« NHK新副会長は元記者の今井義典氏 | トップページ | 中国大雪 天変地異は「天譴」というのが中国古来の思想だが 広東省では帰省できない工員が工場に戻ってくる »

2008-01-30

医療崩壊 さすがに釣りだと思いたい 北見赤十字病院内科医大量退職問題の地元掲示板→やはりネタだったが元ネタは「彦根市立病院での安心なお産を願う会 掲示板」の昨年1月の書き込み

4月を前に、各地で
 いろんな診療科から医師が撤退する
というニュースが入り始めた。

特に、北海道では
 北見赤十字病院の一般内科の医師6人が全員退職
という。
北見赤十字病院のアナウンス。


~ 病院からのお知らせ ~
地域住民の皆様へ
平成20年1月24日

北見赤十字病院長

  本年3月末にかけて、当院内科医師(消化器科・循環器科除く)が異動退職することとなりました。これにより、現在の診療体制が、下記のとおり診療体制の変更を余儀なくされました。 当院といたしましては、関係機関及び地域の医療機関に対しまして、地域医療を守るためのご協力とご支援を要請しております。一刻も早く、当院が果たしてまいりました地域医療を安定、継続して提供することができますよう、鋭意努力して参りますので、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。なお、その他の診療科について、変更はありません。

1.内科外来(消化器科・循環器科除く)

2月1日(金)より、通院中の患者様には、現在の診療を継続して頂くため、ご希望の医療機関(病院・クリニック)を紹介させて頂きます。 また、1月末日をもって、紹介を含めた新患、健康管理センターからの依頼患者様の受入れを停止します。

2.内科入院(消化器科・循環器科除く)

1月31日をもって新規の入院を停止します。入院されている患者様につきましては、3月にかけて他の医療機関をご紹介のうえ、転院をお願いいたします。全ての入院患者様の転院先決定後は、内科に関連する病棟業務を停止します。なお、通院中の患者様で肺炎、糖尿病、膠原病の悪化、腎炎などの内科的疾患で入院が必要とされる場合につきましても、他の医療機関へご依頼のうえ、紹介させて頂きます。

3.救急医療体制

当院単独での現行救急医療体制は、困難な状況のため、医療機関、消防機関等と協議して、協力体制作りに鋭意努力して参ります。

専門内科の循環器および消化器内科はそのままだが、広く診てもらえる一般内科の医師がいなくなると、余波は専門内科の診療体制にも及ぶのではないかと思われる。
なぜか、道新のニュースが分かりにくい。


内科4月から休診 北見赤十字病院 全6医師退職意向 「後任めど立たず」(01/25 07:57)

 【北見】北見赤十字病院の内科医師六人全員が三月末で退職の意向を固めた問題で、同病院は二十四日、北見市役所で記者会見し、荒川穣二副院長が「後任の医師確保のめどはついていない」と述べ、二月から新規患者の診察・入院を停止し、四月から内科を一時休診する考えを示した。

 従来の外来、入院患者の対応については「北見医師会などと協議し、転院先を確保していく」とした。約二千人が診察を受けるリウマチ・膠原(こうげん)病の治療が網走管内でできなくなることに関して「管外での治療が余儀なくされるため、責任を持って病院を紹介する」と話した。二十四時間体制で患者を受け入れている同院の救命救急センターでも「内科休診で運営に支障が出る恐れがある」とし、二十二日付で院内に「地域医療維持対策本部」を設置したことも明らかにした。

 道医療政策課は「高度医療を担う地方センター病院で内科が休診になるのは道内初」としている。

北見赤十字が、網走管内で唯一のリウマチ・膠原病を診てくれる内科だったのだが、これがなくなる。

朝日北海道版の方が、わかりやすい。


北見赤十字病院 3月で内科全面閉鎖
2008年01月25日

■医師6人退職  新患外来は来月停止

 北見市の北見赤十字病院(小沢達吉院長、680床)は24日、内科の全医師6人が3月末までに退職するため、同科の診療態勢を維持することが困難になったと発表した。同病院は、重篤患者や高度医療に対応できるオホーツク圏唯一の第3次救急医療機関に指定されており、地域医療に大きな影響が出かねない事態になった。
 同病院によると、内科(消化器科、循環器科除く)について(1)外来は2月から内科の新患受付を停止する。通院患者には別の医療機関を紹介する(2)入院は、今月末で新規入院を停止。入院中の患者も3月末までに他の病院に転院してもらい、転院完了後は病棟業務も停止するとしており、内科を全面閉鎖する内容となっている。
 退職するのは種市幸二・副院長はじめ、内科の医師4人と研修医1人の計6人。研修医は、もともと年度末で派遣元の北大の医局に戻る予定だったが、他の医師らは、医師の減少による勤務の負担増などを辞める理由に挙げた。同病院によると、内科医は、01年の14人態勢から減り続けて、いまの6人になった。
 内科医の不在で他の診療科に影響が及ぶこともあるため、22日に病院内に設置した「地域医療維持対策本部」(本部長=小沢院長)で対応を練る。
 救命救急センターと夜間急病センター機能の維持については、救急患者の「たらい回し」が起きないよう、北見医師会や市、道、日赤本社などと協議していくという。

   ◇

■戸惑いや不安 患者「大変だ」

 北見赤十字病院では24日、入り口と2階にある内科受付などに内科診療の停止が掲示された。同病院の内科は、網走管内で唯一、リウマチ・膠原(こうげん)病の治療をしている。昨年12月のこの患者の外来は965人。入院は14人。病院側は、他の医療機関を紹介するとしているが、患者や家族らは戸惑いと不安を隠せない。
 内科受付で処方箋(しょほうせん)が出るのを待っていた市内の女性(71)は、30代の長女が膠原病だという。「娘はショックだったらしく、内科の診療停止を聞いて『大変だー』と大きな声を上げていた。車いすで生活している娘を、どこで診てもらうのか。旭川までは行けない」と話した。

2001年には
 14人いた一般内科の医師
が、今は
 6人
で、
 半数よりも少ない
のだ。
それほど診療制限がかかってなかったとすると、
 内科の激務
は、恐ろしいことになっていたと思われる。待ち時間も長いだろうから、患者側は
 いつも待たされる
という不満を抱いていただろう。

内科医の数が足りないまま、診療を続けていたらしいのは、北見赤十字病院の
 患者様から頂いたご意見・ご要望  4月分(2006年)
からも伺える。今から2年ほど前でこんな状態だった。


9 北見日赤の医療システムみたいなものだと思う西5階の内科総回診のことだが、月曜日の○○部長のみ(看護師など連れずに)はほとんどやられているが、それ以外の3人の医師は○○先生を除いてまったくやっていないし、ましてや回診前や回診中止(許されないが)の放送すらない。
だから患者は先生に相談したくても出来ず、どこか急変しないと主治医とも会えない。
会うのは大変で時知らずだ。
病院に制度があるのに実行しないのは患者軽視そのものでないか。しっかり実行していただきたい。

患者側は、
 なんで医師が来ないんだ
と不満を抱いているのだが、恐らく真相は
 外来をこなすのに手一杯で、なかなか病棟まで回る時間がない
ということだろう。2006年の段階でかなり状況は切迫していたのではないかと思われる。

今回は内科が問題になっているのだが、
 三次救急としての機能
にも、
 殺到する患者と対応する医師の数のバランスが失われている状況
が伺える。2006年12月の「ご意見」。
患者様から頂いたご意見・ご要望  12月分
から。


22 救急外来にきました。
12時頃に来てさんざん待たされ16時すぎにやっと病院を出れました
優先すべき順番だとか忙しいとか色々あるだろうけど、ただ待たされて何の説明もなく無駄な時間を。 腹が立って仕方ない。
他の人も「こんなに待たせてクソ病院が!」とか言ってましたよ。 
北見じゃあまり他に頼れるところもなく、「仕方なく来ている」けど、もっと患者や待たせている人に対しての態度(姿勢)ってものがあるんじゃないの?
病院だって一種のサービス業だと思うよ。
恨まれながら不快感を人に与えながら仕事するの嫌じゃないの? わかんないのかな?

たぶん、このクレームを書いている人物は
 16時過ぎに病院を出た
というところからすると、
 三次救急で引き受ける重症例ではない
と思う。書いた本人は、こうした
 「患者様」本位のクレーム
が、現場を疲弊させていくことには気がつかないだろう。
北見赤十字病院は、三次救急なのだが、病院の説明では


救急外来のご案内

●救急外来では急病の患者さんを診察しています。

・救急車で搬送されてきた患者様

外来診療時間外に診察が必要な患者様

→救急外来の受付方法をご覧下さい!

※小児科の医師による診察も行っています。詳細はこちらを参照して下さい。

として
 実質「時間外診療」を兼ねている
ことがわかる。そうすると、救急外来には、三次救急が受け持つ重症患者が搬送されてくる傍ら
 軽症の時間外診療受診患者
が溢れているのではないか。

北見赤十字病院の内科が休止になるというので、地元のフリーペーパー「経済の伝書鳩」の掲示板でも話題になっている。
この掲示板の内容がひどい。
ID表示されるようになったので、発言者の同定が可能になったのだが、こんな
 「患者様」本位発言
を繰り返す人物がいる。
北見日赤より。


275.Re:北見日赤

2008/01/29 11:34  ID:19730e7cd8ddfeb8c77cf01e81161e0d

 職場放棄するようなクズ医者しか供給してこない大学が悪い。人格高潔な使命感あふれる良医をきちんと供給する義務を放棄した大学に全責任がある。今回、話題に上がっているクズ医者を北見市民は決して許さない。お前らは末代まで恨まれる。お前らに対する憎悪の念は筆舌に尽くしがたい。
 新しい医者はまもなく来るだろう。だが、油断は禁物だ。新しい医者がどんなクズかわからないからだ。我々は新しい医者を徹底的に監視し、真贋を見極めるつもりだ。仮に、我々の要望に応えられないクズ医者だったら、我々なりの対策をとるつもりだ。お気楽な気持ちで北見に来られては迷惑だ。
北見で働くに値する医者には北見の医療を支える犠牲的精神が必要不可欠だ。北見市民に対する尊敬の念を持たない尊大な医者も迷惑だ。北見市民は患者様であり、医者は単なる奉仕者であるという基本的な理解が求められる。

(匿名希望)

335.Re:北見日赤

2008/01/29 17:44  ID:19730e7cd8ddfeb8c77cf01e81161e0d

北見で働かして欲しいなら、きちんと地元の人に挨拶して己の分限を弁えて欲しい。自分が仕事をもらう立場であり、雇用主は地元住民であることを理解できることが必要。北見の人々に生かされていること、自分が余所者であり、新参者であることが理解できること。つまり、地元の人々の意向が最優先されること、余所者のくせに自己主張をしないこと。このような最低限度のモラルが求められる。いままでの医者はこの程度すら出来なかった。

(匿名希望)

344.Re:北見日赤

2008/01/29 18:42  ID:19730e7cd8ddfeb8c77cf01e81161e0d

北見日赤病院のひどさは本当に市民でないとわからない。私はいったん今いる医者を全員首にして、改めて新たに私たち市民の目線で雇った医者で新北見日赤病院を立ち上げるべきだと考えています。今残っている医者を一刻も早く首にすればむしろしがらみのない施設として医者も雇いやすくなる。会社と同じです。

(匿名希望)

386.Re:北見日赤

2008/01/30 00:52  ID:19730e7cd8ddfeb8c77cf01e81161e0d

北見在住の市民です。医師の顔色ばかりをうかがう行政側の対応に呆れ果てています。平均年収の3倍を貰っておきながらまだ給料アップを要求したり、どの業種でもサービス残業当たり前のご時勢に自分の休みばかり主張する医者連中の幼児性にはうんざりです。医者は世間知らずとは思っていましたがここまでとは思いませんでした。あえて言いますが、幼児の甘えに対しては毅然とした対応が必要だと思います。一つ我儘を聞き入れたら必ず次の要求が出てきます。一度医者も叱り飛ばして世間の厳しさを教育してあげたほうが彼らの為でもあると思います。

(匿名希望)

さすがにこの
 ID:19730e7cd8ddfeb8c77cf01e81161e0d
という人物の書き込みは釣りだと思いたい。
本気で
 北見で働くなら、分を弁えろ
とか
 今いる医師を首にして、新しく派遣しろ
だのと思っているのだとすると、この数年北見赤十字病院で急速に
 医師が減っていった事情
が見えますがね。
まさか、北見の人がここまで言うとは信じたくないのですが。

続き。(13:00)
コメント欄で「とりあたま」先生からご教示いただいた。
これは、元々
 「彦根市立病院での安心なお産を願う会 掲示板」の書き込み
で、それを改変したものだという。実は
 「彦根市立病院での安心なお産を願う会 掲示板」
は現在削除されているのだが、コピペされて残っている。

産科医絶滅史27巻〜大野事件初公判のゆくえ!〜より。


158 :卵の名無しさん :2007/01/27(土) 04:19:46 ID:4vz+tsDU0
彦根のお産の会の市民のコメントは痛すぎるよ。
みんな、彦根は心の僻地だよ。気をつけろ。

-----------
一彦根市民です。
儲けようと思ったら給料の安い公立病院には来ませんよ。
私から見れば今の市民病院でも医者に給料を払い過ぎです。
半分以下にすれば私たちの医療費も安くなっていつでも
気軽にかかれるようになるので、この会の方々もぜひ
そういう方向で運動して下さい。

それと私はこれまで勤務していた産婦人科医も、今勤務し
ている医者も全く信用していません。私の周囲の女性達も
皆そのように言っています。私たちの市民病院はもっと
一流の医者を雇うべきだと思います。これも会の皆さんに
強く訴えてほしいと思っています。

--------

釣りだと願いたいけど。

159 :卵の名無しさん :2007/01/27(土) 04:22:26 ID:4vz+tsDU0
もうひとつ

---------
何が釣りだ!下の人とは違うが、同じ彦根市民として言うが、
我々の血税で運営している病院に銭ゲバの医者はいらん!
とはっきり言っておく。
身を捨てて滅私奉公の心構えのある者だけが勤めるべきなのだ。
給料が安い?馬鹿なことを言うな!!
医者は市民に無料奉仕をする義務だあるだろうが!赤ひげ精神を
忘れたのか?!おまえらは国民の血税で勉強させてもらえて
今まできたのだろうが!この恩知らずが!このような医者を
彦根市民病院は一人残らずクビにすべきだ!市民病院は医者
など必要としない!!!!


-----------

いや〜、医者は職務に見合った給料を貰ってはいけないなんて
初めて知った(^^)。

それにしても、こういう人に限ってたいした税金を払ってないことが
おおいけど。はたしてこの人はどうだろうか。

165 :卵の名無しさん :2007/01/27(土) 08:43:03 ID:8/1yzLSW0
>149


2007年1月18日 (木) 21時44分26秒
彦根市立病院の産婦人科診療が制限されるという当初
根も葉もない噂としか思っていませんでした。しかし報道
の通り、市民の健康維持する立場の産科医師の2人が
妊婦に対する責任を放り出して逃亡するようですね。妊
婦検診で助産師さんは優しく声をかけてくれますが医師
は当直明けなのか、ムスッと不機嫌そうな顔をして、外
来に来て、診察も手荒にしていました。正直にいうと去
る産科医師にはそのまま去ってもらった方がいいと思う
な、私としては。
周りの妊婦仲間での話は医師への不満ばかり、既に周
辺の産科医院に転院した人も多数知ってます。
病院の医師はサービス精神が少なく、特に公立病院は
院内の雰囲気も妊婦が来なくなるよう不親切を心がける
ようにしているとの噂もあるんですよ〜産科機能存続よ
り、心ある医師の確保を要求する方がいいと思います。

さて、「とりあたま」先生の指摘に従って、改変元になったコメントを探すと、mycatさんの「医療事務員mycatの日記」にログが残っていた。
何しろ大量なので
2007-01-25 彦根市立病院での安心なお産を願う会 掲示板コピペ
から、改変前のコメントのみを引用する。掲示板の荒廃ぶりをお知りになりたい方は、上記リンクをお読み下さい。

まず335の元ネタ。


彦根で働かして欲しいなら、きちんと地元の人に挨拶して己の分限を弁えて欲しい。自分が仕事をもらう立場であり、雇用主は地元住民であることを理解できることが必要。彦根の人々に生かされていること、自分が余所者であり、新参者であることが理解できること。つまり、地元の人々の意向が最優先されること、余所者のくせに自己主張をしないこと。このような最低限度のモラルが求められる。いままでの医者はこの程度すら出来なかった。」

344の元ネタ。


彦根市民病院のひどさは本当に市民でないとわからない。私はいったん今いる医者を全員首にして、改めて新たに私たち市民の目線で雇った医者で新市民病院を立ち上げるべきだと考えています。今残っている産科医を一刻も早く首にすればむしろしがらみのない施設として医者も雇いやすくなる。会社と同じです。」

386の元ネタ。


東近江在住の市民です。医師の顔色ばかりをうかがう行政側の対応に呆れ果てています。平均年収の3倍を貰っておきながらまだ給料アップを要求したり、どの業種でもサービス残業当たり前のご時勢に自分の休みばかり主張する医者連中の幼児性にはうんざりです。医者は世間知らずとは思っていましたがここまでとは思いませんでした。あえて言いますが、幼児の甘えに対しては毅然とした対応が必要だと思います。一つ我儘を聞き入れたら必ず次の要求が出てきます。一度医者も叱り飛ばして世間の厳しさを教育してあげたほうが彼らの為でもあると思います。」

というわけで、
1. 北見赤十字病院に関する非難書き込みをしている
 ID:19730e7cd8ddfeb8c77cf01e81161e0d
発言は「釣り」で、元ネタを改変してコピペしたもの
2. ただし、元ネタとなったのは「彦根彦根市立病院での安心なお産を願う会 掲示板」の書き込み
ですね。
「彦根彦根市立病院での安心なお産を願う会 掲示板」は、設置者の意図を超えて、紛糾したようで、現在は
 掲示板跡地に掲示板を閉鎖した理由
が書いてあるだけになっている。
 みんなのメッセージ

「とりあたま」先生、ご教示ありがとうございました。

|

« NHK新副会長は元記者の今井義典氏 | トップページ | 中国大雪 天変地異は「天譴」というのが中国古来の思想だが 広東省では帰省できない工員が工場に戻ってくる »

コメント

必死で働いている者には「ご意見ご要望」の投書だけでも医師の心を折るのに十分ですよ。
そのIDの人みたいな意見を持つ人は何処にでもいますよ。
マスゴミのお蔭で増殖していると思います。
北見の人でなくても全国のどこかで医師の心をポキポキ折っているのでしょう。

投稿: 智 | 2008-01-30 11:24

これはコピペです。
元ネタは「彦根市立病院での安心なお産を願う会 掲示板」です。
http://d.hatena.ne.jp/mycat/20070125
あたりが参考になるかと。

投稿: とりあたま | 2008-01-30 12:59

 このエントリを問題に掲示板に投稿させていただきました。

…掲載されるかどうかはわかりませんが、どうもありがとうございました。

投稿: 中村利仁 | 2008-01-30 15:10

 掲載されました。

 No.476です。

 ありがとうございました。

投稿: 中村利仁 | 2008-01-30 15:52

>>165 は縦読みですね。
しゃれにならない冗談ですが…

投稿: 通りすがりの1読者 | 2008-01-30 20:37

私は、病院の掲示板を見て「こんな環境で働くのは自分ならまっぴらだな」と思いました。事務方の浅知恵だ(*日赤の事務TOPは都道府県の天下りが多いのです)と感じましたが、医師の心を萎えさせるには充分です。この掲示板だけでも大量退職の理由付けになると思います。

中村利仁先生へ:
伝書鳩TOP> 私は言いたいWEB版 トピック一覧>北見日赤、の掲示板に投稿している中村利仁先生は「掲示板荒らし」と同じ行為をしていると思いますね。「荒らしは放置」が鉄則です。荒らしにレスを付けるのは荒らしですよ。

投稿: Nebula202 | 2008-01-30 21:11

 Nebula202 さん、こんにちは。

 ご忠告ありがとうございます。

 今後の対応については管理者とよく相談して参りたいと思います。

投稿: 中村利仁 | 2008-01-31 14:39

このブログ、いつも興味深く拝見しております。
さて、ここで知った下記の北見日赤関連の掲示板は今でもレスが続いていますが、妙なことになっています。
http://denshobato.com/index2.php/page=iitai/act=sread/?id=453

投稿の通し番号が飛び飛びになり、医師と思われる人物の投稿のみが表示されています。しかもその内容は医師にネガティブな印象を持たせるものばかり。
管理人が投稿を間引きしているのかもしれません。
そして「ドロッポ内科医」なるHNの投稿だけはIPアドレスが表示されません。これは管理人の自作自演?
真実はわかりませんが、たくさんの方の目に触れるこのブログに紹介させていただきました。

投稿: hiro | 2008-02-05 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/17896765

この記事へのトラックバック一覧です: 医療崩壊 さすがに釣りだと思いたい 北見赤十字病院内科医大量退職問題の地元掲示板→やはりネタだったが元ネタは「彦根市立病院での安心なお産を願う会 掲示板」の昨年1月の書き込み:

» 愉快犯 [医と健康のフリーマガジン「Lohas Medical ロハス・メディカル」ブログ]
 地域医療の崩壊が各地で進んでいますが、これをネット上の掲示板やコメント欄で積極的にあおり立てて楽しんでいる一群がいるようです。 [続きを読む]

受信: 2008-02-10 11:49

» 夜間急病センターに内科開業医を派遣 [kameの いい味出してね]
北見医師会(古屋聖兒会長)は7日、会議を開き、北見赤十字病院内に開設されている北見市夜間急病センターに3月から内科の開業医を派遣することを決めた。 [続きを読む]

受信: 2008-02-13 16:04

« NHK新副会長は元記者の今井義典氏 | トップページ | 中国大雪 天変地異は「天譴」というのが中国古来の思想だが 広東省では帰省できない工員が工場に戻ってくる »