« 現在進行中の社会保険庁の台帳転記で既に重大なミス20万件判明 原因の一つは「フルキャスト」からの中国人派遣社員の転記ミス 国税を使って「二度手間」は税金の無駄遣い | トップページ | 中国毒餃子事件(その9)COOP食品の変質 »

2008-01-31

中国毒餃子事件(その8)有機リン系農薬は餃子のなにに混入していたのか

今回の事件で、一番分からないのが
 人体にすぐに影響が出るくらい大量の有機リン系農薬が餃子に含まれていたのは何故か
という点だ。

こんな報道がなされている。
 ニラに農薬がついていた
というのだが。産経より。


中国餃子で中毒計10人に いずれも同一輸入業者、メタミドホス検出
1月30日17時33分配信 産経新聞

 中国産の冷凍ギョーザを食べた一家5人が食中毒症状を訴え入院、ギョーザのニラから農薬成分が検出された問題で、同社輸入の冷凍ギョーザを食べて中毒症状に陥った人が他に千葉県内で2人、兵庫県内で3人いることが、厚生労働省の調査などで分かった。

 いずれも「ジェイティフーズ」(東京都品川区)が中国から輸入した冷凍ギョーザ。兵庫のケースでも、パッケージの内側から千葉のケースと同一の農薬成分が検出された。千葉、兵庫県警は中国での製造時に有毒成分が混入したまま消費者に流通した疑いもあるとみて、殺人未遂や業務上過失傷害などの容疑で捜査を開始、流通・販売ルートを調べている。

 警察当局や厚労省の調べなどによると、千葉県市川市の一家5人が今月22日午後8時ごろ、自宅で夕食として中国産の冷凍ギョーザ餃子を食べたところ、下痢や吐き気などをもよおし、病院に収容された。その後、県警で一家が食べた餃子を鑑定したところ、有機リン系薬物「メタミドホス」が検出された。

 農水省によると、メタミドホスは海外では農薬として使われているが、日本国内では農薬として登録されておらず、製造販売もされていない殺虫剤だという。

 県警によると、餃子はCO・OP冷凍食品「手作り餃子40個入り(560グラム)」(399円)で、原産国は中国。昨年10月20日に製造され、ジェイティフーズが輸入・販売し、賞味期限は今年10月20日までだった。

 5人は現在も入院中で、うち5歳の女児が重体という。

 今月5日には、夕食で同社が中国から輸入・販売した「手包みひとくち餃子20個入り」を食べた後、嘔吐や下痢の症状を訴えて病院に搬送され、10日間から2週間入院した。

 このギョーザのパッケージからメトミドホス(原文ママ 正しくは「メタミドホス」)が検出された。

 また昨年12月28日に同社販売の冷凍ギョーザを購入し、その後食べた千葉市稲毛区の家族2人が嘔吐、下痢症状を起こしていたことも新たに判明した。

 警察当局によると、被害が出た3件の全製品に、同種の製品を生産する場合の生産単位を示す同一のロット番号が記されていた。ギョーザのパッケージには穴があけられた跡などは見あたらず、中国での製造段階でメタミドホスが混入した疑いが強いとみているもようだ。

 東京都と品川区は30日、ジェイティフーズに対し、関係する冷凍ギョーザの回収を指示した。厚労省など関係当局は、被害がこの10人以外にも拡大する可能性があるとみて、調査を進めている。

本当にニラなのか?
餃子に入っているニラの量はそれほど多くはない。加熱処理するとメタミドホスはある程度分解されるので、
 餃子を食べただけで中毒を起こす量のメタミドホスが付着していた
とは、ちょっと考えにくいのだ。

この点について、掲示板では、
 小麦粉の方が怪しいのでは
という議論になっている。論拠は
1. ニラには普通農薬を使わない
2. 小麦粉には虫がつきやすい
3. 使用量を考えると、ニラより小麦粉の方が圧倒的だから「社会的影響」を考慮してニラと発表している
などだ。

【社会】 “中国産・毒ギョーザで10人中毒(女児1人重体)” 千葉や兵庫で被害発生、殺人未遂で捜査…JTフーズが輸入★14スレッドより。


470 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:12:57 ID:oSxYRLG7O
本当にニラに使った農薬なんだろうか?
小麦粉に使ったんじゃねーの?ってレスを見るけど、
実は小麦粉だったとわかったら餃子以上のパニックになるからニラにしておいたとか。
小麦粉なら対象毒物食品がすげー増えるし。
冷凍うどんとか。

480 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:14:01 ID:XoR2BZYf0
小麦粉の農薬が原因なら、もっと被害が増えてるか、薄まってここまで劇的な中毒にはならない

592 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:19:39 ID:XoR2BZYf0
つか「小麦粉」の段階で農薬がヤバい量含まれてたとしたら、
こねて伸ばす段階でそうとう多くの商品に毒が回ると思うんだけど

790 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:31:57 ID:cZoho2eDO
>>470
ニラはユリ科ネギ属。
まず害虫はつかない。
有機リン系農薬は殺虫剤。
ニラに有機リンを使うなんてコストに見合わない
。ましてや中国。
有機リン系農薬を使うのは樹木になるフルーツや穀類だから、限りなく小麦が怪しいと思う。

864 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:36:37 ID:Qq+gYyW80
>>790 中国の婆さんがニラ玉作ったら中毒おこした
    ってインタビューで 言ってたぞ。

862 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:36:28 ID:GK+SGalF0
ニュース23でも中国擁護コメントで頭きた。

中国食品に詳しいジャーナリストがスタジオにきてて
「現地の工場で働く中国人は日本企業からコスト削減で
きりつめられて労働条件が悪く過労になっているので
こういう事故やちょっとしたミスが起きる」と言ってたぞ。
しきりに日本企業の中国企業への圧力がかかるので
こういうミスが起きると日本人のせいにしてた。

ばかいうな。向こうの中国食品会社は会社として
日本企業と取引してるんだろうに、なんで
中国で作った毒入り餃子が日本企業のせいになるんだ。
聞いててあまりの中国擁護に胸糞悪くてチャンネルかえた。

929 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:40:29 ID:qimwh65d0
>>862
待て、ニラの残留農薬じゃないっていうカミングアウトじゃねーかそれ!

932 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:40:36 ID:cZoho2eDO
>>828
ネギ属ならアブラムシはまず大丈夫。
ニラも大丈夫。
使うとしたら殺虫剤より殺菌剤。
有機リンなんてニラには必要ない。
恐らく小麦を製粉して放置、上から薬ばらまき→打ち粉に使用とか
だと思う。


951 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:41:46 ID:M0u9SX1B0
あれじゃね?

餃子の皮の小麦粉じゃなくて!

餃子がくっつかないように最後にふりかける打ち粉の小麦粉!!

これに農薬が混ざってたんだよ キット!!

987 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:44:05 ID:vZId2hxA0
>>932
詳しすぎる
食品業界人だな?

もっとkwsk!

続く、【社会】 “中国産・毒ギョーザで10人中毒(女児1人重体)” 千葉や兵庫で被害発生、殺人未遂で捜査…JTフーズが輸入★15スレッドより。


68 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:53:51 ID:cZoho2eDO
前スレ>>987
食品業界人じゃないよ、植物業界人w
ニラって肥料も大していらないし、他の作物の害虫除けに一緒に植えるような野菜なんだよ。
明らかに有機リン系農薬なんか使わないし、ましてや中国でそんなコストかけて使うとは思えない
主に甲虫に使う薬剤だし、餃子の材料から考えると有機リンは小麦しか考えられない。
小麦の管理はコストがかかるから、上から薬剤散布→打ち粉なら、食べた一部の人が被害に遭ったのも、袋の内側から検出されたのも理にかなうんだよ。


271 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 02:11:38 ID:cZoho2eDO
>>170
小麦粉とは絶対に報道しない、てか出来ないと思う。
パニックになるし、なにより中国では穀類の管理は国の管轄らしいから。
まぁ、この工場の穀類倉庫がショボくて自発的に薬剤を使ったのか、製粉時に混入したのかは分からないけど。
被害の出方を見ると人数が少ないし、濃度がまばらだから恐らく工場だと思う。
てか、農学系まで行かなくても農業高校レベルでニラに有機リン系薬剤は有り得ないって解るはずなのに、ニラの残留農薬と報道してるマスコミが怖すぎる

592 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 02:35:54 ID:cZoho2eDO
>>572
何度も言うけど、ネギ属のニラに有機リン系薬剤は散布しない。絶対しない、有り得ない。
故意に混入か小麦粉かは自信がないけど、材料から有機リン系薬剤を散布するとしたら小麦しかない。

703 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 02:43:28 ID:cZoho2eDO
>>271でも書いたけど、農業高校レベルでもニラに有機リン薬剤は使わないって解るはずなのに、ニラの残留農薬って報道にビビってる。
マジでマスコミの怖さを実感してるよ。
小麦について隠してるのか中国を庇ってるのか知らないけど、マジで気持ち悪い。

734 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 02:45:49 ID:0EXesS7l0
>>703
小麦粉濃厚じゃねぇか!!!!!!!!!!

全部、ニラに押し付けるつもりか!!!!!!!

シナも国で小麦粉やってるなら
あくまでも1個人がニラに農薬を大量散布した殺人未遂事件にして
小麦粉守りそうだな・・・・・・・・

796 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 02:50:14 ID:A6f/ZbRcO
>>703
マジで小麦なら日本終わる

てかなぜニラってことになったんだ?
他の食材スルー

817 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 02:51:54 ID:jZIxqw340
味の素の餃子もニラは中国産らしい。
ただ事件発覚後の凸電だから、裏で話が
ついてる可能性は高い。

最初の発覚から1ヶ月もたって発表ってところが
怪しすぎる

826 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 02:52:19 ID:3JstP9jXO
>>796
ニラ入り冷食の数<小麦粉使用冷食の数

898 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 02:57:21 ID:fC781Sc50
ニラに薬物が付着しているのが確認されて、それでニラのせいにされているのだとしたら
農薬として使われたのではなく、毒としてニラに付けられた物だろう。

同じパッケージの餃子を食べて、最初は大丈夫だったから
 事件の発覚が遅れた
という側面がある。
毎日より。


<中国産ギョーザ>回収までに1カ月 行政対応が「後手」
1月30日23時59分配信 毎日新聞

 中国産の冷凍ギョーザによる中毒事件は、昨年末に最初の被害が発生したにもかかわらず、行政や警察が発表し、商品回収に乗りだしたのは約1カ月遅れになった。早い時点でギョーザが原因ではないとした判断や後手にまわった対応が、結果的に被害を拡大した形だ。

 東京都は今月7日朝、兵庫県から中毒被害の発生と調査の依頼を受けたが、輸入元のジェイティフーズから、当該商品の輸入量や症状を伴う苦情件数などを情報収集するにとどめた。調査の結果、同様の被害はなかった。また、このケースは被害者が約2週間前に商品の一部を食べており、その際体調に異常がなかったことから、同県は「開封後に農薬が混入したのではないか」と都に伝えた。
(以下略)

つまり
 ある餃子はOKである餃子は有機リン系農薬入りだった
ということになる。
もし
 餡に入っているニラに有機リン系農薬が付着
していたのだったら
 同じパッケージの餃子を食べて症状が出ない
というのも、同一ロットの餡だし変だ。何より、ニラの摂取量を考えると、
 ニラの細切れが「農薬まぶし」状態
でないと症状は出ないだろう。もし、
 餃子の皮の打ち粉に使った小麦粉に有機リン系農薬が混入していた
のであれば、
 中毒が起きてもおかしくない量が餃子に入っている
のは納得できる。しかも
 同じ粉
だから、見た目では農薬の混入は分からない。
 ある餃子では大丈夫で、ある餃子では有毒
だったのは、
 流れ作業で打ち粉を付けていく作業
であれば、餡の中のニラに農薬が混入という可能性よりはあり得る話ではないか。

あくまでも推定にすぎず、ひょっとしたら
 悪意をもって、包装時にラインの上から殺虫剤を噴霧
したのかもしれないけれども、
 打ち粉の小麦粉に混入してたのではないか
というのは、結構説得力があるように思う。

農薬量については、先日おいしいお米を分けてくださったkoumeさんが、最初の記事に次のようにコメントされているので再掲する。


メタミドホスですか・・・これは中国の場合、前科があるんですよね。
中国産輸入野菜の残留農薬に関する報道には過剰な面もあり、私は輸入野菜を弁護することもよくあるのですが、急性毒性を発揮するほどのメタミドホスについては弁護する要素は一切ありませんね。これはどういうことかというと、残留基準の1000倍を超える農薬が残留していた、と言うことを表しているのです。コンプライアンス無視にもほどがあるし、安全性への対策をしているとは到底信用できません。
農薬に関しては冤罪のような報道はしょっちゅうあるのですが、「本当に」農薬の危険性に関わる事件が出ちゃったなあ・・・
投稿 koume | 2008-01-30 20:12

先ほどコメントを投稿した後ふと感じたのですが、冷凍餃子のような加工品から急性毒性量の農薬が検出されたと言うのはちょっと不自然に感じます。0.5~1グラムくらいは摂取しないといけない計算ですが、これって実際には相当な量ですからね。検出されたメタミドホスがいったいどれほどの量だったのか知りたいところです。
問題はメタミドホス由来なのか餃子本体のほうなのか・・・尤もどっちにしてもダメなんですけど。
「農薬が検出された」と「中毒量の農薬が検出された」のニュースは内容的に全く違いますが、農薬関連の報道では必ずごまかされる部分なので、気になります。

投稿 koume | 2008-01-30 20:35

で、koumeさんの昨夜のblogでは、この問題を扱っておられる。「農家こうめのワイン」より
2008年01月30日(水) 22時09分51秒 中国製冷凍ギョーザからメタミドホス
こちらも是非ご一読下さい。

(追記 11:30)
koumeさんが、更にこの問題について書いておられる。
2008年01月31日(木) 10時31分58秒 中国製ギョーザからメタミドホス その2 枕詞のように使われる「農薬」「有機リン系」は正しいか

|

« 現在進行中の社会保険庁の台帳転記で既に重大なミス20万件判明 原因の一つは「フルキャスト」からの中国人派遣社員の転記ミス 国税を使って「二度手間」は税金の無駄遣い | トップページ | 中国毒餃子事件(その9)COOP食品の変質 »

コメント

ここで言ってもしかたないかもしれないが引用、転載してるので

>このギョーザのパッケージからメトミドホスが検出された。

産経の記事がメタミドホスをメトミドホスと誤植している。
赤字で強調しているから注をつけるなり、直すなりしたほうがいいんじゃないか。

投稿: sakai | 2008-01-31 13:49

労使紛争の結果の食品テロの可能性もあるみたいですね。
以下のサイトにまとめがありました。

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/01/post_223a.html

投稿: a | 2008-01-31 14:17

トラックバックが送れなかったのでコメント欄にて引用のご報告をいたします。
フジTV(1/31)で抽出実験をしていてメタミドホスが「ニラの腐ったような匂い」と表現されていました。
これは別に関係ないですかね

投稿: yama | 2008-02-01 00:01

中国とは官に民が虐げられトラブルの多いところ。
天洋食品でもトラブルがあったらしいから、その腹いせではないかと思う。
それにしてもウソを並べ、事実や資料をかくすあたり、かなり弱みがありそう。
買わなければ他の、農薬入りの食品もなくなると思う。
多少、高くても国産品か中国産以外の食品を食べるべし。
「わが身は自分で守れ」

投稿: エアコン嫌い | 2008-03-04 02:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/17907503

この記事へのトラックバック一覧です: 中国毒餃子事件(その8)有機リン系農薬は餃子のなにに混入していたのか:

» 毒入り餃子事件〜毒は小麦粉に入っていたのか? [役立タズ此処ニ眠ル。]
天漢日乗さんより転載。 932 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:40:36 ID:cZoho2eDO 828 ネギ属ならアブラムシはまず大丈夫。 ニラも大丈夫。 使うとしたら殺虫剤より殺菌剤。 有機リンなんてニラには必要ない。 恐らく小麦を製粉して放置、上から薬ばらまき→打ち粉に使用とかだと思う。 951 :名無しさん@八周年:2008/01/31(木) 01:41:46 ID:M0u9SX1B0 あれじゃね? 餃... [続きを読む]

受信: 2008-01-31 16:13

« 現在進行中の社会保険庁の台帳転記で既に重大なミス20万件判明 原因の一つは「フルキャスト」からの中国人派遣社員の転記ミス 国税を使って「二度手間」は税金の無駄遣い | トップページ | 中国毒餃子事件(その9)COOP食品の変質 »