« 身代わりになった猫 | トップページ | のだめカンタービレ 新春SP好調撮影中(ネタバレあり) »

2007-11-25

医療崩壊 救急にゴールデンレトリバーを担ぎ込む中年夫婦

ひたすら、ネタであって欲しい話。
【大阪に】★青木絵美タンを讃えるスレ7★【潜伏】スレッドより。


777 :卵の名無しさん:2007/11/25(日) 15:31:20 ID:qJia/bfd0
普段このスレを楽しく拝見させてもらっているモンだが、
未だかつて見たことがないスーパーDQNが今朝
来院したぞ、しかも当直明けにw

突然、中年夫婦が慌てふためいて病院に来た。
で、息切らしながら「ウチの子診てください!」って言った。
どうして救急車で来ないんだろ?と研修医・看護師らと話してたら、
中年のおっさんが必死の形相で
「ゴールデンリトリバー」を背負ってきたんだよ!
俺が「あのう、動物病院の方が・・・」って動揺を抑えつつ言うと
「掛かりつけの獣医が休暇中で診てくれる人がいないんです!
 先生、お願いします!」
と妻。
愛犬を担ぎながら
「先生も動物実験はしたことあるでしょ?
 注射の一本でも売ってつかわして下さい!」と夫。
俺たちは「犬診たことある奴いないか? いないよなあ・・・」と。
かくして、医師・看護師で高校時代の友人・知人で獣医師になった人を
思い浮かべて連絡する者、犬の下に敷くシートを準備し犬の症例に関して
ネット検索をする者など、通常の急患並の準備と
場合によってはそれ以上の心労がスタッフに加わった

結局、近隣の獣医師を叩き起こしてイヤミを言われながら、
平謝りに謝って来てもらった

脱水症状があったので我々スタッフ自身の自腹で獣医師の指示通りの輸液を
とりあえず投与

獣医師が来るや、我々が視界に入らぬかのように獣医師だけに頭を深々と下げて
獣医師と共に動物病院に
向かった。
我々には一言の礼もなく、残されたのは犬の抜け毛とわずかな吐しゃ物
その後スタッフ一同で処置室を無言のまま、清掃・消毒をしたのだった。

779 :卵の名無しさん:2007/11/25(日) 15:51:31 ID:vhqe1/w00
>>777
ナンバーもフィーバーしてますが、書き込みの内容も凄いですね

でもほんとですか?いくらなんでも普通の病院に「犬を診ろ!」だなんて

あ  り  え  ね  え  ぇ  ~  

と思っちゃう自分はまだまだ甘いんですかね?

780 :卵の名無しさん:2007/11/25(日) 15:59:25 ID:fvM7axVe0
>>779
おいらの病院なんか、検診医(だから一応医者)が、
自分の死んでる犬連れてきて、なんとかしてくれ、って泣いてQQ室に来たぞ。

781 :卵の名無しさん:2007/11/25(日) 17:21:21 ID:vhqe1/w00
ちょっちょっと待って医師法・応召義務で検索・・・・・

http://www.medic.mie-u.ac.jp/medicalethics/doctor/ishihou19.html

医師法第19条 【医師の応召義務】
診療に従事する医師は、診察治療の求めがあった場合には、正当な事由がなければ、
これを拒んではならない。

正当な事由とは
(旧厚生省通達:昭和30年)

正当な事由がある場合とは、医師の不在または病気等により、事実上診療が不可能な場合に限られるのであって、
患者の再三の求めにもかかわらず、単に疲労の程度をもって、診療を拒絶することは、医師法第19条違反を構成する。

・・・・・・げげげ・・・・・「正当な事由」の中に「人間以外の動物の診療を求められたら」なぞ入れてくれそうもないな・・・・・

もう、こういう
 ペットを盲愛する迷惑な人たち
からは、
 貴重な医療資源を無駄遣いした廉

 罰金
を取ってくれ。
上の話がホントかネタかどうかはともかくとしても
 ペットの病気で救急車を呼ぶ
という話は聞くからな。
ひでぶさんと云さんにコメントを頂いているように
 獣医師免許
がないと、動物は扱えないので、ともかく
 動物を人間の病院に連れてくるという発想
は、やめていただきたい。

ところで、上の話では
 獣医師の知り合いが少ない
みたいなんだけど。少なくとも高校同期(うち2人は同級生)の知り合いで3人は獣医師免許を持ってるって、あまり普通じゃないのかしら。同期というだけなら、獣医師免許を持ってる奴はもう少しいると思う。1人は製薬会社に勤めていて現役獣医じゃないし、残る2人は厚労省に入ったはずだから、やっぱり現役獣医じゃないと思うけど。理系の多い地方進学校出身だったら、普段連絡は取れるかどうかは別として、同期や先輩後輩に
 医師・歯科医・獣医は大量にいる
と思うんだけどなあ。獣医は一時期
 動物のお医者さん
の大ヒットのせいで、偏差値がえらく上がって大変、という話は聞いたが、最近はどうなっているのだろう。北大獣医はえらいことになっていた。
獣医師免許を持っていても、獣医として仕事をしてるかどうかは別なのは、わたしの友人達の例でもそうだが、その内一人は、飼っている愛猫が骨折して、獣医さんに連れて行ったとき、X線写真を見て、思わず
 先生、〜が折れてますね
と口にしてしまい、怪しまれそうになったとか。免許は持っているものの、普段は別な仕事をしている潜伏獣医というのも苦労は多いようだ。うっかり知り合いのペットの相談なんぞに乗ると、
 無料のボランディア獣医扱い
になっちゃったりするらしい。なんといっても
 人間には医療保険があるが、ペットの医療費は10割全額払い
だから、
 相談だけなら、タダでしてくれる
ということになると、どうなるかは想像がつく。図々しいヒトなら、タダで診察・治療までしてもらおうと画策するだろう。
ま、相手は
 口のきけない動物
故に、
 自分の医療費はケチる
ヒトであっても
 犬猫の医療費は惜しまない
場合があるからなあ。本末転倒な感じがするのは
 ガン治療の際に「民間療法」に掛ける医療費の総額
を聞いたときにも思ったけど、これを
 煩悩
と言わずに、何を煩悩と言うのか。
子どもの頃、家では犬を飼ってたけど、一応、犬と人間の区別は付けていたつもりだ。犬が最下位序列を守っていたところを見ると、その点は大丈夫だったんだろうと思う。

|

« 身代わりになった猫 | トップページ | のだめカンタービレ 新春SP好調撮影中(ネタバレあり) »

コメント

「獣医師免許を持ってないから」ってのは正当な事由にはなりませんでしょうかね。
人間相手の医師免許持ってても、動物相手には注射一本だって打てないと思いますよ。

投稿: ひでぶ | 2007-11-25 21:18

獣医師法
(飼育動物診療業務の制限)
第17条 獣医師でなければ、飼育動物(牛、馬、めん羊、山羊、豚、犬、猫、鶏、うずらその他獣医師が診察を行う必要があるものとして政令で定めるものに限る。)の診療を業務としてはならない。

第27条 次の各号の一に該当する者は、2年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。
1.第17条の規定に違反して獣医師でなくて飼育動物の診療を業務とした者
2.虚偽又は不正の事実に基づいて、獣医師の免許を受けた者

よって、拒絶可能だと思います。上記の先生方は、獣医師を呼ばなかったら、ヘタしたら獣医師法違反で2年以下の懲役もしくは100万炎以下の罰金に処せられていたかもしれませんね。

投稿: 云 | 2007-11-25 22:50

第17条 獣医師でなければ、飼育動物の診療を業務としてはならない。

これ、意味ありますね。例えば保健師助産師看護師法には「業(なりわい)としてはならない」と書かれています。この場合の“業”は「金銭の授受などを含まなくともその行為を行うことを禁じる」と言うことです。しかし、この法律では“業務”となっていますね、1回や2回の診察や処置をするのは可能で、金銭のやりとりが許されないのではないでしょうか?ちなみに商法の“なりわい”は金銭を貰うことを前提にしているようです。

投稿: Nebula202 | 2007-11-26 22:09

 いやもうその、医学生というだけで色々相談もちかけられますよ。中には「薬何とかならんか」と持ちかけてくる恐れ知らずもいます。毅然とした態度で「病院に行って下さい」と言わないとえらいことになります。

 友人などは、餅をのどに詰まらせたお年寄りを家に担ぎ込まれたらしいですから。「そんな暇あったら救急車呼んでぇぇぇぇぇ」と叫んだらしいです。まあ普通の方が聞いたら「ネタだろ?」と思うような話はそこら中に転がっています。

投稿: ただの(ry | 2007-11-27 10:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/17184983

この記事へのトラックバック一覧です: 医療崩壊 救急にゴールデンレトリバーを担ぎ込む中年夫婦:

« 身代わりになった猫 | トップページ | のだめカンタービレ 新春SP好調撮影中(ネタバレあり) »