞った全盲の糖尿病患者を公園に遺棄(その2)この病院では患者からの未収金400万円 低所得者の未払い医療費は「不良債権」となり医療費総額を圧迫→今回の事件は近い将来の日本を照らす鑑 | トップページ | 大阪「船場吉兆」の出店で消費期限改竄(その8)「産地・原材料偽装」容疑で今日大阪府警が強制捜査へ »