« 医療崩壊 救急にゴールデンレトリバーを担ぎ込む中年夫婦 | トップページ | 眠れない夜 »

2007-11-26

のだめカンタービレ 新春SP好調撮影中(ネタバレあり)

フランス編を来年新春に2夜連続で放映する予定の
 のだめカンタービレ
だけど、22日にオケの撮影、昨日25日は
 Ruiと千秋のお買い物ロケ
だった模様。Rui役の女優さんは公式では未発表なので、一応伏せておくけど、
 フジテレビとはよく仕事をしている女優さん
である。今回は、ストレートの黒髪でRui役に挑戦だって。で、
 千秋がのだめにネックレスを買った店
は、ロケでは
 表参道ヒルズのスタージュエリー
を使ったとか。実際にスタージュエリーのサイトに行くと
 のだめのネックレスに似たデザインのハート型ルビーのネックレス
がある。お値段は5万円ほどとお手頃価格。
なお、Ruiの演奏の中のヒトは
 野原みどり
で、音源は10/1にすでに録音済み。


イベント
10月 1日(月) 「のだめカンタービレ」お正月特番用収録
ラフマニノフ:ピアノコンチェルトno.3(一部)

ということで
 ラフマニノフ ピアノコンチェルト第3番

 千秋とRuiが共演
というシナリオですね。原作では上海でミルヒーが倒れて代振りでデビューという設定だったのだが、
 東京で新都フィルでデビュー
という話になる模様。
blogやmixiなど、あちこちに、22日のオケで観客のエキストラをやった人たちが感想を書いているけど、
 玉木宏の指揮がもの凄く上達していた
というのが、共通している。楽しみですね。指揮の先生は
 飯森範親
で、のだめの撮影関連の記事は以下に。
『のだめカンタービレ』
2007年11月25日 12時55分34秒 /

他には
 玉木宏がかなりスリムになって心配
というご意見もあるけど、玉木宏ずっと仕事してたもんね。
フジが新春から放映する
 鹿男あをによし
でも主演だ。
第137回直木賞候補作『鹿男あをによし』がドラマ化。玉木宏が“鹿男”に!?相手役は綾瀬はるかに決定!2008年1月木10ドラマ木曜劇場『鹿男あをによし』2008年1月スタート<毎週木曜22時~22時54分放送>
『鹿男あをによし』は万城目学原作、おそらく
 日本中の京大OB
が見るんじゃないか。なんたって
 『鴨川ホルモー』のヒト
だからな、万城目学。

話を戻す。
で、SPは単行本のどこまで行くか、というのは、フジテレビのサイトで11/2に次のように発表されている。


“のだめ”続編、ついに始動!!

(略)
 連続ドラマで描いたストーリーを“日本編”と呼ぶなら、今回のスペシャルドラマは“ヨーロッパ編”ともいうべきもので、桃ヶ丘音大の仲間たちと離れ、活躍の場を日本からヨーロッパに移したのだめと千秋のその後の成長が描かれる。第1夜では、初めての国際指揮コンクールに挑戦する千秋の姿を、そして第2夜では、指揮者として着実に歩みを進めていく千秋と自らを比べて焦りを感じながらも、伯爵家の元貴族に演奏者として招かれ、自分なりの活路を見いだして行くのだめの様子を中心に描く。

ということなので
 サンマロのお城のリサイタル
まで。すなわち
 15巻まで(恐らくp.146まで)
ってことですね。てことは
 モーツァルトのコスプレでのあの萌えシーン(15巻 pp.144-145)
が入るのか、フジテレビ。

その他、今回新しく入るキャストは、フジテレビが11/13に次のように発表している。


フランク … ウエンツ瑛士
ターニャ … ベッキー
並木ゆうこ … 山口紗弥加
片平 元 … 石井正則(アリtoキリギリス)

ここには出てないけど
 ジャン・ドナデュウ ジリ・ヴァンソン
で、ジリ・ヴァンソン自身のblogに撮影エピソードが書いてある。
 2007年11月15日 白王子ってよりハプニング王子!?><笑 ただいまー!☆ そしてつい6年イエーイ! そして、えっ!?何っ!??息子っ!???@O@
 2007年11月09日 チェコ続編:プラハにて!クラシックの街に音楽の世界!♪
 2007年11月01日「お・ばんざい!」お疲れ様でした!! そしてこんにちは!!^^ 初海外ロケ!☆
これによると、ジャンの出るシーンはすでに撮影済みの模様。つまりは
 プラティニ国際指揮コンクールのシーン(千秋・片平と3人が本選で競い合う)を撮影した
ってことね。
原作ではプラハは出てこないんだけど、ドラマは大人の事情で
 セバスティアーノ・ヴィエラ … ズデニェク・マーツァル
という設定なので、これは致し方ない。マーツァルはチェコ生まれで、現在チェコフィルの音楽監督。

(続き 2:42)
マーツァルなんだけど、shy1221先生のコメントがあったのでチェコフィルのサイトを見ると
 主任指揮者は2007/9まで
だったみたいだ。
THE CZECH PHILHARMONIC ORCHESTRA
ちょうど、ただいま
 マーツァル指揮のチェコフィルが来日公演中
http://www.kajimotomusic.com/pdf/2007/ArtistList008.ps.pdf
だ。今日と明日はサントリーホールで公演がある。
ttp://www.suntory.co.jp/suntoryhall/perform/list0711.html#P26M1
http://www.suntory.co.jp/suntoryhall/perform/list0711.html#P27M1
プログラムは、今日は
 マーラーの交響曲第3番ニ短調
で、明日は
 ドヴォルザークのチェコ組曲 op.39からポルカ
 同 チェロ協奏曲ロ短調 B191
 同 交響曲第9番ホ短調 B178 「新世界より」
とのこと。ちなみに、ポスターなどでは、英語読みの
 ズデネク・マカル
になっている。

|

« 医療崩壊 救急にゴールデンレトリバーを担ぎ込む中年夫婦 | トップページ | 眠れない夜 »

コメント

Wiki情報なんで正しいかどうかは知りませんが、マーツァルはチェコフィルの首席指揮者を退任してるとのことです。音楽監督かどうかは不明です。詳しい情報をお持ちでしたらすみません。

投稿: shy1221 | 2007-11-26 02:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/17191730

この記事へのトラックバック一覧です: のだめカンタービレ 新春SP好調撮影中(ネタバレあり):

« 医療崩壊 救急にゴールデンレトリバーを担ぎ込む中年夫婦 | トップページ | 眠れない夜 »