« 土曜ドラマ フルスイング第二回@NHK総合 1/26 21:00-22:00 | トップページ | PCの再インストール »

2008-01-27

大阪女子マラソン 福士加代子は大丈夫か

TVを付けたら、30km地点を過ぎたところ、ちょうど福士加代子のペースが落ち始めたところだった。
苦しそうな表情の福士はタイムががくんと落ち、35km目前で抜かれ始めた。
そもそも1万mのランナーである福士は、30kmまでの練習を長く続けていたが、マラソン専業のランナーのように、マラソンの距離以上の長距離を走りきるトレーニングをそれほど積んでない、といわれていた。30km過ぎからペースが落ちるのは当然と言えば当然なのだ。

画面から福士が消え、次々ゴールに選手が入ってくる。
やがて、陸上競技場直前の路上を走る福士の姿をカメラが捉える。
転倒。
立ち上がり、しばらく走る。
また転倒。
なんの衝撃に対する備えもない一般道で、鍛練を重ねたランナーが転倒すると、作り込んだ身体にかなりのダメージがあるのではないか。

やっとのことで競技場のゲートをくぐった福士は、トラックでまた何度も転倒する。
大丈夫か、福士加代子。
諦めない姿は感動を生むかも知れないが、このマラソンが福士にとって最後のレースではないはずだ。
アスリートの身体を守るためには、途中で止めさせるのが、筋ではなかったのか。

30kmまでの独走と、その後の無惨な失速は、福士のマラソンへの準備がまだ十分でなかったことを示す。北京五輪直前の無謀とも見える挑戦が、選手としての福士加代子にとってプラスだったのか否か。

転倒によるケガや心理的な影響がないことを祈る。

もし、福士が走るのを止められなかった理由の一つが
 中継を担当した関テレ、ネットしたフジの無責任なショーアップに応えようとする気持ち
だったとすれば、関テレ・フジの責任は重い。
スタジオの小倉智昭を見ながら、気分が悪かった。もし、福士が優勝するようなことがあったら、
 小倉のなれなれしい優勝インタビュー
を、関テレ・フジは目論んでいたに違いないからだ。

スポーツ選手を自局の視聴率アップのために弄ぶのは犯罪である。

続き。
今回の福士の無謀な挑戦には、所属するワコールの永山監督にも責任がある。
スポニチより。


福士 トラック向け調整で常識破る

 トラックの女王がマラソン界の常識に挑戦する。北京五輪代表選考会を兼ねた大阪国際女子マラソンは27日、長居陸上競技場発着のコースで行われる。初マラソンで注目を浴びる福士加代子(25=ワコール)は26日、午前と午後で合わせて約2時間の最終調整。40キロ走などのマラソン練習を行わずに、42・195キロを走破できるのか。常識に打ち勝った時、北京への道は開ける。

 奔放なトラックの女王は、決戦を控えても何も変わらない。並のランナーなら緊張感が漂うレース前日、福士は普段通りの姿を見せた。早朝の練習を終えると、大きなあくびをしながら宿泊ホテルへ。午後の練習では大阪国際に過去3度出場した小崎まり(ノーリツ)と談笑しながらジョギング。コメントはしなかったものの、いつもの笑顔が自信を物語っていた。

 初の42・195キロはマラソン界の常識への挑戦だ。昨年12月16日の全日本実業団対抗女子駅伝後、大阪国際に向けた練習に着手したが、一般的なマラソン練習とは程遠い最長距離は徳之島合宿で“尚子ロード”を走った32キロ定番である40キロ走をしないばかりか、内容はトラックレースと変わらないという。

 練習メニューだけでなく、約1カ月間という準備期間も常識外れ。非常識な臨戦過程で42・195キロを乗り切れるのか。04年アテネ五輪金メダリストの野口みずきは「ハーフまではトラックの延長でいける。30キロ以降は彼女がどう走るか」と話す。それでも、永山監督は「距離走を何回やるとか、そういうもんじゃない」と語気を強めた

 作戦も27日の天候を見てから判断する。スピードを生かして序盤から独走する可能性もあれば、同監督は「トラックに持ち込むことを考えているかも」とラスト勝負も示唆した。初マラソン歴代10傑中7つを占める大阪国際は、好記録量産レース。トラックの女王が北京切符を手にした時、非常識は常識に変わる。

どう考えても、永山監督も福士もマラソンを舐めていたとしか思えないのだが。

|

« 土曜ドラマ フルスイング第二回@NHK総合 1/26 21:00-22:00 | トップページ | PCの再インストール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/17861240

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪女子マラソン 福士加代子は大丈夫か:

« 土曜ドラマ フルスイング第二回@NHK総合 1/26 21:00-22:00 | トップページ | PCの再インストール »