« 盗んだタラバガニを武器に戦って逮捕 | トップページ | 慶祝! 産経新聞の福島香織記者やっと記者証を更新される »

2007-12-27

パキスタンのブット元首相 自爆テロにより死亡(未確認情報 速報)→AFP通信ロイター通信も伝える

BBC Worldがいま伝えた。(22:20)
 パキスタンのブット元首相のスポークスマンによると、演説会場を出ようとしたブット元首相が自爆テロを受け、意識不明のまま搬送、手術台で死亡したとのこと
だ。公式な確認が取られてないので、未確認情報としてBBCは流している。

日テレニュース24を付けていたら、ニュースを中断して
 パキスタンのブット元首相、自爆テロにより重態とブット元首相の夫が語った
という第一報が入った。この手の
 速報性
では
 日テレニュース24
が他のテレビ局に比して、一歩進んでいる。他局は、22:20前後ではまったく報じてなかった。てか
 NHKが地上波もBSも無視
って、なによ。

続き。(22:30)
AFP通信及びロイター通信が
 ブット元首相死亡
と打電している。
その他に、巻き添えとなって15人が死亡。

更に続き。(22:38)
BBC Newsより。(英文)


Benazir Bhutto 'killed in blast'

Pakistani former Prime Minister Benazir Bhutto has been killed in a presumed suicide attack, a spokesman for the Pakistan People's Party (PPP) says.
Other reports said Ms Bhutto had only been injured and taken to hospital.

Ms Bhutto had just addressed a rally of PPP supporters in the town of Rawalpindi when the rally was hit by a blast.

At least 15 other people are reported killed in the attack.

Ms Bhutto has twice been the country's prime minister and was campaigning ahead of elections due in January.

更に更に続き。(22:43)
現在、新聞のweb版で一番まともな報道をしてるのは読売。


パキスタンのブット元首相、自爆テロで死亡か

 【イスラマバード=佐藤昌宏】パキスタンの首都イスラマバード近郊ラワルピンディで27日、政治集会を開いていたパキスタン人民党(PPP)総裁のベナジル・ブット元首相を狙ったとみられる自爆テロが発生、同党関係者は元首相が死亡したと述べた。


 また、AFP通信によると、複数の内務省筋もブット氏は死亡したとしている。このほか、爆発現場付近にいた人民党活動家ら少なくとも15人が死亡した。

 同国の民放テレビ局によると、爆発は、ブット氏が演説終了直後に防弾車両で会場を出ようとしたところ、公園の正門付近で発生したという。

 ブット氏は同国では数少ない世俗派で、1月8日の下院、州議会選投票日に向けた選挙戦中、イスラム過激派の取り締まり強化を度々主張し、イスラム原理主義勢力から強い反発を受けていた。ブット氏は、今年10月中旬にも集会中に自爆テロの標的となり、この際には139人が死亡した。

(2007年12月27日22時36分 読売新聞)

|

« 盗んだタラバガニを武器に戦って逮捕 | トップページ | 慶祝! 産経新聞の福島香織記者やっと記者証を更新される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/17497453

この記事へのトラックバック一覧です: パキスタンのブット元首相 自爆テロにより死亡(未確認情報 速報)→AFP通信ロイター通信も伝える:

» ブット元首相暗殺 [歌は世につれ世は歌につれ・・・みたいな。]
パキスタンの首都イスラマバード郊外にあるラワルピンディで27日、野党指導者ブット元首相の選挙集会を狙ったテロ事件があり、ブット氏は死亡しました。 ***♪いつかテロをなくし♪ 何故に凶弾は貫いて 黄泉へと連れ去るテロ組織か 遥か混迷のパキスタン すべてを歪めるあの惨さよ 還らぬ人 怒りを声に出す野党 激しき波のよな支持者の暴動も 果てしない因果を断ち切るのなら いつもブット ああブット 支持に手を挙げる 赤い血飛沫が落ちる瞬間 数多の生命が斃れ逝くの ... [続きを読む]

受信: 2007-12-29 00:08

« 盗んだタラバガニを武器に戦って逮捕 | トップページ | 慶祝! 産経新聞の福島香織記者やっと記者証を更新される »