« 救急医療崩壊 報道被害 マスコミの「大阪焦土作戦」大成功「大阪の病院ですが、こんど救急指定の看板を下ろします」 | トップページ | 救急医療崩壊 車にはねられて救急搬送されました 診察後、怒鳴っているおじさんを諫めたら殴られてまた診察 »

2008-01-20

救急医療崩壊 夜間の1次救急を週の半分担当している小児科医です

小児救急、しかも1次救急を引き受けていらっしゃるという小児科の先生の話。
【大阪】2006年 救急搬送の16歳少女が死亡 7病院拒否スレッドより。


194 :名無しさん@八周年:2008/01/19(土) 13:05:15 ID:0yPC4Jyd0
俺は地雷原を走破中の小児科医だが、週の半分は夜間の小児一次救急をやってる。
素人さんは一次と二次の違いなど分からんから、事前の電話なしの飛び込みで
当院では対応不能の子供を連れてくるケースが時々
ある。(確信犯かもしれんが)
全く対応不能(やってあげたくとも薬品も機材も人手もない)ので、他の病院に
移っていただく
のだが、その間のタイムロスは大きい。(最初からそっち行けよ)
そして現場は阿鼻叫喚の嵐だ。あんまりそういうケースが続くのならば、夜間の
救急を継続していくことが難しくなる
。俺も疲れてきたしな。
できることとできないことがある。努力しても無理。物理的に不可能なのだ。
このスレでも、救急車による搬送ではなく、自家用車で直接病院へ乗り込めという
御仁がいるけど、そういうのが増えれば救急現場は更に悲惨なことになる
だろう。

200 :名無しさん@八周年:2008/01/19(土) 13:12:23 ID:98fl3Iyw0
(略)
>>194
>週の半分は

…先生、なくなられる前に転職を考えられた方が…。

どうかご自愛ください。

194先生、小児救急を担当してくださってありがとうございます。
 事前に電話なし、飛び込みの重症例
は、おっしゃるとおり、タイムロスが発生するので、もし、重篤な場合には、命に関わることになりますね。
週半分も夜間救急対応されているのですか。さぞかし激務ではないかと拝察いたします。
どうか、くれぐれもお体に気をつけてください。

|

« 救急医療崩壊 報道被害 マスコミの「大阪焦土作戦」大成功「大阪の病院ですが、こんど救急指定の看板を下ろします」 | トップページ | 救急医療崩壊 車にはねられて救急搬送されました 診察後、怒鳴っているおじさんを諫めたら殴られてまた診察 »

コメント

新潟の外科医(現在大学院生)です。いつもROMですみません。
今日の地元紙新潟日報の読者欄にこんな投稿がありました。短文での風刺の欄(大喜利みたいな漢字といえば分かってもらえますか?)なのですが、

 ----------------------------------------------
 |   医師不足 |
| |
 |    患者を診る「意思」不足です。       |
 |              ------救急隊員 |
| |
----------------------------------------------

気持ちが萎えますね。新潟は都市部を除くと元々回すたらいもありませんが、
ここ数年で2次救急の病院の医師の退職でさらにひどいことになっています。

デジカメで写真は撮ってあるのですが自分のブログ等がなく公開することができず申し訳ありません。

投稿: 新潟の一外科医 | 2008-01-22 11:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/17760967

この記事へのトラックバック一覧です: 救急医療崩壊 夜間の1次救急を週の半分担当している小児科医です:

« 救急医療崩壊 報道被害 マスコミの「大阪焦土作戦」大成功「大阪の病院ですが、こんど救急指定の看板を下ろします」 | トップページ | 救急医療崩壊 車にはねられて救急搬送されました 診察後、怒鳴っているおじさんを諫めたら殴られてまた診察 »