« テレ朝「報道ステーション」でただいまお詫び放映中 | トップページ | NHK関西ローカル「かんさい特集 朝鮮通信使400年 その知られざる歴史」@NHk関西ローカル管内 12/7 20:00-20:45 »

2007-12-08

「日本に比べて文献史料が豊富な韓国」って古代に関しての話? 毎日新聞奈良支局の大森顕浩記者に是非お尋ねしたい

毎日新聞奈良支局が、こないだの木簡学会で取材に来てたようなんだけど、いつも古代史の記事を担当している大森顕浩記者が、こんなことを書いている。(毎日新聞奈良支局の古代史担当は、大森記者とあの「大淀病院産婦死亡事例」第一報を青木絵美記者と連名で書いた林由紀子記者)


鹿笛:先日開かれた木簡学会で… /奈良

 先日開かれた木簡学会で、韓国木簡学会の会長が講演した。韓国木簡学会は、今年1月の結成で、会員は約50人。韓国で確認されている木簡は約20カ所の遺跡から計300余点だ。

 日本に比べて文献史料が豊富な朝鮮半島で、木簡がもっと出ていてもいい気がする。韓国内では、木簡が少ないのは朝鮮半島の地質のためと悲観的な考えもあったという。しかし80年代の発掘調査の増大で木簡出土が続き、今後も各地の山城の発掘で出土が期待されている。

 「木簡を通じた日本、韓国、中国の文化交流を期待する」という会長の締めくくりの言葉に、会場から大きな拍手が上がっていたのもうなずける。(大森)

毎日新聞 2007年12月7日

あの〜
 三国時代以前の朝鮮古代史史料について「豊富」だというのなら間違い
だと思いますが。
朝鮮古代史研究の困難は、まさにこの
 古代の同時代文献史料が乏しい
ところに問題がある。
朝鮮古代史を記した『三国史記』『三国遺事』のいずれも、
 12-13世紀の成立
である。よほど
 『日本書紀』の朝鮮半島に関する記述の方が古い
のである。もっと言えば
 『源氏物語』の原撰時期(通説では1001年頃などといわれている 追記18:50 来年は「源氏物語千年紀」というイベントがあるが、その説では1008年の『紫式部日記』の記述を根拠に「源氏物語」の存在が確認されたとする)の方が『三国史記』や『三国遺事』より古い
のである。日本の史書で言えば
 『大鏡』の方が、1145年成立といわれる『三国史記』より古い
筈だ。
書いてある中身が古いということは、史料の成立が古いことを保証しない。そんなことが通用するなら
 いくらでも遡って偽史を作ることが出来る
ではないか。
だからこそ、朝鮮古代史の研究をする場合は
 『日本書紀』などの日本の文献や、当然ながら中国の史書を参考にして再構築しなければならない
んじゃないの?

いったい、古代の木簡を多く扱う木簡学会で、韓国木簡の出土年代に関しても、古代に属するものの話だったというのに、それを紹介する記事が指し示す
 文献史料が豊富
というのは、普通に考えて
 韓国で古代に書かれた朝鮮史の古代文献史料が豊富
と読むべきだと思うのだが、そう言い切る根拠はどこにあるのか知りたい。古代史に関して、新たに
 朝鮮半島の古代人の手になる確かな古代文献史料が出てきた
という話はわたしが勉強不足でまだ知らないので、是非、大森記者にはご教示いただきたい。

まあ、大森記者は、時々現場で見かけるけど、古代史の取材が気に入っているようには見えないからな〜。
今回の韓国木簡学会の設立が重要なのは
 文献史料が乏しく、従来知られなかった古代朝鮮史の記録が木簡の形である程度の数まとまって出土しており、それを利用して歴史の再構築ができる
という点に尽きる。そこをすっとばして
 文献史料が豊富
というのならば、最初から、韓国の先生の話をちゃんと聞いてなかったってことじゃないのか。会場で、わたしも同じ話を拝聴していたけど、そんな話じゃなかったはずだけどな。

それとも
 紋切り型の日韓友好を謳ったり、韓国のことをホメておけば、毎日新聞の主張とも合うし、井上支局長にもホメられる
とかという打算で書いた記事なのかしらね。これこそ、毎日新聞の大嫌いな
 歴史の歪曲
の筈なんですが。

|

« テレ朝「報道ステーション」でただいまお詫び放映中 | トップページ | NHK関西ローカル「かんさい特集 朝鮮通信使400年 その知られざる歴史」@NHk関西ローカル管内 12/7 20:00-20:45 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/17302316

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本に比べて文献史料が豊富な韓国」って古代に関しての話? 毎日新聞奈良支局の大森顕浩記者に是非お尋ねしたい:

« テレ朝「報道ステーション」でただいまお詫び放映中 | トップページ | NHK関西ローカル「かんさい特集 朝鮮通信使400年 その知られざる歴史」@NHk関西ローカル管内 12/7 20:00-20:45 »