« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008-02-29

「マスコミたらい回し」とは?(その115) TBSの取材クルーのマナーは子ども以下 診察中の内科診察室を駆け抜けて開き直り、逃亡→追記あり 「女性患者診察中」に通り抜けとは痴漢と変わらないTBS取材クルー

もう全国の医療機関はTBSの取材は受けない方がいいかも。
【医療】マスコミの報道に物申す!6【叩き?】スレッドより。


89 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 14:09:02 ID:vLxIYjPL0
今日取材に来ていたT○Sの取材クルー
携帯が鳴ったからといって、まさに今診察真っ最中の内科外来ブースを駆け抜け、ドアを開けて
走り出て行った
注意したところ謝罪するどころか、「取材中です!」と開き直った
と言う。
被害にあった内科医は、当該クルーを探して院内を探し回ったが逃げられた、と言っていた。

マスコミ関係者にお行儀を説いても何にもならないのは百も承知だが。

小児科で子供がほかのこの診察中に入ってきても注意されるんだよ。
取材は診療の妨げにならない程度にやっていただきたいものだし、
子供でも注意されるようなことを大人がするのはいかがなものかと。

大体取材されても情況が好転するばかりか悪化する方が多いんだからさ、
礼儀知らずはもう来ないでいただきたいものです。
(・∀・)オチャノンデカエレ!!

かぐわしいネタでスマソ。でもこの内科医、ここしばらく見たこともないほど怒ってた。
どうしてこうゴミみたいな香具師ばかりなんだろ…

90 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 18:01:50 ID:XzAfM3TX0
TBSの取材を受ける方が悪い。

91 :庶民の王はカルト集団認定byフランス:2008/02/28(木) 21:37:06 ID:HsB3QHgg0
T豚Sはスタッフが駅前の駐禁に駐めたり駅構内に陣取ってタバコプカプカしたり、といった畜生モドキですから
確かに受ける方が悪い罠w

92 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 22:33:37 ID:vLxIYjPL0
>>90>>91
やはりそうですよね・・・院長にそういってみます。

ほう、診察中の診療室を駆け抜けましたか。サイテーだな。
89先生の病院は、厳重に抗議をして二度と取材を受けないようにされるのがいいかと。
だいたい、命に関わる診察だったりしたら、どうするんだよ、TBS。軽い風邪で来てる患者さんばかりじゃない。そもそも
 他人の診察中に診療室に足を踏み入れても大丈夫
と考える方がどうかしている。こんな連中が
 「たらい回し」だの「受け入れ拒否」だの
と言ってるわけで、言語道断だ。

TBSの取材というと
・報道特集
・ニュース23
・イブニングニュース
あたりかな?
ついでに、TBS関係者も
 マスコミたらい回し
にするのを推奨しておきたい。きっとどの先生もみんな喜んで紹介状を書いてくれるだろう。なんたってTBSは
 大淀病院産婦死亡事例のメディアスクラムの中心的存在
である。2006年10月17日の毎日新聞奈良支局の一報後、ワイドショーで、がんがん取り上げていた。亡くなった産婦さんも、まさか自分の生前のビデオがあんな形で全国に流されるとは思っていなかったのではないか。
 毎日新聞・TBS・MBS
は、当時一体となって、大淀病院の産科に一方的な攻撃を加えていた。
 奈良県南部の産科絶滅に力を注いだ中心的な報道機関の一つ
である。

(追記 3/1 14:51)
physician先生からもコメントを頂いているのだが、別スレッドで、同内容と思われることが別な角度から書き込まれている。こちらは実際に診察中だった内科医の先生らしい。若干、上の書き込みとは異なる点があるので、ひょっとしたら、TBS取材クルーがあちこちの病院でおなじことをしているのかもしれないが。
毎日新聞は医師の敵3スレッドより。


407 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 21:44:38 ID:bIjnz/ag0
今日、外来診察中、突然、背後から、見知らぬ男が闖入してきた。
携帯電話片手に、大声で話しながら、診察室を堂々と横断し、
中待合に抜けるドアを開け、唖然としている私と、おっぱい丸出しの女性患者さんに何の挨拶もなく、平然と廊下に出て行った

あまりにも礼を欠く、その男の正体は、取材中のTBSクルー
外来終了後、そいつを捕まえて、般若のような顔で抗議してやったけど、すっきりしない
最近、テレビの取材が多くて、正直、うざい。
どこの報道も、代わり映えしないのに。

408 :卵の名無しさん:2008/02/28(木) 21:54:34 ID:mEPPn1XC0
>>407
その話、マジ?!


409 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 07:45:38 ID:M966xgRl0
>>407
奴隷自慢じゃん。
しかも外来終了後の抗議しても意味無し。
その場で取り押さえて、責任者呼びつけないと

それでもTBSなら反応しないかもなW

410 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 08:50:33 ID:YZktKpMs0
>>407
スポンサーに抗議だろ。

別にその番組が放送された日のスポンサーでなくてもいい。
次の回でもいいし、ぶっちゃけ、TBSのほかの報道番組でもいい。

411 :卵の名無しさん:2008/02/29(金) 09:59:26 ID:ZEymKSDX0
+のスレによるとスポンサーに抗議じゃダメだって。
スポンサーに「質問」だそうだ。
この番組をスポンサードした意義を教えてください、みたいな感じで。

そうすると、スポンサーは回答のためにTV局に“質問”することになり、
局はこれを無視できないんだと。

これが+にカキコされるとマスゴミ工作員がすんごい必死にスレを
荒らしまくってたから、本当に効果的なんだと思う。

女性の患者が上半身裸で診察を受けてるときに、勝手に診療室に入り込む時点で話にならない。
この話が本当だったら、TBSは出入り禁止ってことで、各病院は対処されるのがよろしいかと。また、実際に被害に遭われた407先生は、厳重に局に抗議、取材内容を放映されるようなことがあったら、スポンサーに、被害状況を書き添えて、鄭重に質問されるのがベターかと思われる。スポンサーに医薬品関連会社があったら、どうなることやら。

こんな取材姿勢の放送局の「医療問題」報道なんて、信用できるはずがない。単に
 視聴率稼ぎのため
だろう。医療崩壊の現在、TBSの報道は、百害あって一利なし、だ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

産科崩壊 お腹の中の子どもよりハワイで遊ぶ方が大事ですか

産経が2/13付でこんな記事を載せていた。


【溶けゆく日本人】蔓延するミーイズム(7)疲弊する医療現場

2008.2.13 08:04

 ■権利を名乗る身勝手
 昨年末、東京都内の病院に勤める産婦人科医(38)は、繋留(けいりゅう)流産で手術日を決めたばかりの患者(35)からの電話に一瞬、返す言葉を失った。
 「昨日決めた手術日ですけど、仕事の都合がつかないので変えてください」
 繋留流産とは、胎児に異常があって育たず、お腹の中で死んでしまうこと。そのままにしておくと、出血したり細菌感染しやすいので、死んだ胎児を子宮から取り除く手術をしなければならない。緊急手術が必要なほど切迫した状態ではないが、患者の体のためにはなるべく早く手術をした方がいい
 年末ということで、手術の予定がかなり立て込んでいた。それでも幸い翌日に空きがあったので翌日の手術を提案したが断られ、1週間後に決めた。もちろん患者もそのとき「この日なら大丈夫」と承諾、スタッフの手配もすませたところだった。
 患者は大手企業に勤める会社員。確かに年末は仕事が忙しいとはいえ、それを承知で手術日を決めたはずだった。
 「絶対に(手術日は)変えられないんですか」と食い下がる患者に、産科医が「すべての患者さんの手術日程を変えないと無理です」とこたえたところ、「じゃあ、そうしてください」との言葉が返ってきた。
 もちろん、すべての患者の手術日程を変えられるわけがない。また、年明け後なら新たに手術日が組めるが、それでは患者の体が心配だ。産科医が改めて「つまり、手術日を変えるのは不可能ということです」とはっきり告げると、「それなら別の病院で手術するからいいです」と、電話をたたききられた
 この患者は他の病院を数カ所あたったものの、手術を引き受けてくれる病院がなかったことから、結局、この産科医のいる病院で当初決めた日程で手術を行った。
 産科医はいう。
 「結果としては無事手術できてよかったのですが、診察や治療以外の対応にこちらはへとへとです。産科医不足がいわれ、実際にみなぎりぎりの状態で仕事をしているのに、わがままな患者に振り回されると、もうやってられないという感じです」
                 
◆◇◆

 都内の別の病院に勤務する産科医(35)も、患者の理不尽な要求にとまどっている。
 1月半ばのことだ。切迫早産で入院していた40代後半の妊婦から、「外出を許可してほしい」と呼び出された。輸入品を扱う店を経営しており、店のことが気になって外出したいのだという。
 この患者は、長年の不妊治療の末にようやく初めての子供を妊娠したのだ。このときは38週で、絶対安静が必要な状態だった。産科医が「子供の命のために、もう少しだけがまんしてください」と説明しても、「私の体のことは私が一番よく分かっている」と、がんとして聞かない。患者の夫に説得してもらおうと「今が一番大事な時期ですから」と説明したが、夫も「妻の言うとおりにしてあげてください」と言うだけ。
 外出されると治療に対する責任がもてなくなることから、「外出したいなら自己退院してもらうしかありません。その代わり、もううちでは診察できません」と告げると、「退院するつもりはない」と言い張り、日中に勝手に外出し、夕方戻ってくるという生活を続けた。
 「子供が本当にほしいから不妊治療をしていたのではないのでしょうか。生まれてくる子供のために、数週間仕事を休むことが、そんなに難しいのでしょうか」と産科医は頭を抱える。命と仕事の重さの違いすら、分からなくなっているのだ。
(以下略)

とまあ、
 自分の命やお腹の中の子どもの命よりも「都合」を優先する妊婦
の話なのだが、今朝、webを巡回していたら、まさにそういう人が実在するのを見つけてしまい、ちょっとイヤな気分になっている。
以前から
 妊娠中だがハワイに行っても大丈夫か
という質問をする妊婦さんは多い。今回は8カ月の妊婦さんで
 世間的には安定期
と思われているのだが、実は
 何かの拍子に、もう、いつ赤ちゃんが生まれてきてもおかしくない時期
で、普段の生活をしていれば問題ないだけであって、遠出は出来るだけ控えて欲しい、というのが、産婦人科の先生達の偽らざる気持ちだ。
もう一つ
 アメリカで子どもを産んで、子どもを日米の二重国籍にしたい
という理由だけで、ハワイで出産を目論む妊婦さんもいる。日本でも一時期流行したが、その後韓国で爆発的な流行となり、現在、ハワイのイミグレーションは
 妊娠している外国人の入国を厳しくチェックしている
のである。だから
 妊娠八ヶ月でハワイ入り
をしようとすると、時と場合によっては強制送還が待っている。そうなると、次回以降のアメリカ入国に大変な支障が出ることは間違いない。
そして、
 アメリカでお産しても、旅行保険からは一銭も出ない
のである。通常分娩でも100万円単位、もし帝王切開で入院が長引くようなことが有れば、1000万を超える医療費を請求されることもある。

さて、それだけでも
 妊娠八ヶ月の妊婦さんのハワイ旅行は勧められない
のだが、その質問に
 切迫早産で薬をのんでましたけど、行きました。わたしは大丈夫でした
という、非常に無責任な書き込みをしている人がいるのだった。そりゃ、あなたは無事だったかも知れないけど、
 切迫早産は絶対安静、旅行なんて論外
でしょう。もしものことがあったらどうするつもりだったのだろう。

こうした
 医学的な常識を無視して、お腹の赤ちゃんを危険にさらす行為を「わたしは大丈夫だった」
というたった1例の経験だけを根拠に平気で書き込める人というのは、自分の書いたことに責任を持てるのだろうか。そして、こうした母親が実在する、ということと産経の上記記事の内容とが一致していることに、頭を抱えてしまった。
 お腹の赤ちゃんより、ハワイ旅行が大事ですか
と。
ハワイは逃げていかない。
しかし、子どもがお腹の中で育つ一瞬一瞬は今しかないのだ。今まさに、神経細胞や内臓や、いろいろな器官が、外界で充分耐えていけるまで育っているところで、お腹の赤ちゃんに過剰なストレスとなる長時間の飛行機での移動をするのは、「胎児虐待」ではないのか。日本でも旅先で産気づいたり、容態が変わったりすると大変だけど、言葉が十分に通じるのかわからない海外ではなおさらだ。
これから何十年も生きていく子どものすべてを育てているのだから、自分の楽しみのために、子どもの二度と取り返すことのできない胎内での成長を阻害するようなマネはしないでほしいと心から願う。
母胎は、子どもの将来の身体的な運命を預かっているのだから。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

通販で文具を買う ぽちっとアスクル・オフィスデポ・アマゾンを比較する

新学期に向けて、文具を揃えるのには、通販が便利だ。
送料を考えて
 1500円以上で送料無料のアマゾン
 2500円以上で送料無料のぽちっとアスクルとオフィスデポ
をよく使っている。

サイトの操作性は
 ぽちっとアスクル>オフィスデポ>アマゾン
だ。ぽちっとアスクルは、検索が早い。オフィスデポは昔からなんだけど、非常に重いのと商品カテゴリの分け方が変。アマゾンの商品カテゴリは全然ダメ。ただ、どのサイトも、検索でうまく引っかからないときがあるので、商品を探すときには工夫が必要だ。

で、普段必ず注文する品目の価格を三社で比べてみた。(表はクリックすると拡大します)
Tuhan1
品目は
 コクヨのレポートメーカーA4縦とB4横(5冊組)
 三菱鉛筆のゲルインクボールペン シグノ太字(1.0mm)と替芯(10本入り)
 BICの油性ボールペンで太字のラウンドスティック(1ダース)
 赤青鉛筆 三菱鉛筆とトンボ鉛筆(1ダース)
 A4の無地のルーズリーフ マルマンとコクヨ(普通紙・再生紙)
という非常に偏ったチョイス。

う〜ん、
 BICの油性ボールペンで太字のラウンドスティック以外は、ぽちっとアスクルの圧勝
だった。てか、BICのラウンドスティックは、オフィスデポにしかないし。あとあるとしたらコストコくらいだな。コストコとオフィスデポなら、いい勝負かも。
オフィスデポは
 マイレージ
なんていうサービスをやってるから、その分、価格が硬直化してるのかも。価格はアマゾンが一番高い。ま、アマゾンで文具を買うんだったら
 合計金額が1500円にちょっと足りないときについでに買う
くらいかな。
あとは、文具は100円ショップに同等品が置いてあったりするので、ルーズリーフやボールペンなどは、そっちとの勝負になる。
商品の配送は、オフィスデポがたぶん一番早い。

今のままだと、オフィスデポの優位性を感じないので、オフィスデポでしか買えない商品以外は、ぽちっとアスクルに注文という流れになりそうだ。オフィスデポは品目を絞っているので、多色展開している商品だと、その点でぽちっとアスクルに負けてしまう。

ところで、A4でファイルしていると30穴が綺麗に綴じられて、操作性のいい、適正価格のファイルが欲しくなるんだけど、残念ながら、大学生協も含めて、A4の30穴ファイルで、操作性と丈夫さを兼ね備えているものが見つからない。昔、キングジムで気に入ったファイルを作ってたんだけど、廃番になってしまった。
あとなかなか見つからないのが、A4で表紙が紙でゴム付きの見開きホルダー。表紙がプラスチックの製品は見るのだが、紙製で、使い勝手のいいのがない。一瞬だけオフィスデポで二種類扱っていたことがあったのだけど、すぐにカタログから消えてしまった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008-02-28

中国人ブローカー聖マリアンナ医大の卒業証明書などを偽造して荒稼ぎ

中国人ブローカーが
 不法滞在の中国人に大学の卒業証明書を偽造してやって荒稼ぎした
という。ここまでは
 よくあること
だ。問題は、その中に
 聖マリアンナ医大の卒業証明書も含まれる点
である。一体、何に使ったんだ?

産経より。


中国人ブローカー4人逮捕、卒業証明書偽造で1300万円稼ぐ
2008.2.28 17:51

 不法滞在の中国人に卒業証明書を偽造して販売したとして、埼玉県警外事課と川越署は28日までに、有印私文書偽造などの疑いで、中国籍の東京都新宿区、専門学校生、于光容疑者(27)ら中国人4人を逮捕した。
 平成17年10月ごろから、1都2府8県の86人から依頼を受け、筑波大や聖マリアンナ医大など19大学の卒業証明書などを偽造し、約1300万円を稼いだとみられる。
 調べでは、于容疑者は1月27日、京都産業大の卒業証明書や単位取得証明書など3点を偽造し、15万円で兵庫県西宮市の中国人の男(33)に販売した疑い。于容疑者は中国語新聞に「卒業指導」と広告を出し客を募集。購入した中国人はビザの変更や就職の際に偽造証明書を使っていたという。
 19年4月、埼玉県川越市の中国人の男性(26)が、ビザ変更のため東京入国管理局に提出した証明書の成績が優秀すぎたため、不審に思った職員が県警に通報、捜査を進めていた。

バレた経緯が情けない。
 証明書の成績が優秀すぎた
って、ひょっとして
 片言の日本語も怪しい不法滞在の中国人
だった、ってことか?

ところで、聖マリアンナ医大の卒業証明書って、何に使われたのか非常に疑問。まさか、医療関係の職に就いたとかいうんじゃあるまいな。
聖マリアンナ医大は、あの
 西川史子医師の母校
じゃん。西川史子医師が言っていた
 構内に一万円札が落ちてても誰も拾わない大学
って、
 聖マリの初年度の学費+入学金だけで約990万円
だそうだから、そりゃ一万円札は拾わないだろうな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

小村雪岱『日本橋檜物町』平凡社ライブラリー

版心が印刷されているこの書物は、元本は木版摺だったらしい。印刷に移すときに、平凡社がその体裁を残した。罫線にゆったりと活字が組んである。
挿絵と装幀で名を成し、舞台美術でも活躍した小村雪岱の絵を初めて見たのはいつだったろうか。わたしが記憶しているのは、たぶん、泉鏡花の書物の挿絵と装幀でだと思う。平凡社ライブラリーに収められた本書では、口絵に16ページを割き、小村雪岱の生涯の仕事が、一目で分かる構成になっている。
題名になった日本橋檜物町は、雪岱が暮らした町の名である。

泉鏡花の幻想の世界が、小村雪岱という才能を得て、書物の形に美しく花開いたのは、まさに奇蹟であったと言ってもいいだろう。口絵の8ページ目には、小村雪岱が手がけた泉鏡花の作品の単行本が、並んでいる。見返し、表紙の今はやや色褪せた様子からでも、当時の美しさが忍ばれる。実に手の込んだ、趣向を凝らした造本で、こんな書物を作る技術は、もはや日本からは滅びた。丸背の本をきちんと作れる安い工賃の職人がいないからだ。

鏡花も雪岱も生粋の江戸っ子ではないのだが、他国の人故に、却って、厳しく選び取られた江戸趣味の最上の部分が、そこに残っている。江戸好みの着物の粹は、はんなりとした色気を好む京好みの着物とは、まったく別物だ。関西の着物は「いつも春みたい」などと称されるが、お江戸の水に磨かれた粋は、背筋をぴんと伸ばして、きりっと着こなさないと、「なんて野暮ったい」と不平が聞こえそうな、切れ味の鋭い、凜とした勁さがある。
小村雪岱は、舞台美術家として、装置だけではなく、衣裳のデザインも手がけた総合舞台芸術家である。今では細分化されている舞台美術の職掌の、ほとんどの部分のデザインを考案し、指示を出した。その舞台装置も、芝居小屋によって舞台の大きさが違うのに、脚本のト書きには、四軒、軒を連ねてなんて無茶なことが書いてあるのを、その通りに再現するのである。現代ほど情報化されてない戦前の舞台で、作者のわがままを出来るだけ通して、その通りに建て込んで舞台を作る苦労を、小村雪岱は本書の中で語っているが、舞台は生き物、雪岱苦心の舞台装置も、資料としてはあまり残っていないのではないか。そして、その舞台を実際に見た人たちも、ほとんど死んでしまい、雪岱の舞台美術は、本書の随筆の中にしか残っていないものが多いのではないか。
近代日本の舞台美術家としては、伊藤熹朔がその最初の専門家だが、小村雪岱はそれに続く。本書に収められた戸板康二の文章によれば、小村雪岱が初めて舞台装置の図面を書いたのが大正十三年、それから徐々に舞台美術の仕事を担当するようになった。大正十五年新橋演舞場での「安土の春」の装置が評判となり、歌舞伎座の舞台装置を任されるようになる。戸板康二は小村雪岱の舞台装置の三絶(ベストスリー)を「春日局」「桐一葉」「一本刀土俵入り」としている。実際に舞台を見た戸板康二の文章からしか、その小村雪岱の舞台装置を想像するしかない。舞台装置は、役者が映えてこそのもので、演技を際だたせるための「装置」なのだから、残された図面だけでは、その装置の効果は決して分からないのだ。

小村雪岱の描く女達は、ちょっと春信めいた嫋々とした風情の女達だが、やはり近代の水を潜っている。それでも、まだ、着物が身近にあった時代の女達なのだ。
明治の末に生まれた祖母から、いろんな昔話を聞かされたわたしは、見たことはないが明治の中頃の様子を思い浮かべることができた。小村雪岱は祖母より20年年長で、本人も見てはいないのだが、幕末の江戸周辺のことを聞かされて育っただろう。小村雪岱にとって、絵や舞台の上に描く江戸は、わたしにとっての明治の如く、まだしも、地続きの近しい過去であっただろう。それは、当時の役者も、舞台を見る人たちも同様だったと思う。そうしたある意味幸福な「時代劇」「歌舞伎」の時代は、もはや残っていない。六代目歌右衛門の死とともに、往時の美しい舞台も見物も、記憶の彼方に消えていった。六代目歌右衛門は、大正6年生まれだが、『歌右衛門の六十年―ひとつの昭和歌舞伎史』で伝え聞いた舞台の話を生き生きと語っている。

昭和十五年、小村雪岱は浴室で倒れ、帰らぬ人となった。その後、東京は空襲で焼け果て、関東大震災にも耐えて残っていた江戸の名残は息絶えた。
その意味で、小村雪岱は、江戸を昭和に伝える幸せな人生を全うできたと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都一筋29年

オアフ島在住sunnyさん経由。
京都一筋29年という大の京都ファン「榮の間」さんの京都尽くしblog
京都eco贔屓
何が凄いって、あの俵屋を定宿にしているところだ。で、京都のあちこちに足を運んでいらっしゃる様子。
この一途な京都への思いに感服。

そういうたら、村上開新堂って、長いこと行ってないけど、知らん間ぁに難しいお商売しはるお店になったんやな。
初めて行ったんは修学旅行の時で、10月末、ちょうど
 好事福盧を初めて売り出す日
で、ラッキーにも、予約なしで手に入った。お店のショーウィンドウには、いろんなお菓子が並び、お店のおじさんも愛想がよかった。その後、時々シーズンには予約して買うてたけど、この頃はとんとご無沙汰。東方書店が寺町からないようになってから、寺町二条方面には定期的に寄らへんしなあ。お茶は一保堂で買わんようになったし。寺町二条界隈は、昔ながらの「ええお店」が仰山あったんやけど。好物の御池煎餅は、そこらで買えるし、亀屋良永にわざわざ寄らんでもええ。寄ったら寄ったで、楽しいけどなあ。

京都ファンが増え、情報が簡単に手にはいるようになると、村上開新堂みたいな小さいお店の生産量を遙かに超える注文が来たりするんだろうな。それを堰き止めるためには、なにかしらのアクセス制限を設けないといけない。
虚実皮膜という話をすれば、京都の魅力はまさにそこにある。京都の人はお金が好きだけど、綺麗に使わせる、とは、大阪の人の京都評だった。観光客を京都の魔力で騙くらかす「よその資本」の店もあれば、目利き相手に手堅く商売をしている店もある。京都の恐いところは、そうした目利きが、普通の人の姿をして、突然やってきて、店の値踏みをすることだ。この手の値踏みは、京雀の口に乗って、瞬く間に密やかに京都中に伝わる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水金地火木土天海「氷」? 太陽系に第九の惑星の可能性

冥王星が「惑星」の定義を満たさず、太陽系の惑星ではなくなったのは、2006年のことだった。
 2006-08-17 惑星は8個? 12個? 占星術師とセーラームーンファン危うし
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/08/812_6a69.html
 2006-08-24 惑星は8個? 12個? 占星術師とセーラームーンファン危うし (その2) さらば!冥王せつな 太陽系の惑星から冥王星がはずれる
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/08/post_3c20.html
 2006-08-26 7人のこびとが声明! 「プルートを仲間にしてあげる」
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/08/7_bc73.html

ところで、今度は
 太陽系に未知の第九の惑星がある可能性
が指摘されている。
産経より。


太陽系に第9惑星? 理論予測 海王星の外側に氷の天体

2008.2.28 08:11

未知の惑星の位置図

 太陽系の8つの惑星のはるか外側に、「未知の惑星」が存在する可能性が高いとする理論予測を、神戸大学大学院理学研究科のパトリック・リカフィカ特別研究員と向井正教授が27日、発表した。理論とコンピューターシミュレーションから導かれた科学的な“予言”で、「10年以内に発見される可能性がある」という。米天文学専門誌「アストロノミカル・ジャーナル」(4月号)に論文が掲載される予定。
 「未知の惑星」は、質量が地球の0・3~0・7倍で、水を主成分とする氷の天体だと考えられる。最も太陽に近づいたときの距離は80天文単位(1天文単位は地球-太陽の距離、約1億5000万キロ)。太陽からの平均距離(軌道長半径)は100~175天文単位で、海王星のはるか外側に大きな楕円(だえん)軌道を描いているとみられる。水星や火星よりも重く、国際天文学連合が一昨年採択した「惑星」の定義を満たす可能性が高いとみられる。
 リカフィカ研究員(ブラジル)らは、海王星の外側でこれまでに発見された1100個を超す天体の軌道のゆがみや傾きに着目。「惑星クラスの天体が外側に存在し、太陽系外縁天体の軌道に影響を及ぼした」との仮説を立て、40億年にわたる軌道進化をシミュレーションにより検証した結果、現在観測されている太陽系外縁天体の特徴が、精度よく自然に説明できたという。
 これまでにも、海王星の外側に惑星クラスの天体を想定する研究者はいたが、今回は理論モデルに基づく緻密(ちみつ)なシミュレーションを行い、観測結果とも非常によく合致していることから、渡部潤一・国立天文台准教授は「格段に精度の高い理論予測」と評価している。
 この天体が太陽に近づいた位置にあれば、14・8~17・3等の明るさになるはずで、米国などで計画が進む大規模サーベイ(探索)による発見が期待できるという。

今回のはあくまでも理論的予想。一番太陽に近づいたときでも、地球から太陽までの距離の80倍という遠い位置にある氷の惑星だ。
本当にあるのか、見つかるまでは分からないけれども、その時を待ちたい。

第九の惑星の可能性についての解説。同じく産経より。


太陽系に「第9惑星」? 天体のゆらぎ 緻密に計算

2008.2.28 08:16

想像図。右側の光は約150億キロ離れた太陽(フェルナンド・ダンドレア氏、神戸大提供)

 ■国際探索、10年以内に発見か
 コペルニクスの地動説とガリレオの天体観測によって、人類が「地球は太陽系惑星の一つ」と認識してから約400年。現在までに新たに見つかった太陽系惑星は天王星(1781年)、海王星(1846年)の2つしかない。1930年に発見され「第9惑星」とされていた冥王星は、2006年に国際天文学連合が採択した惑星の定義から外れ、「準惑星」に位置づけられた。神戸大学の向井正教授らが理論的に存在を予言した「未知の惑星」が見つかれば、世紀の大発見となる。(中本哲也)

 今回の理論予測の方法は、「天王星の軌道のふらつきから、海王星の存在を予言した19世紀の手法に似ている」という。
 天王星に相当するのは、1990年代以降に海王星の外側(40~50天文単位)の領域で多数見つかった太陽系外縁天体だ。
 これらの天体の軌道のゆがみや傾斜を説明するために、さらに外側に惑星クラスの大きな天体が存在すると仮定。膨大な数値シミュレーションの結果から、未知の惑星が存在する可能性が高いと結論づけた。
 海王星が予言通りに見つかった成功にならい、20世紀初めには米国の天文学者、ローウェルが「海王星の外側にも惑星がある」と予言し「惑星X」と呼んだ。この予言は、弟子のトンボーによる冥王星発見につながる。だが、海王星のふらつきから惑星Xの位置を求めたローウェルの理論計算は間違いで、そこに冥王星があったのは奇跡的な偶然だった。冥王星には海王星の軌道を乱すほどの大きさはなく、発見から76年後に「惑星」から外された。
 このような歴史的経緯から、向井教授らが予言した未知の惑星は、21世紀の「惑星X」と位置づけられる。ブラジル人研究員のリカフィカさんの元には「あなたたちの惑星Xは、国際天文学連合の定義を満たすのか」などと、各国のジャーナリストから質問が寄せられているという。
 海王星より遠い天体では現時点で最大の準惑星「エリス」を発見した米カリフォルニア工科大のブラウン教授からは「わくわくする成果だ」という内容のメールが届いた。ブラウン教授らはエリスを「第10惑星」と主張し、結果的には冥王星が惑星から格下げされるきっかけになった。
 新惑星は、ブラウン教授らが発見した太陽系最遠の天体「セドナ」と同程度の距離で、ずっと明るい。しかし、新惑星の軌道は、地球や木星などの軌道面(黄道面)から20~40度も傾いているため、黄道面周辺に限られたこれまでの観測では発見されなかった。
 現在、米国、台湾を中心とする国際グループは、4つの望遠鏡を使って遠くの太陽系天体を探す計画を進めている。また、米ローウェル天文台も世紀をまたいだ「惑星X」発見に向けて、探索専用の天文台建設を計画している。
 これらの計画が本格化し、黄道面から離れた場所まで探索範囲が広がれば「5~10年で新惑星が発見される可能性が高い」という。
                   ◇
 渡部潤一・国立天文台准教授の話 「非常に緻密(ちみつ)な研究成果で、新惑星が存在する確率は高いと思える。現在の定義では、周囲に同程度の天体がないことを証明することが必要で、発見と同時に惑星と認められるのは難しいが、改めて惑星とするかどうかが議論されるだろう。海王星の場合は、存在を“予言”した天文学者も、発見者とされている。予想通りの天体が見つかれば、向井教授とリカフィカ研究員の功績も天文学史に刻まれるでしょう」

遠くにある惑星だけに、発見にはかなりの紆余曲折が予想されるけれども、観測する天文学者だって、
 第九の惑星を発見
したいよね。新たな天体の発見は、それだけでロマンだ。
気の遠くなるようなシミュレーションを重ねて、「第九の氷惑星」の存在を予言した向井正神戸大教授とパトリック・リカフィカ特別研究員をまずは讃えたい。今はまだ「仮説」だけれども、この説が実証される日を信じて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-02-27

産科崩壊 札幌市産婦人科医会が二次救急から9月で撤退 医師を招聘せず1000万円だけ上積みで医師の負担増が乗り切れると?

札幌市の福祉政策がダメダメなのは、元市民だから、身にしみてよく知っている。必要な金をケチるのも、いつものことだ。
今回は
 産婦人科の数が減っていて、二次救急の負担が増えたので、夜間急病センターに産婦人科医を増員して欲しい
という札幌市産婦人科医会の要請を無視して
 夜間急病センターの産婦人科の報酬を1000万円上乗せしただけ
で済まそうとした札幌市のやり方がダメすぎる。
 いくら報酬をもらっても、人手不足で逼迫している状態は改善されない
からだ。ま〜、札幌市の考えそうなことだよな。いつものことで
 根本を見ず、弥縫策で乗りきろうとして、事態をどんどん悪化させる
のだ。このままいくと
 札幌の産科崩壊も近い
と思われる。
道新より。


重症救急撤退を通告 札幌市産婦人科医会 市に「夜間の負担増」(02/27 07:19)

 札幌市の産婦人科の救急医療で、重症患者を診る二次救急を引き受けている札幌市産婦人科医会(遠藤一行会長)が「各病院の負担が重く、これ以上は担いきれない」として、二次救急からの撤退を市に申し入れていたことが、二十六日分かった。市は医師や住民による協議会を三月中に設置し、負担軽減策を話し合う考えだが、同医会は具体案が出ない場合は、九月で撤退すると通告している。市内では現状でも妊婦のたらい回しが起きており、撤退となれば、市の産婦人科救急に大きな影響が出そうだ。

 札幌市の各診療科の夜間、土日・祝日などの救急体制は《1》軽症者を診る初期救急《2》初期救急の医療機関から重症者を受け入れる二次救急《3》より重症な患者を二十四時間受け入れる三次救急-に分かれている。このうち、産婦人科は同医会所属の医療機関のうちNTT東日本札幌病院など九医療機関が、二次救急に加え、夜間(午後五時-翌日午前九時)の初期救急も担ってきた。

 担当医師の負担が増えたのは、産婦人科医の減少で二次救急を毎日交代で引き受ける医療機関が、四年前の十四から五カ所も減少したため。各医療機関の担当回数が二週間で一回から一週間で一・三回程度に増え、担当医から「産婦人科は慢性的な人手不足で、受け持ち患者の診療と出産で手いっぱい。これ以上、救急を分担できない」と、声が上がった。

 このため、同医会は二○○八年度に向け、市の夜間急病センターに夜間の初期救急を診る産婦人科医を置き、初期と二次を分離するよう市に要請した。遠藤会長は「センターで患者を振り分け、子宮外妊娠や早産などの重症患者だけを二次救急に送れば、医師の負担が大幅に軽減される」と説明する。しかし、市は新年度予算案に、二次救急医療機関への報酬の一千万円増額を盛り込んだものの、センターへの産婦人科医配置は見送ったため、医会として撤退を申し入れた。

 市医療調整課の飯田晃課長は「夜間急病センターに産婦人科医を配置すると、約七千万円の予算が必要になる。財源が限られる中、住民合意を得られるだろうか」と説明。三月中に協議会を設置し、負担軽減に向けた代案を話し合う。

 医療機関に二次救急を担う法的な義務はない。撤退が決まった場合、市が個別の医療機関に担当を依頼しなければならず、三次を担う市立病院や、市の依頼に応じる一部医療機関の負担が増大するのは確実。最悪の場合は救急体制が崩壊する恐れもある。

 遠藤会長は「医療にどうお金をかけるか、市と住民で考えてほしい」と話している。

道新は、偏向報道で道内の医師と病院、大学医学部を叩き続けてきた、輝かしい過去がある。
従って、道新が
 たらい回し
という文言を用いるのは、デフォルトである。
で、わたしは札幌市産婦人科医会が市に出した
1. 夜間急病センターに専属の産婦人科医を置く
2. センターで妊婦の振り分けをする
という要請は、至極もっともだと思う。これまでは
 2003年の14か所から2007年には9か所に減ったマンパワー不足の中で、よく対応してきた
と思う。しかし、札幌市の出生数は、この4年間でほとんど変わっていないのだ。
 2003年は14871人、2007年は14460人
で、
 夜間救急にかかる負担は少しも減っていない
のに担当する医療機関数は5つも減っている。
表にしてみる。
 年     2003    2007     増減
 出世数   14871人  14460人   -411人
 担当機関数 14     9       -5か所
 担当回数  1回/2週  1.3回/1週   0.8回/1週
一目で、
 医師の負担が重くなっている
のがわかるだろう。これ以外に、担当して下さっている産科の先生には、通常勤務での診療もあるのだ。
このままでは
 過重勤務で医療事故が起こる可能性が高い
わけなのだが、札幌市は
 人は出さない、金はちょっと出す
という姿勢だ。これが
 さっぽろ子ども未来プラン
を打ち出している
 札幌市の本当の姿
なのである。本当に
 少子化対策を考えている
ならば、
 安全な産科運営のために、人を増やし、金を出す
のが筋だ。ともかくも
 人が増えなければ、救急は回らない
ということを、札幌市はもう一度考えないと、産科崩壊は一挙に進む。

お、NHKの昼のニュースでも、取り上げてますな。(12:08)

続き。(12:22)
道新の書き方はいかにも
 医師に金が膨大にかかるような書き方
なのだが、現実はそうではないという指摘。
【春なのに】北海道僻地医療壊滅8【派遣決まらず】スレッドより。


612 :卵の名無しさん:2008/02/27(水) 09:12:40 ID:6gIMTDK60
>>「夜間急病センターに産婦人科医を配置すると、約7千万円の予算が必要になる。
>>財源が限られる中、住民合意を得られるだろうか」と説明

医者の給料だけで7千万じゃないだろ? いやな書き方だ。

でもまあ、医者3~4人雇うのに6千万として、それ以外に看護師やら、「事務員やら」、
設備費やらで1億
は下らんだろ?

札幌市民180万人、女性が90万として、女性だけでも100円払えば9000万
なるじゃん。全員1年に100円で1億8千万。1カ月に10円足らずだぜ?それくらい
出せよ!

いつも思うんだけど
 産科医確保の署名
とかするくらいなら
 署名の代わりに募金
をした方が、医師は来るよね。
 命を守る高度な技術を持った人間を雇うには、金が必要
なのは、当然なのだが、どうも最近
 医師はタダでこき使っていい
と勘違いしている人が増えているような印象がある。よく言われることなんだけど
 水道トラブル8000円には8000円払うけど、病院の初診料で8000円なんていったら、高いという患者が多い
という医師の嘆きがある。
 人間の命の管理が、水道管のメンテより安い
って、おかしいのだが、それに気がつかない。どうしても、医師に来て欲しい、留まって欲しいのなら、医師不足の地域では、署名じゃなくて、
 市民が医師を招聘するための基金
を作ればいいじゃん。でも、医師確保の署名を集める人たちって
 金は出したくないけど、名前を書くのはタダだから
って人が多いんだろうな。
 金を出すからには、金の使い方には責任を持って欲しい
と普通は思う。ところが
 自分たちの懐から出ているはずの税金の使われ方には無関心
だから、公立病院から産科がなくなりそうなときに、慌てて署名活動とか始めちゃうわけだ。

数年前にアメリカのABCニュースで、税金無駄遣い告発をシリーズでやっていたが
 これはあなたのお金です
というコーナーだった。
 税金は自分の金
という意識が働かない限り、ダメだろうね。なんか知らないけど
 税金は上納金
だと思いこんでいる人が多すぎる。
 
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

情報亡国 青森県警 やっと私用パソコンを署内から一掃できる見込み

ただただ絶句。
河北新報より。


私用パソコン職場から一掃 青森県警・年度内

 青森県警は本年度中に、捜査情報などがインターネットに流出する被害を防ぐため、職場から職員の私用パソコンを一掃する。

 ファイル交換ソフトが入った私用パソコンから、捜査情報や個人情報の流出が全国的に続発。このため県警は2006年度から、約800台の私用パソコンのデータを業務用パソコンに移し替える作業を進めた。

 昨年12月、業務用パソコンの台数を増やし、職員全員が使えるめどが付いたことから、全台を切り替えることになった。
2008年02月26日火曜日

青森県警の業務は、これまで、
 800台の私用パソコンに支えられていた
ってことだな。
そりゃ
 Winnyで捜査資料がダダ漏れになったりする
のは当たり前。
てか
 業務用のファイルは私用パソコンに入れない
というのが
 情報セキュリティの第一歩
だろうが。その前提が最初から崩れているのだから、後は推して知るべしだ。

情報セキュリティには金を出さないのが
 これまでの日本の警察の方針
だった、ってことですか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-02-26

産科崩壊 「分娩時のトラブルで脳性麻痺になるのは2割以下という医学的知見」を無視した偏向報道 ニュースアンカー “訴訟リスク”軽減?新しい補償制度医療崩壊への切り札か@関テレ 2/26 18:30過ぎ

出生時の脳性麻痺については、
 分娩時のトラブルが原因で脳性麻痺になるのは2割以下
ということが、アメリカの研究で指摘されている。つまり
 脳性麻痺の8割は原因がよく分からない
のだ。
このことについては、以下に。
 2007-03-01 全国の産科・外科崩壊か 「1時間以内に帝王切開できない産科は過失あり」と横浜地裁 常勤麻酔医がいても、1時間以内に帝王切開が開始できる産科は日本に果たしていくつあるのか?→追記あり
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/03/11_7532.html

ところが、先ほど
 関テレの「ニュースアンカー」
では、あたかも
 出生時の脳性麻痺のほとんどは医療ミスが原因という印象操作をする報道
を行った。
内容メモは以下の通り。


脳性麻痺について、「産科無過失補償制度」が作られるという。
柴田義朗弁護士「医者を守る制度になる」
補償制度を問う。

この制度で脳性麻痺の赤ちゃんや家族は救われるのか。

ケース
岸和田に住む、谷内みなみ(7)ちゃん。
分娩時の事故で脳性麻痺に。

母親「言葉は出ないので、そりかえったりして身体で意志を表現」

養護学校の送迎バス乗り場までつれていく。
寒い日は注意が必要。
みなみちゃんは体温が低いので、気温4.5度以下はしんどい。
体調を崩しては入退院を繰り返す。

岸和田市民病院で出産。
当時、主治医は出張中で、別な医師が担当
お腹をおした
母親「お腹をぽんと押したら痛かった
次の日見たら、あざになっていた
押したら出るんかな、と思ったけど、推された後、陣痛を感じなくなった。
担当医は、『どうしようどうしよう』とうろうろ。
自分で判断できず、電話で主治医に聞いて帝王切開した。」

母親「生まれてきたら、脳のくも膜下出血があり、『2日くらいしか保たない』といわれたので、呼吸器もチューブも全部外した。」
その後、奇跡的に回復。

脳性麻痺は1/500程度の頻度で起きる。
医師の過失によるものか先天性のものかの判断が難しい。
家族は、医師や病院から詳しい説明を受けられず、裁判が起きる。

そうした訴訟を減らすために考えられているのが、「産科無過失補償制度」だ。
骨子は、最高2500万円の保証金で、家族を救済する。
訴訟
日本医療機能評価機構の上田茂理事
「産科の充実をはかり、医療崩壊を防ぐ。」

本当に医療訴訟は減るのか

金銭的な補償だけでは取り払えない厚い壁がある。
母親「担当医は黙っていた。
実際どうなっていたのかは、スタッフと自分の記憶しかない。
その時の病院の説明では納得いかなかった。」

娘は何故脳性麻痺になったのか、を知るために、谷内さん夫妻は訴訟を起こす。
母親「担当医が嘘八百を並べる。ないことばかり言ってきた。」

当初病院は、全面的に争う姿勢だった。
しかし、主治医が、担当医の報告に疑問を抱き、状況を再確認。
母親「主治医が本当はこうだった、と教えてくれた
担当医が嘘をついた、と。」

二年の裁判は、賠償金を支払うことで和解が成立した。
また、「医療事故調査制度」も作られようとしているが、調査対象は死亡事故で、障碍を負ったケースは置き去りになる。
医療訴訟に詳しい柴田義朗弁護士
「お金を払っておしまい、真相究明はできない。却って訴訟が増えるのでは。」

「産科無過失補償制度」の対象となるのは、すべての脳性麻痺ではない。
・33週以上
・2000g以上
・障碍1級2級のみ
で、
・制度の加入は任意
だから、未加入病院で出産して脳性麻痺になった場合は補償の対象外。

母親「訴訟リスクが減るから、で産科医が増えるとは思わない」

父親「誠意を持って、謝罪してもらったらよかったのに。」

真実が明らかにならない限り家族は救われない。

谷内さんのケースのように責任を逃れる医師もいる。

公平な立場で行う機関が必要。
産科医療にはまだまだ改善点がある。

で、夜中に報道特番をやるらしい。

ところで、この報道が問題なのは
・8割が原因不明の出生時の「脳性麻痺」が、すべて、あたかも今回の不幸な例のような「分娩時のトラブルが原因」という印象操作を行っている点
にある。また
 産科無過失補償制度は、「救命可能な程度に成長した赤ちゃんが生まれた時に適用」であることを無視
して、
 「33週未満=8カ月以下」「体重2000g未満の低体重出生児」が含まれてない点をあげつらう
という、
 どんな小さい、未成熟の子どもでも「普通の子どもとして生まれてこないのはおかしい」という誤った考え方
に基づいている。一体
 8カ月以下で生まれた「月足らず」の赤ちゃんや、2000gにならない、うんと小さい赤ちゃんが、「全員無事に育つ」
とでも? それとも
 どんな赤ちゃんでも生まれてきたら、「全員健常児」じゃない限り「医療ミス」
なのか、関テレ。甚だしく間違ってませんか。
しかも
 真実が明らかにならない限り家族は救われない。
って、
 真実、すなわちなぜ脳性麻痺になったのか分からない例が8割あるのに、誰かを「脳性麻痺を起こした犯人に仕立てたい」
ということなのか、関テレ。
 人間は原因不明で障碍を負ったり、死んだりする
ということを、どうして認めないのか。相手は
 生物である人間であって、機械ではない
のだ。生命は不確実なモノだ。

ちなみに、岸和田市民病院では、今はもう赤ちゃんは生まれていない。産婦人科が休止になったのである。


2006.04.01
産婦人科休診のお知らせ

市民病院産婦人科では、現在、診療を休診させていただいています。昨年より医師の確保について努力していますが、全国的な産婦人科医の不足により、未だ確保できていない状況です。 市民の皆さんには大変ご迷惑をおかけしますが、引き続き医師の確保に努力いたしますので、ご了承いただきますようお願いします。

市立病院長

| | コメント (8) | トラックバック (0)

平城遷都1300年記念事業の最低キャラ「鹿坊主(仮称)」の破壊的インパクト(その2)電通が牛耳るこのイベント、デザインコンペではなく、籔内佐斗司に絞ってデザイン料は500万円って県民の税金の無駄遣い 来月は朝日×松岡正剛というバブルの残り香漂うシンポも開催→県立病院医師の残業代はバックレても、電通に県民の税金をほいほい使う奈良県

ssd先生にコメントを頂いたので、調べてみたら、確かに
 デザイン料に500万円
で、しかも
 広告代理店電通が籔内佐斗司に決め打ちして提案
だってよ。裏で
 どういう金の流れになっているのか
是非知りたい。つまり
 籔内佐斗司を電通が推薦するに至った経過でどれだけ県民の税金が電通に行ってるのか
ってことだ。

まずは、
 デザイン料500万円、電通が決め打ち
を報じる2/13付産経。


平城遷都1300年祭 協会「走りながら考える」
2月13日7時51分配信
(略)

 また、マスコットキャラクターの選考過程にも疑問が残る。公募することもなく、大手広告代理店を通じて選んだデザイナー候補者の中から、すでに昨年3月には1人に絞りこんでいたという。

 国宝彦根城築城400年祭の「ひこにゃん」を顕著な例として、マスコットキャラクターが大規模イベントに果たす役割は決して小さくない。なのに、なぜ公募もなく約1年も前にキャラクターを内定し、かつ公表しなかったのか。愛称募集でも盛り上がりに欠けることが懸念される。

 デザイン料や著作権料は500万円。前回の仏の手をイメージしたシンボルマークには1300万円をかけた。こうした出費の「説明責任」を、関係者は満足に果たしているだろうか

(土塚英樹)

おお、産経土塚記者、GJ!
毎日の花澤記者の腰が引けてた理由は
 奈良県庁にたてついて、毎日新聞奈良支局が出している、奈良検定の参考書が売れなくなると困るから
だろう。

ほおお。すると
 21案あった
というのは
 全部、籔内佐斗司デザイン
かい、電通。

平城遷都1300年記念事業は、
 あの最低最悪、糞だった「平安建都千二百年祭」と同様、電通が仕切っているイベント
である。
電通のサイトより。
平城遷都 1300 年記念事業をサポートするための専門部署を設置

前の柿本善也知事の時の契約のまま、電通を使っているのは
 松岡正剛がやってくる時点でわかった
のだ。松岡正剛は、
 平安建都1200年祭
にも深く関わり、わたしが見に行ったシンポではパネラーの1人で、その後、会場の京都ホテルのロビーで、同じパネラーだった田中優子となにやら話し込んでいたのを見かけた。
で、松岡正剛が、朝日新聞の小滝ちひろ編集委員などと3月8日に奈良でシンポをやるのだ。



発表日:平成20年1月23日
荒井・奈良県知事、藤原・奈良市長らが平城京の未来を語る!
平城遷都1300年記念シンポジウムを開催します!

  奈良の地に平城京が誕生して1300年となる2010年まであと2年!この年に開催される平城遷都1300年記念事業を契機にしていかに奈良を飛躍させるか、国営公園化により往時の姿がより一層再現されようとしている平城宮跡を、今後どのように活用し、未来の世代に引き継いでいくのか、などをテーマに、荒井正吾奈良県知事、藤原昭奈良市長らがその思いを熱く語ります。
 また、編集工学研究所所長で、わが国の歴史、特に古代史に深い造詣と優れた観点をお持ちの松岡正剛氏を招き、ご講演をいただき、知的好奇心を高めていただきます。参加は無料。ただし、希望者多数の場合は抽選とします。

1.日  時 平成20年3月8日(土) 13:30~16:00 (開場13:00)
2.場  所 奈良県新公会堂・能楽ホール(奈良市春日野町) 500名(抽選)
3.ねらい 貴重な歴史的財産である平城宮跡の未来像(いかに活用し、いかに未来の世代へ引き継ぐか。)、平城遷都1300年記念事業の意義と2010年に向けての事業展開等の点について、県民、市民とともに考える。
3.内  容 ○基調講演 「平城宮跡が持つ意義と未来像」(仮題)
   松岡 正剛氏(編集工学研究所長)
○パネルディスカッション 「平城宮跡を活用し、未来の世代へ」(仮題)
   小滝ちひろ氏(朝日新聞社編集委員)(=コーディネーター)
   松岡 正剛氏(編集工学研究所所長)

   荒井 正吾氏(平城遷都1300年記念事業協会副会長、奈良県知事)
   藤原  昭氏(平城遷都1300年記念事業協会副会長、奈良市長)

■ 申込方法等(抽選制、2月29日(金)〆切)
1 参 加 費 無 料
2 申込方法 ハガキ、FAX、またはEメールに住所・氏名・年齢・電話番号・参加人数を明記し、下記までお申し込みください。
抽選後、聴講券を送付します。
2月29日(金)〆切(必着)
(以下略)

おや、まだ締め切ってないのか。松岡正剛の法螺話を聞きたい人は、申し込みを。

というわけで、このシンポは
 大朝日と松岡正剛のカップリング
でやるわけですか。てか、松岡正剛、いつもやり口が同じで笑えるんですが、最近は
 地方自治体の「東京文化人コンプレックス」を利用する方向
なんですか。いったい
 奈良県から松岡正剛がいくらむしっていくのか
に関しても、目が離せませんな。

ssd先生の仰るとおり
 電通にむしられる前に、県立病院の産婦人科医師の残業代払ってやれよ、奈良県
だ。松岡正剛を呼ぶ暇があるなら
 労基法違反の病院職員の勤務状況是正に県民税を使え
と言いたい。
 

| | コメント (3) | トラックバック (1)

橋下徹大阪府知事、文化軽視政策で全国の博物館に迷惑を掛ける

畏友monodoi氏のblogで、
 橋下徹大阪府知事の文化軽視政策
で、
 全国の博物館に迷惑がかかっている
という話を知ったのは、バレンタインデーのことだった。


2008-02-14歴史地理表象の危機、とでも表現すべきでしょうか。

「大阪府立の博物館などで4月以降に予定されていた特別展などが、橋下徹知事の補助金や委託料の大幅削減方針の影響を受け、中止に追い込まれるなど大混乱に陥っている」そうで。
橋下ウオッチ:府立博物館、特別展すべて中止 35人学級も見直し - 毎日jp(毎日新聞)*1
私が関心があるのは歴史系博物館ですが、公式サイト上などで動きがあればリンクを追加します。

上記記事が引いているリンク先の記事はこれ。毎日より。


橋下ウオッチ:府立博物館、特別展すべて中止 35人学級も見直し

 ◇補助金カット「文化切り捨て」批判も

 大阪府立の博物館などで4月以降に予定されていた特別展などが、橋下徹知事の補助金や委託料の大幅削減方針の影響を受け、中止に追い込まれるなど大混乱に陥っている。府の08年度暫定予算で、橋下知事は府費で行うイベントや講座などを認めない意向だからだ。府の25施設をゼロベースで見直すとしており、8月以降の本予算で復活するかどうかも不透明。関係者は「歴史教育や生涯学習の場を切るのはおかしい」と反発している。【坂口佳代】

 「特別展の事業費は全く認められない。人件費と維持管理費以外はゼロ査定になる」。8日午後、府立弥生文化博物館(和泉市)に府教委から連絡が入った。4~6月に予定していた春季特別展「倭人がみた竜-竜の絵とかたち」が急きょ中止となり、担当者は関係企業や自治体への連絡に追われた。

 約1000万円の補助金カットで、同博物館は常設展だけの「開店休業に近い状態」(幹部)となる。

 特別展は少なくとも半年前から準備を始めるため、8月の本予算で補助金が計上されても、1年間は特別展を開催できないという。

 府立近(ちか)つ飛鳥(あすか)博物館(河南町)でも、同様に4~6月の春季特別展が中止に追い込まれ、既に準備していたポスターや図録の作成をストップした。幹部は「他の博物館から展示物を借りる約束もあり、信頼関係が損なわれる」と話す

 府立女性総合センター(ドーンセンター)は、啓発講座や利用者向けの一時保育サービスの補助金がカットされた。毎年行う市町村職員向けの研修もできなくなる。

 事業中止などの影響がない施設でも、今後の見直しで民営化・売却される可能性も残る。府立上方演芸資料館(ワッハ上方)の関係者は「収集した資料は府民の財産として残さないといけない。赤字だからと文化まで切るのは暴論だ」と話している。
(以下略)

博物館の特別展は
 自館の所蔵品以外に、よそから展示物を借り受けて、全体を構成する
から、
 企画時点で、他の博物館に所蔵品の貸し出しを願い出る
わけで、実際の展示が始まるかなり前から、そうした交渉をしなくてはならない。お願いしても全部を貸して貰える訳じゃないから、何度か交渉して、全体の展示を決定、そこでやっと図録を作ったりというその後の作業が出来る。だから、
 急に予算を凍結
されると、
 貸し出しをお願いしていた他の博物館に迷惑がかかる
のである。お互いに所蔵品を貸借する関係は、信頼関係で保っている。一度、こうした
 自館の責任で相手に迷惑がかかる
事態になると、以後の特別展で、他館に貸し出しをお願いするのに支障が出るのは誰が考えても明らかなことだ。つまり
 現場の地道な努力を無視した、橋下徹府知事の「大向こう受けを狙った、スタンドプレー」
で、
 長年の関係で築き上げてきた大阪府立の各博物館の全国的な信頼が地に墜ちた
のが、この記事の示すところだ。

で、実際に、これは奈文研の都城発掘調査部(飛鳥・藤原地区)の話だろうと思うんだけど、
 大阪府立博物館から貸し出し中止の連絡が来た
のだ。プロフィールに名前がないので、誰が書いているか不明だけど、藤原宮日記より。


2008年2月25日 (月)中止

 大阪府立の某博物館から、春の特別展への貸し出し中止という連絡が入った。知事が替わった影響が早くも出始めた。準備を進めていた学芸員さんにとっては、たまらん事態だろう。

某博物館の特別展というと
近つ飛鳥博物館
のことかな。
準備を進めていた学芸員の方は大変だと思う。

もっとも、特別展の内容は別にして、残念ながら、文化施設としての近つ飛鳥博物館に関して言えば、実によろしくない。以前行ったときの感想はこちら。
2004-06-19 アンチ・バリアフリー博物館No.1の安藤忠雄作「近つ飛鳥博物館」
http://d.hatena.ne.jp/iori3/20040619/p2

| | コメント (0) | トラックバック (1)

忍び寄る鳥インフルエンザ 中国広東省で出稼ぎ労働者がH5N1型鳥インフルエンザに感染した疑い、死亡

昨日の午前中に、広東省で出稼ぎ労働者がH5N1型高病原性鳥インフルエンザに感染した疑い、死亡したと、珍しく人民網日本語版に載っている。


広東省汕尾市で鳥インフルエンザ疑い例の女性が死亡

 広東省衛生庁は25日昼、同省汕尾市海豊県の彭湃紀念病院で同日9時25分、鳥インフルエンザ感染疑い例の女性(44)が治療の甲斐なく死亡したと発表した。

 女性は四川省出身の出稼ぎ労働者で姓は張。16日に発熱、咳、痰、肺炎などの症状を示した。地元の診療所で受診したが好転せず、22日午前に彭湃紀念病院に転院。市衛生局は「原因不明の肺炎」と診断した。

 省衛生庁は報告を受けた当日の24日、2度にわたり専門家を派遣し、現地の医療スタッフと共に全力で治療に当たらせた。女性の病状は重く、治療の甲斐なく死亡した。

 調査の結果、女性は発症前に病死した家禽と接触していたことがわかった。省疾病予防抑制センターが女性の標本を検査した結果、鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)核酸が陽性、SARSコロナウイルス・抗体は陰性だった。

 省衛生庁によると、女性や病死した家禽と密接な接触があった人に対し厳密な医学観察を行ったが、これまでのところ、女性と密接な接触があった人に似た症状は現れていない。(編集NA)

 「人民網日本語版」 2008年02月26日

で、この記事の元になった
 広東省衛生庁
の発表はこちら。(中文簡体字)
まず、24日時点の感染疑い例の発表。


汕尾市発現一例人感染高致病性禽流感疑似病例

作者:庁弁公室 来源:庁弁公室 時間:2008-02-25
広東省衛生庁2月24日通報,汕尾市発現一例人感染高致病性禽流感疑似病例。
患者張某某,女,44歳,四川人,汕尾市海豊県外来務工人員。患者2月16日発病,臨床有発熱、咳痰、肺炎等表現。曽在当地衛生站和衛生院就医,未見好転。22日上午転海豊県彭湃紀念医院,経汕尾市衛生局組合会診,診断為“不明原因肺炎病例”。目前,患者病情危重,正在進行積極救治。
経調査,患者発病前有病死禽接触史。已対患者的密切接触者及病死禽密切接触者実行厳密的医学観察。
広東省疾病預防控制中心対患者標本進行検測,禽流感病毒(H5N1)核酸為陽性;SARS冠状病毒及抗体検測陰性。
省衛生庁専家組根据衛生部《人感染高致病性禽流感応急預案》規定,診断為人感染高致病性禽流感疑似病例,已報請衛生部進行確認。
省、市政府対此高度重視,省衛生庁接報当天立即派出由流行病、実験室、臨床等専家組成的省専家組[走干]赴海豊県進行省級会診,協助指導救治及調査処理。衛生部門採取了相応的防控措施,并已将有関情況向農業部門進行通報。

で、翌日の死亡発表。


汕尾市人禽流感疑似病例経搶救無效于今天上午死亡
作者:庁弁公室 来源:庁弁公室 時間:2008-02-25

広東省衛生庁2月25日通報,汕尾市海豊県人禽流感疑似病例張某某経搶救無效,于2月25日上午9:25在海豊県澎湃紀念医院死亡。
2月24日,省衛生庁接報当天,連続派出両批専家,[走干]往海豊県,与当地臨床専家一起全力救治病人。由于患者病情過重,経搶救無效死亡。
截至目前,患者所有密切接触者均未発現類似症状。

問題は
 いつ、どこで、感染源と考えられる病死した鶏と接触したか
なんだけどな。その点が全く触れられてない。

なお、この鳥インフルエンザ感染疑いの死亡例を受けて、香港とマカオに鶏を供給している広東省の養鶏場を調査したけど、大丈夫だから安心しろ、という報道がなされている。香港・大公報の記事。


粵供港家禽未受影響
2008-2-26

圖:廣東對於供港活家禽採取嚴格檢測

【本報記者袁秀賢廣州二十五日電】廣東檢驗檢疫局官員二十五日表示,汕尾内没有供港澳活禽註冊飼養場,汕尾海豐發現人禽流感疑似病例,對供港澳家禽没有影響。目前,該局轄區内供港澳活禽註冊飼養場一切正常。

檢驗檢疫局官員説,海豐内有一家經該局註冊的出口蛋品加工企業,生産鹹蛋和皮蛋供出口(含供港),並有配套的備案養殖基地。該公司離病人所在地直線距離四十公里。汕尾内没有供港澳活禽註冊飼養場。

鄰近汕尾的惠州是供港活禽及其産品的主要産地,該市區域内有多家供港澳活雞註冊飼養場和供氷鮮加工的備案飼養場,其中最近汕尾的供港澳活雞註冊飼養場離病人所在地的直線距離在四十公里以上,其間有衆多山嶺相隔。

官員強調,該局按照國家質檢總局的規定和香港特區政府的要求,對供港活禽及其産品實行嚴格的檢驗檢疫,只有禽流感抗原檢測陰性、免疫抗體達標和藥殘監測合格的禽類産品方可供港澳。目前,該局轄區内供港澳活禽註冊飼養場一切正常。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信金送金障害 まさか閏年処理のバグじゃあるまいな→送金は復旧したけど、ソフト不具合の原因不明

昨日から、信金の送金システムに障害が起き、他機関に送金できなくなっている。
朝日より。


信金送金障害74万件 他機関向け 復旧めど立たず
2008年02月26日01時05分

 全国282の信用金庫が利用している送金システムで25日、大規模な障害が発生し、銀行や信用組合など他業態の金融機関向けの送金74万件が手続きを完了できなかった。26日午前1時時点で原因は判明せず、復旧のめどはたっていない。信金のシステムで大規模な障害が発生したのは初めて。顧客が信金の口座から取引相手の銀行口座にお金を振り込んだにもかかわらず、資金決済ができず、企業や個人の信用問題に発展する危険性もある。

信用金庫のシステム障害のイメージ(図)

 システムを運営・管理する「しんきん情報システムセンター(SSC)」はトラブルを把握した後も送金の受け付けを止めなかったため、被害件数がさらに増えた恐れもある。振り込んだつもりでも、送金できていなかった例も多いとみられる。障害によって不渡りを出すなど緊急事態が生じた場合には、信金の中央機関である信金中央金庫が何らかの対策をとる方針だ。問い合わせは、送金の手続きをした信用金庫が受け付ける。

 25日夜に会見した信金中金の中平幸典理事長は「本当に申し訳ありませんでした。明日以降に問題が生じないように最大限の努力をしたい」と陳謝した。

 25日は多くの企業が給与の振込日にしているが、信金をメーンバンクとする企業が、銀行などに口座を開いている従業員に給与を振り込めなかった例は全国で生じたとみられる。ただ、SSCは「給与支払いへの影響は限定的」(経営企画部)としている。

 26日朝までに復旧できない場合、25日に未処理だった74万件の情報は磁気テープに記録して全国銀行データ通信センターに送り、26日中に処理する予定。ただ、新たな送金は受け付けない。

 システムはNTTデータ製。神戸市の本センターのほかに神奈川県厚木市に予備のセンターもあるが、いずれも機能しなかった。ただ、信用金庫間の送金には問題はなく、他の業態の金融機関から信用金庫向けの送金も通常通りにできるという。

 SSCは25日午前11時半ごろにトラブルを認識したが、信金側に送金の受け付けを止めるように要請していなかった。

一番ありそうなシステムのバグは
 閏年の処理ができてない
だ。内部では問題なく、他の金融機関に送れないってことは、日付処理などにバグがありそうな悪寒。
NTT絡みでは
 閏年の処理をミスして、公衆電話が使えなくなるというバグ
があったばかりだ。
2/4付IT mediaより。


公衆電話故障の原因は「うるう年」

NTT東西の公衆電話の一部が停止した原因は、「うるう年」に伴うソフトウェアの不具合と判明した。

2008年02月04日 17時52分 更新

 NTT東日本およびNTT西日本の公衆電話の一部で発生したサービス障害は、電話機の自己診断ソフトウェアの設定にエラーが起きたことが原因だと判明した。NTT東西が2月4日に発表した。

 両社によれば、公衆電話機には定期点検時や料金回収作業に伴う公衆電話機の開閉時などに、動作確認をする自己診断のソフトウェアが搭載されている。同ソフトウェアでは診断日を自動設定する機能もあるが、今回の障害では「うるう年」の処理を行うソフトウェアに障害が発生し、次回診断日の設定ができず機能停止した。

 4日に13時現在で故障した公衆電話機は、NTT東日本管内が2329台、NTT西日本管内が878台で、合計では3207台となっている。両社では、故障した公衆電話機のソフトウェアを更新し、順次復旧させるとしている。

閏年になると、毎回
 閏年を忘れたプログラムのバグ
で、いろんなトラブルが起きる。
今回の信金の送金トラブルが、また、これが原因だったら、情けない。

続き。(18:00)
送金システムは復旧したが、原因はソフトの不具合で、どこがバグってたかは不明。
朝日より。


信金の送金システム復旧 ソフトウエア不具合が原因
2008年02月26日10時35分

 信用金庫の送金システムで大規模な障害が発生した問題で、信金の中央機関である信金中金とシステムを運営・管理するしんきん情報システムセンター(SSC)は26日、システムが復旧したと発表した。ソフトウエアの不具合が原因だったという。25日に未処理となった銀行など他業態の金融機関向けの送金74万件は26日午前に処理を終えた。今後はトラブルで被害を受けた利用者の救済策が焦点となる。

 SSCは午前8時半から送金情報を、他業態向け送金の窓口となる全国銀行データ通信センターに送り始めた。積み残された74万件の処理を優先したため、26日受け付けの送金は通常より処理が遅れる可能性がある。

 SSCによると、送金データの処理量が一定量を超えた場合にはたらくソフトウエアの調整機能に不具合があり、障害につながったという。

 信金側は74万件のうち、利用者が25日付の入金処理を希望する場合は銀行などに対応を要請する方針。ただ、送金の遅れで決済ができず、すでに損害が出た場合などにも対応できるかどうか、不確実な面が残っている。

やっぱり
 閏年処理のバグ
の悪寒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に階段から落ちる

朝、ゴミを出しに行ったら、最後の一段を踏み外した。
幸い、ゴミ袋がふかふかだったので、クッションになって大したケガはしないで済んだ。床はガチガチのコンクリート。両手が塞がっていて、身体をかばえなかったので、大ケガにならなかったのはラッキーだったと言ってよい。
う〜ん、足元は普段でも見えてないから、ちょっとした気の緩みだな。花粉症でぼうっとしてるせいかな。

あと2回、資源ゴミを運ばなくてはならないので、気をつけて行ってこようっと。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008-02-25

平城遷都1300年記念事業の最低キャラ「鹿坊主(仮称)」の破壊的インパクト

友人から
 これヒドイね
と、2ちゃんねるのログをまとめたサイトのurlが送られてきた。
2008年02月24日【ゆるキャラ】“滋賀のひこにゃんに強力なライバルが!”平城遷都1300年祭のマスコットキャラクター…奈良

ああ、触れたくなかった話題なのに。
問題のキャラクターはこれ。
Nara1300
現在、愛称募集中だ。どんな名前になっても、わたしは
 鹿坊主
としか呼ばないだろう。
シンボルマークは、モチーフは大仏とはいえ、まだ少しマシだったんだけどな。
平城遷都1300年記念事業シンボルマークの使用について

これまでも奈良は
 2004-12-10 奈良=鹿でいいのか、脱力キャラクターシリーズ
http://d.hatena.ne.jp/iori3/20041210/p5
で、2004年に指摘したように
 奈良は鹿
という、
 頭の悪いキャラクター展開
を続けてきた。奈良市に限っていえば、
 大仏
も、キャラクターとして頻用される傾向にあり、
 デザインがとんでもなく、見るに堪えないキャラクターが町中に溢れている状況
なのである。
そこへ来て鹿坊主ですよ。
さすがに毎日新聞奈良支局の花澤記者も、呆れているような筆致だ。


鹿笛:先日発表された平城遷都1300年祭のマスコットキャラクター… /奈良

 先日発表された平城遷都1300年祭のマスコットキャラクター。知人や同僚8人に感想を聞いてみたところ、7人が「すごく違和感がある」と答え、1人が「何が受けるか分からない。キモ可愛い(気持ち悪い+可愛い)ということで一部で人気が出る可能性はある」という意見だった。

 高名な彫刻家の作品ということもあり芸術性は高い気がする。が、この着ぐるみに子どもがなつくだろうか? このキャラクターのグッズが売れるだろうか? 個人的には、見通しは暗いと思う。

 21あった候補の中から選んだそうだ。このキャラクターに負けた他の候補をぜひとも見てみたいのだが。(花澤)

毎日新聞 2008年2月24日

しかし、花澤記者は
 文化ものを書いたことがないのか、肩書きに騙されるマスコミ人らしい誤り
を犯してますな、
 高名な彫刻家の作品ということもあり芸術性は高い気がする
って、
 平山郁夫とか東山魁夷など有名作家の名前がついていれば何でもありがたがる、そこらの金持ちの見識と変わらない
じゃん。
 裸の王様状態
ですな。この
 鹿坊主のどこが「芸術性が高い」のか
小一時間問い詰めたいものだ。

ちなみに作者はこの先生。
籔内佐斗司の世界
東京芸大の彫刻の先生で、大阪生まれ。

どうも
 平城遷都1300年記念事業のマスコット選定関係者
も、
 花澤記者と同じ過ちを犯している
ような気がしますね。てか、これを
 国際的に発信して「平城遷都1300年記念事業」に海外から観光客を
って、本気で考えているとしたら、「官僚病の末期症状」だ。それとも、海外の人たちは
 カワイー!
って、本気で言ってくれる?
友人が教えてくれたurlは「痛いニュース」のログをまとめたものだが、こんな反響があることを併記しておこう。


552 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/02/24(日) 17:30:27 ID:+3CL3w520
ギョウ虫検査のやつにこんな顔のキャラがいたような

585 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2008/02/24(日) 17:35:11 ID:eYyTa4Ma0
>>552

http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/e/8/e8eb6968-s.jpg

似てる〜

皆様おなじみ、
 蟯虫検査キットに封入されている「使い方を教えるキューピーさん」
のことである。

奈良県民としては
 このマスコットがこれから街のあちこちに氾濫して「環境公害化」
するのは目に見えているので、勘弁して欲しい。しかも
 このマスコットを決めるまでに、わたしたち県民の税金が使われている
と思うと、実に腹立たしい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

救急医療崩壊 「救急搬送受け入れ不能」の原因である急性期病院・病棟の満床をもたらすのは「患者と家族のエゴ」 国は「社会的入院」に蹂躙される「急性期病院・病棟」をどうしたいのか

重症患者を救急搬送しようにも、病院のベッドが空いてない。重症患者を受け入れる病院・病棟は
 急性期病院(急性期病棟)
という。たとえば、地域の急性期病院である倉敷中央病院は、次のように説明している。


倉敷中央病院の役割

地域医療連携 倉敷中央病院の役割

質の高い医療を行うことを目的に、厚生労働省は医療機関の役割分担を進めています。「かかりつけ医」「急性期病院」「慢性期病院」などという言葉を聞かれたことがあると思いますが、それらの医療機関がそれぞれ機能を生かして、患者さまに必要な医療を行うための地域医療連携が重要になってきています。

倉敷中央病院は「急性期病院」です。

当院は、地域の中核病院として急性期医療を担う病院となっています。急性期病院とは、緊急もしくは重症な患者さまを中心に、入院および手術等、高度で専門的な医療を24時間体制で行う病院のことです。

病状が安定すると、他の病院・医院をご紹介します。

当院で必要な専門的医療が終わり、病状も安定した患者さまで、引き続き入院治療を要する方は、療養病床、回復期リハビリ病棟、特殊疾患療養病棟、緩和ケア病棟などを有する病院に転院をお願いいたします。当院の現在の入院治療期間は平均15日です。転院先の病院につきましては、できるかぎり患者さまの希望にそった病院・医院をご紹介させていただきます。
同様に、外来患者さまにつきましても、病状が安定されましたら、お近くの医院をご紹介させていただきます。ただし、紹介先の先生よりご依頼があればいつでもフォローさせていただきます。

つまり
 24時間管理の必要な段階から、回復して病状が軽くなったら、「急性期病院・病棟」からは転院しなくてはいけない
のが、本来の
 急性期病院・病棟の運営
なのである。
ところが、実情は全く違う。
 回復した、もう軽症もしくは症状がなくなった患者が、急性期病院・病棟のベッドを動かず、「救急搬送受け入れの妨げ」になっている
のである。これは
 患者と家族のエゴ
による。つまり
 社会的入院を、本来ベッドの占有が認められないはずの「急性期病院・病棟」に担わせている
のだ。
たとえば、「白熊もどき」先生が、
 高齢者が急性期病棟を不適切に利用している実情
を先日「産科医療のこれから」で嘆いておられた。


高齢者医療に一言

今日は。しがない地方内科勤務医の白熊もどきです。
高齢者医療に日々接しておりますが・・・。
ただいま、地方病院の内科はインフルエンザ・感染性胃腸炎(胃腸風邪)・気管支炎の大流行により入院患者多数です。
満床で入院が必要な患者さんが入院できない状態が続いています。
   
じゃ、入院している人が退院できないかと言うと・・・。
そうではないのです。
多くの方が、治って1週間も2週間もたっているのに、退院してくれない(T T)。
   
理由を聞くと・・・。
一人暮らしで、身の回りのことが出来ない。
一人暮らしで、戻るのが不安だ。
・ 家族と住んでるけど、共働きでずっと看てはいられない
・ 家族と住んでるけど、また起こるかもしれないから不安だ。
病院だと楽(3食つきだもんね。片付けしなくていいもんね)。
・ 病院だと何かあっても大丈夫
・ ちょっと介護に疲れちゃったから、もう少し看てて欲しいなぁ。家族でちょっと旅行に行きたいし。
老人ホームだと高いから、病院に長くいてくれると経済的!!
Etc.

最近、話題の「たらい回し」(表現としては「受け入れ不可能」が妥当だと思うが)の大きな理由の1つとして挙げられるのは『満床』。退院してくれないあなた方は要因の一つを作っているんですよ。
ちょっと自覚して欲しいなと思う今日この頃です。

これは明らかに
 社会的入院が、もっとも緊急にベッドが必要とされる「急性期病院・病棟」の機能を失わせている実例
である。

今朝の朝日大阪本社版も「急性期病院・病棟」が患者とその家族の無理解で満床になっている現状を報じている。


容体安定の患者に転院求めトラブルも 救命救急センター

 生命の危機に陥った救急患者を一人でも多く受け入れるため、救命救急センターが空きベッドの確保に躍起になっている。比較的症状の軽い患者も押し寄せた結果、満床状態が慢性化。救急隊の搬送要請を断る理由の一つになっている。入院患者を院内の各診療科やほかの病院に移すのも救急医の仕事だが、転院を望まない患者や家族とのトラブルは尽きない。国の医療費抑制で病床数が減らされる中、「綱渡り」のやりくりが続く。
   
    ◇

 朝9時、2〜3人の医師がカルテを片手にタウンページをめくり、おもむろに電話をかけ始めた。大阪市立総合医療センター(同市都島区)に併設された救命救急センターのいつもの光景だ。満床で重篤患者の受け入れが不能になる事態を避けようと、入院患者の転院先をひたすら探す。

 患者の自宅近くに移ってもらうのが理想だが、つてがない。「電話帳で上から順にかけるのが手っ取り早い」。週末はほかの病院が休みで交渉が難しいため、毎週金曜日は最低でも10床は空けておきたい。大半は数回の電話で受け入れ先が見つかるが、入院が長引きそうな高齢者は苦労する。

 全国の医療機関の病床数は96年の191万床から06年は179万床に減少。一方、救急搬送される患者は324万人から489万人に急増した。厚生労働省は「地域の病院との役割分担や院内の連携を深め、空床を確保してほしい」と呼びかけるが、現実は厳しい。

 「冬場は特に病床の確保が難しい」。高度救命救急センターに指定されている兵庫県災害医療センター(神戸市中央区)の小沢修一センター長は嘆く。寒くなると、脳血管障害や心筋梗塞(こうそく)、火災による重度熱傷などの患者が増加。午前中に転院させた患者のベッドに午後、急患を運ぶ。病床稼働率は100%超だ。

 救急病院が減る阪神地区や姫路市周辺からの搬送例も目立つ。「それぞれの地域内で急患を引き受ける体制を再構築してもらわないと、こちらがパンクしてしまう」

    ◇

 この年末年始、奈良県立医科大付属病院(橿原市)の高度救命救急センターでは、集中治療室(ICU)と救急治療室を合わせた30床の患者がほとんど入れ替わった。

 特にICUは常に2〜3床を確保しておく必要がある。このため、入院患者の家族の同意をあらかじめ取っておき、深夜に救急搬送があれば、患者が横たわるベッドごと別の部屋へ移す。救急医は「事前に了解を取らないとトラブルになる」。

 軽症患者まで幅広く受け入れる神戸市立中央市民病院の救命救急センター(同市中央区)。ベッド確保のため、各診療科の病棟を見回るのが佐藤慎一救急部長の日課だ。

 入院する救急患者は1日平均18人。救急用の30床はすぐに埋まり、2日ほどで一般病棟に移ってもらう。各科の協力が不可欠だが、がんなどの手術も多く、退院や転院が追いつかない。やむを得ず、救急患者に外来用のベッドで「待機」してもらうこともある。

 容体が安定した患者に「手術を待っている人がいる」と転院を促しても、なかなか納得が得られない。「こんなに早く放り出すのか」「なぜ最後まで診てくれない」。病室に非難の声が飛ぶ。

 佐藤部長は強調する。「病院全体で救急用ベッドを探しているが、ぎりぎりの状態だ。緊急性のない救急病院の利用で、ほかの患者が犠牲になることを知ってほしい」

国の病床削減計画が、全くの誤りであったってことですね。
 病床数は減らしたが、救急搬送は増えた
わけで、もちろん、救急搬送のすべてが重症ではないが
 一定の数の重症者が受け入れられないほど、病床数を削減してしまった
ということだ。
厚労省の政策は、
 何も考えてないし、これからも何もやらずに、「重症患者を見殺し」にし「高齢者の救急搬送を制限」する方針
なんだろうね。要するに
 ある程度健康な、75歳未満(身体障碍があれば65歳未満)の人間以外は、運が悪ければ死んでも構わないという乱暴な方針
である。これが
 少子化対策を立てている省庁
なんだから恐ろしい。
 ICUに一ヶ月入れば1000万円の医療費がかかる
わけだから、その内、
 最初から回復の見込みがなく、入院が長期化しそうならICUに入れない
って政策になるんでしょうね。もちろん、政治家とか厚労省OBとか文化人とか大金持ちとかは別。

マスコミはこれまで
 「たらい回し」「受け入れ拒否」
と、「救急搬送受け入れ不能」は病院側が怠慢であるかのような報道を続けていたが、気がついたときは
 既に救急医療は焼け野原寸前、所によってはほぼ壊滅
だったってことだ。明日、マスコミ人がたとえば取材途中で交通事故にあったり、マスコミ特有の不健康な生活の蓄積の結果、脳疾患・心臓疾患の発作が起きたとしても、
 急性期病院・病棟が満床で受け入れられない
事態となると、恐怖心を抱き始めたんですかね。しかし、今まで全く想像力が働かなかったってことはどういうことだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国毒餃子事件(その26) マルハが中国製イカ天のジクロルボス検出に関して発表

昨日はマルハからはてなブックマーク経由でアクセスを頂き、ありがとうございました。

ユーコープの自主検査で
 マルハの中国の合弁企業「中日合資舟山興業有限公司」が製造したジクロルボスが0.11ppm検出されたイカ天
について、マルハが昨日付でリリースを出している。
結構、強気。


お客様 各位
弊社商品に関する一部報道について

平素は弊社の商品を御愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
このたび弊社の商品「お徳用ひとくちサイズのいか天ぷら」のうち賞味期限2008 年7 月20日(製造日2007 年7 月20 日)につき、弊社お取引先様である「生活協同組合連合会ユーコープ事業連合」(以下ユーコープ)の自主検査において、有機リン系農薬であるジクロルボスが0.11ppm 検出されたとの内容で、2008 年2 月24日に報道がなされております。
現在、この報道を受けて事実および原因を調査中ではございますが、すでに同一商品の他の賞味期限の商品および、同一工場で製造された他の商品につき、原材料も含め複数の自主検査を実施しており、現時点におきましては、ジクロルボスを含む農薬はいっさい検出されておりません
さらに、当該加工品は、食品衛生法上残留基準値の設定がなされておりません
ポジティブリストによる違法性判断の手順に従うと、当該商品には原材料としての「いか」が50%程度、小麦粉が21%程度配合されており、食品衛生法上ではいかに対するジクロルボス使用に関する残留基準値が0.01ppm、小麦粉が1ppm となっておりますので、当該商品のジクロルボス許容残留値は、約0.2ppm となります。(0.01ppm×50%+1ppm×21%≒0.2ppm)また、ジクロルボスは多くの穀物野菜果実などで使用が認められており、それらの残留基準も多くのもので0.2ppm 以上の基準値が設定されていることから、今回ユーコープの自主検査にて検出された0.11ppm という数値は、そのまま食されましても健康に影響を及ぼすことはないものと判断し、弊社では現時点での当該商品の自主回収は行っておりません。
しかしながら、再検査による検証を進める必要性と、お客様への不安を拡大させないことを目的に、販売先を特定した上で、該当商品(賞味期限2008 年7 月20 日)の販売を中止しております。
お客様、並びにお取引先様の皆様にご心配、ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。
今後は従来にも増して一層生産管理の徹底に努める所存でございますので、何とぞご理解を賜りますと共に、今後とも弊社製品へのご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

2008 年2 月24 日
マルハ株式会社

ということで、マルハの言い分は
1. 0.11ppmっていうけど、イカと小麦粉のジクロルボスの基準値から計算すると、0.2ppmまでは許容範囲だから、全然OK
2. もし、今回のジクロルボス入りイカ天を食べても、健康被害はない微量
3. 同じラインで作られたほかのサンプルを調べたけど、今のところジクロルボスは出てきてない
4. でも、気持ち悪いだろうから、ジクロルボスが検出された「マルハお徳用ひとくちサイズのいか天ぷら」の当該製造日のものは販売中止するけど、他は何もしないよ(自主回収はしないとしているから、販売先に任せてあるって事か? 分かりにくいリリースだな)
5. 一応、もういっぺん検査するから待っててね
ということらしい。

ふ〜ん。
マルハの企業としての対応としては、こんなもん、なんだろう。
このリリースからは
 一々、健康に害の及ばない微量のジクロルボスで騒ぐなよ
という印象を受ける。

ところで、この
 イカ天からジクロルボスの衝撃
は、
 外食のイカ天は怪しい
というところから始まって
 中国で加工された揚げ物類は怪しい
というところまで広がる。
マルハとしては、
 他は大丈夫だ
といいたいんだろうけど、
 1つ危ないモノがあれば、他にも危ないモノはあるだろう
というのが、今、日本を覆っている中国産食品に関する見方だ。天洋食品廠の
 メタミドホス混入餃子
は、
 餃子のどこにメタミドホスが混入していたか
が、特定されてない状況だけど、
 イカ天にジクロルボス
ということになると
 やっぱり小麦粉か?
ということになってくる。そうすると
 中国で製造された小麦粉を使った製品に対する警戒
が厳しくなる。

マルハとしては
 0.2ppmもない、微量のジクロルボス検出で、中日合資舟山興業有限公司のイカ天ぷら製造関連ラインを潰されたら叶わない
という思いがあるんだろうけど、本当に
 全部のサンプルをわずか1日で検査した
のかちょっと疑問。
今回のリリースが
 消費者を安心させられるかどうか
は、分からない。
ともかく
 中国産食品の殺虫剤成分混入
について、
 マルハの名前がでてきたのは「金のどんぶり」に続いて二度目
だ。

基本的にはマルハは応援したい企業だったんだけど、
 健康被害が出た天洋食品廠製造の牛肉を使用していたという理由で回収した、前回の「金のどんぶり」問題
とはまったく違う対応をしている理由は
 本当に微量なのに、これ以上騒がれたくないから
なのか、それとも
 合弁企業の製品だし、できるだけ傷を大きくしたくないから
なのか。

マルハとニチロが合併したときの理由は
 これからパイの小さくなる日本の食品産業の今後を見据えて
というものだったと記憶している。
マルハが今回中国の合弁企業「中日合資舟山興業有限公司」の製品について取った対応が、最終的にマルハにとって良かったのか悪かったのかは、リリースで、マルハがやると明言した
 再検査の精度とそれについてのアナウンス
にかかっていると言っても良い。もし、今後、マルハの今回のリリースが、悪い方向に訂正されることがあったら、マルハはかなりしんどい事になると思う。
マルハとしては
 イカの基準値が0.01ppmだっていうけど、これは揚げ物なんだから、イカの基準値で判断するのは迷惑
なんだろうけど、そういうリリースの態度が
 イカ天に殺虫剤成分なんて普通入ってないよね
と考えるわたしのような一般消費者には、ちょっとな〜、と映るのだ。間違ったことをいっているわけではないのだが
 モノには言い方がある
ということだ。企業のリリースとして、昨日付の発表は、合格点ではない。
 人に伝えよう
という工夫がされてないもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道・東北の受験は荒れ模様 北大は入試を1日延期

北海道の荒天が洒落にならないので、家に電話したら、
 札幌はそうでもない
と拍子抜けした返事。
 札幌でも南区なんかひどい、うち(中央区)は大丈夫
だとか。南区がアウトなら、そこから南は全部アウトなので、新千歳が一時閉鎖になったのも分かる。
父によると
 あとは帯広がひどいな、旭川はたいしたことない
とのこと。で、
 道内の大学は軒並み時間を遅くしたりしてるぞ
と教えてくれた。

道新に載っている。


北大が入試1日延期 交通混乱、他大学も影響(02/24 20:09)

 北大は24日、大荒れの天候による交通ダイヤ混乱のため、25日に予定していた前期日程の入学試験を26日に延期すると発表した。このほか道内では、試験開始時間の繰り下げを決めた大学も相次いだ。

 北大によると、全12学部で計約5600人が受験を予定しているが、問い合わせが相次ぎ「受験生が万全の態勢で試験に臨めない」と判断。「日程延期は記憶にない」(入試課)という。受験生からの問い合わせ先は入試課、電話011(706)7484。

 一方、札幌医科大は医学部医学科の試験開始を午前9時から午後1時に繰り下げる。

 帯広畜産大は午前10時開始を30分遅らせるが、それでも間に合わない受験生のため、午後0時半を入室限度として2回目の試験を実施する。

 室蘭工大も午前10時としていた開始時間を1時間繰り下げ。北海道教育大は25日の試験に出席できない道外の受験生に限り、26日に追試験を行う。

北大も帯畜も、道外の受験生が多いからな〜。
道内だと
 受験の2日前、それでも危ないときは3日前に出発
というのが割と常識としてあるけど、道外からやってくる受験生は、そうしたことはよく分かってないだろう。

道内の大学に来る受験生諸君、慣れない雪道でケガや事故に遭わないよう気をつけて。今年の北海道は、北国の人間でも、かなりシビアな気候だ。足元と寒さ対策は充分に。

尚、朝日によると


 東北大は25日の試験を1時間、繰り下げる。

とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-02-24

チキンクリームシチュー

最近、花粉症の発症と合わせて、完全出不精モード。
ただ、なんか身体に力が入りにくい。
ひょっとして
 肉気が不足しているせいか

 イトーヨーカドーのネットスーパー
で、肉を含めた発注をした。今月末までは
 3500円以上買うと、配送料タダ
なので、足りないモノを入れて、その位を見繕う。肉気は
1. オージービーフ切り落とし 200g
2. オージービーフサーロインステーキ 150g
3. 阿波すだち鶏モモ 200g
を調達。試しに、牛角の旨塩だれを買って、オージービーフ切り落としを焼いたら、
 何が入ってるんだろう
という、極めて蠱惑的な味がした。一体全体、このタレは、何が原料なんだろ。ジャンクフードっぽい、怪しさ爆発。

今日は、鶏肉で、
 チキンクリームシチュー
を作る。作り方は普通。
ホワイトソースだが、20年以上前に
 四季の味
で見た、
 電子レンジで作る方法
で作った。こんなやり方。
レンジdeホワイトソース
レンジに掛けられる素材のボールがあれば、簡単にできる。我が家は、半額で買ったパイレックスのサラダボウル。最近どうだか知らないけど、一時期、ジャスコは毎月のように、パイレックス半額セールをやっていたので、他に、ローフ型と大きいメジャーカップなどを買い込んだ。
シャトルシェフで、玉ねぎ・香味野菜→塩胡椒して小麦粉を薄くまぶした鶏肉→人参→馬鈴薯とオリーブオイルで炒めて、水とマギーブイヨン、ローリエ、タイムを投入して、軽く煮込むところで、ソースを何回かにわけてレンジに掛ける。シャトルシェフではだいたい5-10分煮込めばいいから、その間に、ホワイトソースのできあがり。軽く塩胡椒して、鍋に投入。ざっとまぜて、そのままシャトルシェフ本体に入れて、1時間弱放置。
再び火に掛けて、牛乳を足したり、味を調えたりしてできあがり。まあまあかな。ホワイトソースを使う料理では
 セロリが肝要
というのを、京都・琢磨の大将に教えて貰った。大将は、仲間の西洋料理のシェフから習ったのだ。ちょうどセロリがあったので、そこは問題なく仕上がる。白ワインがないので、
 梅乃宿 生酛純米
を投入。家から歩いて1分の酒屋は、最近山鶴を置いてないので、料理酒兼飲用酒が梅乃宿あたりにシフトしてしまった。三条通までいけば、変な酒屋があるので、全国から集めた好きな酒を選べるんだけど、せっかく奈良にいるから、地元の酒を使っている。料理酒オンリーなら銀嶺立山でいいんだけど、飲むのなら、ということで。山鶴の「純米 山鶴」はc/pがよくて好きなんだけど、地元の酒の割に、売っている場所が少ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新千歳空港一時閉鎖

昼のニュースを見ていたら、
 新千歳空港が閉鎖中
で、
 受験生が「明日試験なんです」
と悲しそうな顔をしてインタビューに答えていた。
えええええええええ。
 北海道の受験生は、悪天候による飛行機の欠航を見込んで最低で2日前、荒天が予想されるとき3日前には内地に発っておくのがデフォルト
だと思ってたんだけど、最近は、
 前日でOK
なのか? 
 明日試験
ってことは、たぶん
 国立大学受験
だろう。なんかのんびりしてるな〜、と心配になる。しかも
 日曜日は荒れ模様の天候
って、あれほどニュースで流してたのに。家庭の事情があるのかも知れないけど、こういう事で一生が左右されることだってあるのだから、周りはバックアップしてあげて欲しいよ。

ガ島通信を見たら、飛行機は飛び始めたらしいので、受験生は優先して乗せて貰えるだろう。
しかし、当初予定してた通りの行動が取れないので、大丈夫かいな。
今日の午前便で発つということは、到着後すぐに試験場の下見をするつもりだったんだろうけど、この分だと、明るい時間に目的地に着くかどうかも謎だし、遅くなリ過ぎると大学には入れない。

道内の各空港で足止めされて、遅れて内地に飛ぶ受験生諸君の文運を祈る。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

中国毒餃子事件(その25) マルハの中国製イカ天からジクロルボス検出→製造した中日合資舟山興業有限公司は1994年設立のマルハの合弁企業 中国の工場には「マルハ」の看板

朝日の見出しじゃ
 生協の商品だけが問題
みたいに見える。


ジクロルボス、中国製冷凍天ぷらから ユーコープ
2008年02月24日07時00分

 横浜市は23日、同市に本部がある「生活協同組合連合会ユーコープ事業連合」が販売した中国製冷凍食品「マルハお徳用ひとくちサイズのいか天ぷら」から有機リン系農薬ジクロルボスが検出された、と発表した。ユーコープの独自検査で分かった。ユーコープの商品をめぐっては、20日に中国製冷凍食品「レンジDEロールソースかつ(アスパラ入り)」から基準を超える有機リン系農薬ホレートが検出されたばかりだった。

 検出されたジクロルボスの量は0.11ppm。イカの基準である0.01ppmの11倍。輸入者はマルハ(東京)で、中国にある「舟山興業有限公司」が製造した。検出された商品は賞味期限が08年7月20日のもので、27日以降に会員に届ける予定だった。すでに1月16〜22日に届けた同じ賞味期限の1424袋については、自主回収する。

生協が中国の工場まで指定して、マルハに作らせている訳じゃないだろうから、これは
 マルハのイカ天
だ。
読売が、もうちょっと突っ込んで書いている。


中国製冷凍食品「イカの天ぷら」からもジクロルボス

 神奈川、静岡、山梨3県の6生協を運営する「生活協同組合連合会ユーコープ事業連合」(横浜市港北区)が販売した中国製冷凍食品「マルハお徳用ひとくちサイズのいか天ぷら」(500グラム入り)から、有機リン系殺虫剤「ジクロルボス」が0・11ppm検出されたことが23日、分かった。

 同連合の自主検査で判明。健康被害の報告はないという。

 横浜市保健所によると、同商品は中国・浙江省の舟山興業が製造、輸入業者は「マルハ」(東京)で、ユーコープは昨年2月から取り扱っている。ジクロルボスが検出されたのと同じ賞味期限(今年7月20日)の商品は、1月16~23日に3県の会員向けに配達されており、自主回収を進める。

 同市は、小麦粉や大豆油などに使われた殺虫剤が残留していた可能性が高いとみている。

(2008年2月24日01時11分 読売新聞)

ジクロルボスは
 衣の小麦粉や、揚げた大豆油に混入していた可能性
ってことは、
 中国産の小麦粉使用もしくは穀物油使用の食品からは、今後も殺虫剤成分が検出される可能性がある
ってことでしょう。
幸いに健康被害は出ていないけれども、この調子で検査していると、あっちこっちから
 日本の基準を超えた殺虫剤成分検出
が報告されるだろう。先日山口(産婦人科医)先生からご指摘いただいたように
 重い腰をやっとあげて検査を始め、正直に結果を公表し始めたら、あら大変
な段階なんだと思う。ま〜
 加工食品の検査をしてなかった隙を突かれた
ってことですね。

加工度が上がれば上がるほど、変なモノが混じる可能性は上がる。
 安くて便利
のウラには、何かある。

今のところ(2/24 11:32)、マルハのサイトには、この件に関するリリースはない。

問題のイカ天を製造した
 中日合資舟山興業有限会社
のサイトは日本語版がある。
中日合資舟山興業有限会社
製造しているイカ製品で、大豆油と小麦粉を使っているのは、たぶんこのライン。生協に納入していたのは、「一口サイズ」だから、もうちょっと小さいサイズだと思う。(画像はクリックすると拡大します)
Yy0027


製品名称: 油調イカ切り身
製品類別:いか製品
製品規格:
製品紹介: 暫時なし

中日合資舟山興業有限公司に掲げられたマルハの看板がサイトに載っている。(画像はクリックすると拡大します)Zgs_pic27
「冷凍食品はマルハ
健康・本物・簡便 マルハ株式会社」
の日本語の看板だ。この会社は、
 マルハの合弁企業
だという。


会社概要

社 名  : 中日合資舟山興業有限公司
ホームページ:  http://www.xingye-seafood.com
          造船所 http://www.zsxyard.com
住 所  : 中国浙江省舟山市普陀区沈家門鎮大干
役 員  : 董事長 馬永釣、  副董事長: 伊藤英敏、
その他董事5名 (中国側3名、 マルハ2名)
経営人員 : 総経理 馬永釣、副総経理4名、非常勤副総経理1名、総経理助理2名
従業員数 : 2006年9月現在:正社員1,,910名(陸上1,788名、海上122名)、臨時工1,605名、計3,515名

1.生い立ち:1979年4月以降、当社前身の舟山第二海洋漁業公司(国有企業)と大洋漁業株式会社(現在、マルハ株式会社)は中国初の補償貿易による鮮魚事業を成功させ、浙江省政府、舟山市政府と密接な信頼関係を確立。
        1985年、中央政府の提唱に基づき、合弁で舟洋漁業合営公司を設立。
        1994年12月、国有企業改革政策に基づく舟山市政府からの要請を受け、合弁で舟山興業有限公司を設立。
        1995年1月、舟山興業有限公司が舟山第二海洋漁業公司から営業譲渡を受ける形で、操業開始。
      
2.会社概要:会社設立   1994年12月
        操業開始   1995年1月
        合弁期間   50年間
        登録資本金  120百万元(14.9億円)
        日本側    マルハグループ本社             49%
        中国側    舟山第二海洋漁業公司(舟山市政府)     51%

3.会社規模: 土地  :36万平米
        埠頭  :10
        ドック :ドライドック×3基(300~2000G/T)
        船舶  :8隻
        冷蔵庫 :2万トン(1万トン×2)、
2005年10月新冷蔵庫(5,000トン)完工
        各工場 :1総合食品加工工場(1期97年完工,2期2002年8月完工)
2イカ加工[乾燥]工場、3イカ加工[冷凍]工場(2003年6月完工)
4製品加工工場、5冷凍加工工場(2005年1月完工)、6海鮮調味品工場、7節工場(2003年7月完工)、8ミール工場、9油脂工場、10包装工場、造船所(魯家峙島)、2007年上半期
東蟹峙島へ造船所移設予定 魚網工場
4.業務内容:漁業:(遠洋イカ釣り5隻、鮪延縄3隻)、協力漁船約120隻船、
鮮魚買付販売、
加工:イカ冷凍製品(ベタ、ロール、切り身、唐揚げ、フライ、天ぷら)、イカ乾燥製品(干しスルメ、サキイカ、ソフトミミ)、スリミ(白グチ、太刀、鯵、雑)、スリミ加工品(カニ棒、フィッシュボール、おでん、魚肉ソーセージ)、魚類冷凍製品(フィレ、切り身 竜田揚げ、唐揚げ、フライ、漬け、一夜干、塩蔵)、節(鰹、鯖、宗田)スモーク製品(サーモン、鯖)ムキエビ、エビフライ、タコ(活、唐揚げ)魚醤油、フィッシュミール、魚肝油等)、冷凍保管、
        販売:海外貿易 輸出、輸入(甘エビ、太刀魚、マナガツオ他)
国内営業 販売事務所:北京、上海、済南、杭州、武漢
      販売チャンネル 約1,200
      専売店 16店(舟山3店、杭州、紹興、湖州、嘉興、諸曁,上海2店、無錫、蕪湖、蘇州、安徽阜陽、黄山、池州)、本年内合計20店舗出店計画
その他:造船所(船舶修理機関部品販売)、魚網工場(ポリエチレン、ナイロン製網ロープ、スポーツネット)、包装工場(ビニール袋、カートン、発泡スティロール箱)、職工訓練センター、不動産販売、船舶代理店業務(餌、免税燃油)他。

5.売上高 :95年度      58億円(14円/元)
        96年度      68億円
        97年度      87億円
        98年度      126億円
        99年度      91億円
       2000年度      100億円
       2001年度      104億円(15円/元)
       2002年度      85億円
       2003年度      89億円(14円/元)
       2004年度      103億円(13円/元)
       2005年度      131億円(14.5円/元)
       2006年度      161億円(16円/元)

6. 品質管理 :
舟山興業有限公司 品質管理方針
舟山興業有限公司は、社会及び顧客の要求を満たした製品の生産販売を保証する。
顧客に対しては誠実な対応を約束する。

· 舟山興業総経理は、董事会決議に基づき、舟山興業各部門が上記方針に基づく体制を築くことに全責任を負う。
· 舟山興業品質管理部は、舟山興業各部門が上記方針に基づいた生産販売が実施できる体制を維持するよう、各部門を管理監督する責任を負う。
· 製品の品質に関する責任は、舟山興業各部門が負う。舟山興業各部門においては、各部門の責任において下記事項を実施する。
1. 製品に対する社会及び顧客の要求を明確にし、必要に応じて従業員に周知徹底する。
2. 製品に対する社会及び顧客の要求を満たす生産販売を可能とする生産工程販売方式を設定する。生産方法販売方法を規定し、各段階における基準手順を設定し、従業員に周知徹底する。
3. 生産出荷に際し、上記方針に基づく生産販売が行われていることを、顧客に保証する。
※ 本品質管理方針を受けて、舟山興業各部門はそれぞれ品質管理方針を作成し、舟山興業トップマネジメントに提出する。
※ 本品質管理方針は、年度ごとに見直しを行い、舟山興業有限公司トップマネジメントの承認を受けるものとする。本文書の改訂等に関する作業及び本文書、舟山興業各部門の品質管理方針の管理は品質管理部にて実施する。
以上

で、ここに、どんな品質検査が行われているか、表で示されている。(2005年1月現在 クリックすると拡大します)
Jpindex_clip_image004
ちょっと字が小さいんだけど、
 一般生態・大腸菌群・大腸菌・サルモネラ菌・コレラ菌・黄色ブドウ球菌・ビブリオ菌・セレウス菌・耐熱菌・酵母菌(以下略)

 殺虫剤成分の検査項目はない
のだ。水産加工工場だから、そこまでマルハが求めてなかった、ってことだろう。

イカ加工工場のページ。


いか加工工場

舟山興業有限公司いか加工工場は1994年2月に成立され、舟山興業公司傘下のひとつの加工企業、ひとつのヨーロッパ登録工場で、その上アメリカFDA認証及び韓国などの東南アジア国向けの認証を取得した。
工場現在年間原料10000MT処理でき、輸出製品40000MT前後、年商1億元強、外貨獲得800万ドルぐらい。
  従業員400名、そのうち管理者30人いる。加工現場の総面総面積7500 M2 、いか冷凍品現場、乾燥現場とスモーク現場に分けており、全部ヨーロッパ向けの工場標準で建てられたのである。HACCP品質コントロール体系の実施、その上比較的に強く監督できる実験室がある。製品内訳:
  いか粉付け凍結品シリーズ、凍結イカ調味品シリーズ、干しいかシリーズ、スモークいかシリーズ、スモークサーモンとスモーク鯖アジなど、そのうち冷スモークサーモンがUK、ドイツなどのヨーロッパ市場とアメリカ市場へ輸出しており、そしてBRC認証(UK小売業協会認証)を取得した。
  「誠実信用を本とし、品質第一」舟山興業公司いか工場が国内海外の顧客に更に多くてよい、更に安全な製品を提供するため弛まず努力をする。

よく読むと、すごい日本語だ。

イカ加工工場で、製品の大きさにカットされたイカ切り身は、粉をつけ、油で揚げるわけだけれども、最終加工は、たぶん食品総合加工工場に運ばれて行われている筈。
食品総合加工工場のページ。


食品総合加工工場

  食品総合加工工場は1996年に創立され、今日まで2期の投資額合計5,000万元余りとし、主要工場建物面積8000㎡、閉鎖式の構造、トンネルフリーザが4台、螺旋式IQF凍結機が1台、コンタクトフリーザが5台、製氷機2台及び金属探測機9台と真空包装機4台あり、生産熟練ワークが400名近くいる。
工工場は目下主に日本から導入してきた蒸気式かに棒生産ライン及びオデン生産ライン、さつま揚げ生産ライン、魚肉ソーセージ生産ライン、いかバダー粉つけ生産ラインとボイル油調生産ラインなどがある。目下主にすり身製品といか製品の高度加工を行っており、メイン製品はかに棒製品シリーズ、オデン・魚肉ソーセージ製品シリーズ、その他の野菜混入類のすり身製品及び各種類のイカ調理食品(てんぷら、フライとから揚げ)、魚肉ハンバーガと海鮮ミックスなどである。
  当面の年間生産能力が何万トン達しており、そのうち2006年度海外向け85%、外貨獲得1,300万ドル、売り上げ1.3億元。工場は目下全面的にHACCP計画及び“衛生作業規範(SSOP)”と“良好作業規範”(GMP)管理を実行しており、ヨーロッパとアメリカFDAにより認可され、及びと韓国日本向けできる登録工場、工場コード番号3300/02037, 生産している製品がSIS及びBRCの認証を取得しており、世界各地へ製品を販売している。
  お客様からのお問い合わせ及びご協力を期待しております。!

というわけで、今回のジクロルボス混入に関していれば、
 食品総合加工工場の小麦粉・油の購入・管理が怪しい
訳ですね。もう一つ可能性があるとすれば
 イカ加工工場→総合食品加工工場

 衣を付けて揚げる前のイカ切り身を運ぶ段階で、虫を除けるためにジクロルボスを切り身に直接撒いた
ということも考えられるけど、検出された濃度からすると、どうなんだろう。

水産冷凍工場のページ。


水産冷凍工場案内
わが工場は中外合資舟山興業有限公司傘下の水産冷凍工場で、国家水産冷凍加工業界と舟山市の中堅工場であり、工場建物面積6000平米。 現在四つの課室に分けており、即ち:総合弁公室、財務科、生産業務科、買い付け科、冷凍職場、魚整理職場、製氷職場と動力職場、従業員数140名以上、そのうち技術者20名。主要製品は鯖、アジ、宗田鰹、ウスバハギ、マナガツオ、太刀魚、渡蟹及び各種類の水産品魚類です。
 わが工場は1973年に創立され、従来の名前は舟山水産冷凍工場、1987年4月舟山第二海洋漁業公司水産冷凍工場に変更した。1995年1月日本マルハと合弁し、中外合資舟山興業有限公司水産冷凍工場に成立した。すでに比較的に完全な冷凍水産品加工などの設備を持っており、主に万トンクラスの冷蔵庫2棟、5千トンクラス冷蔵庫1棟、日急冷能力240t、年間5万トンの魚類加工能力及び年間1万トンの製氷能力がある。製品はアメリカ、イギリス、日本、韓国、ヨーロッパ及びマレーシアなどの国へ、またわが国の北京、上海、大連、沈陽と青島などのような大都会へ販売されており、国内外で一定の声価がある。
  本工場は企業管理及び製品品質管理を国際レベルに達するため、管理を重視し、各種類の製品レベルを高め、更に全面的に企業管理及び製品品質管理システムにより作業する、
  目下共同発展を求めるため、各業界の企業、団体と個人が加盟及びご協力いただくように歓迎致します。

凄い日本語だな。たぶん、中国人の日本語作文で、元の中国語を直訳したもの。

というわけで
 マルハは合弁企業の「中日合資舟山興業有限公司」で生産・輸入している製品の総チェックが必要
って事態ですね。問題が、小麦粉や大豆油だとしたら、
 食材の調達・管理の再点検
が求められる。また
 イカ加工工場→総合食品加工工場に運搬する間に、殺虫剤が散布されて付着した
のだとしたら、
 運搬業務の手順見直し
が求められる。

マルハニチログループの海外関連会社のページには、


 舟山興業有限公司
Zhoushan Industrial Co., Ltd.中国
所在地:Dagan, Putuo Dirstict, Zhoushan, Zhejiang, China

として掲載されている。

今回ジクロルボスが検出された商品の外観。(画像はクリックすると拡大します)
Ik2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜ドラマ フルスイング最終回@NHK総合 2/23 21:00-22:00

受け持ちクラスの生徒が卒業し、主人公の高林先生が亡くなる回。
・癌宣告
・闘病生活
・死
を扱わなければならず、これまでの
 周りの人たちを笑顔でバックアップする高林先生像と死
とを、どう折り合いを付けるのかと思っていたが、森下直の脚本は、このやっかいな問題をうまく処理していた。若干、死後の部分に充てる尺が長いような気もしたのだが。あと2分削っても良かったかな、と思う。校長室での伊藤蘭の泣きのシーンを長めに入れていたけれども、あんなにしつこく撮らなくてもねえ、という感想。わざと
 中年の女性の泣きをリアルに入れる演出
だったのかな〜。高橋克実の泣きとバランスを取るってことなのかも知れないけど、伊藤蘭が全然綺麗に撮れてない。綺麗に撮れてないのは、吹石一恵もそうで、女優さんなんだから、いくらリアルに近い学園モノでも、もうちょっとライティングに気を使ってやれよ、と思った。小林克也とか本田博太郎や里見浩太朗はいいんだけどね。小林克也は、照明さんが贔屓してるのかと思うくらい、どのシーンも良く撮れていた。自然体の演技が、実に決まっていた。まったく音声の入らない、間違いなく、死の知らせの電話を受けた時の表情、受話器の置き方など
 身近な親しい人を亡くした悲しみ
がしみじみと伝わってきた。そして、小林克也演じる校長の人柄の温かさもにじみ出ていた。
死を知った後のシーンでは、本田博太郎が、ひとひら散った桜の花びらを拾って
 高さん
とつぶやくシーンもよかった。

で、死にまつわる部分は、ほとんど高林先生の生の感情を切り捨てた脚本だったので、湿っぽさはないんだけど、そんなにあっさりしていていいのか、という気はする。
実際に、大学で教鞭を取っていた友人を、劇中の高林先生と同じ膵臓癌で亡くしたことがある。若かったから、あっという間の出来事だった。膵臓癌は見つかりにくく、見つかったときは手遅れというのが多いから、高林先生の「体調の悪さ」が突然の死に至るのは、そう不自然ではないのだが、病気と向き合う姿勢を持つにいたる説得力がちょっとなかったかな。何かしらの葛藤が必ずあるんだけど、そこが捨てられていた。

葛藤が捨てられたために、
 最後の授業の鬼気迫る演技
の意味が、ちょっと分かりにくくなった。「あきらめない」のは「一度躓いても、また立ち上がる」というプロセスを経ている筈なのに、
 ただあきらめない
のでは
 妄執
に墜ちてしまう。高林先生の「あきらめない」は「妄執」とは一線を画したモノでなければ、
 長年プロ野球のコーチをやっていたキャリアを捨てて、59歳で高校教師になった
という人物像とつながらない。なんとも、残念な流れだった。

やっぱり、伊藤蘭の泣きが長くなったのは、
 実はもう1シーン
あったのを削ったのかな、と思ってしまう。

死の扱いは、
 ありがちな避けられぬ死との闘い
の部分を、ほとんど描かなかった。伊藤蘭のナレーション
 夫の闘病生活は5週間で終わりました
という一言だけで済ませたのは、ドラマ全体のトーンを維持するためには、いい手法だったと思う。だから、却って、死後のシーンの長さが気になるのだった。

ラストシーン、秋の設定(死後半年ということなら)の並木の桜が一斉に花咲くシーンは、ドラマ的手法の王道だけど、むずかしいよね。あと10秒短ければな、という感じ。

前半のテンポの良さ、後半語られる
 最後の授業
が出色だっただけに、繋ぎ、とくに後半の失速が気に掛かった。

全体(第一回は見てないけど)として、かなりいいドラマだったと思う。
脚本は、森下直の回がよかった。

続き。(10:30)
「フルスイング」を見るように勧めてくれた、NHKの中の人からメールが来た。
 第一回と対応しているシーンがあるから、再放送が始まったら(希望的観測だけど、NHKの土曜ドラマとしては最高視聴率だったから、たぶんやるんじゃないのって話)ちゃんと見てね
という。うん、見る見る。
で、
 最後の授業の素振りが長かった
という。あそこは、1回で終わるのかな、と思ったら、3回、3回で終わるのかなと思ったら、更に続いたシーンで、
 いたたまれなくなった
のは事実だ。後は
 伊藤蘭が弱点だったけど、アップで涙が出ないのじゃダメ
というご意見。あそこは一筋涙がこぼれるという演出でも良かったんだけど、わざと泣かさなかったのか、本人が泣かなかったのか、ま、女優さんは
 泣けて一人前
ですから、その点、伊藤蘭はなあ。キャンディーズで引退したのが78年で、大森一樹の「ヒポクラテスたち」で女優として復帰したのが80年だから、女優歴28年になるんだけど、どうもなあ。なんで伊藤蘭だったんだろう、という気は最後まである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-02-23

JR京都駅の新しいお弁当ゲットスポット SUVACO JR京都伊勢丹

2/13にオープンした、JR京都伊勢丹の別館
 SUVACO JR伊勢丹
に通りかかったのは2/14だった。
向かって右は、下は化粧品・雑貨、上はエステサロン。(画像はクリックすると拡大します)
Suv1
ロクシタンが入り、化粧品はデパートに入らないラインみたい。

向かって左は、下は食料品、上はレストラン。
Suv2
下の
 食料品売り場
が、
 かなり使える
感じ。対象は
・新幹線などの乗客
・勤め帰りのちょっと食べ物に関心のある女性
ってところか。たとえば
 胡麻油は、九鬼と山田製油が置いてある
というと、なんとなく分かるかな。
もちろん、
 普通のペットボトル飲料なども置いてある
ので、
 旅行前の買い出しスポット
として使える。で、出色は
 お弁当コーナー
で、京都内外の
 話題のお店の手軽な価格の弁当がよりどりみどり
という辺りかな。1000円を切る価格帯で、お弁当がぎっしり並んでいる。
温かい飲み物がよければ、
 Soup Spoonというテイクアウトスープ屋
がある。他にテイクアウトは
 握りたておにぎりとパン・サンドイッチの店が2軒
だ。奥にはカフェもある。
2階のレストランは、値付けが微妙な感じ。場所がちょっと変な場所だからな〜。

新たな待ち合わせスポットにしようと作られた「時の灯」。
Suv3
時間帯によって、色が変わる。一応、日本の伝統色だそうな。

場所は、南北自由通路北側からだと、新幹線・近鉄乗り場へおりるエスカレータの直前。
買い物には、一般的なクレジットカードの他、JR伊勢丹のアイカードやJR西日本のICOCAが使える。

これからどうなるかな。
1. エステはどのくらい保つか見物。
2. レストランの内、どこが最初に撤退するか興味津々。なんせ、2階の動線が今一。
3. 食料品売り場のテンションが今のまま続くことを祈る。
てなところかな。食料品売り場は
 成城石井の線を狙っている
んだと思うんだけどな。新宿伊勢丹の食料品売り場を知っていると、JR京都伊勢丹の食料品売り場には、若干がっかりすることもあるのだが、SUVACOの食料品売り場は、激戦のエキナカを生き残れるのか。
近鉄利用者としては、いい場所に出来たと感じた。
営業時間は
 テイクアウト・イートインカフェ 7:00-23:00(Soup Spoonは21時閉店)
 食料品 8:00-21:00
 雑貨 10:00-21:00
 エステ 10:00-22:00
 レストラン 11:00-23:00
で、
1. 食料品売り場の朝8時開店は、タダのコンビニでは食い足りない層狙いか。夜9時までなのは、忙しい時に簡単に夕食の買い物ができて便利。(JR京都伊勢丹は20:00閉店)ただ、単価が安いわけではないので、可処分所得がこれから減少しそうなF1/F2層が買ってくれるかどうか。
2. レストランが23:00終了なのは、遅い新幹線で京都駅に着いた人には便利。
ってビジネスモデルかな。あとは
3. 夜10時まで雑貨はあけておくので、OLなどが、暇つぶしのついでに、小物を買ってくれればいいな
4. エステは固定客がつくかどうかの勝負
って戦略か。
なお、イタリア料理のオステリア サクラは、ラ・ベットラの落合努シェフプロデュースだそうで。
「ラ・ベットラ」オーナーシェフ料理監修のオステリア−「スバコ」に出店 2月22日16時31分配信
ここは上がって左にまがった突き当たりにあるので、まあまあ流行りそう。単価は抑え目。
この店の前を通って奥にあるのが、祇園のスペイン居酒屋「フィゲラス」の支店。一応、
祇園のメニュー
はこんな感じ。日本料理は、「はしたて」という店だが、JR京都伊勢丹の上にある「京都和久傳」の親戚みたいだな、と思ったら、和久傳の出店だった。


お丼とお鍋の店「はしたて」
ジェイアール京都駅、南北通路「SUVACO」内に、ひと味ちがった、お丼とお鍋(夜のメニュー)のお店『はしたて』を開店いたします。お丼はぬくぬくをお持ち帰りしていただけ、車中やお家でもお楽しみいただけます。ご来店をお待ちしております。2月13日(水)11時開店。
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
スバコ・ジェイアール京都伊勢丹3F
電話 075-343-4440
■ 営業時間 <昼> 11時~15時(鍋は夜のみ)
<丼と茶菓> 15時~17時
<夜>17~22時15分
(ラストオーダー:鍋21時30分/ドリンク22時30分)
■ テイクアウト 11時~22時15分
■ 定休 無休

丼とお弁当中心。祐子さんのやりたかったお弁当のお店って、こんな感じやったんかいな。
鍋は儲からん、いうけど、どうなりますやろな。テイクアウトの容器はもの凄くお洒落やけど。
新幹線内のビールのつまみには
 酒肴3種 880円
というのがあった。容器は凝ってて、上品。お店の前で買える。
おまけ。JR京都伊勢丹の"SUVACO"に関するリリース。
「スバコ JR京都伊勢丹」が提供する4つのゾーン

| | コメント (1) | トラックバック (0)

レジュメの作り方で年代が分かる

常駐しているBBSで受験生の父が
 試験場に持ち込む鉛筆削りの話
を始めたので、いろんな方向に話が広がる。
え〜、わたしの場合は、
・鉛筆はMONO
・消しゴムもMONO
・鉛筆削りはステッドラーの小さいの
だった覚えが。

ところで、
 大学でレジュメをどう作ったか
で、たぶん年代が分かる。
1. ガリを切った(〜80年初頭くらいまで 鉄筆とヤスリを使ったか、ボールペン原紙だったかでまたちょっと年代差がある)
2. 手書きを青焼き(〜80年代半ばくらいまで)
3. 手書きをコピー(80年代以降は普通 10円コピーが出現しないと普及しない)
4. 専用ワープロ印刷をコピー(80年代後期以降〜90年代)
5. パソコンで文書作成、印刷したものをコピー(80年代後期以降)
6. Powerpointも併用(教養レベルはわりと最近)
だと思うんだけど、若干ズレがあるかも。とりあえず、文系の場合。理系はもう少し技術革新が早いだろう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008-02-22

中国毒餃子事件 (その24)メタミドホスより毒性の強いホレートが検出された中国製冷凍カツを、ユーコープは自主検査の結果判明前に組合員に宅配 組合員の生命より商売を重視

生協活動は、衰退するしかあるまい。
メタミドホスより毒性が強い
 有機リン系殺虫剤のホレート
が、
 「レンジDEロールソースかつ(アスパラ入り)」
から検出された。当該商品を5個食べると、健康被害が出るかも知れないといわれている。神奈川新聞より。


中国製冷凍かつから基準4倍の農薬/横須賀や南足柄の生協2008/02/21

 横浜や横須賀、南足柄など県内外の六生協でつくる生活協同組合連合会ユーコープ事業連合(横浜市港北区新横浜、越淵堅志理事長)が宅配で販売した中国製冷凍かつから、食品衛生法の基準の四倍に当たる有機リン系殺虫剤「ホレート」が検出された。届けを受けた横浜市は二十一日、食品衛生法に基づき検査を開始。既に食べた人もいるが、健康被害の情報は寄せられていないという。

 一連の中国製食品の農薬問題で、県内からの検出事例は初めて。毒性が強く日本で農薬に使われていないホレートが、かつそのものから検出されており、残留農薬の可能性が高いという。

 問題の商品は、中国の清清仁木食品が製造しニッキートレーディング(大阪市)が輸入した「レンジDEロールソースかつ(アスパラ入り)」(二〇〇グラム、八個入り)。ユーコープが二十日に行った自主検査で、食品衛生法の基準(アスパラで0・3ppm)を超える1・2ppmが検出された。市によると、体重五〇キロの人が一日に五個食べると、健康への影響が懸念されるという。

 冷凍かつは同日、七百五十三袋を組合員に宅配したが、検査結果を受け二十一日夕までに98%を自主回収。大阪市によると、ホレートが検出されたのと同じ製造日の冷凍かつは昨年六月、計七千六百四十袋輸入され、ユーコープを含む全国九生協で販売されている。

 ユーコープは同じ食品会社が製造した商品をほかにも扱っており、宅配した「れんこんのはさみ揚げ(ポーク)」、「ニッキーフーズ プチ肉まん」も自主回収中。店舗販売の「おおさか一口餃子(ぎょーざ)」「CO・OP海老といかの大きな焼売(しゅうまい)」も取り扱いを中止した。

 問い合わせは、ユーコープ商品相談室(フリーダイヤル)電話0120(66)7759。

ところが、ユーコープが
 自主検査の終わる前に宅配
していたという。もし、中毒事件が起きたら、どう責任を取るつもりだったのだろう。なにが
 安全・安心
だ。
ユーコープのサイトから。


安全・安心の取り組み

・より安心して商品を利用していただくために
4つの自主基準などの方針
1 微生物自主基準
2 残留農薬自主基準
3 食品添加物自主基準
4 放射能汚染食品・内部取扱暫定指標

・コープの安全・安心の取り組み
コープは、より安心して商品を利用していただくために、安全確保の方針と仕組み、それを動かす人を大切に商品活動に取り組みます。

・組合員・職員の教え合い・学び合いの活動
コンプライアンス正直・誠実・公開の姿勢
社会的に信頼される組織と人づくりをめざします。法令を遵守し、正直・誠実・公開の姿勢ですすめます。


・商品検査センターなどによる検証
情報公開・透明性確保
安全・安心の取り組みの中で、商品の問題については正確に情報を公開します。

全然ダメじゃん。嘘つき。
毎日より。


中国製冷凍かつ:ユーコープ、自主検査の結果待たず宅配

 中国製「冷凍かつ」から有機リン系殺虫剤ホレートが検出された問題で、生活協同組合連合会ユーコープ事業連合(横浜市)が一連の農薬混入騒ぎを受けて実施した自主検査の結果を待たず、冷凍かつを宅配していたことが分かった。横浜市食品衛生課は21日、安全性を確認後に販売するようユーコープを口頭指導した。

 中国山東省の工場で製造された「レンジDEロールソースかつ(アスパラ入り)」で、ユーコープなどによると、19日に横浜市内の商品検査センターで検査を開始し、20日午前11時半ごろ「高濃度のホレートを検出した」と連絡があった。しかし宅配員らは約2時間半前の午前9時ごろから、神奈川、静岡、山梨の会員に計753袋を宅配していた。

 ユーコープ品質管理部の担当者は「欠品は会員の方に迷惑になる。(殺虫剤が)検出されるとは思わなかった」と釈明している。宅配された冷凍かつはユーコープが21日午後3時までに729袋を回収。3人が食べたが、健康被害は出ていないという。【池田知広】

これは
 商品管理がずさん
だ。釈明してるのは宅配担当かと思ったら
 品質管理部の担当者
じゃん。これは
 もし中毒が起きても、言を左右にして、責任逃れを図る「社会主義的官僚制度の腐敗」
以外の何者でもありませんな。

産経新聞の福島香織記者が、ご自分のblog「北京趣聞博客」の
食の安全学再び:まるで農薬カクテル? 2008/02/21 17:31


■しかし、これだけいろんな農薬、しかも日本では使われていないものばかりがでてくると、やはり原因は中国側にあるという気がますます強くなってくる。実は問題は、毒性の強さからいっても、事件の性質からいっても、メタミドホスギョーザより、ホレートカツ(アスパラ)の方が問題かもしれない。


■ホレートカツの製造現場、山東省仁木食品について、ホームページから紹介。コメントで指摘されたとおり、ニッキフーズ独資(360万㌦)の食品加工工場で、山東省より1997年3月に批准されている。さっき電話かけたら、「不太清楚(よくわかりません)」の連発で、まだ対応策が協議されていないもよう。

■産品のすべてが輸出用。工場従業員は1200人でうち720人が大卒、専門学校卒の技術員でレベルはたかい、はず。日本農林水産省衛生注冊(登記)企業、つまり日本農水省お墨付きの企業だ。しかもISO9002品質システム認証を取得している。東京国際食品飲料博覧会(第24回、第25回)で高い評価をえて、味、香り、栄養の三拍子そろった、食肉、野菜加工製品、粉ものなどは海外でもひっぱりだこ。年間6000トン(1・1億元)の生産量をほこっているパーフェクトな食品加工企業、のはず。

■なのにどうして、ホレートが検出されたのか?しかも1・2ppmとはけっこうな濃度だ。中国でこのホレートは、まだ国内で生産みとめられている高毒性有機磷農薬殺虫剤。ただし、国家としては野菜、果樹、茶樹、漢方薬草には使用するなと命令している。アスパラって野菜だから、本当はつかっちゃだめなんだよね。だが、じつのところ、中国の残留農薬問題の上位に必ず登場するから、みんな使っているんだろう。

と指摘しているが、その通りだと思う。尚、ただ今コメント欄で
 中国の農業擁護派
が論陣を張っているので、この手の「論争」に興味がある方は、是非ご一読を。

同じ産経新聞では
 ポジティブリストの影響で、生鮮食料品のチェックは厳しいけど「加工食品はザル」と気がついた生産者が、農薬漬けの農産品を加工用に回しているのではないか
と報じている。


中国農薬野菜は冷凍食品に? 生鮮品は厳しい検疫

2008.2.21 23:18

 ギョーザ中毒事件に関連し、中国製の冷凍加工食品からは、微量の残留農薬が相次いで検出されていることも問題になっている。微量の農薬が検出される背景に、中国側製造会社や生産者が過剰に農薬を使用した野菜を、意図的に加工食品へ回した疑いがあると、厚生労働省では分析している。厚労省は平成18年から検疫を強化し、生鮮食品の残留農薬検出は激減したが、加工食品は農薬検査をすり抜けていた。このため、同省からは「中国側に盲点を突かれた可能性がある」との声もあがっている。
 中国・天洋食品「CO・OP手作り餃子」で健康被害が出た事件では、100PPMを超える有機リン系殺虫剤メタミドホスが検出された。厚労省は「量があまりに多すぎる。残留農薬とは考えにくい」(幹部)と、意図的な混入があったとみているが、その後、各地で相次いで検出された微量のメタミドホスやジクロルボスは「残留農薬の可能性が高い」(同)としている。
 ギョーザ中毒事件以前、メタミドホスなどが各地の検疫所で発見されるケースはまれだった。昨年1月~今年1月までの間、中国産食品からはメタミドホスが3件検出されたのみ。ジクロルボスは検出されなかった。
 生鮮食品で残留農薬が検出される割合は減少傾向にある。厚労省によると、今年度上半期(速報値)、1カ月平均の違反件数は28.2件で前年度より4割減少していた。14年の冷凍ホウレンソウから残留農薬が検出された問題をきっかけに18年5月から導入した検疫体制を強化した「ポジティブリスト制度」が効果を上げているものとみられる。
 同制度は国外で使われる農薬も基準値を設定。残留成分が一定量以上含まれている産品の流通を原則禁止できる制度だが、冷凍ギョーザなど加工度が高い食品はリストになく、検疫所での菌類検査に留まる。
 このため、厚労省幹部は「検査の厳しい生鮮野菜を避け、加工食品に検査がないと理解した上で、問題の殺虫剤を使った野菜を回していると予想できる」と話している。

そりゃあ、中国の農民だって
 商売第一
だ。
 売れるとなれば、日本側の厳しい品質チェックをかいくぐるために、農薬は使う
だろう。日本人は、虫食い、変形、規格外は嫌う。で
 検査が厳しいなら、抜け道を探す
だろうね。だって
 海外向け
だもん。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

うそこメーカーでカレンダーを作ってみた

あまりにも友人の結果が悲惨だったので、
 うそこメーカーのカレンダーメーカー
に"iori3"と入れてみた。

Iori3

なんで日曜日に
 敗訴・病院
と並んでいるんだ? 裁判所は日曜休みだし、病院に日曜日って
 いきなり救急搬送
ですか? こわいよ〜。病院の前の日は
 テニス
って、理論的整合性はあるな(違)。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

日本の前近代(その2) リトルリーグ・ワールドシリーズで日本代表の選手が麻疹をアメリカで拡散する原因に→訂正・追記あり 7月末に麻疹に感染した兄弟には麻疹の症状が出ていたのに強行出発 保護者はアメリカで高額の損害賠償請求訴訟を起こされる可能性あり

日本は麻疹の輸出国として、世界的な悪評を得ている。
去年は、海外に修学旅行に行った女子高生が麻疹に感染していて大騒ぎになった。
2007-06-02 日本の「前近代」 海外への修学旅行中に麻疹発症 麻疹の免疫が十分にない生徒と教師41人も飛行機に搭乗拒否されカナダに足止め→外務省も異例の呼びかけ
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/06/41_634f.html

そして、昨年、
 アメリカ本土でも日本の子どもが麻疹の感染源となった
ことが判明した。
よりによって、リトルリーグ日本代表として、アメリカに渡ったチームにその子どもがいた。
時事通信より。


米国のはしか、感染源は日本人野球少年
2008年02月22日09時21分

 昨年8月から9月にかけ米国で流行したはしかの感染源が、米国に遠征試合に出掛けた日本の少年野球の選手(12)だったことが21日、疾病対策センター(CDC)の報告書で分かった。

 CDCは昨年ミシガン州などで流行したはしかについて、感染経路を追跡したところ、8月にペンシルベニア州ウィリアムズポートで開かれた野球大会「リトルリーグ・ワールドシリーズ」に参加した日本人少年から少なくとも6人に感染していた。(時事)

(訂正 2/23 8:30)
CDCのpptの解釈を間違っていたのので、全文訂正します。

CDCのサイトを覗くと、昨年12月の報告(pptファイル)が上がっていた。


Imported Measles, 2007
12 year old Japanese baseball player attending the Little League World Series (index case)

7 total cases
-2 boys from Japan
-53 year old American airplane contact
-25 year old U.S. worker at the airport when the index case arrived
-40 year old corporate sponsor
-two vaccinated college students in Texas

昨年、
 アメリカに輸出された麻疹7例のうち2例がの感染源は日本人少年によるもの
だ。うち1例がここに上げられた7例は、リトルリーグ日本代表がアメリカに輸出した感染例(本人を含む)だった、ということになる。
 日本は立派な麻疹輸出国
である。
(追記 2/23 8:30)
昨年、8月25日の段階で
 リトルリーグ日本代表の選手の1人から、麻疹が拡散
というのは、ニュースになっていた。ググって出てきたのは
 同じチームから2人目の感染者が出た
という"Globe Sports"の記事。


Measles surface at Little League
Associated Press
August 25, 2007 at 1:44 PM EST

SOUTH WILLIAMSPORT, Pa. — The risk of contracting measles at the Little League World Series was "very low," state health officials said a day after a second case was confirmed in a boy from Japan.

The 12-year-old diagnosed Friday is an acquaintance of a Little League player from Japan who was diagnosed with measles on Aug. 16. The latest case is in voluntary isolation at Williamsport Hospital, and he is expected to recover, Pennsylvania state health officials said Saturday.

Department of Health Secretary Dr. Calvin Johnson said visitors should be informed about measles and practice general public hygiene, like covering your mouth when coughing.

"It's a very low risk primarily because most people are immunized, or have an active immunization against measles," Johnson said at a news conference. "There is no reason in our view for anyone not to attend the Little League games because of this."

Most people born in the United States before 1957 likely have been exposed to measles and have natural immunity; those born after 1957 were likely immunized by the measles, mumps and rubiola vaccine as a child.

The second boy diagnosed arrived in the United States from Japan on Aug. 15 with a group of 25 children and parents visiting Williamsport, the health department said.

He went to Williamsport Hospital on Thursday with symptoms, and was clinically diagnosed with measles the next day, Johnson said.

The first measles case arose Aug. 16, when the 12-year-old player from Japan was diagnosed and isolated from other players. He was released from isolation Aug. 20, after doctors said he was no longer contagious, and has been playing with his squad the past week.

Both boys have rubiola, or the "seven-day measles," health officials said.

The boys appeared not to have contact while in, or en route to, South Williamsport, Little League chief financial officer Dave Houseknecht said before Saturday's international final between Curacao and Japan.

State health officials said the boys may have had contact before leaving Japan. There is also a "significant epidemic" of measles now in Japan and specifically in Tokyo, said Betsy Hunt, a state health epidemiology manager.

The movements of the group travelling with the boy in the second case "have been limited" and health officials are determining their risks to measles exposure, Johnson said They were not at the World Series on Saturday, he added.

Measles is a virus spread through coughing and secretion, so Johnson said the chance of contracting the illness is remote.

Someone with measles can spread the virus to others for five days before and five days after the rash begins. The state asked anyone who attended World Series events from Aug. 16-20 and is not immune to contact their local health department.

While no longer common in the United States, the World Health Organization estimates 30 million people are affected by measles each year. The illness is relatively common elsewhere in the world, including some developed countries in Europe and Asia.

State health officials set up an information tent just outside the Little League complex to answer questions and provide free vaccination shots to anyone still worried about contracting measles.

"There is a limited chance, and limited risk of exposure by this second case to anyone else, but we are monitoring very closely to see if that's the case," Johnson said.

Little League officials last week asked players, coaches and others with Grove access to either prove they already had measles shots; take a blood test; or get an immunization shot on site.

Of the 500 kids and coaches, none of them have measles, health officials said.

ロイターの記事と合わせて読むと、
7月末 最初に感染した少年の兄弟が麻疹に感染
8月13日の出発前までに 少年の兄弟には麻疹の症状が出ていた
8月13日 リトルリーグ日本代表が渡米
8月16日 1人目の日本人少年が発症、隔離
8月20日 感染力がなくなったと診断されて、退院
8月23日 チーム内の別の少年が麻疹の徴候、Williamsportの病院で診察を受ける
8月24日 2人目の麻疹が確認され、隔離
という時系列になる。
ロイターの記事によると、感染は、
 1 デトロイト〜バルチモア間の同じ飛行機で、そばの席に乗り合わせた53歳の女性
 2 25歳の空港職員(税関エリアで麻疹を持ち込んだ少年と接触)
 3 外回りの営業担当の40歳の男性
 4,5 ヒューストンの18歳と19歳の大学生(40歳の営業担当者からの二次感染)
 6 もう一人のリトルリーグ日本代表の12歳の選手
という形で広まった。ロイターの記事はこちら。
Japan boy baseball player caused U.S. measles cases Thu Feb 21, 2008 1:53pm EST
 
で、「ただのry(」先生からコメントを頂いたのだが、上記ロイターの記事によると


The CDC said the Japanese boy, who was not identified for privacy reasons, was exposed in Japan to a sibling who appeared to have measles in late July and developed symptoms, but flew anyway to the United States on August 13.

感染源となった少年は、
7月末に麻疹に感染したと思われ、麻疹の症状が出始めていた兄弟が身近にいたのに、8月13日に渡米のために飛行機に乗った
そうなので、これは
 保護者に明らかな責任がある例
だ。CDCはプライバシー保護のために、少年の名前を明かしてないけど、もし、上記感染者のうち、53歳女性とか25歳の空港職員、40歳の外回りセールスマンとかその会社が
 麻疹に感染したために、損害を被った
とかいう訴訟を起こしても不思議はない。
(追記終わり)

これは大人が悪い。
昨年のリトルリーグワールドシリーズが開催されたのは、8月中旬〜下旬にかけてなのだが、日本で感染して渡米したのは間違いない。12歳の子どもが麻疹に感染しているのは
 学齢前に2回の麻疹ワクチン接種を行っていなかったから
だ。
また、
 世界一決定戦だから、多少体調が悪くても、行けないとかわいそうだから連れて行こう
という、大人の勝手な判断があった可能性もある。
その結果
 リトルリーグの日本代表が、麻疹をアメリカで拡散したという汚名を被る、さらに不名誉な事態
に陥ったのだ。
日本では、麻疹が軽視されている。たぶん、この子の親たちの世代も、リトルリーグの監督コーチの間でも。

海外に行く前に、麻疹の免疫がないのであれば、予防接種を必ずするようにしないと、今回のように
 国の名前を、不注意で汚す
結果になる。子どものスポーツ交流は、一番罪がないと信じられているのに
 大人の勝手な判断が、麻疹に感染した子どもを傷つけただけでなく、日本の野球少年達に対しても大きな不名誉をもたらした
と思う。

かわいそうなのは、麻疹に感染して渡米した子どもである。彼には責任はないのだが、周りの大人が、正しい判断を下せなかったばかりに、辛い話になった。
笑って済むような話ではない。
ちなみに、この子が感染したと考えられる昨年8月、東京都ではそれほど麻疹流行していなかった。
麻しん(14歳以下)の患者報告数(小児科定点からの報告)麻しん(14歳以下)患者報告数推移グラフ(2003~2007年 東京都)

続き。(16:33)
CDCの調査で、
 感染源と特定された2人の日本人少年の保護者に多額の損害賠償請求訴訟が起きる可能性
を、コメント欄でHekichin先生が指摘しておられる。
ほんと、シャレにならないのは
 同じ飛行機に乗り合わせた妊婦が感染していた場合
などだ。日本と違ってこの手の賠償請求には、アメリカでは、
 懲罰的損害賠償請求
が認められるから、とんでもない額の賠償請求訴訟になる可能性はあるね。

リトルリーグの話に限っていれば
 National Pastime
であるところの"Baseball"の選手であり、かつ出場資格は
 12歳以下の子ども達に限定
されているのだから、アメリカの野球好きにとっては
 リトルリーグのワールドシリーズは、実に心温まる、アメリカ人には誇らしい、世界から集まった純真な子ども達が真剣に競う、素晴らしいイベント
だと推察される。ESPNは毎年全試合放映してるみたいだし。だからこそ、
 2001年のデニー・アルモンテ選手の完全試合と年齢詐称問題
が大きな話題になったのである。
この辺りは、banno37さんの「紐育番野通信」の記事
リトルリーグ・ワールドシリーズとバイリンガル(二国語)社会—1/2
に詳しい。
そうした位置づけの大会に
 麻疹感染を持ち込んだ
のは、日本のリトルリーグの歴史上
 とんでもない汚点
だと、少年野球関係者は気がついているのだろうか。そして
 アメリカの損害賠償請求訴訟の恐ろしさ
を、保護者は知っていたのだろうか。
 責任は子どもに二回の麻疹の予防接種をさせず、感染したままアメリカに行かせた保護者にある
のだ。

ところで気になるのは、麻疹の感染源となった旅行者が特定されている場合、以後、アメリカ入国を拒否されるかどうか、という点だ。アメリカ入国の際には
 伝染病にかかっているか
という質問項目がある。麻疹の潜伏期間から考えると、すでに感染していた状態で入国しているから、もし
 虚偽の回答をして不正に入国した
ということになると、以後、面倒なことになるんじゃないのかな。未成年の場合、どういう処置になるんだろう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008-02-21

産科崩壊 すでに「藪医者でもいないよりまし」な惨状→奈良県は医師の残業代未払いのまま、労働環境は整備せずに「1日5000円、夜間や休日は2500円増し」の「分娩手当」を出すとか 箱物には当然予算

Yosyan先生の「新小児科医のつぶやき」の衝撃のエントリー。
2008-02-21 危機認識落差
是非ご一読を。
要は
 たとえ藪医者でも、いなくなると困るくらい、すでに産科は医師不足
という話。
 太平洋戦争末期の日本の戦況
に似てきました。
 松根油を取るため、女子挺身隊に松の根っこを掘らせていた
とか、そういう
 絶対的戦闘力不足に陥っている
のがよく分かります。

わたしは軍オタじゃないからよく知らないんだけど
 戦闘において、兵員の3割が戦闘不能になるとほぼ「全滅」
という話を聞いた。3割やられると
 交代要員を補充できなくなる
からだ。
産科の現状は
 すでに全滅に近い状態
だろう。

その全滅に近い状態、というかすでに
 玉砕寸前の奈良県
は、こんな
 産科「優遇策」
を打ち出している。


奈良県:常勤医に分娩手当、1日5000円--県立病院など

 ◇過酷勤務、見兼ね

 奈良県は4月から、県立医科大病院(橿原市)などでお産を扱った産科医らに分娩(ぶんべん)手当を支給することを決め、08年度予算案に関連費用約2億9000万円を計上した。27日開会の定例県議会に提出する。

 過酷な勤務が産科医不足の原因と指摘される中、医師の離職防止と欠員を補充しやすくすることが狙い。県立医科大と、お産を扱う県立奈良(奈良市)、三室(三郷町)の計3病院の産科常勤医を主な対象に、分娩を扱った日数に応じ、1日当たり5000円(休日・夜間は7500円)を支払う。緊急手術となり、他科の医師が応援した場合は、応援医師にも同額を支払う。県は、県立医大と県立病院の勤務医の給与も初任給で約1万円増額させる方針。【中村敦茂】

毎日新聞 2008年2月20日 大阪夕刊

え〜
 1日5000円
って、笑うところですか、奈良県。
現状は
 玉砕が目前に迫っている
のに
 糧食を少し豪華にしてやるから、もっと戦え
って話ですか、奈良県。必要なのは
 ちゃんとした労働環境
なんですが。
そういえば
 県立病院の医師の残業代未払い
はどうなったんですかね。まだ、裁判は続いてますよね。この残業代は無視して
 小遣いやるから、言うこと聞け
と言ってるのと同じですが。
残業代未払いについては、2006年10月に表面化している。2006年10月21日付朝日新聞より。


「過酷な当直」、産科医5人が超勤手当1億円要求 奈良
2006年10月21日

 奈良県立奈良病院(奈良市)の産婦人科医5人が04、05年の超過勤務手当の未払い分として計約1億円の支払いと、医療設備の改善を求める申入書を県に提出したことがわかった。医師らは「報酬に見合わない過酷な勤務を強いられている」と訴えており、要求が拒否された場合は、提訴も検討する方針。

 県によると、同病院の年間分娩(ぶんべん)数は05年度で572件。産婦人科関連の救急患者は年間約1300人にのぼる。産婦人科医が当直をした場合、1回2万円の当直料が支払われるが、当直の時間帯に手術や分娩を担当することも多いという。

 申入書によると、当直について労働基準法は「ほとんど労働する必要がない状態」と規定しており、実態とかけ離れていると指摘。当直料ではなく、超過勤務手当として支給されるべきで、04、05年の当直日数(131〜158日)から算出すると、計約1億700万円の不足分があるとした。現在9床の新生児集中治療室(NICU)の増床や、超音波検査のための機材の充実なども要求している。

 医師の一人は「1カ月の超過勤務は100時間超で、医師の体力は限界に近い。更新期限を過ぎた医療機器も少なくなく、これでは患者の命を救えない」と訴える。

 県は、産科医を1人増員するなどの改善策に乗り出すとともに、医療設備の改善を検討しているが、超過勤務手当の支払いは拒否した。担当者は「財政難のため、すべての要求に一度に応えるのは難しい」と説明する。

その後、医師二人が奈良県を提訴している。2006年12月9付朝日新聞より。


県立奈良病院の産科医2人、県を提訴 激務改善求め
2006年12月09日

 過酷な労働に見合う時間外手当が支給されていないとして、奈良県立奈良病院(奈良市)の産婦人科医2人が04、05年の同手当の未払い分にあたる計約9200万円の支払いを求める訴訟を、奈良地裁に起こしたことがわかった。奈良県の場合、深刻な医師不足で業務が増えているにもかかわらず、宿直時の手当が一律で、病院関連予算の抑制も目立つ。原告側は「手当の支給よりもむしろ、訴訟を通じて、県に労働環境の改善を促したい」と訴えている。

 訴状によると、同県では、勤務医の宿直手当が1回2万円の一律支給となっている。救急患者が搬送された場合などに病院に呼び出される自宅待機(宅直)には、手当が支払われない

 特に同病院の産科医は、夜間でも分娩(ぶんべん)や手術などが頻繁にあり、宿直業務が労働基準法で規定された時間外労働にあたると指摘。宅直についても「労働からの解放」が保障されておらず、勤務時間とみなすべきで、県の手当支給は違法と主張している。医師2人は当直が2年間に155日と158日、宅直が120日と126日にのぼっており、未払いとなっている時間外手当を計9233万円と算定した。

 原告側弁護士は「労働基準法を無視した労働実態だ。十分なスタッフをそろえて医療事故を防ぐことが、結果的に市民の利益や手当の抑制にもつながる」と話す。

 2人は5月、同僚の産科医3人とともに、同手当の未払い分として計約1億円を請求する申入書を県に提出。その後の交渉で改善策が示されなかったとして、提訴に踏み切った。県の担当者は「訴状を見ていないのでコメントできない」としている。

この2年分、2人の
 未払い残業代=9200万円
をブッチして
 1日5000円やる、夜もお産を取ったら、2500円増やしてやる
って、冗談としか思えない。これで
 医師の離職防止と欠員を補充しやすくすることが狙い
って、
 医師は計算も出来ない阿呆だから、小遣いをやってこき使う
って言ってるのと同じですが、奈良県。

続き。
中で働く医師の待遇はさっぱり改善しない上に、
 医師数を増やす
という抜本的改革をしようという頭はなさそうな奈良県なのだが、
 産科関連の箱物には金を出す
という。
奈良県の平成20年度予算「地域医療体制の充実」より。


医療提供体制の充実

総合周産期母子医療センターの運営 1900万円
 母体・胎児集中治療管理室(MFICU) 6床 後方病床12床
 新生児特定治療集中室(NICU) 21床 後方病床10床

総合周産期母子医療センターの整備 2億6800万円
 NICU後方病床を追加整備(10床→30床)するとともに、これと合わせたA病棟の回種を行うため、平成20年度は耐震診断と整備事業の設計に着手←実際に建設する訳じゃないのね

県立奈良病院NICU改修整備事業 1億1800万円
 県立奈良病院のNICU後方病床(6床)を新設←で、NICUで働く人たちの手当は?

いや〜、
 土建王国奈良県らしい財政
ですね。
 箱物の中で働く人の労働環境整備は後回し
らしいぞ。それとも
 周産期母子医療センターを作ったら、産科医や小児科医がそこらから涌いて出てくる
とでも思っているのかしら。
だいたい
 NICU21床 後方病床10床
って、
 すぐにNICUが満床になって回らなくなる
に決まってんじゃん。しかも
 後方病床増床は21年度以降、今年は「耐震診断と設計」だけ
だっていうのだから、すげーよな。
それと
 深刻な看護師不足
に見舞われている奈良県で
 NICUやMFICUを回せるだけの看護師さんを雇用できる
んですか? 看護師さんが揃ってないと、
 NICUもMFICUも開店休業
なんですが。

たぶん、こんな計画では、奈良県立医大も県立奈良病院も、あっという間に疲弊して、
 医師が倒れるか、立ち去るかのどっちか
になるだろうな。もちろん
 一緒に働く医療スタッフの負担も重い
だろう。
 人を大事にしない奈良県
というのは時々聞くけど、ホントだな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008-02-20

医療崩壊 朝日新聞大阪本社は3500万円で365日24時間対応の奴隷麻酔科医を「不当に高い」とミスリード ICUの重症患者治療も緊急手術も、手術中の生命管理も麻酔科医なしではできないことを無視→募集人員は3名、手術麻酔でICUは各科対応、脊椎麻酔も各科対応 医療の質は保てるのか→年収は2500-3500万円、1年更新と判明

マスコミは
 自分たちよりちょっとでも給料がいいとすぐ僻み根性を出して、ミスリードしたがる
のだな。
かつて
 毎日新聞が、産科崩壊を防ぐためにせっかく尾鷲にやってきた1人医長の産科医の給与が5520万円であることをすっぱ抜いて、1年のうち、2日しか休日がなく、ほぼ病院内で軟禁生活を送りながら、医療に当たっていた医師を追い出す
という愚劣な犯罪行為を行ったのは記憶に新しい。

2006-09-02 産科崩壊 一人産科医体制で起き勝ちなこと (その2) 尾鷲の医師を追い詰めたきっかけは毎日新聞の記事 一年の内363日病院にほぼ24時間詰めていた医師に感謝もなしか
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/09/_2_5c7b.html

で、今日は
 朝日新聞大阪本社が市立泉佐野病院が募集している麻酔科医の給与が最高で3500万円と書き立てて、「麻酔科医への圧力」
を強めている。朝日新聞大阪本社に聞くが、
 あなたたちは、泉佐野病院から常勤麻酔医がゼロになって、緊急手術が出来なくなった方がいい
のか。予定にない手術は、
 常勤麻酔科医がいないとできない
のだぞ。なおかつ
 麻酔科医は、麻酔をするだけでなく、生命管理全般を扱っている医師
だということを知らないのではないのか。救急医療やICUは麻酔科医がいないと回らないのだが、まさか
 救急医療やICUの重症患者治療には麻酔科医は関係ない
と思いこんでいるのではないか。
(訂正 15:50)
泉佐野病院の募集要項では
 ICUの管理はしなくていい
ということになっている。
(訂正終わり)
泉佐野病院には
 ICUは8床
ある。この重症患者治療は、常勤麻酔科医がいないとムリなのだが、1人でICUの管理をし、緊急手術に対応し、手術予約もこなすのは、
 絶対に人間の限界を超えている
と思う。
今は
 4人で回していても大変だ
という泉佐野病院で、
 命を守るためには、常勤麻酔医は複数名必要
だということを無視している。その上、
 あくまで最高で3500万円で奴隷麻酔科医を募集
というのが
 いかに麻酔科医師に過労死寸前の過重労働を招くか
とファクターをことさらに
 書かずにミスリード
しているのだ。そうですか、朝日新聞大阪本社、
 あくまで最高で年収3500万円で過労死するかもしれない奴隷麻酔科医がそんなに憎い
のですか。

麻酔科医は実はフリーの方が収入が高い。泉佐野病院の最高で年収3500万円というのは、
 応募が1人なら満額3500万円、3人なら1人1200万円
とかいう、ふざけた計算ではないかと睨んでいる。たぶん
 複数名の応募が有れば、もっと安い年収でこき使う
という話だろう。
そして、フリー麻酔科医には、オンコールはかけられないから、365日24時間拘束(オンコールあり)で1人常勤麻酔科医というのを時給換算すると
 3500万(円)÷365(日)÷24(時間)=3995(円)
だ。
 命を預かる麻酔科医の技術時給として相応の時給よりは遙かに安い
のである。
 デイトレーダーでももっと稼いでいる
だろう。デイトレーダーは報道でもてはやし、
 高度な専門技術で命を助ける仕事をしている医師の給与を「不当に高いようにミスリード」
する意図はなんだ?朝日新聞大阪本社。

朝日より。


報酬年3500万円、麻酔科医を募集 大阪・泉佐野市
2008年02月20日10時03分

 関西空港の対岸にある大阪府泉佐野市の市立泉佐野病院で、激務などを理由に麻酔科の常勤医が一斉退職する見通しとなり、後任の医師を確保するため、病院側が最高で年3500万円の報酬を雇用条件に提示していることがわかった。麻酔科医が不在になれば、救急対応を含む大半の手術ができなくなる。拠点病院としての機能低下を防ぐ窮余の一策としている。

 同病院の麻酔科には現在、4人の常勤医師がいるが、いずれも3月末で辞職する可能性が高い。一部の医師が昨年末に辞職を願い出たのを機に、残る医師も「補充なしで手術室を支えられない」と退職を決めたという。

 年収3500万円は病院事業管理者(特別職)の約2倍。厚生労働省の調査(昨年6月時点)では、自治体病院勤務医の平均年収は1427万円で、これと比べても突出している。同病院は所属先のない「フリー」の麻酔科医に1日約12万円の報酬支払っているといい、この水準をもとに年収をはじき出した。今月1日から大学などに要請する形で募集を始めたところ、これまでに数件の引き合いがあるという。

 同病院は全国に3カ所しかない「特定感染症指定医療機関」の一つ。今夏をめどに、産科医療の中核施設「地域周産期母子医療センター」となる予定で、緊急手術に即応できる常勤麻酔科医の確保が急務だった。市幹部は「ほかの医師の給与に比べて高すぎる、との指摘が内部にあったが、手術ができない事態は避けねばならない」と話す。

いいか、朝日新聞大阪本社。
 フリー麻酔科医に12万円/日
だとしても、フリーの先生は、担当する手術が終わったらいなくなるのだ。オンコールはない。で、
 12万円×365(日)=4380万円
である。
 泉佐野病院の設定した奴隷麻酔科医の報酬は最高で3500万円
だから、
 フリー麻酔科医の日給から換算した年俸よりも880万円も安い
のだ。全然、高くないじゃん。それとも
 わざと計算しなかったか、計算できなかったか
どっちだ、朝日新聞大阪本社。

今のところ、応募したいという先生がいるようだけれども、そうでなくても勤務がキツイという評判の病院に、
 奴隷麻酔科医として派遣
されるのは、自分の命と年収3500万円を天秤に掛ければ、たぶん
 保って1年
ではないかと思う。関西では麻酔科医は常勤から離れるのが加速しているので、果たして3500万円で奴隷となって働いてくれる、奇特な麻酔科医の先生がいるのかどうかすら危ぶまれる。その上
 3500万円というのはあくまでも最高額で、複数応募があった場合はもっと下がるだろう
から、そうなると
 4人で回らない麻酔科が、5人以上の医師を得られるとは思えない
のである。どのみち
 3500万円で1人常勤麻酔科医というのは、完全な労基法違反の過重労働になり、人道的な側面から見ても、人権無視
である。泉佐野市のソロバンが、間違っているとしか思えない。今必要なのは
 5人以上の麻酔科医
であるのだが、このままでは後任補充はおろか、
 すべての緊急手術の休止とICU閉鎖
に陥る可能性が高い。

続き。(15:24)
泉佐野病院の募集要項を見ると
 手術麻酔のみ担当の麻酔科医の募集
らしい。ここには年俸は書いてない。なお、ここに書かれているのは
 麻酔科医をこき使った結果、ゼロになりそうな危機的な状況となったので、労務管理が改善された段階
でのものである。
これからお辞めになる4人の麻酔科の先生方は
 かなりひどい労働条件でこき使われていた
ということに、思いを致すと、実にお気の毒である。もう一つ
 この条件でも、いまいらっしゃる4人の先生方を引き留められなかった
というのが、問題の根深さを象徴している。


麻酔科医師を募集しています

 市立泉佐野病院では、来年の2008年4月から一緒に働いていただける麻酔科医を募集しています。
 臨床麻酔に関する修練を積みたい若い麻酔科医も歓迎します。
 大学医局という枠にこだわらず、地域医療に貢献してくださる方を求めています。

今、公立病院は非常に苦しい局面に立たされています。

 大学自身が医師不足のため公立病院から医師の引き上げを決めています。 特に麻酔科医不足は手術が出来ないという深刻な影響を与えます。 病院の収入が激減する以外に、緊急手術をする事ができず地域医療を担う病院としての役割が 果たせなくなってしまいます。

 公立病院の問題点として勤務医の待遇がなおざりにされてきたことが真っ先に挙げられます。 公務員として規制されるが故に自由度がなく、地域住民は期待を込めて病院に多くの患者さんが集まるため多忙を極めます。 公的病院である故に利潤を上げる診療だけに特化することができないにもかかわらず赤字体質が許されません。 これら何重苦も科されながら勤務医は健気にも頑張ってきました。

 しかし、その頑張りにも限界があり医師が疲弊して立ち去っていく構図がありますが、 それを断ち切る努力をしなければ何の解決にもなりません。

そこで、麻酔科医の待遇改善を図り、麻酔科医の働きやすい環境をつくるために幾つかの方策を実行しています。

 まず、

1. 給与手当の見直しをしました。
2. 過酷な労働を強いないため年間の担当麻酔症例数を1人当たり300症例程度とするように、 手術稼働ベッド数を調整しました。
3. そして、麻酔科医のモチベーションを高めるための方法として、 病院連携などで各自の能力を充分活用できる場を設けました。

 麻酔科医は、自分だけでは医療の質を高めることはできません。 優秀な外科医と組んで初めて質の高い仕事ができます。
 現在、多くの公立病院は、生き残りをかけて勤務医の待遇改善に向けた取り組みを考えています。 この市立泉佐野病院においても、医師の労働を正しく評価し、正当な報酬と労働環境を保証して、 地域医療のために質の高い医療を提供してくれる医師を求めています。

年間手術件数

 年間手術件数は約2100例となっています。

麻酔症例件数

 現在は、脊椎麻酔は原則として各科麻酔とし、全身状態によっては麻酔科が担当しています。 2001年~2006年の年間麻酔科担当症例と2007年月別麻酔科担当症例を示します。
 実働麻酔科医はスタッフ4名、非常勤麻酔科医(週3日間)1名の他、麻酔開業医2名(延べ週3日間)と 大学麻酔科から1名(延べ週2日間)の応援があります。
 また、夜間緊急手術は、当面、原則として院内発症症例に限っています。

年度別麻酔科担当症例数(クリックすると拡大します)
Ane1

2007年月別麻酔科担当相例数(クリックすると拡大します)
Ane2

募集要項

募集対象と人数 麻酔科医:若干名 医師免許取得5年目以上、麻酔専従3年以上の経験。
後期研修医:若干名
担当業務 手術室における麻酔業務のみで、集中治療部は各科管理です。
泉州救命救急センターの麻酔業務は行っていません
救命救急センターで救急医として働きたい方は救命救急センターにお問い合わせ下さい。
ペインクリニックは大学からの麻酔科医が担当しています。
学会出席 積極的に支援します。
処   遇 給与手当は、麻酔科医について特別な手当を行っていますので、直接お問い合わせ下さい。
連絡先 電話かメールで直接お問い合わせ下さい。
〒598-8577
大阪府泉佐野市りんくう往来北2-23
りんくう総合医療センター市立泉佐野病院

この
 若干名は3名
であるというのが、先ほど関西ローカルのNHKニュースで流れていた。
一応魚拓。
泉佐野市が麻酔医を募集


泉佐野市が麻酔医を募集

大阪・泉佐野市の市立泉佐野病院で、麻酔科の医師が勤務の負担が大きいことなどを理由に全員退職することになり、病院側は最高で年間3500万円の報酬を条件に後任の医師を募集しています。

市立泉佐野病院には現在、4人の麻酔科医がいて、年間、約2000件の手術を担当しています。
しかし、4人のうち1人が去年、退職を申し出たことをきっかけに、残る医師も勤務の負担が大きくなるとしてことし3月末で全員が退職する見通しとなりました。
これに対し病院は、最高で年間3500万円の報酬を条件に、後任の医師3人の募集を始めました。病院によりますと、手術が立て込んだ場合などに臨時で応援に来てもらう麻酔科医に支払われる1日12万円の報酬を基準に時間外の手当を含めて3500万円という報酬を算出したということです。一方、市立泉佐野病院の医師の平均年収は平成18年度の実績で約1350万円でした。
市立泉佐野病院は「麻酔科医がいないと手術をはじめ、病院の診療に大きな支障が出る。麻酔科医が不足する中報酬がある程度高額になるのはやむを得ない」と話しています。

ええと
 手術件数を1人300件に減らします
っていうのだが、
 昨年は2100件程度を4人で回してた
ってことですね、泉佐野病院。全例麻酔科担当の手術だったとすると
 2100(件)/4(人)=525(件)
よく過労死が出なかったものだと、お辞めになる先生方に深く同情申し上げる次第です。
でも、よく考えるとですよ
 年間1人300件
って、
 日曜日の数=52日+国民の祝日の数=15日=67日
で、
 365(日)-67(日祝)=298(日)
だから
 土曜日も入れて毎日手術
ってことですぜ。これって
 本当に常勤医師のこなす手術件数として大丈夫な件数
なのか? しかも
 脊椎麻酔は各科麻酔
だから、
 麻酔科医が担当するのはほとんどが全身麻酔
でしょ。今時全麻の手術って
 大きな手術
じゃないのか。ということは
 全麻を土曜日も入れて毎日管理する
ってことで、
 もの凄い過重労働ではないか
と危ぶまれるのですが。
全麻の手術を3回やった身としては、自分が麻酔に弱かった(副作用が出た)だけに、管理の難しさは、患者側の経験として知っている。

一方で手術件数についても気になる。
 300(件)×3(人)=900(件)
 2100(件)-900(件)=1200件
となって、
 毎年手術を行っていた数を半数以下に減らす
という
 大英断
のように見えるんだけど、ひょっとして
1. 脊椎麻酔を各科麻酔に回しているけど、これまでは「全例麻酔科担当」だった
2. ICUの管理も、救命センターの管理も常勤麻酔科医が応援にかり出されていた
ってことか? で、問題は
3. 各科麻酔になったのは、麻酔科の手を借りずに済むという点で負担は減るが、逆に各科の医師が麻酔を担当することで、不測の事態が起きたときの管理が出来るのか
ということだ。わたしの乏しい経験でも、2度ほど開腹手術を受けた際に、各科麻酔で腰椎麻酔をされたけど、2回目は外科でひどい目にあった。バイタルなんて見てないんだもん。麻酔科医がついているのといないのとでは、いざというときの安全性で、いろんなことが考えられるんだけど、大丈夫なのか、泉佐野病院。
 麻酔科の負担を減らす
のは結構だが
 全体の医療の質を保てる
のか?

いろんな意味で問題ありまくりな気がするんだが
 3500万円という金額しか見てないマスコミ
は、話になりませんね。

更に続き。(18:00)
いま、TBSでこのニュースを流していた。
 e-doctorに求人情報
が出ていた。


りんくう総合医療センター 市立泉佐野病院
(略)
その他希望事項 一年更新

勤務時間
月曜日〜金曜日  8:45  〜  17:00  
土曜日    〜   
夕診・夜診等  ●無  〜 
夜間当直 無  
給与等(税込)
その他 症例数等に応じて年俸2,500万円〜3,500万円程度

※金額は目安です。
宿舎の提供 ●有   【 ●一部支給  (  27,000  円まで) 】
休 日 ●日曜日 ●祝祭日 ●土曜日
休 暇 ●年末年始 6 日 ●夏季休暇 8 日 ●年次有給休暇 20 日  
研究日(研修) ●無    (週   日)  
学 会 出 席
出 席 費 用
●可能   出張扱い
●支給  
赴 任 手 当
(引越費用等) ●無
開業支援 ●無   
研修・認定施設 ●有  
日本麻酔学会麻酔指導病院 日本がん治療認定医機構認定研修施設 日本外科学会外科専門医制度修練施設  三学会構成心臓血管外科専門医認定機構 日本消化器外科学会専門医修練施設  日本乳癌学会関連施設  呼吸器外科専門医制度基幹施設 日本臨床腫瘍学会認定医療施設  日本脳神経外科学会専門医認定制度指定訓練場所(A項) 日本脳卒中学会研修教育病院 日本整形外科学会認定医制度研修施設 日本形成外科学会認定医教育関連施設  日本産科婦人科学会認定医制度卒後研修指導施設  日本小児科学会認定医制度研修施設  日本内科学会認定医制度教育病院  日本循環器学会認定循環器専門医研修施設  日本心血管インターベンション学会認定研修施設  日本血液学会血液研修施設 日本腎臓学会研修施設  日本透析医学会認定医制度教育関連施設  日本気管支学会認定医制度認定施設  日本消化器病学会認定医制度認定施設  日本消化器内視鏡学会認定指導施設 日本大腸肛門病学会関連施設  日本胸部外科学会 日本心臓血管外科学会 日本血管外科学会  日本周産期・新生児医学会専門医制度指定研修施設(小児科)  日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設  日本泌尿器科学会専門医教育施設  日本皮膚科学会研修施設  日本眼科学会専門医制度研修施設  日本医学放射線学会放射線科専門医修練機関  日本病理学会認定病理医制度認定病院A
年俸2000万円 ●可能 

ええと、
 土日祝休みで夜間当直なし
ってことは
 夜間の緊急手術はオンコールor当直は非常勤
ってことでしょうか?
なおかつ
 一年更新
だから、
 初年度だけ2500万円〜3500万円で以後は給与も含めてすべての待遇が変わる可能性もある
ってことだな、泉佐野病院。あと
 土日祝および夜診なし
だということは、
 ●年末年始 6 日 ●夏季休暇 8 日 ●年次有給休暇 20 日
を加えると、
 出勤日数=365-104(土日)-15(祝)-34(休暇)=212(日)
ってことですか。これで
 1人当たり300件程度のほとんどが全麻の手術を担当
ってことは、
 だいたい、2日で3件の全麻の手術
って計算だよね。
 凄く忙しいような気がする
んですけど。

ちなみに
 税込み3500万円の年収
といっても、友人が教えてくれたところによると
 1800万円を超えると50%の所得税・住民税を持って行かれる
そうなので、3500万円丸ごと貰えるわけではないのだ。
その辺りを、マスコミは完全に無視してますな。
公立病院の医師だから、経費なんかほとんど落ちないだろうし。

おまけ。関東と関西での
 麻酔科・救急の求人状況
をe-doctorで検索してみた。
関東関西の麻酔科・救急医の求人
医療崩壊情報に詳しい人なら
 見たような名前の病院が並んでいる
ことに気がつくだろうな。てか、高等教育を受けている医師が、まさかこの待遇で奴隷労働はしないと思われる凄い条件のところもあって驚きます。

たとえば聖地舞鶴の「国立舞鶴医療センター」はこんなの。


給与等(税込)
医師免許取得後  5年標準年俸
1,200〜1,400 万円
医師免許取得後 10年標準年俸
1,400〜1,800 万円
※金額は目安です。
賞与支給制度: 有 歩合制度: 無 定期昇給制度: 有
実績査定制度: 有 退職金制度: 有 試用期間: 有 6ヶ月

病院の特色
経営理念等  精神・ガン・循環器・成育医療・臨床研究に力を注ぐ、北近畿の中核病院です。
 救急医療に力を入れ、365日24時間オンコール体制で対応できるシステムをとっており、
 地域住民が必要な時に、必要な医療を受けられる、がモットーです。

ちなみに、病院のサイトを見ると、こう書いてある。


麻酔科

手術時の麻酔を担当するだけでなく、患者様によって異なる身体の状態に併せて麻酔の方法や合併症に対する治療法を決定するなど、麻酔に関する全てのサポートを行っていますが、現在は常勤麻酔医が不在のため非常勤医師による対応としています。

24時間オンコールが義務で、この年収なら、たぶんこのまま常勤麻酔科の先生は見つからないんじゃないかなあ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

教科書見本を発注する

漢文の授業は、自作プリントで行っているのだが、歴史好きの学生が、必ず読みたがる
 『三国志』
の漢文講読テクストが白帝社から出ることを關尾史郎先生のblogで知った。
拝受(08/02/19)三国志学会(監修)『漢文講読テキスト 三国志』,白帝社,2008年1月,4-89174-891-3

早速、白帝社のサイトを覗いてみた。


漢文講読テキスト 三国志

■ 『三国志』は、諸葛亮の「出師表」など日本人が最も好んで読んできた歴史書である。
■ 本書は、『三国志』を漢文訓読という伝統的な翻訳方法で読みながら、三国時代の歴史も分かるよう構成されている。
■ さらに、漢文を初めて学ぶ人のために、漢文訓読の語法解説も充実。
■ 学生が高い興味を示す『三国志』は、漢文講読テキストとして最適といえよう。
        ※解答例はご採用の先生にお渡しします。
◆編者:三国志学会 監修  石井仁・渡邉義浩・津田資久・伊藤晋太郎・田中靖彦 

◆ISBNコード : 978-4-89174-891-3
◆サイズ: A5判 200p.
◆本体価格:1700円

う〜ん、とりあえず見本を取り寄せてみるのが吉だな。
中国語の教科書は見本を請求していたけど、大学向け漢文の教科書って、あまりいいのがないので、見本を請求することすら思い浮かばなかった。
出来が良さそうだったら、後期のテクストに使うか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デンマーク産で中国で加工された鯖から殺虫剤成分

月曜日にびっくりしたニュースは
 締め鯖から殺虫剤成分検出
だった。
朝日より。


冷凍サバからジクロルボス 中国から輸入、すし店などへ
2008年02月18日

 香川県さぬき市の食品販売会社「香西物産」(吉川晴夫社長)は18日、中国で加工され、同社が取り扱っている業務用の冷凍サバ製品の切り身から、有機リン系殺虫剤成分「ジクロルボス」が0.14ppm検出されたと発表した。同社は輸入される前に混入した疑いがあるとみて、社員らを中国に派遣して原因を調査する。今回の検出濃度について、香川県は「検出量は微量で、健康への影響はない」としている。現時点で健康被害の報告はないという。

ジクロルボスが検出された商品と同じ「炙りトロ〆鯖スライス」
 県などによると、ほとんどの水産物には特定の農薬成分に対する基準値がないが、食品衛生法の一律基準0.01ppmを超えた場合は流通を禁止することができる。ジクロルボスは冷凍ギョーザによる中毒事件でも、福島県内でギョーザから検出された。

 香西物産によると、検出された製品は、業務用の「炙(あぶ)りトロ〆鯖(しめさば)スライス」(20枚入り約200グラム)。サバはデンマーク原産で、07年6月5日に中国・山東省の食品加工会社「威海市宇王水産食品」で酢でしめた後、近接する「威海金琳水産」でスライスされたうえで、真空パックに詰められ、食品卸売会社「神港魚類」(神戸市)が約2250パックを輸入した。

 香西物産は今月8日、納入先からの要請で倉庫にあった2パックを検査機関に提出。15日夕、ジクロルボスが検出されたと連絡が入ったという。同じ製造日を含む同種の商品は回転すしチェーン店や外食店を経営する各地の約50社に卸している。

 香西物産は、殺虫剤成分の混入機会について、デンマークでの水揚げ・冷凍、運搬、中国での加工段階での可能性があるとしている。

 現在、回収を進めているが、ほとんどが消費されていて、18日午後までに回収できたのは18パック。昨年3月にこの商品の取り扱いを始めて以降、約7万3千パックを業者に卸したという。同社は中国の同じ2工場で加工している19品目のサバ製品すべての回収も進めている。

今のところ、どの段階でジクロルボスが混入したかは分かっていない。

ところで、このニュース、取引先にはマスコミ公表前に知らされていたようだ。
マスコミがニュースを流す前に、掲示板にこんな書き込みがあった。
【中国産・毒ギョーザ】 天洋食品社長 「我々は最大の被害者。天洋食品の名声も損害受けた」…今後は賠償請求も検討★7スレッドより。


541 :名無しさん@八周年:2008/02/18(月) 00:22:27 ID:0Vcqrx6k0
鯖の加工品からメタミドホスでたんだって
明日マスコミに公表するんだって@食品関係者

544 :名無しさん@八周年:2008/02/18(月) 00:28:12 ID:KC7rkQWI0
>>541
ちょwwwwwwww

それまじなの?

547 :名無しさん@八周年:2008/02/18(月) 00:32:42 ID:0v2r00zYO
>>541
まじか!
ほんとなら、すげー燃料になりそうだな
その輸入元も中国国営か?

548 :541:2008/02/18(月) 00:34:28 ID:0Vcqrx6k0
ほんと。
国産→中国で加工→日本へ って経路らしい
うちも間接的に関わりがあるからもうてんてこ舞い
なぜ鯖から出たのかは知らん

556 :名無しさん@八周年:2008/02/18(月) 00:48:32 ID:09tIib+L0
>>541
まさか日本には関係してないよな。中国内の出来事だよな。

559 :556:2008/02/18(月) 00:50:50 ID:09tIib+L0
>>548
いろんな意味でアチャー・・

それが本当なら、天洋の話題ウヤムヤフラグだわ・・これ。

589 :541:2008/02/18(月) 02:12:52 ID:0Vcqrx6k0
これを機会に外食や弁当はできるだけ避けたほうがいいね。
中国人って基本手洗わないし。
検査すると大腸菌とか黄色ブドウ球菌とかたまにでるし。
でも気付いた頃にはお客様の胃の中なんだよね~

鯖に殺虫剤成分混入情報を書き込んだ541さんは食品関係のお仕事らしいが、検出されたのは「メタミドホス」ではなく、実際は「ジクロルボス」だった。殺虫剤成分検出というところは合っているから、たぶん書き込むときに勘違いしたんじゃないかと思う。

ほんとにいろんな意味で、参ってしまう事件だ。
 魚に殺虫剤成分?
どうやって混入するんだ?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008-02-19

花粉症の季節

身体が重い。
切ったら、じわっと脂のようなものがしみ出すのではないかと感じるほど、重い。
昨日、うっかりして、マスクをしないで銀行に出かけたせいだ。ちょっとだけしか飛んでないにせよ、花粉症の季節にマスクをしなかったのが敗因だ。

鼻の調子が怪しいので、今シーズン初の
 フルナーゼ点鼻薬の使用
を開始した。ちょっとフリージアの花みたいな匂いのするフルナーゼ点鼻薬は、一本で1週間保つ。内服薬だと、いろいろ問題が起きるので、点鼻薬と点眼薬だけで、花粉症の季節は乗りきる。目の方は、最近は通年、アレルギー性結膜炎を発症するので、目薬と縁が切れない。症状が出たらインタールを注す。それでもダメなときは、リンデロンだ。
フルナーゼもリンデロンもステロイド入りだ。定期的に眼圧を測っているので、今のところは大丈夫。
 リンデロンは、最後の手段。できるだけ使わないように気をつけて
とこの間言われている。

あとは民間療法。変な持病があるので、なるべく薬を使わないにこしたことはない。
じゃばらの果汁を絞って飲んだり、雑穀を入れてご飯を炊いたり。
畏友galshy師は、オリゴ糖と蓮根で症状が出なくなったと豪語しているので、今年は、それにも挑戦してみたい。蓮根は好きだから、煮てエキスを取った後の蓮根料理も楽しいし。

ともかくも、憂鬱にならず、攻略法を見つけていこう。
世の中に花粉症がなかったら、日本の生産性は、もうちょっと向上するんじゃないか、などと思うこともある。春は誰にとっても、楽しく、活動的なシーズンであってほしい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2.18企画にたくさんのコメント、トラックバックをありがとうございました

昨日は、多くの方から、K先生を支援するコメント、トラックバックを頂き、ありがとうございました。
賛同してくださる方が、こんなにたくさんいらっしゃることは、望外の喜びです。
この声が、どうか、今も辛い日々を送っていると思われますK先生に届きますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忍び寄る鳥インフルエンザ 中国湖南省で22歳男性既に死亡 原因はH5N1型鳥インフルエンザ感染→中国衛生部の発表は昨年12月の南京鳥インフルエンザ感染の時とほぼ同文→追記あり

イヤなニュースだな。
湖南省は
 変なことになっている
という噂が昨年から出ている。どう変なのか、詳しいことを、中国人が外国人に教えたがらないので、真相は不明だが、おかしい、という噂だけは耳にする。

そんな事情があったので、
 湖南省でH5N1型鳥インフルエンザに感染した22歳の男性が死亡
と聞くと、
 状況はそんな単純なものじゃないだろう
と勘ぐってしまうのだ。

まずはエクスプロア上海から。


湖南省で鳥インフルエンザ患者、すでに死亡 〔2008年02月19日掲載〕

 中国衛生部は2月18日に、湖南省で鳥インフルエンザに感染した患者が出たことを明らかにした。この患者は、男性で22歳。湖南省永州市江華県在住。
 1月16日に発熱・頭痛などの症状がみられ、1月22日に地元の病院で治療したが好転せず、1月23日に県病院に転院、その後呼吸困難を併発して1月24日午後5時に死亡した。
 2月15日から湖南省疾病予防コントロールセンター・中国疾病予防コントロールセンターが患者の呼吸器の分泌物の検査を行って、H5N1型ウイルスの核酸陽性反応が確認された。

新華網に、元になったニュースが載っているのだが、これがなかなかとんでもない。(中文簡体字)
(追記 2/19 10:43)
新華網が掲載しているのは
 中国衛生部が発表した内容そのまま
なので、urlを付記しておく。
湖南省確診一例人感染高致病性禽流感病例
(追記おわり)


湖南省確診一例人感染禽流感病例 患者已経死亡
2008年02月18日 21:36:13  来源:衛生部網站

  衛生部2月18日通報,湖南省確診一例人感染高致病性禽流感病例。

患者李某,男,22歳,湖南省永州市江華県人;1月16日出現発熱、頭痛等症状;1月22日到郷陳衛生院就診,経対症処理後症状無明顕好転;1月23日転到県医院,病情継続悪化,呼吸困難加重,経全力救治無效,于1月24日下午5時死亡。2月15日,湖南省疾病預防控制中心対患者呼吸道抽取液様本進行回顧性検測,顕示禽流感病毒H5核酸陽性。2月17日晩,中国疾病預防控制中心対患者呼吸道抽取液様本進行復核検測检,結果為禽流感病毒H5N1核酸陽性。

根据世界衛生組織人感染高致病性禽流感確診病例定義和我国診断標準,衛生部人禽流感防控専家組判定該病例為人感染高致病性禽流感確診病例。

疫情発生後,当地政府高度重視,已按照《人感染高致病性禽流感応急預案》採取了相応的防控措施。対全部密切接触者実行厳格的医学観察,截至目前未発言異常臨床表現。

該患者的有関情况,衛生部已向世界衛生組織、港澳台地区和部分国家通報。

ええと、緑字にした後半なんですけど、
 去年ほとんど同じ文章を目にした記憶がある
んですが。
こいつだ。
2007-12-03 忍び寄る鳥インフルエンザ 中国江蘇省で一人死亡 ヒト→ヒト感染の疑い
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/12/post_a79d.html

2007-12-09 忍び寄る鳥インフルエンザ 中国江蘇省で死亡した患者の父親(南京市在住)も感染 ヒト→ヒト感染の疑い更に強まる
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/12/post_3633.html

まず12/3の記事から。


 12月1日,江蘇省疾病預防控制中心対患者呼吸道様本検測顕示,禽流感病毒核酸H5陽性、N1陽性。12月2日,中国疾病預防控制中心対患者呼吸道抽取液進行検測,結果為禽流感病毒H5N1核酸陽性。患者無病死禽接触史。
 根据世界衛生組織人感染高致病性禽流感確診病例定義和我国診断標準,衛生部人禽流感防控専家組判定該病例為人感染高致病性禽流感確診病例。
 疫情発生後,当地政府高度重視,已按照《人感染高致病性禽流感応急預案》採取了相応的防控措施。対全部69名密切接触者実行厳格的医学観察,截至目前未発現異常臨床表現。
 該患者的有関情況,衛生部已向世界衛生組織、港澳台地区和部分国家通報。

12/9の記事。


 12月5日,江蘇省疾病預防控制中心対患者呼吸道様本検測顕示,禽流感病毒H5N1核酸陽性。12月6日,中国疾病預防控制中心対患者呼吸道標本復核検測,結果為禽流感病毒H5N1核酸陽性。
 根据世界衛生組織人感染高致病性禽流感確診病例定義和我国診断標準,江蘇省人禽流感防控専家組判定該病例為人感染高致病性禽流感確診病例。
 疫情発生後,当地政府高度重視,已按照《人感染高致病性禽流感応急預案》採取了相応的防控措施。対全部密切接触者実行厳格的医学観察;截至目前,未発現異常臨床表現。
 該病例的有関情況,衛生部已向世界衛生組織、港澳台地区和部分国家通報。

肝心な
 鳥インフルエンザ感染が起きたとき、どういう具体的な処置を執ったか
って話が、なにも書いてない。いわゆる
 以下同文
ってところかな。

(追記 2/19 10:48)
ところで、昨日は、
 月例記者会見の日
だったのだが、この段階では
 湖南省の鳥インフルエンザ感染で死者
という情報については、まったく触れていない。
2008年2月18日衛生部例行新聞発布会実録
(追記おわり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ACUVUE OASYS乱視用@Johnson & Johnson(その2)強い乱視度数のレンズは販売予定なし

ジョンソン&ジョンソンが新開発した、目が乾燥せず、酸素透過率が高く、見え方もよい
 ACUVUE OASYS乱視用
のトライアルレンズを入れて10日目。2週間用レンズなので、検診に大阪駅前第一ビルの稲葉眼科に行ってきた。

わたしの感想は
1. 装用感は、これまでのレンズで一番いい
2. 乱視度数が足りないのが不満
というもの。だって、乱視度数が、現段階で一番強くて
 -1.25
だ。前に常用していた
 ボシュロム メダリスト 66トーリック
でも、装用していたのは、一番強い度数の
 -2.75
で、それでも足りないというのに。どうもジョンソン&ジョンソンは
 度数の強い、出荷数の少ないレンズを作らない傾向
があるらしい。サイトを見ても
 ユーザには、あまり情報を提供しない姿勢
を感じる。
ボシュロムが
 製品のスペック
というページを設けて、
 ユーザにも基本的な情報を開示
しているのとは随分懸隔がある。なんていうか、ジョンソン&ジョンソンは
 ユーザは、余計なことは知らなくていいという「衆愚主義」
じゃないのかな。作っているレンズはいいレンズなんだが。
 コンタクトレンズは医療機器
なのだから、
 最低限の情報は開示するメーカ
の方が、信頼感は増す。ワンデイアキュビュー乱視用のスペックがわからなくて、結局
 コンタクトレンズ屋のサイトで販売されている度数を見て類推
したのだから、おかしな話だ。

で、-1.25だとちょっと辛いので、稲葉先生に
 昔、乱視用のレンズなんてない頃に、近視度数を上げて凌いだんですけど、その手は使えますか?
と相談した。で、
 両眼とも近視度数を-0.5ずつ上げる
という手を打って、
 あともう少ししたら出るという「もうちょっと乱視度数の高いレンズ」の発売
を待つことにした。でも、近視度数を-0.5上げたら、
 ACUVUE OASYS乱視用の近視度数の上限
だってのも、情けないというか、筋金入りの弱視だからしょうがないんだけどな。
それと、乱視軸度も、まだ出そろってないそうだ。わたしは180°で、180°用のレンズを載せているのだが、実際には
 ちょっと傾いて載っている
ので、
 160°のレンズが出ると、軸が合うね
というお話だった。というわけで
 10°単位で乱視軸度の違うレンズの発売
をも待っているのである。乱視軸が20°ずれてると、さすがにちょっと見え方が変。まだ何とか我慢は出来るけど。

弱視で、社会で働いている人は結構いる。
屈折異常で、わたしのように乱視入りソフトコンタクトである程度の矯正ができる人ならば、
 ジョンソン&ジョンソンのACUVUE OASYS 乱視用

 現段階でベストに近い選択
だと思う。

ジョンソン&ジョンソンにお願いがある。
せっかくこれほどすばらしいレンズを開発したのだから
 売れ筋の一般的な度数のロット
だけでなく
 見える手段を心から欲している視覚障碍者のため
にも、
 もうちょっと目が見えるようになり、もうちょっと見える時間を長くできるレンズ
を、すなわち
 あんまり売れない特殊な度数のロット
も是非出して欲しい。
このレンズのおかげで、助かる人はたくさんいると思うからだ。
そして、その結果、低視力に悩む人たちが、もっと能力を発揮し、仕事が出来るようになれば、すばらしいことではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-02-18

橋下徹大阪府知事、NHK大阪(BK)と揉める(その3)五輪のために「民放連復帰」を画策した関テレ、関西の民放18社が民放連再加盟を容認せず

橋下徹知事が
 NHKの生討論会に30分遅刻したのは、関テレでやしきたかじんがやってる番組の放映とかぶり、義理立てしたからだ
という話は前にした。その時に
 関テレは、まだ「民放連脱退」のままで、北京五輪を流すためには、「復帰」しないとダメ
ということにも言及した。
詳しい話は以下に。
2008-02-12 橋下徹大阪府知事、NHK大阪(BK)と揉める(その2)橋下知事が同日19:30から30分間「録画出演」していたのはやしきたかじんの番組→「あるある」不祥事で民放連脱退、北京五輪を前にやっと「復帰願」を出したばかりの関テレはNHKに喧嘩を売って五輪中継を流せる自信があるのか
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/02/nhkbk2193030nhk_599a.html

で、当然
 絶対に民放連復帰は認められる
と関テレはタカをくくっていたらしく、
 とんでもない凡ミスで、今回の「復帰願」は却下された
のである。
やっぱり
 NHKに喧嘩を売ったのは、先を見てない、思い上がりからだった
んだな、関テレ。

読売より。


関テレの民放連再加盟、関西民放18社が容認せず

 情報番組「発掘!あるある大事典2」の捏造(ねつぞう)問題で、日本民間放送連盟(民放連)を除名された関西テレビ放送(大阪市)の復帰問題を協議してきた関西の民放18社は18日、再加盟容認を見送ると発表した。

 8月の北京五輪の中継は民放連に復帰しないと放送できないが、関西テレビが放送が決まったかのような広報資料を配布していたことが、各社の反発を招いた

 問題となったのは、2月4日発行の広報資料で、文中に「フジ・関西テレビの北京オリンピック中継は」などと、関西テレビの放送を前提とした記述があった。関西テレビによると、全国ネットの番組資料はキー局のフジテレビジョンが文面を作り、系列局が「フジ」を「フジ・関西テレビ」などと機械的に書き換え、発表することになっており、「社内的なミス」としている。

 民放18社は当初、18日の会合で民放連復帰に合意する見通しだったが、結論を先送りして再度話し合いの場を持つことにした。記者会見した朝日放送の西村嘉郎社長は「(ミスを知って)がく然とした。すぐに結論は出せず、今後の対応を見守る」と説明。関西テレビの復帰時期は、大幅に遅れることになりそうだ。

(2008年2月18日22時30分 読売新聞)

いや〜、困りましたね、関テレ。今のままじゃ、五輪体制も組めないじゃん、だって
 民放連非加盟テレビ局
なんだから。
仲間だった筈の関西の民放18社には反発され、その前に
 橋下知事の一件で、NHKには相当嫌われている
筈なので、ひょっとして
 フジがネットする五輪競技が、関テレのせいで、関西だけネットされない
なんて事態も発生するかもね。

こんな重要な書類に見落としがあるのは、関テレに
 思い上がりがある
からに他ならないと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

NHK技術職員のエライ人、渋谷のNHKで開かれた番組技術展に私物のパソコンを持ち込み、エロDVD再生、衆目に晒し処分(出勤停止5日)

チーフエンジニアって、NHKの技術職員では、エライ人だろう。たぶん年収は軽く1000万円を超す、というか55歳だし、もっと貰っているはず。
そのエライ人が
 エロイ人
になって、NHKに処分された。

NHKのアナウンス。


(報道資料)
平成20年2月18日
NHK広報局
職員による不祥事について

 今月11日午後、NHK放送センターの正面玄関で開いていた第37回番組技術展の会場で、机の上に置かれていた職員の私用のノートパソコンの中に入っていたDVDが再生され、一時、このパソコンの画面にわいせつな映像が流れました。
 当時、パソコン所有者の職員は別の場所にいたため、近くにいた別の職員が、すみやかにこの映像を止めました。この職員は、展示対応の空き時間を利用して展示リポートを作成するために個人用のパソコンを持ち込んだもので、そのなかにDVDが入っていたことを忘れていたとのことです。
 職員として不適切な行動であり、本日、厳正に処分しました。

○被処分者 放送技術局 チーフ・エンジニア(55歳)
○処分 出勤停止5日
○処分決定日 平成20年2月18日(即日発令)

〔NHKコメント〕
 職員として極めて不適切な行為であり、深くお詫び申し上げます。

この
 NHKが死ぬほど恥ずかしい事態
は、実はニコニコ動画の投稿でバレた。てか、NHKが気がつく前に、ニコ動でみんなが気がついていたわけだ。
はっきり言って
 モロ出しのエロDVDでえぐい
んですが。ニコ動の投稿概要。


2008年02月14日 22:06:18 投稿
NHKの展示会で猥褻映像が流れるトラブル
2月11日、渋谷のNHK放送センターで開かれた番組技術展で、女性の局部などが映った猥褻映像が流れるトラブルがあった。※映像のモザイクはこちらで入れたもの。

で、証拠のビデオはこちら。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2327968

バレンタインに、ステキなプレゼントでしたね、NHK。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2.18企画 我々は福島大野病院事件で逮捕された産婦人科医師の無罪を信じ支援します

Fukushima_red_2

2年前のこの日、K先生は、胎盤癒着という、極めてまれで難しい症例の産婦さんを担当し、救命できなかった廉で福島県警に逮捕されました。現在も刑事裁判は進行中です。
K先生が逮捕されて以降、福島県立大野病院は産科を休止、現在福島県内では、お産の出来る病院が激減しています。これも、この逮捕が与えた影響なのです。
少子化の日本では、産科医は貴重な医療資源です。医学的事実を無視した警察の手によって、1人の熟達した産科医が現場から引きはがされているだけでなく、この事件の影響で、全国のお産の現場から、医師が立ち去り、産科志望の若い医師が減っています。
わたしはK先生の無罪を信じます。人間は「死を避けられない存在」であり、お産は「母子共に命の危険がある」営みなのです。不幸な病死がすべて、「医師による過失死」だと認められるようなことがあれば、日本のすべての医療現場で、命に関わる治療を懸命に続けている先生達は、やがて立ち去らざるを得なくなるでしょう。
日本の医療が崩壊するかどうかは、この裁判の行方にかかっていると言っても、過言ではありません。

(追記 11:06)
現在、最初に呼びかけたYosyan先生のblog「新小児科医のつぶやき」に、K先生の支援賛同のコメントが次々と寄せられています。
我々は福島大野病院事件で逮捕された産婦人科医の無罪を信じ支援します。
(追記おわり)

| | コメント (13) | トラックバック (6)

2008-02-17

トーマス・M・ディッシュ/朝倉久志訳『いさましいちびのトースター』『いさましいちびのトースター 火星へ行く』早川SF文庫

先週の日曜の朝、BBSの友達が、青くなっていた。
 オーブントースターのスイッチを入れたとたん、家中のブレーカーが落ちた
というのだ。しかも
 これからUPSをつなぐつもりだったサーバのディスクが飛んだ
上に
 つなぎ替えるために設定ファイルだけ書き換えてあった
という悲劇。おもわず
 いさましいちびのオーブントースター
と返事をしたら
 勇ましすぎる
と泣かれた。まさかオーブントースターで飛ぶとは、普段は考えないからなあ。

さて、『いさましいちびのトースター』シリーズの2作は、SFファンにはおなじみの、子どもが読んでおもしろく、大人が読んで考えさせられる作品である。いつ注文を掛けても、品切れで手元になかったのだけれども、上記のやりとりをした後に、アマゾンを覗いたら、2作ともあったので、早速入手した。
朝倉久志さんの訳は、こなれていて読みやすい。
『いさましいちびのトースター』は、森のそばの別荘にうち捨てられてしまったトースター・電気毛布・電気スタンド・掃除機・AMラジオが力を合わせて、だんなさまの都会のマンションに行き着く冒険を描いたファンタジーだ。「人間のために働くのが幸せ」な5つの電気製品は、最後に新しい女主人のもとに落ち着くことになる。
『いさましいちびのトースター 火星へ行く』では、アインシュタインが話の核を作る。アインシュタインが作った補聴器が、相対性理論や、アインシュタインが明らかにしなかった理論を駆使して、トースター達と火星旅行に出かけるのだ。補聴器のおかげで、人間達を皆殺しにしようと企てていた火星の電気製品の企みを知った電気製品達は、アインシュタインの理論を元に、火星へ飛び立つ。そして、殺人のために作られた電気製品達を説得して、平和をもたらし、地球に戻ってくるのである。
電気製品達は、人間の前では動いたり、しゃべったりしないので、こうした苦労や冒険は、ご主人には知られないまま、ひっそりと終わる。
冒険の後も、電気製品達は、「人間のために働く幸せ」な生活を続けるのである。

表紙見返しには、
 ディッシュ本人と愛用しているクロームメッキのトースター
の写真が載っている。アメリカの家庭で今も愛され、日本では60年代のたいていの家庭にあった、ポップアップトースターである。好みの加減に焼き上がると、ぽんとパンが飛び出す、あのトースターだ。
メカニズムが単純で、頑丈で、壊れにくいのが、ポップアップトースターの取り柄だ。
日本だと
 電気炊飯器
がポップアップトースターの位置に来るのだろうけれども、電気炊飯器はしょっちゅう新型が出るし、ポップアップトースターよりは壊れやすいから、ここまで愛着をもたれることもないだろう。
ディッシュの作品は80年と88年に書かれたものだが、その当時の日本は、トースターと言えば、オーブントースターが幅を利かせ、薄いかりかりのトーストが好きなヒトでもなければ、ポップアップトースターをわざわざ使うこともなかった。なにしろ、ディッシュの作品では
 マフィンを焼くのが苦手なトースター
という設定なのだが、日本では
 ポップアップトースターでは餅が焼けない
という欠点が問題になる。それに
 日本では厚切りふわふわのトースト
が好まれるから、普通のポップアップトースターでは焼けなかったりするのだ。
その点、オーブントースターは、小さいオーブンとして、いろんな調理ができるから、便利に使われている。ほとんどの厚さのトーストだけでなく、餅もグラタンもピザも、オーブントースターがあれば何とかなるからな。
『いさましいちびのトースター』は、毎朝かりかりに焼いた薄いトーストを食べる習慣と、クロームメッキでぴかぴか輝く
 アメリカの家電製品の黄金時代
があって、成立する物語だ。
『いさましいちびのトースター 火星へ行く』では
 ポピュラックス
というブランド名の家電製品が
 人間を敵と見なす
のだが、このPopuluxeという言葉は1987年に出版された
 Thomas Hine : Populuxe/the Look and Life of America in the '50s and '60S, from Tailfins and TV Dinners to Barbie Dolls and Fallout Shelters
から取られている。未読だが、ディッシュは序文で、トマス・ハインの同著を上げて、
 1954年から1964年までの美しい一時期、家庭電気器具の黄金時代をさした言葉
だと言及している。
このポピュラックス製品たちが人間を敵視するに至った理由は、
 計画的旧式化
だった。その部分を引用する。


ポピュラックス・ブランドの電気器具は、デザインがウルトラモダンな上に、他社の同じクラスの製品の半値で売り出される予定なのです。しかし、(ここからがずるがしこい広告代理店重役のアイデアですが)この電気製品は二年ほど使うとこわれてしまうので、新品に買いかえなくてはなりません。買いかえた新品も、また二年でこわれます。広告代理店の重役は、わざと普通よりも早くこわれるように設計することを〈計画的旧式化〉と呼んで、アメリカではすでに大成功しているが、ポピュラックス製品の場合は、二倍も早くこわれるから、二倍の利益が上がるはずだ、と説明しました。(p.115)

ソニータイマーですか、ディッシュ。
アメリカの家電製品って、コストコに並んでいるオスターのミキサーとか、ちょっとやそっとでは壊れそうもないようにみえるもんなあ。

ところで、先週の日曜日、オーブントースターに「つうこんのいちげき」を見舞われた友人は、無事システムが立ち上がり、最悪の事態は免れたようだった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

奈良は雪

寒いな、と思って振り返って窓の外を見たら、大きな牡丹雪が舞っている。
時々、風が強くなって吹雪いたりもする。
空は明るいから、それほど長続きしないだろうけど、積もるタイプの雪が降っている。
午後から雪という予報は出ていたけど、珍しく当たった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唐家[玉旋]と胡錦涛が奈良にやってくるらしい

唐家[玉旋」が20日に奈良に来る。
胡錦涛も来月の訪日時に奈良に来るつもりらしい。
読売より。


中国・胡主席、来日の際に奈良訪問へ…唐招提寺など検討

 今春に来日予定の胡錦濤・中国国家主席が、滞在中の奈良県視察を検討していることが16日、分かった。

 視察先としては、奈良市の唐招提寺などが挙がっている。同寺は、奈良時代に苦難の末に唐から日本に渡った高僧、鑑真が創建したことから、「日中の切っても切れぬ結びつきを確認する」(外務省幹部)狙いがあるという。斑鳩町の法隆寺も訪問する方向だ。

 昨年末に中国を訪問した福田首相は、「日中の古くからの思想的な共通点を確認したい」として、孔子の故郷、山東省曲阜で孔子廟(びょう)を視察している。胡主席の奈良訪問には、「答礼」の意味合いもあるとされる。

 胡主席の来日準備のために20日に来日する唐家セン・国務委員も、大阪経由で奈良を視察する予定だ。

(2008年2月17日09時03分 読売新聞)

胡錦涛国家主席がどこに来るかはわかったけど、唐家[玉旋]国務委員は奈良公園付近まで来るんじゃなかろうな。
たぶん、訪問先には、奈良女子大に留学している中国人学生なんかをフィーチャーするんだろう。奈良にも日中友好協会はあるから、すでになんらかのアクションはあるんだろうな。
大阪からなら来るのはすぐだから、別に構わないけど、唐招提寺はまだ
 平成の金堂大修理
だ。ま、鑑真和上像は、御影堂だけど、金堂が普通に公開されてないと、唐招提寺の値打ちは半減する。平成の修理は、来年終わる予定だから、金堂の修理工事現場でも見せるのかしら。
法隆寺も、金堂の工事が始まるところだ。
 法隆寺で仏像の魂抜く法要 修理と展覧会前に 2008年02月12日13時54分

そういう意味では、奈良に来ても、ベストの状態ではない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

産科崩壊 大阪の市立豊中病院で常勤産科医2人が相次いで病気で倒れる 労基法違反の過重労働のせいじゃないのか

涙なしには読めない記事。
読売大阪本社版より。


常勤医2人病気休/職初診、救急を一時休止

 重症妊産婦の地域中核病院として、府の「府地域周産期母子医療センター」(12か所)認定の豊中市立豊中病院が、産婦人科で受診中の人以外は救急受け入れをしないなど、診療を制限している。常勤医4人のうち、2人が病気休職をしたためで、「早急に医師を補充し、元の態勢に戻したい」と同病院関係者。一方、府では「北摂地域は救急受け入れ病院が比較的多く、他病院で補完は可能。ただ、この状態が続けばセンター認定の再検討も必要になってくる」としている。

 同病院によると、産婦人科には常勤医の定数8人に対し、常勤4人、非常勤3人がいる。しかし、昨年12月に常勤医2人が脳こうそくで倒れるなどして診療が滞り、同18日から産科、婦人科とも、初診と救急受け入れを休止。分娩(ぶんべん)などは続けたが、1~3月出産予定の妊婦計66人に転院を依頼し、うち59人が応じたという。

 1月に常勤医1人、同24日に3か月限定で応援の医師1人を補充でき、産科は同4日から初診受け付けを再開。婦人科は紹介状がある場合に限り、救急は市立豊中病院で受診中の人のみを受け入れている。

 休職していた1人は同10日に復帰したが、1人は現在も休職中。同病院の担当者は「4月になれば人員を増やし、元の態勢に戻せると思うが、地域の診療所などと役割分担をするなど負担を減らす努力をしたい」という。

(2008年2月15日 読売新聞)

倒れられた先生には、一日も早いご回復をお祈りします。

産科医が脳梗塞で倒れる。
どう考えても
 過労
が原因だろう。実際、奈良県でも大きな病院の産科部長が数年前に脳梗塞で倒れた。この先生は現場に復帰されているけれども、前と同じようには勤務できない、という話だった。
上記記事で
 復帰してない1人の先生
が恐らく
 脳梗塞で倒れた先生
だと思う。

これが一般の会社であれば、まず
 労災認定

 労働基準局の調査
が入るところだ。そもそも
 常勤の定員8名の産婦人科を常勤は半分の4人で回していた
こと自体にムリがある。たとえ、非常勤が3人入っていてもだ。そこで
 激務に身体が耐えきれなくなって、脳梗塞を起こした
というのが、実際の流れだったのではないか。
果たして豊中市は、労基法違反の過重労働を長期間放置したあげく、倒れた産科の先生に対しては一体
 どういう誠意ある対応
を取るのだろうか。高度な専門職である医師を使い捨てにするようなことだけは、あってはならない。
上記記事では
 4月になれば人員を増やし、元の体制に戻せる
などと能天気なことが書いてあるけれども、本当に後任補充は出来るのか。そもそも、
 8人定員のところ半数しかいなかった
から、起きた労災ではないか。豊中市役所、「元の体制」というのは
 産科医の勤務条件は以前の労基法違反のまま
ということではないだろうな。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008-02-16

中国毒餃子事件(その23)日テレ取材班、「生協連の献上餃子」を分析した中国検査検疫科学研究院・儲暁剛氏を直撃→日本の厚労省の残留農薬分析マニュアルの中国訳本と同じ方法で分析と主張

日テレが、どういうコネがあるのか、いくら積んだのか謎だが、
 生協連の「献上餃子」
を分析した責任者の
 中国検査検疫科学研究院・儲暁剛氏
の直撃取材に成功している。
NNNニュースより。画像はクリックすると拡大します。キャプションは青字で、突っ込みは緑字で表示。
なお、化学分析をやったことがないので、使用機器は何が何だかよくわからない。その点はご容赦下さい。


いかなる毒物も検出されず~中国検査担当者
<2/16 1:50>

Zs1
中国検査検疫科学研究院内部に潜入

Zs2
分析室内部 映っているのはガスクロの装置か?

Zs3
試料を抽出しているところ?

Zs4
SUPELCO(スペルコ)のロゴが見える。アメリカの分析機器メーカの製品を使っているのを見せたいらしい

 中国製冷凍ギョーザによる薬物中毒事件で、中国側の検査担当者はNNNの取材に対し、中国側で毒物は検出されていないとあらためて強調した。
 取材に応じた中国検査検疫科学研究院・儲暁剛氏は、Zs5
中国検査検疫化学研究院
儲暁剛氏

「検査の機器や方法は日本と同じだ」とした上で、「今の時点では(殺虫剤成分の)メタミドホスもジクロルボスも検出されていません」Zs6
「中国側の検査でいかなる毒物も
検出されていない」

と述べ、中国側の検査でこれまでいかなる毒物も検出されていないことを強調した。
Zs7
儲氏が『食品中農用化学品残留検測方法』という中国書を見せている
実は、この本
 日本の厚労省のマニュアルを中国語訳したもの
だ。
『食品中農用化学品残留検測方法』
出版予告時の表紙がこれだ。
Ny
同じ書物であることが一目瞭然。
どうやら儲氏は
 日本の厚労省のマニュアルに沿って、メタミドホスの検出を行った
と主張したいらしい。それが
 「検査の機器や方法は日本と同じだ」
という発言になっていると思われる。


 しかし、「日本のメタミドホスは研究用で純度が高いため、Zs8
日本のメタミドホス。このような試薬の形でしか入手できない

不純物が検出されれば、中国由来のものと断定できるのではないか」Zs9
日本と中国のメタミドホスの
違いを指摘すると…

Zs11
これが「生協連の献上餃子」だ。密閉袋に入れられて、整理番号らしい"F08-18-20 3+"などの文字が見える。

Zs10
儲氏が「献上餃子の袋」を取り出そうとしている。恐らくこれが
 メタミドホス中毒を起こしたのと同一日に製造された餃子のサンプル
だと思われる。
生協連は、自分たちのやったことの罪深さを自覚してないだろうな

Zs12
儲氏が
 「献上餃子の袋」だけ
を見せているところ。これが「袋の内側も外側も検査した」後の状態だと思われる。つまり、これも
 メタミドホス中毒を起こした餃子と同一日に製造された「生協連の献上餃子」の袋
だ。


と問うと、「それははっきりとは言えない。メタミドホスの検出方法は同じです。ほかの方法があるか、私はやったことがありません…」
Zs13
それははっきりとは言えない
メタミドホスの検出方法は同じです

Zs14
他の方法があるか
私はやったことがありません

と、その答えは歯切れの悪いものになった。

 中国政府は「毒物が中国側で人為的に混入された可能性は低い」
Zs15
中国政府
毒物が中国側で人為的に混入された
可能性は低い

「生協連の献上餃子」が冷蔵庫に保存されている様子
Zs16
カメラが寄ると「手作り餃子」のロゴがはっきりと見える
としているが、儲氏は「残留農薬としては不可能である。引き続き調査すべきです。
Zs17
残留農薬としては不可能である
引き続き調査すべきです

食品安全の問題か、個別の案件か、検査したデータで話すべきです」
Zs18
食品安全の問題か個別の案件か
検査したデータで話すべきです

と述べ、最終的な結論ではない可能性を示した。

いや〜、まさか中国が、
 日本の厚労省の残留農薬分析マニュアルの中国訳本を使っている
とは思いませんでしたね。つまり
 同じ方法でやっている
と押し切りたいってことですか。

不純物の件を突っ込まれると、口ごもる辺りは
 科学者としての良心が残っている
と見るべきか否か。見た感じ
 いかにも中国のエリート
といった風貌の儲暁剛氏だが、ちょっと正直すぎた面もあったかな?

それにしても
 生協連の献上餃子が大活躍
で、生協連としては
 これで中国への忠誠を果たした
と、胸を張ってますか?
 日本の組合員を手ひどく裏切る
ことになったのに
 良心の呵責はない
んだろうな、生協連。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国毒餃子事件(その22)産経新聞福島記者が記者会見での調査統括全文をアップ 生協連の「献上餃子」が日本の信用を国際的に貶める道具に使われる

2008-02-15 中国毒餃子事件(その21)産経新聞福島記者が記者会見での質疑応答全文をアップ 報道を否定された「共同通信」はダンマリ、代わりに福島記者が質す 生協連の「献上餃子」で日本の捜査は「信用ガタ落ち」
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/02/21_3685.html
の続き。

2/13の
 魏伝忠・国家品質監督検査検疫総局副総局長の会見
に出席した産経新聞の福島香織記者が、
 調査統括
をご自分のblog「北京趣聞博客」に掲載してくれている。これだけの長文を
 のちのちの参考資料として、一切省略してない
とのこと。お忙しいところ、お骨折りいただき、多謝!
 食の安全学再び:中国側調査の進捗状況、きいてみる?2008/02/16 01:54
http://fukushimak.iza.ne.jp/blog/entry/483819

かなり長いのだが、これはひどい。
特に、先日、BS1のCCTVのニュースで流れていたにもかかわらず、日本のマスメディアが
 総スルー
した
 生協連の「献上餃子」
に関する発言部分は
 日本の捜査の正当性や捜査能力を疑わせる破壊力
がある。
その部分を引用する。


■日本の厚生労働省は日本でメタミドホス中毒は3件発生し、10人が中毒を起こしたことを確認。2月5日、訪日調査団は日本生協とJTフーズ、日本食品環境検査協会を視察。天洋のギョーザが日本で輸入され、小売りされる状況を理解した。訪日調査団の強烈な要求に応じて、日本生協は回収した2007年10月20日、19日、6月3日、11月1日生産の計10袋のギョーザサンプルを中国に持ち帰って検査研究を行うことに同意。ただし日本側は10月1日製造のギョーザについては提供しなかった。日本側は今にいたるまで、中毒症状を引き起こした関連のギョーザ、嘔吐物のサンプル、検査報告および関連の物証を提供していない。(日本側は、メタミドホス検出された、というけど、何も証拠を提供していない。ぷんぷん。メタミドホス検出って、日本側が勝手にいっているだけじゃないの?)

■訪日調査団は、2月6日午後北京にもどった。中国側はすぐに、中国検査検疫科学院に委託して、中日がともに認める検査方法と検査機器を使って、日本から持ち帰った6月3日、10月19日、10月20日、11月1日生産のそれぞれ40個、14㌘規格のギョーザに対して検査を行い、2月10日、すべてのサンプルからメタミドホスもジクロルボスも検出されなかったとの結果を得た。(日本から強奪したギョーザサンプルもシロだったよ)

■2月4日、日本政府は政府調査団を北京に派遣、2月5日午前、国家質検総局など関連部門が調査団と会談、協議を行い、中国側調査の最新の進捗状況を伝え、積極的に日本政府調査団の訪中視察を支持、協力したいと表明。会談後、質検総局は日本政府調査団と同行して、河北省石家荘に赴き、河北省検査検疫局および河北省政府の関連部門と真剣に会談、協議。天洋食品工場の詳細な現地視察を行った。中国側は提供できるすべての資料を提供し、できうる限り多くの場所、施設を調査団に視察してもらった。(日本側は、サンプルや証拠提供をしぶったけど、中国がわはすごく協力的だったよ)

いかに
 生協連の「献上餃子」が悪用されたか
が、福島記者がアップして下さった調査統括から読み取れる。
 日本の信用を国際的に貶める発表に利用された
のだ。これが
 売国的行為
じゃなかったら、何だ、生協連。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-02-15

関西クローズアップ 病院にたどりつけない~増える患者 揺らぐ救急~@NHK関西ローカル 2/15 19:30-19:55

NHK関西ローカルの「ローカル枠クロ現」で
 危機に瀕している関西の救急医療
を取り上げた。
NHK大阪(BK)制作。


病院にたどりつけない~増える患者 揺らぐ救急~

急な病気やケガのときに頼りとする救急車。しかし今、その救急搬送の現場が大きく揺らいでいる。受け入れ先の病院が、なかなか見つからないケースが相次いでいるのだ。関西でも、去年12月以降、救急患者が多くの病院に受け入れを断られ亡くなるケースが3件起きている。背景には、救急搬送の件数が増加の一途をたどる一方、救急病院が減っているという現実もある。救急現場の実態を取材し、対策を考える。

HDDが満杯になっていて、録画は出来なかった。
内容はこんな感じ。


司会の前説

各地で「たらい回し」が起きている

どうやっても、「たらい回し」という言葉は使うらしい。司会は、澗随操司(かんずいそうし)アナ。

Aパート

○救急隊側からの取材
東淀川消防の田中克美隊長に密着して取材。
頭部外傷の患者を救急車に乗せ、頭を診てくれるところを探す
脳外科を検索システムで見て、ベッドの空きがあって、一番現場から近いところから電話するが、1軒目満床、2軒目3軒目もだめ。
3軒問い合わせた時点で、現場到着から20分以上経過。
4軒目の病院が受け入れ、15分で隣の区へ搬送。
田中隊長「スムーズな活動とは言えない」

○救急病院に密着取材
病院の事情を知るために、救急センターを一晩取材
10人当直医師がいる、恵まれた環境の淀川キリスト教病院。
救急隊からの電話に、医師が受け入れ可能か判断


救急車から歩いて患者がおりてくる。これは軽症患者で、本来救急車での搬送の適用外。

搬送されてきた、酔っぱらいが処置を嫌がって暴れる。
医師「頭割れているの、治してからにしようか」
医師看護師4人がかりで、暴れる患者を抑制する。それだけ余計に人手が割かれる。

ちょっと不調というだけで、救急搬送を求める患者達。
「薬をのんでいいかわからない」という訴えなのだが、結局救急車で搬送。これも本来の救急搬送からはかけ離れている。

風邪・軽いケガなどでやってくる患者達。
コンビニ受診の実態が明らかになってくる。

現場の医師のコメント。
「明日仕事なので治る薬下さい、と言って夜中にやってくるヒトがいる。そんな薬ないので」
「コンビニ受診のヒトに限って、権利意識が強いのか、文句が多い。なんでこんなに待たせるんだ、とか」

淀川キリスト教病院では、随時空きベッドを確認する。
この晩、やってきた救急車は16台。
朝4時過ぎに男性用ベッドがすべて塞がる。この後は、男性の受け入れが出来なくなる。

救急隊から電話。
医師「骨折疑いがあるとのことですが、他を当たってほしい
入院の必要性があるが、男性用のベッドがない」
部屋が埋まって受けられないパターンが多いと医師。


淀川キリスト教病院では、搬送断りは3%から20%に増えた。
5回に1回は受け入れられない状態に陥っている。

塩川智司医師
「緊急に入院が必要な患者も受けられない」

この晩、当直医師は一睡も出来なかった。

○苛酷な状況に耐えかねて医師がいなくなる
市立貝塚病院内科の場合。

一昨年に4人辞める
残りの医師の勤務状況が厳しくなり、次いで5人が辞めた。

井口正典院長
「まさにドミノ倒しが起きる」
「先に閉鎖は救急。夜やってたら昼(の診察)は持たない」

貝塚病院を去った東哲明医師。
「厳しい勤務で、これ以上維持していくのは危険だった。いつ医療事故があっても不思議がない。
病院内に、閉塞感があった。いつになったら医師が増えてトンネルの出口が見えるかが、全く分からなかった」

医師補充の目途が立たず別な病院に移る
今は日中の内科の診療に専念。

「寝れない上に翌日ハードな勤務がある。一歩間違えれば医療訴訟だ。」

悪循環が医師を追い詰める。

こうした実例が挙げられた上で、スタジオパート。
取材はBKの笠原純也記者。


夜間症状の重さに関係なく、いつでも診てもらおうとする患者がいる。これを
 コンビニ受診
と呼んでいる。そして、こうした患者達は
 24時間いつでも高度な医療の提供
を求める。これには対応できない。

大阪では、救急車の利用が年々増えている。

また、医療をめぐる状況の変化もある。
国は、
 高齢者の在宅医療
を進めているが、こうした高齢者が具合が悪くなると救急車を使って運ばれてくる。

司会「医師の負担が増えるのですね」

救急の現場を立ち去っているのは、30代-40代の働き盛りの医師で、本来なら若手を指導する立場だ。
今、現場に残っているのは年配医師と研修医で、真ん中が少ないから
 砂時計現象
と呼ばれている。

また、医師の専門が細かく分かれているのも、救急医療の難しさを産んでいる。
救急医療では、常に専門以外の患者を診るリスクがあるが、これが
 訴訟
となることもある。こうしたリスクやトラブルを恐れて、医師が現場を離れる

司会「どの救急でも一緒か」

三種類の救急がある。
一次 夜間診察
二次 手術入院が必要
三次 命に関わる重症救命センター

現場の疲弊の原因を簡単に説明した後で、3次2次救急の危機についてビデオ。


Bパート
○二次に軽症が溢れる
二次が溢れて受け入れられないと、本来は命に関わる重症患者を受け入れる三次へ行く。
こうして、三次救急が本来診なければいけない重症患者を診られなくなる。

丹波市 兵庫県立柏原病院小児科の例
母親達が小児科にかかる対応マニュアルを作成して、地元二次救急の危機を免れた。

柏原病院小児科では医師不足で、3人の小児科医1人がやめた。これで、もう一人も辞めそうになり、小児科と救急外来が存続の危機に陥った。

母親の会
「医師の負担を減らすために安易に救急を使わない」

作成した対応マニュアルを幼稚園やイベントなどで配布して、地域の母親の意識改革をはかる。
その成果があり、一昨年に比べ、昨年の受診者は半分以下に減る。
小児科 和久祥三医師
「診療で時間外の受診者が減る」
チャート図にも加わる
「受診抑制を素人の患者さんにに任せているわけで、抑制しすぎは危険。事故のないように配慮している」
住民と医師が協力して二次救急を守った例。

○二次救急の危機は三次を追い詰める
泉州救命救急センター 三次病院
15人の救命医で年間800人を受け入れる。

50代男性が搬送されてくる。道路に投げ出されて、腰の骨を骨折しており、大量出血。一刻を争う重症患者に3人の医師がかかり切りになって、2時間の手術を行った。

渡辺広明医師
「命に関わらない二次の患者が搬送されてくる割合は4割。やむを得ず搬送されてくる」

大阪周辺では、最後の砦の三次が断る事態が起きている。
東大阪の交通事故では3次4病院が断った。

国の従来の方針では、3次病院は人口100万に1箇所だったが、こうした自体を受けて、3次を増やすことに。
大阪の三次病院は11箇所だったが、今月2つが承認。
2年前から承認を求めていた病院だった。
国は基準を見直してでも、三次を増やす。

松岡哲也所長
「絶対に地域の重篤な救急患者は、われわれが診なくてはいけない」

スタジオパート。


病院の数を増やして、医師の負担を減らすのが大事だが、2次病院の数は自治体に対応がゆだねられる。
2次が肝心だ。
大阪府は認定基準を見直して、地域によっては一箇所に医師を集約する方針。
医師の数を確保することで、負担を減らし地域全体で救急を維持する体制。

しかし、これでも、医師を確保できなければ、無意味だ。
現場にお金が回るようなシステム作りをしないと、医師は集められない。

一方で、行政が動くだけでなく、柏原病院のように、地域が救急を守ろうとする運動は効果を上げる。

 簡単に救急車を呼ぶ
 コンビニ受診
これらを続けていくと、自分が必要なときに、助けて貰えないことが起きるかも知れない。
どう使うか、どこまで医療を求めるのか、改めて問い直す。

とまあ、良くも悪くもNHK的な内容。
ちょっと良かったのは
 高齢者を病院から追い出して「在宅医療」に変えたが、結局「急変したら救急搬送」が増加して、それが「救急搬送全体数の増加」を招いている
ときちっと指摘していることだ。
 在宅医療
は国の政策だが、
 在宅で「健康に異変があったときのセーフティネット」を手配してない
ことが明らかになった。

国は
 救急で誰を救うつもりなのか
をはっきり決めていただきたい。もし
 救急搬送された患者をすべて受け入れられる体制
にしたいなら
 今の人数では、到底足りない
のだ。

ところで、県立柏原病院のVは
 昨日の「福祉ネットワーク」のVの使い回し
でしたね。
しかし、淀川キリスト教病院って、大きい病院なんだが、あそこの救急であの有様だと、
 もっと小さい病院は瀕死状態
なんじゃないか、大阪周辺の救急医療は。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「はてな」京都に戻る

もともとは「はてなダイアリー」ユーザだったのだが、ちょっとしたトラブルがあってイヤになり、「ココログ」に移ってきた。「ココログ」も快適とは言えないが、今更「はてなダイアリー」に復帰するつもりもない。システムが違えば、文体や書式も変わる。最近は「はてな」のシステムには、それほどアクセスしないから、新機能が出来ても、活用しているとはいえない。

で、
 「はてな」が京都に戻る
んだって。
昨日のリリース。
2008/02/14【プレスリリース】株式会社はてな、本社を京都に移転、ものづくりの拠点を結集

「はてな」が東京に移ったときも、事情に闇いから
 なんでまた東京へ
と思ったし、次にシリコンバレーに移ったときは
 おや、随分と不思議なところへ
と思った。どっちも「はてな」には熟しすぎている街で、人材確保には向いているかも知れないが、同時に、ある程度まで育った技術者が引き抜かれやすい場所だ。
アメリカに移った「はてな」については、なんかあったっけ、くらいの印象だ。

最近、「はてな」の技術者が「百度」に移った話が、常駐しているBBSで話題になった。GUIではなく、いまだにCUIのBBSは、新人が入ってこないので、毎年平均年齢が上がるが、日本のパソコン文化黎明期からマシンをいじっている連中がいる場所である。今上天皇陛下が皇太子時代に、富士通でコンピュータのご説明を申し上げたという、とんでもないおじさんもいる。(さすがに今年は二度目の退職をするらしい)
 「はてな」から「百度」へね〜
 「はてな」も居心地が今ひとつになったかな
なんて、その技術者の直接の知り合いも加わって、BBSで話をしていたのだった。

システムの拡張を続けている「はてな」が、京都に戻る理由はよくわからない。
京都は、学生はともかく、仕事をする人間には住みやすい街ではないからな。息抜きできる場所が見つけられる人間には向いているが、刺激が欲しいヒトには物足りないだろう。京都のプロトコルを全く無視できるか、適宜実装できるかしないと、生活するのには骨が折れる。あとは湿気に弱いヒトにも向いてない。
京都は不景気だから、企業誘致には熱心だろうけれども。

続き。
BBSで、
 はてな本社が入っているNTT鉢山ビルを取り壊す
という話を教えてもらった。どのみち移転しなくちゃいけないので、都内で動くのじゃなくて、京都に戻るという選択らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国毒餃子事件(その21)産経新聞福島記者が記者会見での質疑応答全文をアップ 報道を否定された「共同通信」はダンマリ、代わりに福島記者が質す 生協連の「献上餃子」で日本の捜査は「信用ガタ落ち」

福島香織記者、エライ!
一昨日の
 魏伝忠・国家品質監督検査検疫総局副総局長の会見
に出席した産経新聞の福島香織記者が、
 当日の質疑応答
をご自分のblog「北京趣聞博客」に掲載してくれている。多謝!
食の安全学再び:質検総局の言いぶん、またもやきいてみる? 2008/02/14 23:43

どうか全文をご一読下さい。すげーよ、中国。かつ
 生協連の「献上餃子」が禍根
であることがよくわかる。
 一体、どこの国の団体だよ、生協連
は。
 出資金は日本の国のヒトから集めて、中国に「忠誠」を誓う
のか?

いや〜、福島記者が
 共同通信の報道について、魏局長が否定した件を更に突っ込んでいる
あたりがすごいですよ。


■魏:また、日本メディアが大量の客観的な積極的報道を行ってくれていることに感謝をのべたい。正式な会見の前にいいたいことがあります。昨日、日本の共同社が報道したニュースで、石家荘市当局者の話として、公安当局が毒ギョーザ事件について、おそらく工場の待遇を不満に思う人間の仕業だと、報じました。これは国家質検総局、警察の確定を経てない、主観的予測的報道です。我々が警察に確かめたところ、1月31日から公安当局がこの事件の捜査に入ってから、今までのところ、生産過程にはなんら異常はありませんでした。今まだ専門家らの捜査が行われており、結論がでていない状況では、外にでまわったいかなる伝聞もすべて推測にすぎません。(嫌みや皮肉も上手にいえるようになりました。本音は日本メディア、さわぎすぎ、うそばっかり!といいたいらしい。共同報道も全否定だが、共同記者よ、反論いってやれよ~、だまってちゃだめじゃん)
(略)
■福島(産経):さっき、共同通信の報道を否定されました。しかし公安の捜査は独立的に行われて、質検総局はその状況は全部把握されていないかもしれません。さっきの発言は、共同通信の報道がねつ造だといいたいのですが、それとも、共同の報道はまだ確認できていない、公安はこの方面に関して情報をあなた方にまだ与えていないということですか?石家別警察は、あなたがたに、どのような文言で説明した?不満分子による犯行の可能性はまだ排除されていない?(共同記者が反論しないから、かわりに福島がつっこんであげる。産経は一面トップで使った責任もあるし)

■魏:きのうの共同通信の報道ですが、われわれも非常に重視し、きょう、出勤したらすぐに、河北省石家荘市公安局に問い合わせしました。彼らもこの報道を非常に重視していました。それで、すぐに返答がきました。彼らがいうには、目下河北省警察がこの事件の捜査に介入してから今に至るまで、まだ食品生産管理上については、我々、質検総局の調査も結論は出ていませんし、その他の人為的原因の手がかりも発見されていない。また、こういった情報を発表した人物もおらず、こういった情報は存在しない。(共同通信の報道は根拠ありません!といいきりました)

■福島:拘留されている人はいないのですか。

■魏:拘留されている人もいない。警察は一流の調査専門家を現地に派遣しており、すべての労働者の状況を調査し、その結果、これら労働者に(犯罪の)要素は発見されなかった。皆さんの関心はわかりますが、ギョーザ事件に関しては中日双方で、いかなる情報も、公式発表を主とすることで一致しており、予断の情報を発表することは社会をミスリードし、公衆に対する責任に欠けた態度です。みなさん、必ず当局発表を主とするように。(拘留されている人もいないといいきった。ニュースアンカーのスクープも否定?中国はしばしば、特ダネを捏造扱いしておとしめることで否定する。段ボール肉まん捏造報道で服役中の記者の家族は彼がえん罪だと信じている。要は真実が何か、ではなく、当局がどういう方針か、ということだ。工場内部の犯行で決着をつけるつもりなら、中国側はこういうきっぱりした否定はしないだろう)

福島記者の質問が冴えてますね〜。
てか、その場にいたんだろう、共同通信。自分とこの記事を否定されて、ダンマリって、
 ジャーナリストとして、情けない
とは思わないのか?

福島記者の質問は、天洋食品廠を撃つ。


■劉:最後の質問です。

■福島:だれも質問しないなら、また私が。日本の警察の調査結果では、袋がやぶれていないギョーザの中からもメタミドホスが検出され、日本側は天洋食品工場内で農薬が混入した可能性が強いとの予測がでています。中国がわはまだ日本側流通経路で農薬が混入したとの可能性を排除していないのですか。(中国語下手だけど、また質問しちゃう、ごめん。わたしゃ、天洋工場内が一番あやしいと思っているんですけど)

■魏:われわれもこの問題に注意しています。密封されたギョーザ袋の中から農薬が検出されました。しかし日本の関係者、とくに公安委員長は、正式な捜査結果が出る前は、どのような可能性も存在している、と語っており、私はこの意見に賛成です。今はハイテクの時代ですよ。ある密封されたギョーザからメタミドホスが検出された、それで生産現場が混入地点だと決まるなら、それは単純な話です。それはやはり一種の推測にすぎません。(ハイテクの時代の日本警察よ、絶対日本での混入はあり得ないと、しっかり立証しないと、中国様は事件を迷宮入りにするつもりらしいですよ)

で、
 諸悪の根源である「生協連が勝手に献上した餃子」の分析
を根拠に、
 中国で毒物が混入したのではない
と言い張るわけですよ。


■魏:早急に原因をはっきりさせ、結論を発表することは、社会への影響を食い止めるのは、中日の共同の願いです。福田首相もこの事件で、合同捜査チームをつくること願っているといっていました。中国側も非常にそれをのぞんでいます。日本の政府調査チームがきたときも、我々もそういう希望をのべました。きのう我々も中国警察と懇談したとき、彼らもそう望んでいるとききました。日本側の警察と情報交換し、共同捜査を行いたいと。中国の質検総局も日本側のカウンターパートと共同調査したいと思います。共同調査はより早く、事件をはっきり調査し、社会に正確で信頼できる情報を発表するのに有利だと思います。(中日共同捜査をしたら、日本側はホイホイ中国側に情報をやって、中国側からはぜんぜん情報をとれない、という羽目にならないよう、注意してください。日本側政府調査団は天洋からギョーザサンプルもって帰らなかったのに、生協は中国側調査団にホイホイ、ギョーザサンプルをあげてしまいましたからね~)

「情報漏洩」に荷担した生協連の罪は重いぜ。

尚、昨日の
2008-02-14 中国毒餃子事件(その20)生協連が勝手に「献上」した「サンプル」が中国側の宣伝に悪用される
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/02/20_12e9.html
で取り上げた、魏局長の
 日本の捜査当局からは、嘔吐物や毒物の検出された餃子の資料を提供されてない
という発言だが、福島記者が実際にこの発言はあったと教えて下さった。
 調査統括を次の記事でアップする予定
だとのことで、そちらに問題の発言が載るはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

救急医療崩壊 マスコミの「大阪焦土作戦」大成功(その4)暴力などへの対応が必要な患者は受け入れ困難 内科医・麻酔科医はこの1年で急速に大阪の現場を立ち去る

マスコミが調子に乗って
 たらい回し
だの
 受け入れ拒否
だの書き立てて、
 何回受け入れ拒否された
とか数を競っている間に、大阪周辺の救急の最前線から、医師は静かに立ち去っていった。そりゃあ、あれだけ、
 使命感で、ぎりぎりの現場を回していた医師や病院を、故なく非難
していれば、医師だって心が折れる。

朝日関西版より。


救急搬送、苦悩の現場 「62回拒否」「到着に5時間」
2008年02月15日

 搬送拒否62回、5時間13分待ち——。大阪市消防局が14日に発表した要請回数20回以上を数えた救急活動の事例には、驚くべき数字が並んだ。症状が悪化していく患者に付き添って病院を探し続ける救急隊員は、焦燥感にさいなまれる。一方、救急病院側にも患者受け入れを断らざるを得ない事情がある。「救急危機」の広がりはとどまるところを知らない。

    ◇

 「80代の女性が自宅で倒れている」

 昨年4月の深夜、そんな内容の119番通報が大阪市消防局にあった。救急車が即座に出動。6分後に女性を収容した。だが、肝心の受け入れ先が見つからない。

 10分後、呼吸が弱まり、人工呼吸を始めた。府内の救急病院13カ所、救命救急センター7カ所に受け入れを断られ、26回目の連絡でようやく搬送先が決定。市内の救急病院に着いたのは、現場到着から54分後の午前3時58分だった。女性は病院到着の約40分後、死亡が確認された。

 同年6月、自宅マンションから転落した30代男性は、救急車に収容された20分後、心肺停止状態に陥った。車内で人工呼吸や心肺蘇生を施しながら、搬送先を探したが、府内と兵庫県の30病院に計39回受け入れを断られた。市内の救急病院に着いたのは通報から約1時間半後。男性はその45分後に亡くなった。

 受け入れを断られた回数が最多の62回だった30代男性。1月に自宅で吐血して救急車を呼んだが、アルコール臭がしていることを救急隊員が病院に伝えた。搬送要請は次々に断られ、通報から2時間20分後、府内の救命救急センターに入院できた。胃潰瘍(かい・よう)と診断された。

 統合失調症の60代女性は、通報から病院搬送まで5時間13分かかった。府内には精神科の急患を受け入れる病院が少ないうえ、休診や「収容不可能」と答える病院が相次ぎ、搬送先探しが難航。26回目に連絡した病院に入院が決まった。

 市消防局の元救急隊長は「病院に要請依頼を続ける救急隊員はいつも、焦りとプレッシャーで押しつぶされそうになる。人を助ける仕事なのに、と考えてしまう」と話す。

    ◇

 なぜ、大阪市で搬送要請が20回以上もかかるケースが一気に増えたのか。

 大阪市内の病院の救急医は「救急医療を支えてきた救急医や麻酔医が大阪で、急速に現場を離れている」と指摘する。医師不足のしわ寄せが一気に押し寄せたほか、在宅医療を進めた結果、在宅の高齢患者が体調悪化で救急病院に運ばれるケースも増えている、とみる。

 問題が次々に発覚した富田林市も含め、大阪府内で救急医療の衰退が目立つことについて、堺市立堺病院の横田順一朗副院長は「この1年、内科医や麻酔科医など救急医療の核になる医師が急減し、予定が決まっている通常の手術がやっとの病院が多い」とみる。

 今回の調査で、搬送先が見つかりにくいのは、これまでも「病院に敬遠されやすい」とささやかれてきた酒や薬物を多量に服用している患者であることが裏づけられた。横田副院長は「人手やベッドが限られ、重い症状の患者が待つ中で、暴力や暴言など、手がかかる飲酒の患者をみる余裕はない」と明かす。

 日本の救命救急の草分け的存在とされる杉本侃(つよし)・大阪大名誉教授(75)は「医療現場はドミノ式に疲弊しており、私の病院にも『10回目なので受け入れてほしい』と要請が来る。救急システムを築くのは大変だったが、崩壊はあっという間。最終的に迷惑を被るのは患者だ」と憂える。

昨年1年間で、大阪の救急医療は急速に状況が悪化した。特に、上記記事での堺市立堺病院の横田順一朗副院長の発言
 この1年、内科医や麻酔科医など救急医療の核になる医師が急減
からは
 昨年は、医師の心を折る報道や判決、厚労省の医療政策が相次ぎ、現場を立ち去る例が増えた
ということが読み取れる。
そして、これは2月の報道である。医師が異動するのは4月付や6月付が多いから、今後
 更に大阪の救急医療は崩壊を続ける
のは、ほぼ間違いない。

メディアの影響力に物を言わせて救急の現場を叩き続けてきた、マスコミ各社のみなさん、これで満足ですか。
医師は、長期間にわたって、高度な教育・訓練を受け、習得の難しい高い技術を身につけた専門職だ。
そういう短時日では得難い人材をないがしろにして、むしろ
 モンスターペイシェントに与する論調で医師や病院を非難し続けてきた報道姿勢

 現在の大阪の救急医療の惨状
を招いたのだ。で、
 マスコミは誰も責任を取らない
わけだな。
医師の育成には、時間がかかる。
 代わりは簡単には見つからない
のだ。これまで辛い現場に医師が留まっていたのは、
 患者さんを救いたいという使命感
からだ。その使命感を喪失させる
 医学的根拠を無視した、扇情的な医師・医療叩き報道
をする側は
 医師に比べれば、教育期間も短いし、国家的な資格でもない「記者」
だ。記者の代わりと、医師の代わりと、どちらが見つかりやすいのか、考えたらすぐにわかりそうなものだ。つまり
 記者は、自分たちより「人命を救うという職掌において大事な人材」を好き勝手に貶めた
のである。それが不遜でなくてなんだろう。
たぶん
 記者は医師より世間の役に立っているという驕り
があるのだろうね。そして
 自分は絶対に病気にならない、ケガもしない
と信じているのだろう。今はマスコミ御用達の医療機関が手当てできているのだろうが、これからは果たしてどうなっていくのか。新聞社の収益が取りざたされている現在、いつまで
 マスコミの手厚い福利厚生
が守られるのか、見物ですな。
そして
 自分たちは何を報道しても「診てくれる病院」があるマスコミ人

 そうしたコネを持たない一般市民の受診する病院を潰している
ことに気づいた「購読者」「視聴者」たちが、どういう行動に出るか。
 安全圏から自分には被害が及ばないのを確かめた上で、マスコミが一般市民が世話になる医師・病院潰しをした
ことが、一般市民に認識されたら、果たしてどうなりますかね。人数の上からは
 一般市民の方が遙かに多い
のだ。

それと大病院信仰は、マスコミ人に根強いんじゃないの?
 なんでも大病院にかかる
と、一般市民をやり玉に挙げた記事を見かけるけど
 自分たちはどうなんだ
と一度聞きたいですね。それとも
 マスコミ人は医師より貴重なジャーナリストで、いつでも濃厚な医療を受ける権利がある
とでも思っているのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

忍び寄る鳥インフルエンザ インドネシアでヒト→ヒト感染の疑い

死者100人を超しているインドネシアで
 ヒト→ヒト感染の疑い
が出ている。
日経より。


インドネシア、鳥インフルでヒトヒト感染の疑い

 【ジャカルタ=代慶達也】インドネシア保健省は14日、ジャカルタに住む母親と娘が鳥インフルエンザに感染したことを明らかにした。同国の感染者は127人(死者は103人)で世界最多。今回は人から人への感染の疑いもあるため、同省と世界保健機関(WHO)が感染経路の調査に乗り出す。
 感染したのは西ジャカルタの38歳の母親と14歳の娘。2月3日に母親が感染、11日に娘の感染が確認された。2人は鶏を放し飼いにしている祖母の家で感染した可能性が高いが、「従来型の鳥から人への感染か、新たな人から人への感染かについては調査中」(同省)としている。
 インドネシアでは06年にスマトラ島北部で人から人への限定的な感染が起こったケースが報告されているが、ジャカルタのあるジャワ島での報告例はまだない。同国の感染死者は全世界の4割を超え、今年に入っても9人が死亡している。(00:29)

インドネシアは慎重だな。
 明らかに鶏との接触がない親子の南京の鳥インフルエンザ感染
が結局
 感染源不明
のまま有耶無耶にされたのと比べると、今回は
 祖母の家で鶏を放し飼いにしていた
わけで、南京の例に比べたら濃厚な接触があるのだが、きちんと調査すると明言している。

南京の鳥インフルエンザ感染については以下に。
2007-12-09 忍び寄る鳥インフルエンザ 中国江蘇省で死亡した患者の父親(南京市在住)も感染 ヒト→ヒト感染の疑い更に強まる
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/12/post_3633.html

2007-12-10 忍び寄る鳥インフルエンザ 中国江蘇省で死亡した患者の父親(南京市在住)も感染 ヒト→ヒト感染の疑い更に強まる(その2)日本で検疫強化と厚労省
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/12/2_6e05.html

2007-12-11 忍び寄る鳥インフルエンザ 中国江蘇省で死亡した患者の父親(南京市在住)も感染 ヒト→ヒト感染の疑い更に強まる(その3)日本で検疫強化をNHKも報道
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/12/3nhk_6ada.html

忍び寄る鳥インフルエンザ 中国江蘇省で死亡した患者の父親(南京市在住)も感染 ヒト→ヒト感染の疑い更に強まる(その4)中国衛生部の記者会見
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/12/5_f40c.html

忍び寄る鳥インフルエンザ 中国江蘇省で死亡した患者の父親(南京市在住)も感染 ヒト→ヒト感染の疑い更に強まる(その5)香港紙「星島日報」は加熱不足の「乞食鶏」からの感染説を報じる
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/12/5_7894.html

2008-01-11 忍び寄る鳥インフルエンザ 中国江蘇省で死亡した患者の父親(南京市在住)も感染 ヒト→ヒト感染の疑い(その6)中国衛生部が「ヒト→ヒト感染」を渋々認める
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/6_84ae.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医師は睡眠を削って働く

ちょっとした用事があって、某医学部准教授の同級生にメールを2時前に出したら、速攻で返事が来て、こっちが驚いた。曰く
 睡眠時間を削って仕事をしているけど、効率が悪い
とのこと。明日の朝も早いんだろう。睡眠時間は6時間取れてなさそうだね。
 身体が丈夫なので助かっている
というのだが、倒れないでくれよ。あなたが倒れたら、ご家族はもちろん、専門外来で診ているたくさんの患者さんが困ってしまう。最近、道内の病院であなたの専門の診療科が閉じられるという話で、大騒ぎになっていたじゃないか。あなたの専門は、治らないけど治療を続けないといけない種類の病気だったね。治療する方もされる方も、長丁場で、劇的な効果があまりなくて、経過観察が続く。良くならない病気の治療は、メンタルな部分で、治療する方も負担が大きいのじゃないのかな。山中信弥京大教授は、そうした病気を治したくて、整形外科から基礎医学に転身したけど、あなたは、臨床でがんばっているもんな。
地域医療の最前線を守る大学勤務というのも、いろいろ大変だろう。
折しも年度末。大学教員は書類を揃えたり、入試の手配をしたりといった事務仕事も増える。
4月からは、何人医局にやってきて、何人を地域の病院に派遣するのか知らないけど、大学病院も大変そうだね。札幌の家から一番近い大きな病院なんだけど、国がしょっちゅう政策を変えるから、振り回されていることだろう。大学教員になると、ただ研究すればいいだけじゃなく、臨床も医局員の管理もしなくちゃいけないだろうからな。
昔から優秀だったけど、優秀だからこそ多忙で、医師だから、まず患者さんを診るのが仕事で、自分のことは最後になってしまうのだよね。

うんと長生きして欲しいよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

医療崩壊 NHK教育「福祉ネットワーク」で昨夜取り上げられた「小児科撤退阻止」が実現したはずの兵庫県立柏原病院で整形外科が3月末2名離任、残る1名も6月末に去る予定

昨夜20:00-20:30、NHK教育「福祉ネットワーク」

 地域医療崩壊 何が医師を追いつめるのか?
という番組が放映された。
その中身。


2008年2月14日(木) 再放送:2月21日(木)
地域医療崩壊 何が医師を追いつめるのか?

いま全国の病院で医師が次々と辞めていき、地域医療が崩壊の危機にさらされている。従来あまり語られてこなかったが、背景のひとつにあるのが患者の安易な「コンビニ受診」。「待ち時間が昼に比べ少なくてすむ」「会社を休まなくてすむ」「どうにも不安でならない」などの理由で、深夜などの時間外に受診する人が増えている。なかには救急車をタクシー代わりに使う悪質なケースもあって、問題となっている。番組は、北海道苫小牧のある病院の夜間救急に密着。医師の苦闘ぶりを描くとともに、地域のお母さんたちが「子どもを守ろう、お医者さんを守ろう」をスローガンに「脱コンビニ受診」の取り組みを始めた兵庫県丹波市の事例を紹介する。

仕事の関係で、最初頭3分欠けて見始めたのだが、最初は苫小牧の話。苫小牧には同級生や同期生や同窓生が医師として働いているのだが、知り合いが勤めている病院じゃないだろうな。もし、誰か勤めてたら、メール頂戴ね。

さて、後半が
 兵庫県立柏原病院の小児科
の話である。番組内では
 過労死寸前に追い込まれた小児科医師の窮状を知り、「県立柏原病院の小児科を守る会」を結成した母親達の活動と小児科医師
を扱っていた。NHKのまとめ方だと
 医師は退職を撤回し、小児科は4月から2人増えてめでたしめでたし
という編集だったのだが、実は、県立柏原病院は、そんなきれい事で済むような状態ではない。

2ちゃんねるの「病院・医師」板には、
 僻地医療の自爆燃料を語る
という長寿スレッドがあるのだが、そこから派生して兵庫県の地域医療の崩壊を語る
 ああ播磨だな
というスピンオフスレッドがある。現在、6スレッド目に突入している。それくらい
 兵庫県全体の医療は危機的状況にある
のだ。
柏原病院だけでなく、兵庫県立病院には、医師の待遇について剣呑な噂がある。
書き込みは去年の8月のことだった。適宜伏せ字。
【じわじわと】僻地医療の自爆燃料を語る28【表面化スレッドより。


341 :卵の名無しさん :2006/08/10(木) 09:14:48 ID:SBJT/p9U0
最近話題の兵庫県中部の公立病院
院長が、「最近の若い医者には過労死するくらいの覚悟でやるやつは
おらんのか!」
と○○○発言
偶然かもしれんが、同じ兵庫県中部の別の公立病院でも総務部長が
「医者は適当に過労で死んでくれる方が好都合」
とまたまた○○○発言
この地域から医者は総引き上げするべきだな

342 :卵の名無しさん :2006/08/10(木) 09:18:19 ID:qE+8sgo00
>>341
その院長が率先して過労死するまで連直すればいいのにね。
どうせ自分じゃする気なんて全くないんだろ。

こりゃあ2ちゃんから全医師に総撤退勧告を至急すべき。
逃げ遅れたらまじで死ぬぞ、これ。

433 :卵の名無しさん :2006/08/10(木) 19:09:17 ID:oXfsJLWo0
>341
俺、そいつらの件知っているぞ。
前者は○○病院、後者は○○病院だろ。
どっちも代表的○○○○病院だよな。

434 :卵の名無しさん :2006/08/10(木) 19:24:35 ID:TyuQ5XYS0
>>341
院長がやたらと張り切っているのは○○病院かな。総務部長となると、市立病院で総務部
までは作らないと思われ、県立である○○病院でしょうか。全て想像ですが。○○は持ち直
しつつあるらしい、なぜなら市長から病院の全医師に、「医者がなぜ○○を去るのか」、「今
後どうすれば○○に医者が来るのか」とアンケートがあったらしい。結果は「市長、お前が口
出すな」が圧倒的だったとか。「真摯に受け止める」と市長に言われて、病院が活気付いてい
ると、医局員からメールが来てたよ(先日まで、半泣きだったのに >30)。

436 :卵の名無しさん :2006/08/10(木) 19:38:31 ID:TyuQ5XYS0
>>433
○○病院もひどいのですか? うちの医局員からは悪い話は聞いていませんが、よろしければ
教えて下さい。医局長に伝えます。派遣医局員の立場上、何科であるかは明かせませんが。
ひどい環境が当たり前だと本人が思いこんでる様(いわゆる奴隷)でしたら困りますので。

461 :卵の名無しさん :2006/08/10(木) 22:03:17 ID:oXfsJLWo0
>436
ひどいなんてもんじゃないだろう。
中堅以下を奴隷労働させて部長以上の年寄りは惨状を放置。
人数が減っても当直の肩代わりもしないで 一日遊んでいる○○の部長とか。
今から逃散が加速するから今年度で自然崩壊するだろな。

633 :ドロッポ君 ◆5U/2.NexB2 :2006/08/12(土) 06:54:38 ID:/mBCVh/e0
うわさの、のじぎく県内の話ですが、
○○市民病院では周囲や、自院内からの逃散に怖じ気づいて
医師の給料を若干増やしたという噂があります。
詳しい方教えてください。

671 :635 :2006/08/12(土) 12:26:41 ID:KkBtpIqK0
みなさんはこのスレで話題になっている○○と○○のどちらに赴任した
いですか?

もう数年前の話だけど、漏れの若い頃、この話を聞いた半年後ぐらいに、
マジでその選択を迫られた事があり、即座に○○を選んだ(当時は、田
舎だけど割と人気の病院だった)。いまなら逃散するけどね。

では、患者さんを診てきます。飯くえたかな。

678 :卵の名無しさん :2006/08/12(土) 13:48:07 ID:T0Bdwnto0
>676
○○はな、昔いた副院長とか部下を大事にする面々が定年で辞めてから一気にひどくなった。
市長も昔のヤクザ市長は金の面では汚い香具師だったが医師の大事さだけは理解できていた。
今のこの病院の上層部は医師を壊れたら取り替えの効くパーツとしか思っていない(人間とも
思っていない)糞ばかりだよ。
院長、副院長、医務局の役付の連中、同じ医師のくせに部下が何人死んでもかまわないと
平気で公言するようなDQNの集まりだ。
ここだけは死んでも赴任するべきではない病院だろうな。

続くスレッド、【燃料】僻地医療の自爆燃料を語る29【大杉】より。


240 名前:卵の名無しさん :2006/08/17(木) 23:49:58 ID:FvpoMdKy0
前、話に出ていた兵庫県中部の県立病院。今日、話が伝わってきたけどヤバそうだね。
前線の医師が減って一人当たりの業務量が増えても、全然仕事も出来ない年寄り医者
連中は「おまえら若いもんがもっともっと働けばすむことだ」と無視するばかりだそうだ。
院長や総務部長が「医者は過労死するのがいい」って言ったのはここの病院のことじゃ
ないの?
神戸大学もこんな病院だけは人送っちゃだめだよ。殺されるよ。

241 名前:卵の名無しさん :2006/08/17(木) 23:54:02 ID:6kGmfoKt0
>>240
前スレ>>341>>671>>678
>○○病院院長「最近の若い医者には過労死するくらいの覚悟でやるやつはおらんのか!」
>○○病院総務部長「医者は適当に過労で死んでくれる方が好都合」

とまあ、
 若い医師は過労死するまで使い捨てられる
と噂されていたのである。

で、柏原病院は、
 常勤の麻酔医不在で救急受け入れ制限
に陥った。
1/25付神戸新聞より。


機能失う3次救急病院 麻酔科医不足、重症者を制限

麻酔科医不足に悩む兵庫県立姫路循環器病センター。救急の「最後のとりで」が揺らいでいる=姫路市西庄甲(撮影・岡本好太郎)
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/Images/00813115.jpg

 麻酔科医不足が兵庫県内の救急医療に深刻な影を落としている。「最後のとりで」の三次救急病院でも、県立姫路循環器病センター(姫路市)や県立柏原病院(丹波市)で麻酔科医の退職が相次ぎ、脳卒中や交通事故などの重症患者の受け入れを制限せざるを得ない状況だ。背景には、手術件数の急増で勤務が過酷になる中、勤務医が独立して「フリー麻酔科医」になる動きがある。(社会部・田中伸明、今泉欣也)

 「姫路循環器病センターの受け入れ制限で、脳卒中患者の緊急手術が急増した。うちも麻酔科医は足らないのに」-。姫路市内の病院関係者はため息をつく。
 姫路循環器病センターは、播磨地域の救命救急センター(三次救急)を担う。しかし、昨年十二月に同市の男性が十七病院に救急搬送受け入れを断られ、死亡した問題では、循環器病センターの内科や外科医の不足を受け、救急隊が搬送の打診先から同センターを外していたことが発覚した。
 さらに、循環器病センターでは二〇〇四年には七人いた常勤の麻酔科医が、〇七年には一人に激減。今年に入って二人になったが、二十四時間の対応は不可能という。「最後のとりで」が機能不全に陥っている。
 丹波地域の三次救急を担う県立柏原病院では、麻酔科の常勤医がゼロになり、脳卒中の患者の受け入れを停止。三次救急への格上げが予定されている県立加古川病院(加古川市)も、麻酔科医は二人だけだ。県立病院では、ほかに塚口病院(尼崎市)でも不在になっている。
 麻酔は、医師免許を持っていれば原則誰でもできる。しかし、交通事故や脳卒中などの重症患者の場合、手術前後の患者の呼吸や血流などを管理する麻酔専門医の役割は重要さを増している。
 救急病院では、麻酔科医が「集中治療部長」や「救急部長」の肩書きを持つことも多い。県立がんセンター(明石市)の尾原秀史・麻酔センター長は「特に救急医療で麻酔科医は欠かせない」と強調する。
 循環器病センターの現状について、姫路市消防局は「心筋梗塞(しんきんこうそく)など循環器系疾患を除けば、昼間でも重症患者の受け入れは難しい状態」と指摘する。
     ■
 県立病院は従来、主に神戸大医学部から麻酔科医の「派遣」を受けてきたが、医局の人員不足で供給がストップ。新臨床研修制度の導入に加え、病院や大学に属さない「フリー麻酔科医」の増加が不足に拍車をかけている。
 「独立志向」の背景について、循環器病センターの梶谷定志・救命救急センター長は「勤務医は体力と精神面の負荷が大きい上、フリーでいろんな病院に行く方が高収入が得られる」と話す。
 県立病院の関係者は「循環器病センターをはじめ、公立病院はフリー麻酔科医に頼らなければやっていけない現状だが、一部では、術前、術後の管理を十分してもらえない問題点もある」と打ち明ける。
 県病院局は、麻酔科医への手当の増額を検討しているが、「抜本的な解決は難しい」という。神戸大医学部で麻酔科教授を務めた尾原麻酔センター長は「学生や研修医に麻酔科の重要性ややりがいを伝え、地位を向上させることが肝要だ」と話している。
(1/25 09:47)

というわけで、
 丹波地域で脳卒中で倒れたら、地域内には三次救急病院がない
のである。
麻酔科だけではない。
前から撤退を噂されていた整形外科は、2人が3月末に、残る1人も6月末に退任することになった。
2/13付神戸新聞より。


整形外科の常勤医、6月末で不在に 県立柏原病院

 丹波市の県立柏原病院に勤務する整形外科医三人のうち、二人が三月末で離れることが十二日、分かった。残る一人も六月末で離任予定。医師が所属する神戸大学の人事異動のためで、補充される見通しは低く、整形外科が休診となる可能性が出てきた。常時手術が可能な医療機関は市内では同病院だけだったが、すでに手術や入院の受け入れを休止している。
 整形外科の患者数は、昨年四月から今年一月までが一日平均三十三・二人。交通事故で運ばれる救急患者の約七割は、整形外科の治療を受けている。地域的には高齢者の転倒による骨折も症例として多い
 今回、医師の離任が決まったのを受け、同病院は六月末までは外来治療や経過観察を続けるが、入院が必要な患者は原則として断っている。同病院は篠山市の兵庫医大篠山病院など近隣の病院などに協力を依頼した。
 柏原病院は丹波圏域の中核病院との位置づけだが、昨年だけでも麻酔科、脳神経外科、耳鼻咽喉科で常勤医がゼロとなり、整形外科医の補充がなければ計七科目で常勤医が不在となる。
 同病院ではさらに、外科医七人のうち、血管外科が専門の医師ら二人が三月末で定年や人事異動で離任する。昨年六月に呼吸器の専門医もゼロになっており、これで外科は消化器の専門医だけになる。
(2/13 11:28)

柏原病院は、もう
 地域の中核病院としてはボロボロの状態
なのだ。
NHKの番組だけ見ていると
 他の科は問題ないような印象
だったが、実際は、外科が完全崩壊寸前で、常勤麻酔医がいないから
 4月からは消化器の予定手術のみ
になるはずだ。

(追記 2/15 15:20)
しかし、小児科が存続したとはいえ、
 外傷を扱う整形外科不在
では、子どもが大けがをしたら、柏原病院では対応できないってことだよね。耳鼻科がいないから、子どもがよくかかる中耳炎なんかも診られないし、脳外科もいないから、頭を打って様子がおかしいとなると、どこかに搬送しなくてはいけない。
要するに、
 総合病院であっても、重症例はよそに送らざるを得ない、地域中核病院
なのだ。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008-02-14

救急医療崩壊 NHKの記者は現場に足を運んで取材したのか

一昨日のニュースウォッチ9に
2008-02-13 救急医療崩壊 朝日大阪本社の連載「救急存亡」webでも開始→昨夜のNHKニュースウォッチ9では「専門外の医師が手を尽くさないのは怠慢」と非難する論調 医師は労働者として最低の権利も認められず疲弊する一方
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/02/webnhk9_95d5.html
関して続き。

ニュースウォッチ9の放映より前の2/8に
 朝日新聞大阪本社版
に掲載された、
 救急存亡の記事
では、
 萎縮医療になる原因
をきっちり取材して書いている。


(2)「外患」 暴力・訴訟 しぼむ熱意


 1月の夜、東京都墨田区の白鬚橋病院救急センターに怒声が響いた。
 「何でおまえみたいな若造が診るんだ。バカにしているのか」。泥酔者だ。当直は29歳の男性医師。「金、土の夜はいつもこう」。けられ、胸ぐらをつかまれたこともある。

 「酔っぱらいセンター」。週末、院内では自嘲(じちょう)をこめてこう呼ばれる。昨夏は、頭から出血した泥酔者が診察室で暴れ出し、ほかの患者が避難。警察が呼ばれた。患者が落ち着くまでは救急隊員も離れることができない。その日は同じような来訪者が続き、病院前に救急車が5台並んだ。

 壁をけり、穴を開ける。点滴台を振り回して威嚇する。暴れて心電図モニターを壊す——。すべてこの1年に起きた。

    ■

 長野県の救命救急センターでも刃物を持った男が暴れる「事件」があった。

 1月17日午前3時、「酔っぱらって階段を踏み外した」と訴える中年の男が救急車で運ばれてきた。外科系の当直医が診たが、男は「医者は何で、偉そうにしてるんだ」と怒り出し、ポケットから折り畳みナイフを取り出した。警備員が駆けつけて取り押さえ、病院の外へ追い出した。

 現場に居合わせた職員は「地方でもこんな患者が来るなんて。モラルの低下ははっきりしている」とこぼす。

 傷つき、現場を去る医師は後を絶たない。

 「救急なんて二度とやるもんか」。西日本の男性外科医(33)は言い切る。3年前まで大学病院の救急医だった。

 首つり自殺した男性の死亡確認をすると、つれ合いの女性に「なぜ助けられなかった」と責められた。大量の睡眠薬を飲んでは運ばれて来る若い女性には、目覚める度に悪態をつかれた。「医療とは患者と協同して行うものと思っていたのに」

    ■

 そして訴訟。

 大阪府内のある病院長は、当直医の専門外の患者はすべて断っている、と打ち明ける。

 3年前、薬物自殺を図った患者の搬送要請があった。当直医は外科系。薬物中毒は専門外だったのに助けようと受け入れた。治療を尽くしたが、急性呼吸不全で死亡。遺族は「医師の管理が悪かった」と提訴した。「がまんの限界。救急をやめて」。勤務医らの声に妥協せざるを得なかった。

 「頑張れば頑張るほど訴訟リスクが高くなるなら、続けたくても続けられない。救急制度はすでに破綻(はたん)している」

 救急医なら知らぬ人がいない判例がある。

 大阪高裁が03年10月、奈良県立五條病院に対し、救急患者の遺族に約4900万円の支払いを命じた判決事故で運ばれた患者は腹部出血などで亡くなり、病院側は「当直の脳外科医が専門外でも最善を尽くした」と主張したが、裁判所の判断は「救急に従事する医師は、専門科目によって注意義務の内容、程度は異ならない」だった。

 訴訟になれば医師はさらに重い荷物を背負う。裁判所に提出する診療記録を分析し、1カ所ずつ日本語訳の注釈をつけていく。治療の合間に、膨大な作業が待っている。

    ■

 重篤患者を受け入れるため、人材・設備が最も手厚い全国205カ所の救命救急センターですら、不足する専従医は2500人といわれる。救急の担い手の多くは、より小規模な病院。交代で当直する各科の医師が専門外の患者を診ざるを得ない現実がある。

 白鬚橋病院長で都医師会救急委員長の石原哲(55)は訴える。「どんな優れた医者でも、何でもできるわけではない。専門外まで対応できなければ過失があると言うなら、受け入れを制限せざるを得ない」(敬称略)

 《救急のコンビニ化と院内暴力》 軽症者の救急搬送数は06年、254万件と10年間で1.5倍に増えた。総務省消防庁の04年調査では、全出動の3.4%が緊急性がないのに年5回以上搬送要請をした人によるもので、24時間、自分の都合で利用する「救急のコンビニ化」が進む。患者とのトラブルも頻発。東京都医師会が06年、都内274の救急施設に実施した調査(回答率71%)では、院内の安全について79施設が「大変不安」「不安」と回答。暴言・暴行は117例に上った。

NHKの天敵朝日でも、ここまで取材して書いてるのに、一昨日の
 ニュースウォッチ9の救急医療特集の出来の悪さ
は、何ですか?
あれが
 「みなさまの受信料」で取材・制作された特集
だとすると
 受信料の無駄遣い
以外の何物でもない。
 私企業で、購読料に支えられて取材している朝日の記事の方が遙かにマシ
で、そちらの方が先行して報道されていたわけで
 NHKニュースウォッチ9で救急医療問題を担当した記者とPDの質の悪さ
が明らかである。てか
 あの程度の認識しかないのなら、医療報道から手を引け
と、担当記者・PDには申し上げたいですね。はっきり言って
 受信料泥棒
である。
朝日の記事が触れている
 五條病院の大阪高裁判決
は、医療従事者の間では
 奈良心タンポナーデ判決
として有名だ。簡単に言うと
 脳外科医が、心臓外科の専門治療を行わなかったのがいけない
という判決である。この判決がどれほど、とんでもなく、かつ
 萎縮医療の方向を決定づけた
かについては、「僻地の産科医先生」のblog「産科医療のこれから」に引用された深谷赤十字病院副院長の大谷英祥先生の文章
 良心と保身の狭間で
に詳しい。
良心と保身の狭間で
どうやら、
 ニュースウォッチ9の記者とPDは、この有名な判決を読んでもいない
らしいな。救急医療について取材するならば、必ず最初に出てくる有名な判決の1つである。

NHKは、
 講読しなければ読まない朝日
と違い、
 電波で情報を垂れ流すNHKの影響力
は大きいのだ。まったくもって
 毒電波ニュース

 「みなさまの受信料」から高い制作費を貰って作る
のだから、そのモラルの低さ、情報検索能力のなさ、世論の読めなさには、恐れ入りますな。
朝日とNHKなら
 学歴はあんまり変わらない
だろう。どこでこんなに差が付くんだか。ま、分かっているのは
 足で取材しない、他の媒体も見ない、一番情報が集まっていそうな所を覗かない
という
 ジャーナリストとしては失格でも「記者」を名乗れるNHKの体質
に問題があるんだろうね。そりゃ、記者クラブの発表だけ垂れ流すのに慣れていれば
 ネタを拾う能力は衰える一方
でしょう。
 科学文化部なんてアホ
だと、政治部・社会部は思ってるんだろうしな。

世論は、マスコミより先を行っている。
一昨日の「割り箸民事訴訟」については
 なぜ、子どもが割り箸をくわえて走っていたのを親が自分でみていなかったのか
ということまで、みんな疑問に思っている。そのことをマスコミは報道しないけど、なぜか
 確実に知っている人が増えている
のだ。これをどう考えるのか。一部メディアは、ご遺族の言い分を扇情的に編集する報道を続けているが、
 子どもが、割り箸やスプーンなどを口にくわえて歩いたり走ったりする
のを周りの大人が誰も制止しなかったことに疑問を抱く人たちは、その報道のされ方に違和感を覚えている。そもそも、転ぶ前に、割り箸が口に入ってなければ、起きなかった惨事なのだ。
この事件が起きたとき、まず普通の市民が抱いた疑問はそこだったはずだ。
「割り箸事件」は9年前だが、その後、
 夜中にファミレスに子どもを連れてくる親
が問題になっていった。このことと「割り箸事件」には通底するものがある。それは「社会教育」の範疇の問題だ。

おまけ。
一昨年、刑事裁判判決前に書かれた記事に掲載されている頭蓋骨の写真を見ると、いかに「割り箸事件」が
 極めてまれで不幸な事例
だったかがよく分かるのだ。yabudoc先生の「ヤブ医者ブログ」より。
2006年02月26日 割りばし事件判決前に 1
割り箸が喉を破って突き刺さったのは、頭蓋骨の写真の33番「左頚静脈孔」というごく狭い穴だ。普通はこんなごく狭いところに割り箸など突き刺さるはずがない。
続く記事では、この事例が誰の責任でもないことが検証されている。
2006年02月27日 割りばし事件判決前に 2
コメント欄では、脳外科の専門の先生が詳しく説明されているので、興味のある方は併せてご一読を。

さらにおまけ。
子ども自身が自分の身を守るための啓発絵本としては
 マンロー・リーフ 『おっとあぶない』
が秀逸だ。わたしも子どもの頃、この絵本を読んで、大いに役に立った。
その頃は、シートベルトもなかった時代だ。小学1年の夏、同級生が、ドライブ中に事故に遭い、車の窓から放り出されて亡くなった。歩道も整備されておらず、信号もそんなにない。自分の身は自分で守るということを、子ども自身が身にしみて知っていた。
ただ、「割り箸事件」に関して言えば、4歳児の安全は、周りにいた大人が誰であれ、まず気を配るべきだっただろう。大人の無関心が、悲劇を生んだ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

用水路に転落した86歳を犬が発見、通りかかった車は医師が運転

これは新年早々幸運だった。
毎日より。


救助:散歩中の犬が用水路転落の86歳発見 和歌山・岩出

 和歌山県岩出市で先月5日夜、飼い主と散歩中の犬が用水路に転落した86歳の男性を見つけた。周りを田畑に囲まれ、街灯も人通りも少ない場所。真冬の夜だけに、命も危ぶまれる状況だった。県警岩出署は13日、「発見が遅れれば凍死したかもしれず、素早い対応が救助に結びついた」として飼い主の同県紀の川市西井阪、無職、和田浩一さん(68)に感謝状を贈った。 

 愛犬は雌のラブラドルレトリバー「ドール」(3歳)。日課の散歩に連れ出し、1時間半ほど歩いた1月5日午後7時ごろ、突然ほえて和田さんを引っ張った。ドールが足を止めたのは岩出市西国分の用水路(深さ、幅各約1メートル)。懐中電灯で照らすと、紀の川市の男性(86)があおむけに倒れていた

 抱えて引き上げ、男性が話せるのを確認した。助けてくれる人を探すと、偶然、医師が運転する車が通りかかった。男性は自転車で走行中、誤って転落したらしい。頭などに軽傷を負っていたが、病院で手当てを受け、命に別条はなかった。

 「暗かったから車では気づかない。鼻が利くドールだから見つけられた」と和田さん。水深も約10センチと浅く、「田植えの時期なら満杯で流されたかも。不幸中の幸いだった」と振り返る。

 ドールが人命救助に一役買ったのは2度目だ。昨秋の散歩中、自宅近くの橋の下に止まった乗用車にほえかけた。乗っていた中年男性の様子が不審で、和田さんが通報。警察で事情を聴くと、自殺しようとしていた。

 和田さんは「ラブラドルは盲導犬になる賢い犬。暗いニュースが多い中、人助けに貢献できて良かった」と笑顔を見せた。【安藤龍朗】

86歳の男性は、偶然が重なって助かった。
犬が見つけなければ、たぶん凍死していただろうし、たまたま通りかかった車に乗っていたのが医師だったのも、強運。お医者さんなら、間違いなく病院に連れて行ってくれるだろう。
見つけた男性は68歳の高齢者。運動がてらの犬の散歩だったんだろうけど、1月の夜7時とは、結構遅い時間だ。いつもその時間だったのか、正月だったからたまたま遅くなったのか。この男性1人だけでは、こんなに上手い具合には助けられなかったかも知れない。水に落ちてたのだから、早く暖かいところに運ばなければ、どんどん冷えてしまう。
発見と迅速な搬送が功を奏し、命に別状がない軽いケガで済んで良かった。

ドールは、いい犬だな。二度目の「人命救助」なのか。そうした活動に適性のある犬なのだろう。
仕事をする犬もえらいけど、飼い犬がこうして人の役に立つのもすばらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国毒餃子事件(その20)生協連が勝手に「献上」した「サンプル」が中国側の宣伝に悪用される

だから、いわんこっちゃない。
先ほどCCTV(中国中央電視台)が
 毒餃子事件の記者会見
を流したのを、BSで見たけど、
 日本の生協から提供されたサンプルからはメタミドホスもジクロルボスも、餃子の皮・餡、袋の内側・外側いずれからも検出されなかった
と発表した次に
 日本の捜査当局からは、嘔吐物や毒物の検出された餃子の資料を提供されてない

 あたかも日本側の捜査機関が中国の誠意ある対応を裏切っているかのような発表
をされてたぞ、生協連。
こうなることは、事前に分かりきっていたことで
 証拠保全という日本語がわからず、中国の捜査当局を日本より信頼
して、
 日本にどんなに不利な結果が出ても、中国との関係を守ることを重視した
わけですね、生協連。
証拠となるものは
 同時に検証してナンボ
だろう。この発表だと
 日本の捜査機関の「証拠」は後に偽装されたもの
と取られてもおかしくない。
 生協の「中国への忠誠心」が日本の捜査を妨害
するわけで、
 裏切り行為
ですな。

ネット上にアップされているCCTVのニュース記事では、後半の発言部分は文字になっていない。


質検局:日方提供水餃様品未検測出甲胺磷

CCTV.com 2008年02月14日 00:03 来源:CCTV.com
進入[午夜新聞]>>
CCTV.com消息(午夜新聞):国家質検総局13号公布了水餃事件調査的最新進展。由日方提供的河北食品進出口集団天洋食品廠4箇批次毎袋40箇、毎箇14克規格的水餃様品,経中方検測,所有様品均未検出含有甲胺磷和敵敵畏,這已是国家質検総局第三次公布相関検測結果。

在国家質検総局,記者第一次看到了此次事件当中出口日本的水餃様品,這種水餃是専門針対日本消費者口味生産的火鍋水餃,都是冷凍的半成品。目前,所有帯回国的餃子様品都経過検測,均没有検出甲胺磷和敵敵畏。

国家質検総局副局長 魏伝忠:“根据目前中方、日方已有的調査結果,中方認為這不是一起因農薬残留問題引起的食品安全事件,而是一次箇案 ”

今年1月30日,国家質検総局接到日方通報,了解到日本部分消費者因食用河北食品進出口集団天洋食品廠生産的水餃引発食物中毒。国家質検総局立即責成河北出入境検験検疫部門対日方通報的両箇批次的猪肉白菜餡水餃留存様品進行検測,之後又対該企業其他批次的産品留様進行了検測,所有検測結果顕示未検出甲胺磷。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-02-13

救急医療崩壊 NHK7時のニュースで「たらい回し」発言@政治部記者→ニュースウォッチ9も「たらい回し」連発

まだ、たらい回しというかNHK。

ローカルでは、NHK奈良局のアナも原稿書いている記者も
 たらい回し
と言い張るので、これは論外。今日は稲垣記者のレポートだっけか?Vを受けたスタジオの鏡アナもキャスターのおねえちゃん(局長の趣味なのかCPの趣味なのかわからないが、奈良局の女性キャスターはみんな似たような顔をしている)もどっちも、絶対に
 搬送受け入れ不能
という正しい表現を使わない。ま、そんな報道を続けているから
 たった74人しかいない奈良県の産婦人科医を、死ぬまでこき使おうとする「在宅輪番制度」
なんてものを、平気で報道できるわけですよ。当然
 大淀病院産婦死亡事例のご遺族の合掌シーン(一昨年の夏に取材した分ですな)
をインサートしてくる。
BKも、先日の救急医療のVでは「たらい回し」と言わなかったけど、スタジオが「たらい回し」を連発してたな。よほど
 たらい回しを希望
してるんだろう。あるとすれば、「マスコミたらい回し」の方ですがね。

で、先ほどの7時のニュースでは
 政治部記者

 たらい回し
を連発していた。ああ、そうですか。
 受け入れ不能
ではなく
 医師や病院が「好き勝手に受け入れを断っている」
んですか。アホやな。
政治部記者の名前は、ちゃんとチェックしてなかったが、厚労省担当だろう。

本当に
 マスコミたらい回し
されてみてください、NHK職員。こっちは
 紹介状を渡されて、あちこちの病院を訪れる
という話だから
 本物の「たらい回し」
だ。きっと
 どんどん大病院を紹介
してあげると、NHK職員は喜ぶんだろう。経験値を積んで
 立派なモンスターペイシェント
になってくださいね。マスコミ関係者は、病院ではエラそうにするから、嫌われる率が高いのは前から。本人だけでなく、家族(特に配偶者)までエラそうにするからな。ま、NHKについていうなら、家族寮などに住んでいると、職員だけでなく、家族の価値観がどんどんおかしくなるのでしょう。奈良だと奈良市の南端の永井にあるけどね。

しかし、ニュース原稿のチェックって、いい加減だな。一時期「たらい回し」と言わなくなってたんだけど。新聞の校閲と違って、ニュース原稿では、
 かなり恣意的な判断で「たらい回し」という表現を直さない
ってことだな。今晩の担当CPかデスクの「好み」か?
受け入れ先が見つからないのは、「たらい回し」じゃないのだが、どうしても
 医師や病院を悪者にして、どんどん救急医療破壊をしたい
らしいな、NHK報道局。

ニュースウォッチ9は、更にすごくなりそうなので、期待。

続き。(22:04)
いや〜、ニュースウォッチ9は
 藤澤キャスターのV紹介
からして
 たらい回し
だ。以後、V中も
 たらい回し
連発。どうみても
 医師や病院が怠慢、やる気ナシ
という論調でしたね。これは
 NHKは日本全土の救急医療戦線を絨毯爆撃
ってことですね。
Med_Law先生にコメントを頂いているので、こちらに再掲しておく。7時のニュースをご覧になってのコメントだと思われる。


私も、今日のNHKニュースを見てビックリ仰天
やはりNHKも質がトンデモなく低下しているのだと思いました。
『勤務医に配慮』という片方で、怒りを煽っているのだから、結局何をやりたいんだか?
0.38%引き上げて、恩着せがましく『配慮』などと言われても、焼け石に水。
だいたい『医師が足りない』のが問題なのに、極一部の診療報酬を上げたら、『医師不足』が解消されるのか?
自分の頭のなかで、情報処理能力を使ってないから、記者クラブ発表のオウム返ししかできないのだろう。
政府発表を吟味せずに流すのは、報道じゃなくて、広報だろう

ほんと。仰るとおりで、
 医師の実数不足

 たった0.38%の診療報酬改定で解消
できるとしたら、
 医師は、お金を僅かばかり振りかけると、分裂して増える生物である
というくらいしか思いつきませんね。凄いぜ、NHK。
それとも
 医師はどこか地面に埋まっていて、診療報酬という呪文を唱えると、土中から出現する
のか。どっちにしても
 実態からはほど遠いニュース原稿
で、
 医師が一人一人の人間である
という視点を欠いているのは間違いない。そんなに、人間の医師が嫌いならば
 ロボット医師
でも、作ってもらえばどうだね、NHK。ロボットなら、
 金を出せば、増産できる
だろうよ、間違いなく。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

救急医療崩壊 朝日大阪本社の連載「救急存亡」webでも開始→昨夜のNHKニュースウォッチ9では「専門外の医師が手を尽くさないのは怠慢」と非難する論調 医師は労働者として最低の権利も認められず疲弊する一方

2/7から、朝日新聞大阪本社が社会面に
 救急存亡
という全4回の連載を掲載した。
昨日から、webでもちょっと遅れて連載が始まった。


(1)「殉職」 救命の代償 我が命

 銀のシートに入った錠剤を机に広げた。抗うつ剤。2、3粒取り出しては、缶ビールで流し込む。一向に落ち着かない。また数粒、さらに数粒と飲み続けた。昨夏の夜のことだ。
 午前1時を回ると、意識がぼんやりしてきた。気がつくと病院のベッドの上。朝、出勤して来ないのを心配した同僚が駆けつけてくれた。飲んだのはざっと100錠。致死量は優に超えていた。

 男性は45歳。当時、関西の救命救急センターで働く救急医だった。

    ■

 大学病院で10年余、小児科医として勤務。生体肝移植に携わった経験から、集中治療室での患者管理の技術を高めようと、05年の夏、救急の世界に飛び込んだ。

 想像を超える激務はすぐやってきた。当直は月6回。一晩に重症患者が4人ほど運ばれてくる。重篤なら3、4時間はかかり切り。集中治療室にいる別の患者もいつ急変するかわからない。極度の緊張で仮眠も取れないまま、連続40時間勤務が当たり前になった。

 心肺停止の赤ん坊を蘇生させた時、脳に損傷が見つかり、父親に怒鳴り込まれた。「医療ミスやないか」。子ども好きの男性にはショックだった。落ち込む日が続き、うつ病と診断された。

 大量服薬による「自殺未遂」。周囲にはそう言われたが、明確な意思はなかった。4カ月間仕事を休み、退職した。過労が原因で発病したとして労災認定を申請中だ。

 今は民間病院に勤める。「人の命を救うのに自分の命を削っていた。救急に戻りたい気持ちもあるが、心も体も持たない」。薬はまだ、手放せないでいる。

 患者だけでなく、自らの死と向き合う医師たちがいる。

 昨年2月、勤務先だった北海道富良野市の富良野病院に救急搬送され、心原性ショックで急死した男性小児科医(当時31)の労災が認められた。死亡直前の5日間で32時間残業した。前に勤めていた士別総合病院(士別市)でも月100時間超の時間外勤務。急患対応の自宅待機も続き、呼び出されないのは月に1日程度だった。

    ■

 「心配かけてごめん、お母さん」。その電話が、麻酔科勤務の女性研修医と母(63)の最後の会話になった。

 04年の正月明け、十全総合病院(愛媛県新居浜市)の外来病棟で倒れているのが発見された。自分で静脈に麻酔薬を注射し、28歳の命を絶った。

 麻酔医は緊急手術が不可欠な救急医療の要だが、病院にはたった2人。1時間以内で駆けつけられるよう求められ、近くの温泉に母と出かけた時も昼夜を問わず携帯電話が鳴った。

 03年2月、急に手足に力が入らなくなる「ギラン・バレー症候群」になった。3月末まで自宅療養するはずが、病院から「忙しいので戻ってほしい」。5月、帯状疱疹(ほうしん)を発症。勤務先に8日入院したが、病室から毎日、医療現場に向かった。

 両親は病院を提訴。大阪地裁は昨年5月、過労と自殺との因果関係を認め、病院側に約7700万円の賠償を命じたが、大阪高裁で係争が続く。

 「娘は医師不足の犠牲者」。父(64)は、そう信じて疑わない。

    ■

 02年2月、大阪府守口市の関西医科大付属病院で死亡した研修医について、大阪地裁が過労死と認定。これを機に、薄給で長時間労働を強いられる研修医の実態が問題視され、04年度に始まった新臨床研修制度で待遇改善が進んだ。皮肉にも、その「しわ寄せ」が中堅医師に及ぶ。

 過労死弁護団全国連絡会議で代表幹事を務める弁護士の松丸正は警告する。「救急医療の崩壊を救うのに、国は何もしてくれない。現場の医師だけが踏ん張り、そして自身が壊れていく」

 もはや、使命感だけでは医師たちを現場に引き留められない。医療ミスを招きかねない劣悪な労働環境に悩んだ末、救急の看板を下ろす病院が全国で相次ぐ。(敬称略)

   ×   ×

 日本の救急医療が危機に瀕(ひん)している。少子高齢化で救急搬送が増え、患者の権利意識も高まった。疲弊した医師が次々と去り、さらなる激務を生む「負のスパイラル」から抜け出せるのか。病根が深まる現場から、報告する。

 《医師の過労死・過労自殺》 厚生労働省の医師勤務状況調査(06年3月)によると、病院勤務医の労働時間は1週間当たり平均63.3時間。月平均の時間外労働は、同省が「過労死ライン」とする月80時間を超す。過労死弁護団全国連絡会議のまとめでは、医師が過労死または過労自殺で労災認定されたり、労災補償の対象になったりしたのは、昨年11月現在で計22件。うち16件が02年以降と増加傾向が著しいが、「氷山の一角」との声も根強い。

人を救うはずの救急の現場で医師が過労死で死んでいく。
hamachan議長は、ご自分のblog「EU労働法政策雑記帳」の
2008年2月12日 (火)世の中の問題の多くは労働問題なんだよ
で、過重労働で産科医が疲弊しているという読売の記事を取り上げて


そういう風にしてきた責任の一端は、読売新聞も含めたマスコミにあることを認識していただきたいとも思いますが。医療問題を専ら健康保険財政問題と消費者サービス問題に極小化し、医師たちの労働実態という目の前にある問題から目を背け続けてきたのは、(もちろん国民の意識がそうだったからそれに沿っただけだと言えばそうでしょうが)記者たちの頭の中に、そういう問題意識に反応する回路ができていなかったからであることは確かなんですから。

と論じている。
 労働者であるにも関わらず「無私の奉仕」を無制限に求められてきた医療従事者
でも、
 異動が頻繁に起こり、未組織労働者が多い医師の労働の質
について、これまでマスコミはまともに取り上げてこなかったし、昨日の
 NHKニュースウォッチ9
では、
 萎縮医療
の問題を
 医師の怠慢であるかのような論調で非難
していた。NHKでは
 医師は労働者として最低の権利も認められず、「専門外でも、訴えられるのを恐れずにできるだけ治療に当たれ」という論調
だった。つか勝村久司氏のインタビューを取ってる段階で
 「理想の医療」=医師へ無理な注文を出すのが「患者の権利」という論調の取材
だというのが丸わかりだ。
 理想の医療
とは、絵に描いた餅である。可能なのは
 現場でできる、最善の手だて
であり、それは
 その処置に責任が負えるか否か
にかかっている。それともNHKは
 技術がなくても、ともかく治療しろ、なにかあったら責任は全面的に負え
というつもりか。

勝村久司氏は、いまや決して「弱い患者の代表」ではない。
昨日のNHKのような取材を続ける限り、マスコミは、自らが
 八百屋で極上の鯛を用意できないとクレームを入れる客を増やす
ことになると気がついてない。この点については、以下の記事が参考になるだろう。
高知新聞の連載「医師が危ない 第1部 残業200時間の世界」より。


(6)既にデパート化!?

県内病院における脳神経外科医(常勤)の減少状況(表)

 県東部の脳神経外科の衰退と、ヘリ搬送の急増にあえぐ高知医療センター(高知医療センター)脳外科。溝渕雅之医師(48)はもう一つ、違う角度からの悩みも漏らした。

 「救急病院のコンビニ化が問題だって言われてるじゃないですか。それはもう、ひと昔前の話。患者さんが要求しているのは夜も開いている専門店。『おにぎりじゃなくて、シェフの作りたてが食べたい。夜中にわざわざ来たんだから』。そういう人が増えたんです」

 例えば耳の調子が悪い患者に「当直医は外科です」と言うと、「じゃあ、耳鼻科の先生が来るまで待ちます」。自宅待機の当番医が呼び出されることになる。

 「デパート化ですよ。夜中の救急処置なのに、何から何まで担当科の医師が呼ばれる。そんなことしてたら皆、へとへとになってしまうのに」

 彼の話は高知医療センター全体を覆う疲弊感に広がった。

 昨年九月、高知医療センターは当直体制を変えた。医師が減少して、当直医が減ったためだ。四十数人で回していたのが三十人を割り、「これじゃ、体が持たん」ということに。副院長以下、ほとんど全員総出で日直、当直をするように改めたのだ。

 減少の背景には、大学の医局の引き揚げもあるし、人間的な生活を求めて外へ出た医師もいる。実は、驚いたことに、高知医療センターの大看板「救命救急センター」のトップ二人も十九年夏、相次いで去っていった。

 医者が次々と消えていく。心療内科も昨年三月限りでなくなった。神経内科は昨年六月までに、三人いた常勤医が消えた。

 神経内科の崩壊は、脳外科にとっても痛手だった。けいれん発作や、脳卒中のうちの脳梗塞(こうそく)を診てくれていたからだ。心療内科も、脳障害の後、うつ状態になったり、夜間の妄想でわれを忘れる患者についての相談ができなくなった。

 「脳外科が二人増えても、神経系が四人減っているから全然、楽になっていないわけです」

 そしてこう漏らした。

 「世間は高知医療センターを、建物が大きくて立派なんで、医師もすべての科がそろっていると思っているかもしれないけど、実は全然違う。医師はマシンじゃないんだから。百メートル十秒で走り続けろと言われても無理。ナースは三交代勤務で、その上、手厚い看護とかで『七対一看護』なんて言ってるけど、ドクターは出ずっぱりなんですから」

 そうした余裕のなさの上に、高知医療センターの医師はさらに“仕事”を背負う。

 「外来でプライバシーを守るため、医師が患者さんの所まで行って小声で呼ぶじゃないですか。血圧も医師が測る。確かに大切だと思うけど、その時間があれば電子カルテが打てるし、患者さんの待ち疲れも少しは減らせるんですよ」

 高知医療センターのキャッチフレーズは「患者さんが主人公」。

 「それはその通り。時間が無限にあればそれもできるけど、今の現実とは、懸け離れてるわけです。そういうのが嫌になって、ここだけでなく、日本のあちこちで医師がひっそり消えていっている。僕の言ってることはおかしいですか?」

 溝渕医師の口調は激しさを増していった。

 その話からしばらくして、私は彼の言う「現実から懸け離れた世界」へ足を踏み入れた。

高知医療センターでは、専門医が呼び出されるが、昨日のNHKニュースウォッチ9が求めていたのは
 専門外でもともかく診ろ
という
 医療の本来を無視した暴論
だった。今夜続きの特集をやるらしいな、NHK。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008-02-12

橋下徹大阪府知事、NHK大阪(BK)と揉める(その2)橋下知事が同日19:30から30分間「録画出演」していたのはやしきたかじんの番組→「あるある」不祥事で民放連脱退、北京五輪を前にやっと「復帰願」を出したばかりの関テレはNHKに喧嘩を売って五輪中継を流せる自信があるのか

BKと橋下知事のもめ事の件で、NHKの中の人とちょっと話をした。NHKの中の人に言わせると
 藤井アナには1時間討論なんか仕切れる実力がない
とのことで、
 BKの人選ミス
だと思っているそうだ。そもそも
 討論番組には「同級生」「同期生」を司会に使わないのが原則
で、これは
 討論の「透明性」を保つための必要な手続き
である。いきなり仲間内の符牒で話されても困るし、
 ただのなれ合い
ならば、公共の電波で放送する意味がない。その意味からも
 北野高校同期の藤井アナを司会に持ってきた時点でダメ
というのが、プロのご意見だった。
まあ、BKも何を考えているんだか。

それにしても、
 19:30からNHKで生討論「大阪の、これから」を放映
していた裏番組では
 録画で、橋下知事と平松大阪市長が出ていた
のだ。で、この番組は
 ムハハnoたかじん
という関テレの30分番組で、
 橋下徹に知事選出馬を決意させた、やしきたかじんの番組
なのである。
関テレより。


2008年2月8日放送 #138

ゲスト
◆平松邦夫
1948年11月15日、兵庫県尼崎市生まれ
大阪市長

1971年毎日放送にアナウンサーとして入社。夕方帯のニュース番組「MBSナウ」のキャスターを18年務めるなど、「大阪の顔」としてお茶の間の人気者として、長年メディアで活躍した。07年11月、現職の関淳一氏を破り、戦後初の民間人出身の市長として大阪市長に初当選。

◆橋下徹
1969年6月29日、東京都生まれ
大阪府知事

大阪府立北野高校時代、高校ラグビーで花園に出場、ベスト16となる。1994年早稲田大学政治経済学部卒業後、司法試験に合格し、弁護士活動を開始、98年橋下綜合法律事務所を開設する。「茶髪の弁護士」としての個性的なファッションや奔放な言動などでテレビを中心にメディアで大活躍、お茶の間の人気者となる。08年、大阪府知事選挙に出馬、当選を果たす。

番組内容
 今週の「ムハハnoたかじん」は、大きな話題となった、先週の橋下徹新大阪府知事生出演に続き、平松邦夫大阪市長も加わっての「大阪をどう再生していくか」論議を放送します。
橋下知事は当番組「ムハハnoたかじん」のレギュラー出演者。平松市長も、たかじんさんのラジオ番組でニュースを読んでいたということで、お二人とも“やしきたかじんさんとは深い仲”。
そんなお二人に、番組では「本当に府と市は仲が悪いのか…?」などなど多彩な質問を用意、本音を伺っていきます。その結果や今後の大阪について、市長、知事に対しても、ズバリとモノの言える当番組のキャスターが鋭く突っ込んでいきます。

 「大阪を良くしたい。元気にしたい」という思いは一緒の市長と知事。どうやらいままでの両者の関係とは全然違った関係性が当番組から生まれる予感…大です。一般視聴者の方だけでなく、府も市も議員も報道関係者も注目の大一番。是非ご期待ください。

 ところで…平松市長からおみやげを頂きまして…
大阪市では、高度浄水処理水を加熱殺菌した上で、ペットボトル(500ml )に詰めた“ほんまや”というお水を販売しているそうです。ラベルもピンクのかわいいボトルです。大阪市水道局各営業所・サービスステーション、水道記念館などのほか、一部の大阪市営地下鉄駅売店等で買えるそうです。詳しくは、“ほんまや”ホームページで。

というわけで
 関テレとBKとが、同一時間帯に、出演者だけでなく、番組内容もかぶっている番組を放映した
のであった。
タレント・橋下徹としては、やしきたかじんは、タレントの先輩で、知事選に出るに至った道をつくってくれた恩人であるから、呼ばれたら義理を欠くわけにはいかない。民放の番組では視聴率が命だから、
 同一時間帯に他局の番組に出るのは御法度
である。すると、公務があろうとなかろうと
 「ムハハnoたかじん」放送終了後にしかBKの生討論番組には出られない
と考えていただろう。
一方、かぶっても出ていた平松大阪市長は、
 MBSにいた人
である。関テレの事情もBKの要請も、どちらも理解できるが、ちゃんと
 公人として公共放送の討論番組出演を優先
した。この辺りは
 所詮「つかってもらってナンボ」のタレントと番組を作る局側の人間の意識の違い
かも知れない。

で、
 何故BKが関テレの顔を立てた橋下知事に激怒したか
といえば、
 「あるある」不祥事で関テレが「民放連を脱退」した問題
があるからだろう。
昨年の「あるある捏造問題」で
 関テレは民放連を脱退
している。民放連を脱退して、何が困るかと言えば
 脱退したままだと、関テレは今年の北京五輪中継ができなくなる
のである。このことは、昨年脱退する前後から、関西ではずっと言われていた話で
 どうせ、ほとぼりが冷めた1年後くらいの、五輪中継の打ち合わせに支障が出ない時期に「民放連に復帰」するだろう
と予測されていた。
実際、
 関テレは先月30日に「民放連復帰願」を提出
している。
2/7付産経より。


「あるある」の関テレ、民放連に復帰願
2008.2.7 19:53

 情報番組「発掘!あるある大事典II」の捏造(ねつぞう)問題で昨年4月に民放連を除名になった関西テレビ(大阪市)が、民放連に復帰願を提出していたことが7日、分かった。
 同社によると、提出したのは1月30日で、復帰願は片岡正志社長と出馬迪男会長の連名と、社員一同の2つ。問題発覚後の取り組みをまとめた文書も提出したという。
 これを受けて近畿民放社長会は7日、大阪市内で開いた定例会で復帰問題を協議。関西テレビから説明を受けた各社は、取り組みをおおむね評価したが、持ち帰って対応を検討することになった。2月中にも臨時の社長会を開催して意見をとりまとめ、民放連に伝える方針
 関西テレビ企業広報部は「問題発覚から1年。取り組みも進めてきたので、復帰願を出しても良い時期と判断した」としている。

で、
 今は民放連を脱退したままの関テレ
が、
 民放連復帰後、五輪中継で、絶対に世話になるはずのNHKにたてついた
のが、今回の
 橋下知事30分遅刻問題のもう一つの側面
である。
BK側は、民放連を脱退したままの関テレは
 五輪中継の仲間
とは考えてないわけで、
 まだ復帰もしてないのに、えらそうにしやがって、なんだ
という気分はBKおよび
 NHKのスポーツ関係部署
にはあるだろうと思う。そもそも関テレは局員の人数からしてNHKよりは遙かに少ない。どのみち、民放各社は
 NHKにも助けて貰わなければ、五輪中継は成り立たない
のだが、
 五輪のために「民放連復帰」を画策している関テレが、世話になるはずのNHKの企画に泥を塗った
わけで、わたしなどは
 おお、関テレ、いい度胸だな
と、感心してしまうのだ。ま、関テレが単独で中継担当することはないだろうけど、BKとNHKのスポーツ担当部署は、相当むかついていると思うよ。

その辺りの
 大人の事情
については
 タレント橋下徹
では頭が回らなかったわけだが、NHKが直球勝負で
 生討論を同一時間帯から始める構成を変えなかった
のは、相当な悪意を感じるな。もし、本当に
 30分遅れるのは仕方がない
と、BK側が認めたのであれば、
 19:30から30分はこれまでの映像資料を編集して流す
という構成だってできたわけだ。それをしないで
 頭から生討論という構成を変えなかった
のには、
 関テレに対するNHKの見方
が端的に出ていると思う。ま、関テレは
 民放連から脱退してても関係ないもんね
と思ってるのかも知れないけど、
 NHKは特殊法人で「肩書き」にはうるさい
からな。そこら辺のツメの甘さが、今後の五輪中継の際に反映されるかどうか楽しみではある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タマウマ@ニコニコ動画→和訳と「ふりがな」

"Caramelldansen"という変な歌がある。いろんな動画につけるのが流行っている。
こうじさんのblog「なつみかん」の記事
 Caramelldansen 〜 ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)2008.02.02 Saturday
によると、今使われているのは、
 Caramellというスウェーデンのユーロビートグループの曲"Caramelldansen"の高速バージョン
だそうだ。
スウェーデン語なので、さっぱりわからない元の歌詞はこちら。
Caramell:Caramelldansen

で。
この別名
 ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)
と呼ばれている"Caramelldansen"を伝説の動画
 サザエさん一家 with iPod Shuffle
にフィーチャーしたのが、いまニコニコ動画で人気になっている、
 タマウマ
だ。

これが初投稿だっていうのが凄いな。

その修正版。

センスいいよね。

ああ、笑いすぎてお腹痛い。

続き。(2/13 7:00)
スウェーデンにお住まいの「欧州の消化器医」先生が、ご自分のblog「カーリング漬け」で、"Caramelldansen"の歌詞を訳してくださった。
caramelldansen キャラメルダンセン
「欧州の消化器医」先生、ありがとうございます。
 歌詞にふりがな
を振って下さったので、スウェーデン語で歌えるぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なぜか2ちゃんねるで2/8衆院予算委員会での志位共産党委員長の質問が受けている件

現在、4スレッド目に突入しているのが
【政治】人間“使い捨て”では未来ない 派遣法改正し“労働者保護法”に 衆院予算委、共産・志位委員長が気迫の質問★4
で、
 2/8衆院予算委員会の志位共産党委員長の質問
が、ニュース速報+板で受けている。

要旨はこちら。赤旗より。


2008年2月9日(土)「しんぶん赤旗」派遣法改正し“労働者保護法”に 人間“使い捨て”では未来ない 衆院予算委 志位委員長が気迫の質問

 「労働者派遣法を“派遣労働者保護法”へと抜本的に改正すべきだ」―。日本共産党の志位和夫委員長は八日、衆院予算委員会で基本的質疑に立ち、人間をモノのように使い捨てにする派遣労働の深刻な実態を告発、労働者を守らない派遣法の問題点を具体的に指摘し、福田康夫首相にこう迫りました。与野党席からも「いい質問だ」「その通りだ」の声が上がった気迫の質問に、首相も一定の前向きな答弁をせざるをえませんでした。

首相“日雇い派遣好ましくない”


(写真)福田首相に質問する志位和夫委員長=8日、衆院予算委

 志位氏はまず、派遣労働の中で最も不安定・無権利のもとにおかれている日雇い派遣の実態を示しました。

 「倉庫作業といわれていったら冷凍倉庫。軍手しか持っていかなかったので半日で両手とも凍傷になった」…。

 日雇い派遣の非人間性を労働者の生の声で告発する志位氏に、首相は「日雇い派遣は好ましくない」と答弁しました。

 志位氏は、現行の派遣法の問題点を厳しく指摘しました。派遣最大手のグッドウィルが違法行為を繰り返し事業停止命令を受けた事件では、派遣業の許可をとっている会社は刑事告発を免れ、派遣先企業は企業名の公表も勧告も受けていません。一方、「偽装請負」で働かされていた労働者のうち、厚労省の是正指導後に正社員になれたのはわずか0・2%です。

 「派遣元企業・派遣先企業は保護するが、労働者は保護しない。おかしいと思わないのか」と迫る志位氏に、首相は「雇用が失われないよう指導する」と答弁しました。

 志位氏はさらに、現行派遣法には「根本的問題がある」と強調。政府は、「正社員から派遣への置き換えの禁止」を原則とし、その担保として「派遣期間の制限」を設けています。しかし、実際には「短期の雇用契約を繰り返し更新する」「『班』『係』を変える」などのやり方が横行。違法が摘発されても、正社員になれた労働者は一人もいないのが実態です。

 志位氏は「実効ある措置が何一つない」と述べ、派遣法が原則自由化されて以降、正社員が減り、派遣労働者が増えつづけている事実(グラフ)を指摘。その実例として精密機器メーカー・キヤノンの雇用実態を告発しました。

 志位氏が示した同社の内部資料は「外部要員の活用は…労働コスト面からも非常に有益」と、リストラのための派遣導入を“告白”しています。実際、大分県のキヤノンマテリアルでは直接雇用千百六十人に対し、派遣・請負千七百二十人と半数以上を占めます。

 志位氏は「手元に残る給料は十万円以下、健康保険にも年金にも入れない」と訴える若者の叫びを紹介し、「『世界のキヤノン』といわれる製品を作っている労働者がこういう状態におかれている」とただしました。首相は「実態がどうなっているのか厚労省に確認させる」と表明しました。

 最後に志位氏はILO(国際労働機関)のリポートも紹介しながら、「非正規雇用を放置していては、日本社会の未来がない」と労働法制の規制強化を主張。福田首相は「中長期的に見て、若者の不安定雇用は良くない。政府も気配りしていきたい」と答えました。

グラフ 正社員数と派遣労働者数の推移

「絶望の中で一筋の光」

キヤノン元派遣労働者

 キヤノンの電子工場で派遣で働いていた人から、日本共産党の志位委員長の質問に、「将来が見えず、不安で仕方ありません。世の中こんなものだと絶望していましたが、志位さんの質問を見て、一筋の光が見えた気がします」というメールが届きました。

 「ライン主任を任されていましたが、私以外全員外国人でした。深夜の残業は当たり前。毎週のように休日出勤。『代わりはいくらでもいる』がキヤノンの口癖です。あるとき私のラインの人が流産しましたが、次の日には仕事にきていました。休んだらもう仕事がないですから。こんな会社が国際優良銘柄であってはならないと思います」と現場を告発しています。

 労働者派遣法 非正規雇用を増大させ、ワーキングプアの温床となっているのが、労働者派遣法です。雇用は直接雇用が原則であり、労働者を他の企業に派遣して賃金を「ピンはね」することは、労働基準法などで禁止されていました。しかし、一九八五年に労働者派遣法が制定され、九九年には原則自由化、二〇〇三年には製造業にも解禁され、ほとんどの業務に労働者を派遣することができるようになっています。

さて、なぜ、この49分にわたる質問が2ちゃんねらーに受けたかというと
 キヤノンの「労働者使い捨て問題」
を取り上げたからだ。2ちゃんねるでは、日本の労働者の貧困を招いた元凶として
 トヨタの奥田碩取締役相談役

 キヤノンの御手洗冨士夫会長
は、蛇蝎の如く嫌われている。

しかし、日本共産党ってYouTubeに政党宣伝用ビデオをアップしてるのね。
問題の予算委員会での志位委員長の質問録画。

キヤノンの悲惨な労働状況については34分以降、具体的な工場名を上げて質問している。

この動画の人気は高く、ニコニコ動画にもアップされている。

ニコ動で見るときは、是非「コメントon」を推奨。

ところで、志位委員長が質問している間、後ろでつまんなそうにしているレジメンタルタイの人物は誰?
共産党が質問に立つと、あからさまにバカにした態度を取る国会議員がいるのはいつものことだが、今回の志位委員長の質問は、時々「秘孔」を突いたらしくて、与党席で顔色の変わる大物政治家がいるのに注目。長い質問ではあるが、やりとりそのものはもちろん、答弁者(ほとんど舛添厚労相と福田首相)以外の反応がかなり面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008-02-11

ACUVUE OASYS乱視用

春日大社のおみくじのご託宣が
 西に行け
だったからと言うわけでもないけれども、金曜日に予定より早く、かかりつけの
 稲葉眼科
へ行った。
このところ、右目に痛みがある。レンズで傷がついているのか、それとも別な理由かを見極めたい。
結果は、炎症を起こしているらしく、抗菌剤の目薬を処方された。
レンズも買い足そうかな、という話になったのだが
 今度、乾燥しづらくて、酸素を通す乱視用レンズが出るんだけど、まだ来てないんだよね
と稲葉先生。すると、
 先生、さっきトライアルレンズ届きました
というのだ。ラッキー。
 トライアルがあれば、試してみたい
と話は進み、
 ACUVUE OASYS乱視用(2週間交換)
を使ってみることにしてみた。
この2月に発売が開始されたばかりだという。

厚みがあって、確かに酸素透過率も高そうだし、目も乾燥しない。ハードもソフトも使ったことがあるけれど、装着していて、こんなに目の表面が楽なレンズは初めてだ。
何より
 乱視の見え方が安定している
のが、有り難い。
乱視はかなりの度数があり、ソフトコンタクトでは到底矯正しきれない。このレンズは、これまで使っていたボシュロムのメダリスト66トーリックより乱視度数が低いのだが、それでも割と頑張って矯正してくれる。おそらくレンズに厚みがあるのがいいんじゃないかな。
見え方に慣れないので、しばらく辛抱しないといけない。視力表でははかれないくらい微妙な違いなので、医学的には「誤差」みたいなものなのだが、見えている本人にすると、かなりの大きな差だ。

ただ、厚みがあるってことは、気をつけないと角膜に傷がつくかも知れない、ってことだな。
厚めのレンズは、装着したまま、何かに当たると、レンズの形に丸く角膜に傷がつくことがある。ソフトレンズで乱視矯正ができなかった昔、-12だか-15だかのソフトコンタクトを装用していて、うっかり机に顔を突っ伏してうたた寝したら、両目に傷を作ってしまい、治すのに時間がかかった。
そんなことのないように、気をつけようっと。

花粉シーズンに突入すると、2週間交換レンズは、せいぜい1週間が限度だ。レンズが汚れやすくなるのと、花粉がレンズに付くのが原因。
花粉シーズンには、含水率の高いレンズはどういうことになるのかな。
例年は主にワンデイアキュビューの上から眼鏡を掛ける体制。レンズは1日交換で目が楽だし、眼鏡を掛けるから、花粉除けにもなって一石二鳥。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ソウルの南大門(崇礼門)炎上→日本は「1500年後の恩返し」が可能か

瓦の崩壊する音が痛々しい、動画つきニュース。
中央日報より。


“国宝1号”崇礼門5時間で全焼・崩壊

大韓民国の国宝第1号の崇礼門(スンレムン)(南大門)が火災により崩壊した。

崇礼門は朝鮮時代である1398年に創建された。ソウルにある木造建築物の中で最古だ。

10日午後8時40分ごろ、崇礼門で放火とみられる火災が発生した。首都のど真ん中で起きたこの火災は11日夜遅くまで続いた。初期火災鎮圧に失敗したためだ。消防当局と文化財庁の安易な対応で、国宝1号が消えてしまったのだ。

一時火は消し止められたように見えた。しかし11日0時になるとさらに激しく炎上、一歩遅れて消防当局は屋根をはずして放水しようとしたが、炎が崇礼門全体を覆うと断念した。

出動した消防車50台余りと消防署員150人がはしごやホースなどを利用して水による鎮火作業を試みたが、火災発生4時間後に崩壊が始まった。

11日0時40分、樓閣2階と屋根が崩れ落ちた。時間が経過し、骨組みだけ残して形がわからなくなるほど崩壊が進んだ。消防関係者は「指針で文化財庁と協議の下、鎮火作業を行うことになっている。これにより文化財庁と協議を経た後で、ようやく屋根を取り除けることになったため、火を消し止められなかった」と話した。

個人タクシー運転手イ・サングォンさん(44)は「午後8時40分ごろ短髪にミリタリージャンパーと黒の登山用ズボンをはいた50代ほどの男が紙袋を持って崇礼門のそばの階段を登っていた」と話した。イさんは「1~2分後、崇礼門左側の1階樓閣と2階樓閣の間から赤い花火が上がった」とし「崇礼門に上がった男は火花が起こると階段を下り、南山の方に消えた」と付け加えた。警察は目撃者の陳述から放火である可能性が高いものとみて捜査を進めている。

◇崇礼門(南大門)=1962年12月、国宝1号に指定された国内を代表する文化財だ。漢陽都城の8門のうち最も重要な正門であり、現存する国内城門建物としても最も規模が大きい。現在、ソウルに残っている木造建物のうちで最も古いものだ。朝鮮王朝が漢陽に遷都後、1395年(太祖4年)に建築を始め、1398年に完工された。2005年5月、崇礼門周辺に広場が造成され、2006年3月、虹霓門が一般に開放された。

焼失前

崩壊、全焼した惨状

初期消火の段階で破壊消火が認められず、火が大きく広がった。
出火から1時間あまりの段階での報道。
朝鮮日報より。


2008/02/10 22:41:16 韓国国宝第1号・崇礼門で出火

まだ崩落に至らない段階の南大門

 10日午後8時50分頃、南大門の名で親しまれている韓国国宝第1号、崇礼門(ソウル市中区)から出火した。

 午後10時現在消防車約40台と消防官約80名が消火作業を行っている。

貴重な文化財が目の前で崩れ落ちていく様は衝撃的だった。
こうした木組の複雑な木造建築は、見た目以上にたくさんの木材を使用している。一般家屋だったら、消火が終わったと思われる状態でも、奥に火種が残っていれば、やがて火の手が上がる。一度、内部の木組に火がついてしまうと、水が届かないので手が付けられない。今の時期、ソウルは乾燥しているだろうから、燃料が豊富にあるところで火が燃えているのと変わらなくなる。こうなってしまうと、もう破壊消火もできなくなるだろう。文化財保護という名目で、韓国の文化財庁は、スプリンクラーの設置を認めていなかった。


南大門火災:「国宝第1号」崩壊、放火の可能性も(下)
(略)

◆スプリンクラーもなし

 火災が発生した崇礼門内部には、スプリンクラーなど初期消火装置が全くなかった。文化財庁関係者は「文化財には“内部施設保存のため消防設備を設置しなければならない”という規定がなく、現在関連規定を作成しているところだった」と説明する。
(以下略)

2006年には、南大門は100年振りに開門した。


2006/03/03 19:50:13100年ぶりに開門した崇礼門

崇礼門開放式の様子

ソウル市中区は3日午前、国宝第1号の「崇礼門(南大門)開放式」を行い、正祖大王華城回京、御駕行列、崇礼門生活史再現など、さまざまな行事を行った(写真=聯合ニュース)。

この年には南大門の調査が行われ、図面が作られているという。その図面を元に、韓国政府は復元を決めた模様だ。復元には2年以上はかかると見られる。
放火と失火の両面で捜査 復元には2年以上か 南大門 2008年02月11日11時28分

ところで、今回の
 南大門炎上
で、日本ができることがあるとすれば、多くの木造建築物を国宝・重文として指定している
 日本の文化財保存・管理技術
が役に立つのではないか。
まず、文化財保護のための法整備。
昭和24(1949)年1月26日、金堂壁画の模写のために用意された電気座布団から出火し、法隆寺金堂が焼損した。毎年、1月26日の
 文化財防火デー
には、法隆寺金堂の焼けた壁画や木材を収めている収蔵庫で法要が営まれ、法隆寺を始め全国の文化財で防火訓練が行われている。そして、この火災が契機となって、文化財保護のための法律や条令が作られた。
韓国では、まだ法整備が行き届いていない。韓国の木造文化財保護は、残念ながら立ち後れているという。南大門だけでなく、多くの木造建築が火災に遭えば焼失を免れない、危機的な状況に晒されているという。
朝鮮日報より。


2008/02/11 07:30:44 国宝級の木造文化財13カ所、火災に無防備

国宝級の木造文化財は事実上、火災に対してほぼ無防備だったといっても過言ではない。国会文化観光委員会は国政監査のたびにこの点を繰り返し指摘してきたが、結果はさほど改善されていなかった。

 ヨルリン・ウリ党の禹相虎(ウ・サンホ)議員は2年前、「寺などの国宝級木造文化財に対する消防対策現況」と題する報告書をまとめている。これによると、国宝指定されている全羅南道順天市の松広寺国師殿および霊巌郡の道岬寺解脱門などが1度の火災で全焼してしまう恐れがあるという。

 また、国宝級の木造文化財13カ所のうち、火災発生時に、消防車が5分以内に到着できる所はわずか2カ所にすぎず、残りは30分以上かかるほか、消防ヘリコプターが5分以内に到着できる所も慶尚南道梁山市にある通度寺の1カ所だけで、残りの建築物は火災の危険にさらされていた。

 こうした点を理由に、国宝級木造文化財の近くに消防署を設置したり、消防ヘリコプターが5分以内で向かえるように対策を講じるほか、文化財の特徴を考慮した「文化財消防法」の制定などが急がれる、と指摘されてきた。

次に技術支援。南大門の再建には、防火設備を持ち、まさかの出火に対応できる環境作りも必要だ。こうした面では、法隆寺金堂という犠牲を払って、以後文化財保護のノウハウを積み重ねてきた日本の技術が参考になるのではないか。
木造での再建には、宮大工の知恵も必要だろう。現在、韓国にどのくらい日本の宮大工に相当するような伝統木造建築の専門技術者がいるのか分からないが、もし、日本の宮大工の技術が助けとなることがあれば、
 大陸・朝鮮半島から木造建築技術を移入した日本の1500年後の恩返し
ができるかもしれない。

もし
 日韓文化交流
というのなら、南大門炎上への文化財保護の観点からの支援が、日本がいま出来る、最良のものではないだろうか。

続き。
南大門復元に関する中央日報の記事。


<南大門火災>崇礼門の復元は可能なのか

実測図面は残っているが原形の回復は事実上困難

11日0時40分、燃えた崇礼門の瓦が“どどっ”という音とともに崩れ落ちた。

火災が起きてから3時間40分後の出来事だった。炎に包まれた‘国宝第1号’の姿に文化財関係者はもちろん、韓国中の人々が驚きで我を忘れた。

今回の火災で崇礼門の大々的な復元工事は避けられなくなった。崇礼門は太祖4年(1395年)に着工し、3年後に完工した。以後、世宗(セジョン)と成宗(ソンジョン、朝鮮第9代王)時に補修工事が行われたが、建築当時の原形はそのまま保存された。

このような背景から、崇礼門の復元を懸念する声も高くなっている。カン・テヒョン国立中央博物館保存科学室長は「文化財は一度損傷すると原状への復帰が事実上困難だ。特に崇礼門は火災に脆弱な木造建築物でより深刻だ」と述べ「復元にも相当な期間を要するものと見られる。結果的に文化財管理がずさんだった。一般に開放したのは良かったが、もう少しセキュリティと管理を徹底すべきだった」と指摘した。

火災現場を見守っていたファン・ピョンウ文化連帯文化遺産委員長は「2階の楼閣の瓦とその下の塗り土の間からずっと煙が出ていた。初期消火に失敗したようだ。はじめからはしご車を動員すべきだった」とし「今の状況では全面的な解体と補修は避けられない」と話した。

崇礼門は1960年代初めに大々的な解体補修工事をしたことがある。その当時、最高の技師と呼ばれたチョ・ウォンジェ氏が復元工事の総監督を務めた。チョ氏は現在進行中の景福宮(キョンボックン)復元事業の総監督である申鷹秀(シン・ウンス)氏の師匠でもある。以後、崇礼門で大きな工事は行われなかった。一部瓦の張り替えなど小さな補修作業があっただけだ。

崇礼門の昔の面影をまた元に戻すのは事実上不可能だ。代わりに崇礼門を復元するための資料は十分に保存されていることが分かった。文化財庁建築文化財課の関係者は「崇礼門に関する精密実測図面がある。模様画の配色や建物に関する部材別の実測図面もある。資料が揃っているので技術的な次元での復元作業には困難はないとみられる」と話した。

一方、世界文化遺産への登録推進事業のためフランスのパリに滞在していた兪弘濬(ユ・ホンジュン)文化財庁長官は「崇礼門火災」の一報を聞いて、日程を変更し、11日午前に急きょ帰国する予定だ。

中央日報 Joins.com
2008.02.11 10:33:26

韓国の復元工事が求める水準がわからないから、何とも言えないな。
しかし、2006年の図面って外からの実測図面だけなら、
 1962年の解体修理時の図面
が必要だと思うんだけど、それは保存されているのだろうか。なければ、もっと以前の図面を探してこなければならないだろう。
木造で作り直すなら、木の組み方に配慮しなくてはいけないが、韓国は大きな材が取れるような巨木を自前で用意できているのだろうか。
薬師寺の再建事業では、国内産の木がなくて、台湾から資材を求めた。伊勢神宮は式年遷宮のために、造林して木を準備している。いきなり建設すると言っても、木は生ものだから、乾燥させる時間が必要だ。以前、札幌の自宅を改築する時、すなわち一民家を建てるときだって、山で木を3年くらいかけて乾燥させて使ったのだが、歴史的建造物の再建となると、木の扱いは時間がかかるのではないのか。

残った部材をできるだけ使う再建工事って、日本は結構得意。
身近なところでは、春日大社の造替がそうで、
 使える部材は継いで使う伝統
がある。
ただ、南大門というと韓国国民にとっては
 民族の誇りの象徴
だろうから、日本の文化財保存・管理技術で支援すると言っても
 日本
という言葉だけで拒否反応があるかも知れないのが、ちょっと不安。
南大門は、日韓併合期に、城郭の部分を撤去された過去がある。
朝鮮日報より。


2006/11/02 18:53:55「100年ぶりに崇礼門の城壁を復元」

復元する部分

 国宝第1号の崇礼門(南大門)の城壁が、およそ100年ぶりに本来の姿を取り戻す。

 ソウル市中区は、崇礼門に連結していた朝鮮時代の城郭を2008年までに左右10メートルずつ復元することにした。1907年に日帝が取り壊して以来、100年ぶりだ。当時日帝は、道路開設を理由に崇礼門の左右の城郭を撤去し、城門だけを残した。

 中区は、現在三角の形態でしか残っていない城郭を当初の四角形に復元する。また、崇礼門の下の地盤も堀り、現在より1.6メートル低め、原型そのままの姿に戻すことにした。

 2002年の精密安全診断と昨年の地盤調査の結果、門の蝶番石(門を閉じる石の構造物)、土台石(一番下の基礎石)、薄石(平たく薄い石)などの遺構(昔の建築の残存物)が現在の地表より1.6メートル下で発見されたためだ。これを復元すれば、崇礼門の高さは現在の17.6メートルから19.2メートルに高まる。文化財委員会の考証・審議などを経て、来年下半期に着工する予定。

 1398年(朝鮮太祖7年)に建立された崇礼門は、現在ソウルに残る木造建築物の中で最も古く、1962年に国宝第1号に指定された。崇礼門の中央通路である虹霓門は、今年3月に開放された。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

産科崩壊 2割が「産科医を辞めたい」産科崩壊地域の滋賀

滋賀と言えば、昨年
 彦根市立病院での安全なお産を考える会の掲示板
で、一躍医療関係者には有名になった産科崩壊地域である。「彦根市立病院での安全なお産を考える会の掲示板」は、わたしも先日そのコピペにうっかり釣られてしまったが、医療従事者の意気を阻喪させる破壊力十分の書き込みに溢れていた。
掲示板は現在閉鎖されているが、当時の衝撃がtyama先生の「ある産婦人科のひとりごと」の昨年1月27日の記事
 福島県立大野病院事件・初公判の報道
のコメント欄に残っている。
以後、
 滋賀は産科医にとって働きにくい地域
というイメージが全国の医療従事者に広がった。

こうした経緯があるから、次の記事はあまり驚かない。
京都新聞より。


産科医2割が「辞めたい」 滋賀医科大生が県内調査

 滋賀医科大(大津市)の学生グループがこのほど、県内の全産婦人科医師を対象に行った意識調査で約2割が「辞めたい」と答えたことが分かった。産科医不足による職場環境の過酷さや事故が起こった際の訴訟リスクの高さなどが主な理由。一方で、医師の中で産科医が占める割合よりも多くの学生・研修医が「なりたい(なってもよい)」と答えており、学生らの意欲が産科医不足解消につながっていない現実が浮き彫りになった。

 医師不足解決の手掛かりを得ようと、田近映子さん(28)ら4年生6人が調査し、高橋健太郎特任教授と垰田和史准教授が指導した。産科医130人、同医大生・研修医666人、大津市と高島市の6歳未満の幼児を持つ母親500人にアンケート形式で尋ねた。回答率は医師58%、学生・研修医64%、母親59%

 ■激務、訴訟リスク高く

 医師の17・4%が「辞めたい」と回答し、主な理由は「自分の時間が短い」「訴訟のリスクの増大」が58・3%と高く、「精神的苦痛」が41・7%で続いた。

 産科医不足の理由について、「激務」84・3%、「訴訟リスクの増大」82・9%、「マスコミの偏った報道」52・9%などが影響しているとし、解消策は「労働条件の改善」73・2%、「訴訟リスクの軽減」70・4%、「市民へのPR」59・2%を挙げた。

 一方で、県内の全医師に占める産科医の割合は約5%だが、学生や研修医は18%が産科医への意欲を示した。志望理由は「やりがいがある」60%、「興味がある」55%が高く、ほかに「女性に向いているから」「使命感」なども挙がった。さらに志望する学生・研修医の70%近くが「県内で働いてもいい」と答えた。

 「次の子どもの出産に不安を感じるか」との問いに大津市の主婦の20・6%が「不安がある」と答えたのに対し、地元の公立高島総合病院が一時期、分娩(ぶんべん)取り扱いを休止した高島市では64・8%が「不安がある」と答え、出産に対する危機感に温度差があった。

 こうした現状に対し、学生グループは、▽訴訟リスクを減らすためにマスメディアなどを通じて正しい産科医療の現状や知識を市民に伝える▽産科医の激務や待遇を改善する▽女医が働き続けられる環境を整備する−ことを提案している。

学生や研修医の内は
 滋賀県内で産科医として働いてもいい
と考えていても、実際は残らない。
たぶん、研修で産科に勤めると、現実の厳しさに、直面するからだろう。

滋賀に限らず、一度
 産科に関するよくない情報が出た地域
は、全国に知れ渡り、研修医も行かなくなるし、現役医師はそっと現場を立ち去っていく。大体、こうした
 産科崩壊地域の特色

 産科医の待遇があまりにも悪い
のである。
 安い給料で、労働基準法違反の過重労働を強いる職場

 母子になにかあれば、すぐ訴訟
では、現場の士気は下がるばかりだ。そもそも
 産科医は全国的に見ても「絶対的に不足している診療科」の医師
なのだ。絶滅寸前と言われる産科医の待遇を悪くすれば、必要とされる地域は他にいくらでもあるから、医師は移る。あるいは、燃え尽きて産科医のキャリアを捨てる。
 医師の使命感に甘えきった地域行政の無理解
が、産科崩壊のもう一つの原因である。そして
 専門家を軽視する日本の風潮
が、医師を始めとする、高度な専門技術を持つ人材を、地方から追いやっている。治療を受けても、医療スタッフに感謝することなく、粗探しばかりしている患者や家族が、地域医療崩壊を生み出す。
 先生、ありがとうございました
という一言さえあれば、医師は立ち去らないかも知れないのだが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008-02-10

蝦水餃

Hkls
春節なので、餃子を作りまくり。
初一は、
 豚ミンチ+水菜+キャベツ+葱
で作った。皮は薄力粉しかなかったので、熱いスープを入れて練り、粉を足して調整した。
翌日は、餡は同じで、皮は日和って市販。野菜が大量に入った餡だったのだが、揚げ餃子にしたら、これは悪くなかった。
今日は、小麦粉の残量が心許ないので、皮の自作はやめて、
 冷凍剥き蝦の粗みじん+豚ミンチ+水菜+葱+市販の皮
で蝦水餃を作ってみた。水菜のしゃきしゃき感が蝦入りの餡と良く合って、これは成功。スープに浮かべる。
半分は冷凍した。

あとは、小麦粉を買い足して、烙餅でも作るかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国毒餃子事件(その19)生協連が「中国へのサンプル提供」についてアナウンス

ああ、頭が痛い。
中国毒餃子事件(その18)日本の捜査が水の泡? 生協連が勝手に中国側に殺虫剤成分入りと同日のサンプルを提供 証拠隠滅の可能性も→千葉県警は厳重保管を要請していたが「少しなら問題ない」と生協
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/02/18_672c.html
の続き。

生協連のサイトに
 毒入りかも知れない餃子を中国の調査団に「献上」した件
についてのアナウンスが載っている。


2008年02月10日 2月10日付け産経新聞の冷凍餃子に係る報道について(第15報 2/10)

 2月10日付け産経新聞に冷凍餃子に係る「中国側に在庫供出」「生協連、未検査のまま」との記事が掲載されました。この件について、弊会よりご説明申し上げます。


2008年2月10日
2月10日付け産経新聞の冷凍餃子に係る報道について
日本生活協同組合連合会

 2月10日付け産経新聞に冷凍餃子に係る「中国側に在庫供出」「生協連、未検査のまま」との記事が掲載されました。それについて弊会よりご説明申し上げます。

 2月5日に中国産冷凍ギョーザ問題に係る中国訪日団(以下調査団)が、調査のため弊会に来訪しました。
 調査団から、今回の餃子中毒の経緯や弊会での対応について質問があり、弊会より回答しました。その際、調査団から10月20日製造品を含む「CO・OP手作り餃子」のサンプル提供の要望があり、弊会の判断として、弊会で会員生協より回収し保管してあるもの、当時7,200袋の内から8袋(10月20日製造分2袋を含む)を、6日に調査団に提供しました。
 弊会では、事件発生以来全国から回収された商品を保管していますが、警察からの指示を受けた10月20日製造分の回収品については、区別して厳重に管理していました。日中政府間で協力して原因究明にあたることとされている中で、弊会としては、調査団の要望に応えることで事件の解明に協力できると考え、サンプルを提供する判断に至ったものです。
 なお、弊会では全国から回収されている当該商品のうち、健康上の影響が報告された現品と、検査希望があった現品について別途管理し、優先的に農薬検査を進めております。今回、調査団に提供したものはそうした検査対象以外の、一般回収品として保管されていたものです。
 なお調査団に提供した今回の判断については今後検証してまいります。
以上

歯切れの悪いアナウンスだな〜。
ともかく
 勝手に判断してサンプルを渡した
ことについては認めている。

しかし
 今後検証
って言ったって、
 いったん、サンプルが中国側に渡ったらその時点で「証拠保全」はアウト
じゃん。
いや〜
 親中国団体のモラル
なんて
 組合員の健康よりも、中国との関係が大切
ってことですな。さすがだな、生協連。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首都圏救急医療崩壊 マスコミによる「東京大空襲」脳内出血で心肺停止ならほぼ絶望なのに(その2)テレビもニュースで取り上げる どうやら「ドクターヘリは心肺停止を生き返らせる魔法のヘリ」とミスリードしたいらしい

なんでも
 新聞の尻馬に乗ればいい
ってもんじゃないぞ、テレビ局。
 どうやっても助かる見込みがないに等しい「いつ倒れたか不明な心肺停止」患者搬送問題
を、今日になって
 テレビも取り上げ始めた
のだ。
千葉県の医療は、救急だけじゃなくて、あちこちが崩壊の危機に瀕してるのだけど
 本当に千葉の医療を破壊したい
みたいだな、マスコミ。
まず、昨日の記事に頂いた専門家のコメントを再掲しておく。「脳外科見習い」先生、rijin先生ありがとうございます。


一時的に蘇生に成功しても
最終的には救命できないケースと考えられます。
投稿 脳外科見習い | 2008-02-10 02:28

 ドクターヘリも救急車も、金の問題ではありません。効果が期待できない以上、効率がゼロになるからやらないんです。
 本来であれば、こういう場合は救急車の出動も無用だと思いますが、そうはなっていないところがかわいそうなところです。
 例外があるとすれば、冷水への転落などによる低体温下の急速な心肺停止でしょうか。…記事を読む限り、どうもそうではなさそうです。
投稿 rijin | 2008-02-10 10:48

どうやらマスコミは先日の
 幼児池に転落→急速な低体温での心肺停止で父親がすぐに救命措置開始→ドクターヘリで小児科専門病院に搬送→奇蹟の生還
というニュースの
 ドクターヘリ
という部分だけ覚えていて、比較すると全く条件が異なっている今回の事例の
 大人いつ倒れたか不明な心肺停止119番から10分後に到着した救急隊が救命措置開始だがドクターヘリが飛んでくれなかった
のを
 ドクターヘリさえ飛んでくれたら助かった

 大きな勘違いをしている
ようだな。
rijin先生のご教示のように
 この場合は、残念ながら「手の施しようがない」
のである。そして、「脳外科見習い」先生のご教示のように
 もし心拍が再開しても、結局死亡という転帰を取る
のだ。
こうした
 医学的な裏付けを無視
して
 ドクターヘリさえ飛んでいたら助かっていたかもというミスリード
を続けたいのは、何故だ。
そんなに
 首都圏救急医療を根絶やしにしたい
のか、マスコミ。

ANNが早かったみたいだな。


更新: 2008/02/09(23:02)
心肺停止状態で14回受け入れ拒否 男性死亡 千葉

 去年8月、千葉県で、自宅で心肺停止状態になった男性が、14回にわたって病院に受け入れを拒否されていたことが分かりました。男性は最後に収容された病院で死亡が確認されました。

 千葉県東金市で去年8月、56歳の男性が自宅で倒れているのを男性の妻が見つけて119番通報しました。約10分後に救急車で運ばれましたが、「心肺停止の患者の受け入れはできない」、「医師がほかの診察をしている」などの理由で、延べ14回にわたって病院から受け入れを拒否されました。その間、ドクターヘリにも要請をしましたが、搬送の対象外と拒否されました。通報から約1時間後、茂原市の病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。消防では「搬送時間と死亡との因果関係は分からない」としています。

何度も言うけど
 なんの救急措置も心肺停止からすぐに行われてない状態でドクターヘリは論外
だろう。
NNNはすげーぞ。キャプションを青字で、わたしのコメントを緑字で入れておく。


病院受け入れ拒否15回 千葉の男性死亡
<2/10 12:06>
Cb1
病院15回断られ男性死亡
この女性アナ、「15回も」とその部分を強調。その後の原稿でも「いかにも受け入れなかった病院が悪い」という感じで回数や時間などを不自然に強調していた。誰、このアナウンサー

 千葉・東金市で去年8月、心肺停止状態で救急搬送された男性が病院などへの受け入れを15回断られ、119番通報から1時間後に死亡していたことがわかった。
Cb2

山武郡市広域行政組合の消防本部

男性(当時56)
病院に搬送された際
病院などへの受け入れ15回断られる

これが山武郡中央消防の本拠地らしい
 山武郡市広域行政組合消防本部によると、去年8月、東金市の自宅で倒れ、心肺停止状態になっていた当時56歳の男性が、救急搬送された際、病院などへの受け入れを15回断られた。救急隊は近くの病院やドクターヘリに受け入れを要請したが、
Cb3
搬送した救急隊
10の病院やドクターヘリに
受け入れを要請

「心肺停止状態にドクターヘリ要請」という驚きのマニュアルが山武郡中央消防にはあるらしい


「心肺停止状態に対応できない」「医師がほかの患者を診察している」などの理由で受け入れを断られた。
Cb4
病院など
「心肺停止状態に対応できない」
「医師がほかの患者を診察している」

この場合、大人で心肺停止になってからしばらくなんの処置もされてない事例だから、ドクターヘリの適用範囲外であることは明白。
他の患者を診察している、というと軽症のような印象を与えるが、救急に電話しているのだから、「他の患者も重症」と考えるのが自然。


 男性は119番通報から約1時間後、16回目の交渉で千葉・茂原市の病院に搬送されたが、まもなく死亡した。
Cb5
男性は119番通報から約1時間後
16回目の交渉で千葉・茂原市の病院に搬送され、死亡

「死亡」じゃなくて「死亡確認」
救急隊が自宅に到着した時点で、「ほぼ救命はムリ」で、実際「医師の死亡宣告を待つだけ」の状態だったと思われる


消防本部は「搬送に時間がかかったことと死亡の因果関係は不明」と話している。
Cb6
消防
「搬送に時間がかかったことと
死亡の因果関係は不明」

「不明」なんじゃなくて、「もう手の施しようのない状態で搬送」が正しいと思われる

TBSはこんな調子。


救急受け入れ15回断られた男性死亡

 去年8月、千葉県・東金市で、心肺停止状態になった56歳の男性が救急の受け入れを合わせて15回断られ、その後、死亡していたことがわかりました。

 山武郡中央消防によりますと、去年8月、千葉県・東金市で、自宅で倒れ心肺停止状態になった56歳の男性は、ドクターヘリも含め県内の合わせて10の病院に、のべ15回にわたって救急搬送の受け入れを断られました

 男性は16回目の要請で、茂原市の公立長生病院への受け入れが決まりましたが、病院に到着したのは通報のおよそ1時間後で、まもなく死亡が確認されました。

 受け入れを断った理由として、病院側は、「医師が診察中のため不在」「心肺停止状態の患者には対応できない」などと説明したということです。(10日12:37)

ええ、日テレとTBSは
 昨日からの報道の医学的なウラも取らずに、山武郡中央消防の言い分を垂れ流し
ですか。
山武郡中央消防にお尋ねしますが、
 心肺停止でドクターヘリ要請というマニュアルが存在する
のですか? 少なくとも、救急医療の要請の基本から考えて
 そんな指示は出来ない
と思われるのですが、一度、
 山武郡中央消防の「問い合わせマニュアル」
を公開したらいかがですか。

今回の山武郡中央消防の問題は
 手の施しようのない状態を認めない

 ドクターヘリを要請したり、救命措置を求めたりした「奮闘の記録」

 マスコミに売った
ということに尽きる。
 病院に行っても「助からない」ことはいくらでもある
のを、なぜ山武郡中央消防が認めたくないのか、わかりませんね。しかも、今回は
 いつ倒れたか不明な「心肺停止」で原疾患は「脳内出血」
だ。それがどういう意味を持っているか、救急隊員なら分かっているはずだ。
千葉の医療が崩壊寸前であることは、山武郡中央消防が一番よく知っているだろうに。
 現場の医療スタッフをマスコミに売る
のは、
 結果的に、山武郡中央消防の搬送先がなくなっていく
ってことなんだけど。それとも
 今度は30回断られました
という記録を作りたいのか、と邪推するぞ。そんなことでマスコミに取り上げられて
 一躍地域のスター
になったとでも、勘違いをしているのではないのか。むしろ今後
 地域住民の搬送先探しに障害が出る
と思われる。
 医療現場の足を引っ張って何をしたいんだ
山武郡中央消防。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

中国毒餃子事件(その18)日本の捜査が水の泡? 生協連が勝手に中国側に殺虫剤成分入りと同日のサンプルを提供 証拠隠滅の可能性も→千葉県警は厳重保管を要請していたが「少しなら問題ない」と生協

呆れてものも言えない。
さすがだな、生協連。
 日本人の命
よりも
 中国の面子
が大事か。

産経より。


生協連、中国側に毒ギョーザのサンプル提供 証拠隠滅の恐れも

2008.2.10 01:04
 中国製ギョーザ中毒事件をめぐり、千葉県内で健康被害を起こしたものと同じ製造日の冷凍ギョーザを日本生活協同組合連合会が検査を行わないまま、来日した中国の調査団に譲渡していたことが9日、分かった。同製品は捜査当局が今後の証拠になる可能性もあるとして、輸入元のジェイティフーズ(東京都品川区)に保管を要請したものだった。食の安全の危機管理が問われるなかで中国側の要求に勝手に応じた日本生協連の対応が、事件の解明の妨げになる可能性もある。
 中国の調査団は3日に来日。内閣府、警察庁、外務省、厚労省、農水省の担当者と3回にわたって事務レベル協議を行い、6日に帰国した。その中で日本側に捜査当局が押収した殺虫剤入りのギョーザをサンプルとして提供するよう依頼。日本側は捜査に支障をきたす恐れがあるとして断った。
 関係者によると、中国調査団は5日、急遽(きゅうきょ)日本生協連側に接触した。その中で健康被害が出た同じ製造日の冷凍ギョーザを提供するよう要請。生協連は提供に合意し、千葉県で計7人に健康被害が出た昨年10月20日製造のものを含む「CO・OP手作り餃子」8袋を中国大使館に送ったという。

 日本生協連渉外広報本部によると、同製造日の「手作り餃子」は在庫を回収した開封前のものだった。有機リン系殺虫剤「メタミドホス」などの検査は行ってはいなかった。「経緯は現場が混乱していてよくわからない。捜査当局から保管するよう依頼はなかった。私どもの判断で提供した」と話している。
 一方、輸入元「ジェイティフーズ」の親会社、日本たばこ産業は「健康被害が出た日と同じ製造日の製品は警察当局から『厳重保管』を依頼されている」(IR広報部)と話しており、対応が大きく分かれている。
 厚労省によると、これまでも検疫所で中国産野菜などから残留農薬が検出された場合、中国側がサンプルの提供を求めるケースは何度もあったという。だが、検疫所は再検査の必要も出てくる可能性があるため、少なくとも3カ月は問題の産品を保管するよう決めている。このため、サンプル提供を断るのが一般的という。
 日本側関係者は「問題の製造日以外の『手作り餃子』提供を申し出たが、『いらない』と返答してきた。調査団の最大の目的は製造日と同じギョーザを手に入れることだったのではないか」と指摘。また、別の関係者は「仮に中国側へ渡った商品に殺虫剤が含まれていれば、証拠隠滅など中国側の主張に沿った処理がされる可能性もある」と懸念している。

いや〜
 すばらしい売国行為
ですね、生協連。たとえて言うならば、
 殺人の容疑者の友達に、毒を盛られたかも知れないサンプルを提供
ですか。
 二時間ドラマでもあり得ない展開
で、わくわくしますね。てか、今回のこの
 中国側に「サンプル献上」
で、
 市民の生協への信頼は完全に崩れ去った
と思うよ。
そのくせ、この言いぐさが素晴らしい。
 「経緯は現場が混乱していてよくわからない。捜査当局から保管するよう依頼はなかった。私どもの判断で提供した」
ですって。
 経緯は現場が混乱していてよくわからない
というのは
 生協連には中国シンパか中国の公安の手先でもいる
ってことですか。

自分たちの利益と
 中国との友好関係というか「朝貢関係」
を優先して
 組合員の生命は二の次
ってことですね、生協連。

毒物混入ルートを苦労して捜査している警察は、さぞがっくり来てるだろうな。
 肝心の生協連が「内通者」
とはね。

中国と生協連が夢見る
 理想的な展開

 生協連から献上されたサンプルから「日本製殺虫剤成分が検出」
か?ともかくも
 今回献上されたサンプル

 日本で毒物が混入されたというシナリオ
完成のための
 必要なコマ
じゃないのかね。

続き。(15:49)
千葉県警は
 厳重保管を要請
していたのに、生協側が無視して
 中国大使館に「献上」
したことが判明。
時事より。


生協側、中国にギョーザ提供=殺虫剤検出と同製造日−警察が保管要請
2月10日14時30分配信 時事通信

 中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で、日本生活協同組合連合会(生協連)が、中国の専門家チームの求めに応じ、千葉県で中毒被害を起こしたものと同じ製造日の冷凍ギョーザを中国側に提供していたことが10日、分かった。
 同じ製造日の商品は、事件を受けて千葉県警が厳重保管を要請していた。殺虫剤成分などの検査はしておらず、生協連渉外広報本部は「1万袋以上が回収されており、少しなら提供しても支障はないと判断した」としている。

いや〜
 証拠保全という日本語を知らない
らしいな、
 生協連渉外広報本部
は。
 少しなら提供しても支障はないと判断
って、
 まったく危機管理も出来なければ、自分たちの責任がどういうものか理解できてない
ってことですな。

今はどの生協の組合員でもないから、よかったよ。出資金は全額取り戻してあるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋下徹大阪府知事、NHK大阪(BK)と揉める→BKの副統括がブチ切れの噂

橋下徹大阪府知事がNHK大阪(BK)にご立腹らしい。
ここはNHKの天敵朝日より。


橋下知事「NHKのスタジオ収録には出ない」
2008年02月09日23時10分

 大阪府の橋下徹知事は9日、今後はNHKのスタジオ収録には出演しない考えを示した。8日に大阪放送局の番組に出演した際、対応が不適切だったとして「黙っていてもお金が入ってくる組織はこういうものか」と批判。ただ、取材を拒否する考えはないという。

 番組は8日午後7時半から関西地域向けに放映された「かんさい特集」。東京での省庁などへのあいさつ回りが長引き、約30分遅れて出演した。アナウンサーが「およそ30分遅刻で到着されました」と紹介すると、橋下知事は気色ばんで「こちらの責任じゃないので」と反論した。

 橋下知事は9日、府庁内で記者団からいきさつを問われ、「NHKは(あいさつ回りを)切り上げてでも番組に出ろと強硬に言ってきた。はじめから絶対に間に合わないと言っていたが、とにかく出ろ、出るのが公務だ、義務だと。スタジオに呼びつけられることまでは公務とは思っていないので一切行かない」と不満をぶちまけた。

ほお〜。
当該番組は見なかったのだが、これだな。


かんさい特集 大阪の、これから


【放 送】2月8日(金) 総合テレビ 19:30~20:50 生放送(関西地域向け)

先日行われた大阪府知事選挙で橋下徹氏が、新たな知事に選ばれました。
今後、大阪府の財政再建や経済再生、教育問題など様々な課題に取り組むことになります。
そこでNHK大阪放送局では橋下知事と大阪市の平松邦夫市長にご出席いただき、討論番組を放送します。これからの大阪をどう変えるのか。

ネットに問題の箇所だけ上がってたので見たけど、確かに仕切り役の女性アナがあかんとは思う。
藤井彩子アナですか。橋下知事と大阪・北野高校の同期生らしいな。
藤井彩子
これが個人の資質の問題ならともかく、BKの雰囲気なのだとしたら、これからはしんどいな。

このままBKと戦争をするつもりなら、橋下徹知事にあまり勝ち目はないだろう。
NHKがどうするつもりか、今のところは分からないが、NHKが本気で
 橋下徹を潰せ
という取材を始めたら、しんどくなるのは、たぶん橋下知事である。
いろいろ批判はあるが、NHKにこの手のネタをやらせたら、人海戦術で来るからな。

橋下知事は毀誉褒貶の分かれる人物だけに、敵も多いだろう。
今は大勝利で橋下知事は舞い上がっているようだが、敵はそこを狙ってくる。
選挙キャンペーンは芸能プロのノウハウで乗り切れたかも知れないが、政治絡みのネタとなると、そんな生やさしい話ではなくなる。
今までも、脇の甘さを衝かれていたことがあったが、テレビタレントと大阪府知事では、その辺りの注意深さのレベルが全然違う。

メディアで人気を築いた人物が、巨大メディアNHK相手にどこまで対抗できるか、ちょっと見物だな。

続き。(1:50)
掲示板の書き込みだからどこまで本当か分からないけど、こんなことを書いている人がいる。【大阪】橋下府知事、生出演でNHKを「口撃」★6スレッドより。


861 :名無しさん@八周年:2008/02/09(土) 16:02:45 ID:/Rje0YiR0
NHKに知事が帰阪する時刻の連絡が入ったのは16時ごろだったらしいよ。
それを聞いた、スタジオの記者デスクはブチ切れ(特にN副統括)
東京に同行しているTPDに絶対1930に間に合うように連れてこい!と怒号
東京からの返事は「知事は意図的に1703の新幹線に乗ろうとしています。説得に応じません。
明らかに意図的です」と言う返事。
それを聞いた記者デスクはさらにブチ切れ
「8チャンネルのせいやな!。今までNHKにでたことがないからって
民放に義理立てしやがって。あーむかつくむかつくむかつくむかつく」と連呼しながら
さらにブチ切れ。挙句の果てには「たたいたら誇りのでるやつや、裏をさぐれ」と
まわりの記者に冗談めかして愚痴をこぼしまくってスタジオの雰囲気を
険悪にしたというのが専らの噂。
これが本当なら、NHKこそ、おとなげないな。
こんな人が副統括やってたら、そら不正はなくなりませんわな。

おやま〜、
 民放に舐められたと激怒
している副統括がいるんですか、BK。しかし、本当にこんな原因で
 BK vs. 橋下徹知事
の闘いになったら、目も当てられないな〜。たぶん
 二度とメディアに出られなくなるネタ拾ってこい
くらいのことは言うだろうからな。

好き嫌いでいうなら、わたしは橋下徹知事は嫌いなので、BKと揉めようが何しようがいいのだが、
 公人
なんだから、
 マニフェストと今後の政策およびカメラの前での発言
には、責任を持って貰いたい。今のマスコミ対応だと、その内、なんかやるんじゃないか。

橋下知事に対する不安がよぎる記事。産経より。


橋下知事、35人学級見直しを指示 公立小1、2年
2月9日21時4分配信 産経新聞

 大阪府の橋下徹知事は9日、府内の全公立小学校で1、2年生を対象に実施している35人学級編成について、財政負担が大きいことを理由に見直しを検討するよう府教委に指示した。検討結果は8月以降の補正予算に反映させる。

 橋下知事は「35人学級を導入しない場合、1学級平均37人になる」との試算を示したうえで、「35人学級を維持するためには30億円が必要。2人減らすために30億円を使うのはどうか。国の基準である上限40人という学級の枠組みを採用したとしても、4分の3の学級は35人以下におさまる」と説明している。

 35人学級は太田房江前知事が掲げた公約の一つで、小学校低学年できめ細かい指導を行い、学習習慣などを身に付けさせることが目的。

 平成16、17年度でそれまでの40人学級から38人学級に移行、18年度は1年生を35人学級とし、19年度には2年生でも導入した。

この数字、どこまで信じて良いのやらわからないのだが、
 子どもが笑い、大人も笑える大阪を目指す
というマニフェストでは、教育の問題をどうするつもりだったんだろうな。
実際の教育の場だと、特に低学年では、35人と37人は結構違うんだけどな。
初等教育の30億を削っても、他に充てたい支出って、何だ?

おまけ。
問題の番組で流れた「視聴者からのFAX」を文字に起こしてくれた人がいる。
【政治】橋下府知事、生出演でNHKを「口撃」★2スレッドより。


200 :名無しさん@八周年:2008/02/09(土) 02:10:33 ID:ua9JFBDR0
下に流れるFAXのテロップを抜き出してみた

・橋下知事は削減の話だけ 増収の話も必要
・知事自身の給与のカットも考えるべきでは
・施設の売却・閉鎖は実態を把握して判断を
・知事公館売却は賛成 採算合わぬ施設は売れ
・知事は府議会を論破して政策遂行を
・採算合わずとも利用率高い施設は残すべき
・政策の状況すべてを公開すべきだ
・府のオーケストラは宝 出資見直ししないで
・赤字であっても公営ですべき事があるはず

・赤字であっても公営ですべき事があるはず
・ビッグバンなどの施設をなくさないで
・ワッハ上方は大阪文化のため必要な施設だ
・社会教育施設の削減は文化行政の後退だ
・公共施設の赤字の責任を誰も取っていない
・小学校の芝生化は費用かかり やめるべき
・借金返済の道筋を必ずつけてほしい
・大阪は緑が少なすぎる 増やしてほしい
・収入の範囲の支出では住民生活を守れない
・出資法人の破たんを防ぐシステム作りを
・役人の啓もうこそが最大の改革だ
・大阪市は横浜市より人口少ないが職員は多い
・図書館以外すべて見直しという方針に賛成
・知事も市長も庶民生活を分かってるのか疑問だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-02-09

首都圏救急医療崩壊 脳内出血で心肺停止ならほぼ絶望なのに「搬送受け入れ拒否」と昨年8月の事例を書き立てる朝日新聞 とうとう「東京大空襲」開始かマスコミ各社

まず、亡くなった方に合掌。

え〜
 脳内出血
のおさらいをします。
1. 脳の内部で出血が起きて、その時点で出血した部位・その先の血液が供給されなくなった脳細胞はダメになり、出血が作った血腫によって押しつぶされた脳(脳ヘルニア)もダメになり、ダメになった部分は不可逆的で、元に戻ることはない
2. 脳内出血では、脳の深い部分(基底核・視床)に起きるのが8割、したがって生命維持に関わる部分がダメになることが大半
というのが、わたしの理解ですが、専門家の先生方、間違ってないでしょうか。

さて、この理解の元に、次の記事を読むと
 脳内出血で心肺停止なら、生命維持を司る部分が出血でダメになった、ということだから、倒れてすぐ蘇生術を施していたとしても、救命の可能性はほとんどない
と思われるのだが、何故、朝日は
 「受け入れ拒否」
とあたかも
 受け入れ先があれば、絶対に助かっていた
という論調の記事を書き飛ばすのか。
理解できないんですが。


受け入れ拒否14回、男性死亡 千葉・東金
2008年02月09日17時00分

 千葉県東金市で昨年8月、男性(当時56)が自宅で心肺停止状態になった後、のべ14回、搬送受け入れを断られていたことが分かった。119番通報から約1時間後に搬送されたが、死亡した。病院が受け入れを断ったのは「医師が診察中」などの理由だったという。

 同県山武郡市広域行政組合消防本部などによると、昨年8月23日、男性が自宅で倒れているのを見つけた妻(56)が午後4時58分に119番通報。約10分後、救急救命士ら3人が現場に到着した。

 消防本部は、近くの県立東金病院や、山武市の国保成東病院など計10病院にのべ14回搬送受け入れを求めたが、「心肺停止の患者には対応できない」「医師が他の患者の診察中」などと断られた。その間、ドクターヘリにも一度要請したが断られた。

 同日午後5時37分、最後の16回目の要請で同県茂原市の公立長生病院への搬送が決まった。それから約20分後に病院に到着したが、まもなく死亡が確認された。死因は脳内出血だった。

 同消防本部では、倒れていたのを発見するまでに時間がたっていたことなどもあり、「搬送時間と死亡との因果関係は分からない」としている。

おい、朝日。誰も
 脳外科に話を聞いた記者はいない
のか。
当然、他のマスコミも食いついているが
 どの社も脳外科に話を聞いてない
のである。アホですか。あなたたちの
 取材力
は、
 病気で死んだら「全部病院の責任」
とさえなればOKなのか。すげーな。

では、まったく医学的な検証をしてない
 後追い他社の報道
を並べよう。こういうのこそ
 アホの上塗り
というのである。

「横浜焦土作戦」で横浜のみならず、神奈川東部の産科を崩壊に追いやっている共同通信。


心肺停止に収容拒否15回 119番から1時間後死亡
2008年2月9日 18時04分

 千葉県東金市で昨年8月、自宅で倒れた男性(56)が心肺停止状態で救急搬送される際、10の病院やドクターヘリから延べ15回受け入れを断られ、家族の119番から約1時間後に脳内出血のため死亡していたことが9日、分かった。
 山武郡市広域行政組合消防本部によると、拒否された理由の多くは「心肺停止状態の患者の対応はできない」「ほかの患者を診察中」だったという。
 消防本部によると、昨年8月23日午後4時58分ごろ、男性が倒れているのに気付いた家族が119番。救急救命士ら3人は約10分後に駆け付け、蘇生術を施しながら、病院受け入れを要請したが次々と断られた。
 延べ16回目の要請先となった同県茂原市の公立長生病院への収容が同日午後5時37分に決まり、約20分後に到着したが、脳内出血で死亡が確認されたという。
(共同)

大変残念ですが
 大人の場合、心肺停止から10分以上経ってから蘇生術
では、助からないと思います。
 心肺停止3分でアウト
だから、
 即刻蘇生術
が行われなければ、死亡です。
ところが、この場合
 119番通報から10分で救急隊が来てから蘇生術
なので、もう、助からない。つか
 いつ倒れたのかわからないが、気がついたら心肺停止状態だった
というのは、
 もう死んでいるのと一緒
です。
 医師の死亡宣告を待っている状態
ってことなんだから。

奈良支局が奈良県南部の産科を絶滅させ、次は大阪はもちろん、「95歳搬送受け入れ不能」報道で首都圏の救急医療を破壊しようとしている毎日新聞。


救急搬送:受け入れ拒否14回…男性死亡 千葉・東金

 千葉県東金市で昨年8月、自宅で倒れた男性(56)が心肺停止状態で救急搬送された際、10病院に計14回受け入れを拒否されていたことが分かった。男性は約40分後、公立長生病院(茂原市)に搬送されたが、死亡した。

 山武(さんぶ)郡市広域行政組合消防本部によると、昨年8月23日午後5時ごろ、男性が自宅で倒れているのを家族が見つけ119番通報した。約10分後に救急隊が到着し、計14回にわたって受け入れを打診したが、県立東金病院(東金市)や国保成東病院(山武市)など計10病院に「入院患者に対応中」などと断られたという。【中川聡子】

毎日新聞 2008年2月9日 19時59分

毎日、ちょっと聞くけど
 この事例は、搬送さえされれば、「救命できた」のか?
信じられないんですけど。

後追いなのに芸がない読売。


心肺停止の56歳男性、11病院受け入れ拒否…死亡確認

 千葉県東金市で昨年8月、心肺停止状態となって自宅から救急搬送された男性(当時56歳)が、11病院に延べ15回受け入れを断られ、119番通報から約1時間後、16回目の交渉で別の病院に運び込まれたが、死亡が確認されたことが9日、わかった。


 山武郡市広域行政組合消防本部によると、昨年8月23日午後5時ごろ、男性が自宅で倒れているのを家族が見つけ、「意識と呼吸がない」と119番通報した。

 救急隊は、男性宅に到着する前から周辺の病院と受け入れ交渉を始めたが、「心肺停止状態の患者には対応できない」「医師が不在」「診察中」などの理由で断られ続けた。

 一つの病院には、ドクターヘリの出動も要請したが、「(心肺停止状態は)出動の対象外」とされたという。

 約40分後、16回目の交渉で受け入れ先が同県茂原市内の病院に決まり、さらに約20分後に到着したが、死亡が確認された。

 同消防本部は、搬送時間と死亡の因果関係については、「わからない」としている。

(2008年2月9日19時58分 読売新聞)

何度も言うけど、大人の心肺停止、しかも心肺停止の後すぐにその場にいる人が心臓マッサージなどの救命措置を行っていない限り
 救命はほぼムリ
だろう、読売。てか
 心肺停止後すぐになんの処置も施されてない大人
というのは
 死亡宣告されてないだけで、死んでいるのとほぼ同義
である。そうした
 ほぼ死んでいるのと同じ状態の人
に対し
 貴重な医療資源であるドクターヘリを出すこと自体が、医療資源の浪費
だと、なぜ気がつかない。
 ドクターヘリを断るのは当然
である。てか、こうした「本当は死んでいるのに死亡宣告がおりてない」状態に全部ドクターヘリを出していたら
 ドクターヘリで救う必要のある「生き延びる可能性のある」人を殺す羽目になる
のだが。

とうとう
 マスコミによる首都圏医療破壊作戦「東京大空襲」
が始まりましたね。
去年暮れからが
 大阪大空襲
だとすると、今日は、「医療崩壊」の歴史における昭和20年3月10日ですか。
史実だと、大阪大空襲の方が3日ほど遅いのだけど、
 医療崩壊戦線
では、大阪大空襲の方が先でしたね。

単に
 首都圏で「搬送不能」数を競いたい
という、
 記者の「功名心」
から、いまは既に
 崩壊しつつある千葉県の医療
が、
 本当に破壊され尽くす
日も近い。
ということで、無署名だけど
 首都圏医療破壊の「東京大空襲」の口火を切ったのは朝日新聞
と心に刻むことにする。

更に続き。
時事も後追いで能のない記事を書いている。


008/02/09-21:04 病院受け入れ拒否14回、死亡=ドクターヘリも「対象外」−千葉

 千葉県東金市で昨年8月、自宅で意識を失い倒れた男性=当時(56)=が、計10病院に「対応できない」などの理由で延べ14回受け入れを拒否され、約1時間後に搬送された病院で死亡していたことが9日、分かった。
 山武郡市広域行政組合消防本部によると、昨年8月23日午後4時58分、男性の家族から119番があり、9分後に救急隊員が到着。男性は心肺停止状態で、隊員らが近くの県立東金病院(同市)をはじめ、県内の計10病院に受け入れを要請したが、「心肺停止の患者には対応できない」「医師が診察中」などの理由で拒否された。ドクターヘリも要請したが、「対象外」として断られたという。

時事は、どうやっても
 もう死んでいるのと等しい人間にドクターヘリという貴重な医療資源を浪費しろ
というのだな。ところで
 ドクターヘリ1回飛ばすと、いくらかかる
んですか、時事通信。

脳内出血で心肺停止ってことは、
 脳で生命維持を司るところが出血で破壊されて元に戻らなくなった状態が起きた
ということじゃないのか。最初にも書いたけど
 迅速に救命措置を取っていても助からない可能性が高かったのに、「いつ倒れたかわからない」心肺停止
では、
 助かりようがない
のだ。それとも
 医師は、「死人を生き返らせる魔法が使える」
とでも言いたいのか、マスコミ各社。大変残念なのだが、今回の事例は
 病死している状態で発見された
というのとあまり変わらない。

しかし、マスコミ各社の
 医療の現実に関する低学習力
には、恐れ入ります。これでよく
 日本の学力低下
とか、記事を書けるもんだ。マスコミ人の死因は、一般の日本人同様
 癌・心疾患・脳疾患のいずれかの確率が高い
だろうけど、きっと、どれかで「もう手の施しようがない」状態になったとしても
 ドクターヘリを飛ばせ
と、家族に救急隊を恫喝させたいんだろうな。やれやれ。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

雪の奈良@2/9

今日は一日中雪。

バス停前のベンチに雪が積もっている。(画像はクリックすると拡大します)
Nrx1
駐車場の車にも雪。


生涯学習センター前で職員が雪かき。Nrx2_2
雪かきの道具がないので、手つきのちりとりと、スクイージーみたいな柄の長いもので、雪を除けていた。


第二阪奈道路が閉鎖。
Nrx3
伊丹空港行きのリムジンバスが11:50から運休。

ところで
 三条通の舗道に一部大理石が使われている
ので、危なくてしょうがない。
 雨が多く、敷石が濡れる日本

 濡れると凶悪な滑り方をする大理石
を使うのは、危険だ。
 見栄え優先で、歩く人の安全を考えてない
んだよね。
滅多にないこととはいえ、雪が降ると、敷石の石質がなにかわからなくなるから、今日みたいな半分融けているような積雪では、余計に危険だと思う。
大理石に限らず、濡れると滑る石材はたくさんあって、しかも結構使われている。この手の石材は、きっと
 誰か死ぬまで剥がされることはない
だろうな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

真弓鑵子塚古墳現説@2/9

真弓鑵子塚古墳現説@2/9
雪の現説。
飛鳥駅では3時間待ち表示だったが、行ってみた。
15時終了予定だったけど、10分前到着で、まだ長蛇の列。
見終えて通り過ぎる人達が「いいときに来ましたね」と声をかけてゆく。1時間以上待ったらしい。(続く16:13)

続き。(18:52 画像はクリックすると拡大します)
随分前の方に、見学受付のテントが見える。
Mykz1
今日は極寒のなか、明日香村の方達が総出で現場の案内や、雪やみぞれで滑り易くなった足場などを清掃してくださっていた。ありがとうございました。

真弓鑵子塚に続く道。左下に傘が見えるのが、見学を待つ人たち。
Mykz2
この時点で15時を過ぎていた。

真弓鑵子塚の案内板。
Mykz3
すっかり雪塗れ。

現場。
閉塞石。
Mykz4
雪を被っているので、現場が分かりにくい。

持ち送りのある天井部分。
Mykz5
現場が狭く、人がたくさん見学に来ているので、写真はなかなか撮りにくかった。

東南海地震で亀裂が入っている。
Mykz6
2回くらい、大地震に見舞われているらしいが、石室は崩れなかった。

円墳が2段になっているのがわかりやすい。
Mykz7
墳丘部分では上に生えていた樹木をかなり伐採した。

現場は、耕作地の中にある独立した丘。
Mykz8
円墳からすぐのところに尾根があり、九州からこられた考古学の専門家の方が、ひょっとしたら尾根を削って整地して、墓域に作ったかも知れないけど、それは平坦な部分を掘ってみないとわからない、とのこと。
尚、持ち送り構造は、近畿ではそれほど多くないが、九州の古墳ではよく見られる構造だと教えてくださった。

足下は中朝国境調査で活躍したトレッキングシューズで対応。それでもちょっと滑る場所があった。

おまけ。
Mykz9
最近何かと話題の「中和広域消防組合」の救急車と近鉄の踏切で遭遇。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コープ配達員に石@沖縄

ネタかと思ったら、本当のニュース。
沖縄タイムスより。


2008年2月8日(金) 朝刊 31面 コープ配達員に投石/相次ぐひぼう中傷

 中国製ギョーザ中毒事件を受け、県内でコープおきなわの配達員に対するひぼう中傷が相次いでいる。配達中に石を投げつけられたケースもあるという。けが人などは出ていない。
 担当者は「食の安全を守れなかった販売責任は重く受け止めている」と説明。ただ、一部の過激な反応に対し、配達員の不安が広がっているとして冷静な対応を呼び掛けている。

 事件発生以降、特に個別配達を担う配達員に批判が集中。中には路上で配達車を止め、罵声を浴びせる事例もあったという。

 コープおきなわは、一月三十日から二月二日までに全組合員一万四千三百四十五世帯に電話や郵送、訪問などで健康被害に関する聞き取り調査を実施。県内では七日現在、コープ商品と健康被害の因果関係が判明した事例はない。

むむむ。
沖縄でこれほど
 コープ配達員が憎まれる理由
は、今回の事件が引き金になっただけで、他に根本的な理由がありそうだが、この記事だけでは分からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-02-08

鹿男あをによし第四回@2/6 22:00-23:00 フジ

予想通りというか何というか
 山場の剣道のシーン
が、NHK「フルスイング」第二回に完敗。まあ
 剣道の経験のない綺麗な女優で撮る
から、しょうがないってばしょうがないんだが、『鹿男あをによし』の
 随一の見所
だからなあ。ちょっと残念ですな。来週はいよいよ
 多部未華子扮する「堀田イト」の活躍
がメインなのだが、
 少女剣士が風のように舞う
という訳にはいかないだろう。ま、
 綾瀬はるかの「藤原くん」に重点を置いた演出
になってしまっているから、本当はこちらが副主人公の堀田イトが割を食っている形だ。
とはいえ
 多部未華子はいい役を貰った
と思う。昨日も友人と話をしていたのだが
 眼がいい
のだ。神秘的な役割を負わされる「堀田イト」の翳を、あの強い眼が印象づけている。

綾瀬はるかといえば
 白夜行
の印象があまりにも強かったのだが、
 同じ人
とは思えない。たぶん、「鹿男あをによし」の方が地だろう、というのが若手女優に造詣の深い上記友人の分析だった。

しかし
 夏目漱石『三四郎』の「蚤よけの工夫」
が、ドラマオリジナルに使われるとはね。脚本は考えましたね。
飛鳥で酔いつぶれた「藤原くん」と同宿せざるを得なくなった主人公小川が、部屋を仕切るという形で使われていた。
『三四郎』は青空文庫で読める。
三四郎

地元民としては
 なぜ天理にある「黒塚」が明日香村にあることになっている
と、大いに突っ込んだりしていたのだが、ま、ドラマだからしょうがないだろうな。もっとも、このドラマに騙されて、明日香村で
 黒塚ってどこですか〜?
と尋ねる観光客が出てくるとも限らないが。
明日香村の名誉のために言っておくけど、
 飛鳥駅から2駅で大きな駅である橿原神宮前駅がある
から、
 飛鳥から奈良へ帰れなくなる
ということはない。終電は平日22:58に古市行きが出ちゃうとおしまいだが、駅前から、電話でタクシーが呼べるので、間に合いそうなら橿原神宮駅まで行って終電23:36分に乗るか、そのままタクシーで奈良まで帰るか。
明日香村って、映像で見るとものすごく離れているような印象を受けるが、近鉄で近鉄奈良〜飛鳥は所要時間は1時間弱である。

昨日のツボは、鹿が、ためにためて口にする
 あの女はもしかして・・・バカじゃないか?
だな〜。画面三分割して、たっぷりためて、このセリフですか。狙ってましたね。

相変わらず、奈良は美しく撮れていた。観光ドラマとしては、十分すぎるくらいじゃないかな。
先週出てきた「サンカク」を始め
 美術さんの仕事が光るドラマ
でもある。
エンディングテーマを、ドラマ内に入れ込むようになってるけど、強い印象を与えるテーマだから、あんまり安売りしない方がいいんじゃないかな〜。
今週もエンディングは、無駄に格好良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆竹で火事 毎年の春節風景

谷歌(google.cn)の春節Doodle。
Lunarnewyear08c


春節の爆竹で火事。
もう、
 浙江潮で死者
と同じくらい、毎度のニュース。
今年は、死者1人だそうだが。
時事より。


2008/02/07-18:20 春節迎え爆竹鳴り響く=北京で死者1人、76人負傷−中国

 中国では春節(旧正月)を迎えた7日、爆竹や花火が街中に鳴り響いた。同日の中国紙・新京報(電子版)によると、北京市では大みそか深夜から7日未明にかけ、爆竹などが原因で90件の火災が発生、1人が死亡し、76人が負傷した。
 北京市中心部では2006年、13年ぶりに爆竹・花火が解禁。今年は解禁3年目で、火災や負傷者も昨年に比べて減少した。
 一方、中国中南部では1月以降、歴史的な雪害に見舞われ、春節に故郷に帰れない出稼ぎ労働者らは数千万人に上った。胡錦濤国家主席や温家宝首相は春節直前、それぞれ広西チワン族自治区や貴州省などを訪れ、被災者を励ました。

前半部分の元記事。(中文簡体字)


一男子放花炮被炸身亡

www.thebeijingnews.com · 2008-2-7 8:33:59 · 来源: 新京報

烟花弁通報除夕両起突発烟花爆竹燃放事故;全天76人受傷

  本報訊 除夕夜,北京連発両起烟花爆竹燃放事故:一花炮銷售大棚被引燃,幸無人傷亡;一男子酒後燃放礼花弾,被炸身亡。

  据統計,自昨日零時至今日1時,北京全市因燃放烟花爆竹引発火情90起,同比減少21%,受傷76人,同比減少42%;死亡1人,与去年同期持平。

  据市烟花弁通報,昨日白天整体情況平穏,晩8時後,発生両起突発情況:晩9時許,海淀万柳地区某楼前,一烟花爆竹銷售大棚被傍側正在燃放的花炮引燃,致使棚内花炮起火燃焼,火情被及時捕滅,無人員傷亡;半小時後,平谷居民張某酒後在自家院中用自製鋼筒燃放偽劣礼花弾,燃放至第四箇時,誤将已引燃的礼花弾倒出,炸成重傷後救治無效死亡。

  当晩10時,副市長陸昊、趙鳳桐等領導坐鎮烟花爆竹燃放総指揮部,緊急召開電話会。昨晩23時,北京市長郭金龍通過視頻会議系統,聴取正在指揮部坐鎮指揮的副市長陸昊、趙鳳桐情況彙報。郭金龍表示,各級政府部門工作不能鬆懈,要引以為戒,各区県、各単位領導須到一線,確保市民依法安全燃放。

  ■現場

封閉道路燃爆竹迎鼠年

  昨晩23時30分,東四八条胡同口両端就竪起了“道路封閉,車両卬繞行”的牌子,幾名警察和戴着紅袖箍的人員守在胡同口維持秩序,勧導居民。従23時45分到零時30分,這里禁止車両通行。

  23時45分,爆竹声起,礼花争先恐後地躍入夜空,展現風采。零時,烟花燃放達到了高潮,赤橙黄緑青藍紫,撕破了黒夜。不遠処,両名武警緩慢地走着,警[心易]地張望着,一人手里提着微型滅火器。這里是老城区,易燃物品較多,他們要確保毎処角落的安全。

  同様的景象出現在東四十三条。在両箇胡同口,没有表現二[足易]脚、礼花弾。

  [口力]据悉,今年宣武分局特地為民警和維護治安人員配発烟花爆竹防護鏡。這種類似于風鏡的眼鏡,分黄色和紅色,有機玻璃製成。警方表示,此挙可以防止烟花爆竹刺眼損害眼睛。

  据悉,除夕当天,全市共出動安保力量約41万人,出動車両5700余両。

え〜、「統計によると」とあるけど、比較の対象がどうやら昨年らしいんだが
 爆竹による出火 90件 21%減少
 爆竹による負傷者 76名 42%減少
 爆竹による死者 1名 去年と同じ
って、
 今年はより安全でいいでしょ
ってことか、新京報。すごいな〜。

しかし
 鋼管に詰めた手製の花火の筒が倒れて爆死
って、いつもながらの光景で、もう驚かないぞ。酔っぱらって、自分の家の庭で火を付けて倒しちゃったって、まあ、これもよく聞く話。
一番困るのは
 大量の爆竹を春節の帰省列車に持ち込んで、暴発、爆死
という、他の人に迷惑のかかる「爆竹による爆死」で、一時期北京駅の前に
 爆竹を列車に持ち込んで爆死した人の検屍写真(数枚)つきポスター
が、でかでかと貼ってあった。
 こんな悲惨な目に遭うから、火薬類を持ち込んで列車に乗るなよ
という、当局の暖かい思し召しである。いやはや。

あれだけからっからに乾燥している北京で、爆竹をバンバン破裂させれば、簡単に火がついちゃうわけで、懲りないというか、
 ケガも死人も、まあしょうがないやね
というこの風潮が、中国らしいといえば中国らしい話。
北京の冬の乾燥の凄さは、友人が北京大学に留学していた頃、
 木製のコーヒーミルが割れた
という一事をもっても、推し量ることが出来るだろう。ジーンズを部屋に干しておいても、一晩で乾く。

おまけ。
爆竹のカスは、北京の主要な道路を掃除しただけでも
 54.32トン
あったらしい。
リンクだけ貼っておく。(中文簡体字)
清理爆竹皮一夜掃54屯

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008-02-07

救急医療崩壊 マスコミの「大阪焦土作戦」大成功(その3)市立松原病院小児科救急戦線かく闘えり

涙なくしては語れない
 松原市立松原病院の小児科救急戦線
の記録。

松原市は、大阪府南部の
 南河内地域
に属する自治体である。わかりやすい地図がぶらっと周遊みなみかわちにあったので引用する。(画像はクリックすると拡大します)
Minamikawachi
この地図の一番北、紫色の自治体が
 松原市
である。
そして、
 松原市立松原病院小児科

 南河内地域唯一の二次救急医療機関
であった。
平成15年、いまから5年前の
 広報松原PDF版2003年9月号
には、小児科の窮状を訴える特集が組まれている。
小児救急医療SOS-市立松原病院
南河内地区唯一の「24時間救急診療」
小児救急のコンビニ化、小児科医不足
かかりつけ医を持ちましょう
Voice 病院待合室、消防署での声
小児救急医療危機の打開を目指して
ここには、いま小児科医療を覆っている
 すべての問題点が挙げられている
といっていい。
たとえば、この文章。


松原市外から、57%の受診者が来院

 小児救急患者は、市内の患者よりも他市町村から来院される患者の人が上回っています。
 南河内地域や大阪市南部に小児科で24時間診療する病院がないため、市立松原病院に集中する傾向にあります。平成14年度、他市町村から約13,500人が受診に来られています。大阪市平野区・東住吉区が圧倒的に多く38%、羽曳野市が21%、藤井寺市が10%、美原町が8%となっています。
 救急車で搬送されてくる件数も小児科は年間740件、1日当たり約2台、市外救急車がその内約58%を占めています。市立病院といえども、今では、和歌山県や奈良県からも来られ、南河内地域を中心にかなり広範囲の診療地域を担っているのが現状です。

周辺の自治体から、救急を受けられる小児科が消え、本来は南河内地域の二次救急を受け持つ松原病院に遠く奈良や和歌山からも、救急搬送されるようになった。

そして、マナーの悪い受診者。
松原病院の小児救急搬送件数と軽症例。茶色が全搬送数で黄色が軽症。ほとんどが軽症だと分かる。(画像はクリックすると拡大します)
Mag1
これが平成11年から平成15年7月までの状況だ。

これを夜間や休日は、1人体制で支えていたという。


 年末年始やゴールデンウイークなどは特に患者が集中し、待ち時間が4時間から5時間にもおよぶ場合もあります。また、夜間や休日は小児科医が1人体制となるため、入院患者で重篤な患者が出たり、救命センターへの搬送が必要な患者が出たりすると、その子に手を取られ待ち時間が長くなったり、診察がストップする場合もあります。

搬送する側も、松原病院への小児救急搬送に苦言を呈している。


救急車を正しく利用してください
救急救命士 柳 秀忠さん

 現在、消防署では、医師の指示により応急手当の特定行為ができる12人の救急救命士と通常3台の高規格救急車により救急活動をしています。市内に小児科救急がないころは、堺市や東大阪市、または大阪市西区まで搬送していましたが、今は市立松原病院がありますので、急患を搬送する時間が少なくて済むようになりました。
 小児救急の出動は、年々増加しているのが現状です。しかし、その中には軽い症状で自宅から病院に搬送できるのにもかかわらず、「すぐに診てほしいから」とか「待つのが嫌だから」という理由で救急車を呼ばれる人がいます。特に小さな子どもの場合は症状の聞き取りなどもできないため、親が冷静に子どもの症状を判断できていない場合が多く見られます。
 救急車は急いで病院へ搬送しなければならない病気やけがのときに利用するものです。救急出場の増加により救急車が不足してしまうことがありますので、救急車を正しく利用してください。また、救急車を呼ぶほどではないが、どこの救急病院に行けばいいのか分からないときは消防署(電話332―3102)や大阪救急医療情報センター(電話06―6761―1199)までお問い合わせください。

これは、松原病院の小児科に
 今よりも余裕があった5年前
の話である。そして2003年はまだ
 24時間救急受け入れ
をしていたのだ。
松原病院が
 24時間救急受け入れ
を始めたのは、2001年10月だった。
ところが、状況はどんどん厳しくなっていった。
2006年の年末年始、とうとう、松原病院は
 医師の手当てが出来ず、年末年始の期間は24時間小児救急受け入れの看板を下ろす
ことになる。


年末年始等の救急診療について

 年末年始の期間、小児科の24時間の診療を実施しておりましたが、医師の確保が困難のため診療時間を変更させていただきます。
 ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い申し上げます。
 年末年始等の内科及び小児科の診療時間は下記の通りとなります。
期 間
平成18年12月30日(土)~平成19年1月4日(木)
平成19年1月6日(土)~平成19年1月8日(月)
小児科
診療時間 午前9時~午後10時まで
(受付は午後9時30分まで)
※午後10時以降の診療はできません
内科
診療時間 午前9時~午後9時まで
(受付は午後8時まで)
※小児科と内科で診療時間及び受付時間が異なりますのでご注意下さい。

「小児救急SOS」の広報から3年後のことである。

状況は、昨年春からより悪化した。小児科の医師が退職し、
 平時の24時間小児救急も不可能となり夜間診療も縮小
になったのだ。


救急医療

小児救急診療体制の変更について

 平成19年4月1日より、小児科医の減員のため4月から診療時間が次の通り変更となります

平日 午後9時30分(最終受付)まで
土・日・祝日 午前9時~午後9時30分(最終受付)まで
 
 当院では引き続き、救急診療体制の充実に努力してまいります。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

内科・小児科時間外救急診療のご案内

平成19年4月1日より
診療科
診療日
受付時間
内科
月曜~金曜 休診
土曜・日曜・祝日 9時~20時
小児科
月曜~金曜 17時~21時30分
土曜・日曜・祝日 9時~21時30分
 
 ※内科と小児科で診療日、受付時間が異なりますのでご注意ください。
 ※場合により、診療ができないこともありますので、ご了承ください。

そしてとうとう
 小児科救急戦線から離脱
することになったのが、2008年1月末のことだった。この時の陣容は
 常勤医4人 内研修医1人
という極めて少ない人数で
 毎日100人を超す患者の診察を行っていた
のである。2003年の「小児科救急医療SOS」から5年。2003年の時点では


 市立松原病院の、平成1 4 年度の利用者数は、23,879人で平日1日当たり約37人、休日1日当たり約124人と年々増加傾向にあります。
 今年のように、インフルエンザが流行した年末・年始は救急患者が集中し、1日平均230人を超す日が連続し、市外患者の増加も目立ってきています。

だった。2003年より
 医師の数は半減
し、かつ
 患者の数は増加
していたのだから、
 松原病院小児科は救急医療戦線で華々しく玉砕した
というのが正しい表現だろう。

大阪府南部だけでなく、大阪府北部や和歌山・奈良といった
 小児科医療崩壊地域
から押し寄せた患者が、
 貴重な医療資源であった松原病院小児救急を戦闘不能に陥らせた
のである。

ともかくも、現在働いておられる先生方は、救急なしでも
 過重勤務
だ。どうか、労働条件がすこしでも是正されますように。
 医師が過労で死ぬ病院
では
 よい医療は行えない
のである。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

『佛教藝術』296/2008-1 毎日新聞社

定期購読している『佛藝』が朋友書店から届いた。
今号は、どれもちょっとずつ専門と引っかかる論文。
題目と斜め読みだけ記しておく。
・菩薩立像の身体比率からみた法隆寺金堂壁画 松原智美
法隆寺金堂壁画には藍本(手本)があったことは確かだが、その藍本が唐のいつの時代のものであったかを、頭部とそれ以外の部分の身体比率を画像から測定して、比較検討した労作。CGの援用が、藍本の年代比定に「印象批評」ではなく、数値的に使えるということを示したことでも画期的だ。
松原氏は、写真による身体比率測定が、あくまで歪みなどがあると断った上で
1. 金堂大壁の菩薩立像は唐・高宗期の藍本による
2. 3号壁の藍本は、大壁の藍本から菩薩像を抜き出して利用している
3. 3/4/7号壁の身体比率は、高宗初期のものではなく、高宗後期から末期の可能性
4. 大壁の藍本は遅くとも天智朝には将来された
5. 法隆寺金堂再建時に、大壁の藍本が利用されると共に、当時の趨勢であった高宗後期から末期の身体比率が3号壁などに援用されて菩薩像が描かれた
と推定している。なお、初唐のインド風の画像は、貞観年間末に玄奘や王玄策がもたらした大量のインドの文物の影響によるとする。
・鶴林寺太子堂内陣荘厳の意想 林温
鶴林寺太子堂内陣の絵画の意匠を細かく分析し、荘厳の意図と現在は失われている普賢菩薩像が本尊ではなかったかと述べる。
・院政期 興福寺にかかわる大仏師 根立研介
麻木脩平氏の根立論文への反論に対する再論。
・快慶及びその周辺作品にみる来迎形阿弥陀三尊像の成立と展開 大澤慶子
初期快慶の作を細部にわたって検証し、来迎三尊像の造形の新たな展開の背景を探る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008戊子年 恭賀新禧

春節を迎えた。
昨日、毒餃子の調査に来ていた中国の人たちがそそくさと帰って行ったのは
 今日から「春節」
だからで、昨日の晩は、餃子を作って食べたはずだ。
これから2週間ほど、中国とは、さまざまな連絡が取りにくくなる時期である。毒餃子の調査に行っている日本側の人たちは、いきなり街中が機能停止して途方に暮れているかも知れない。

最近は春節パーティもしなくなったので、今日は1人で
 包餃子
して、秘蔵の中国酒でも空けようかなあ。でも、1人で白酒はちょいと危険な気がする。
皮も具も自家製の予定。餃子の皮用麺棒も用意してある。

しかし戊子年ですか。つちのえに孳(ふえる)か。土は中央、子は北で五行に配当すると水。土剋水なんだが、これ、納音だと
 霹靂火
で、火の配当になるんだよね。まだ『五行大義』の勉強が進んでないから、音律と干支の関係がよくわからんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

救急医療崩壊 マスコミの「大阪焦土作戦」大成功(その2)大阪府で6病院が救急から撤退と朝日

大阪を中心とする関西で救急医療は風前のともしびである。
ところが、マスコミは
 たらい回し
だの
 受け入れ拒否
だのという見出しで
 医療現場を叩き続ける報道姿勢
を貫いている。特に昨年末から、ひどい報道が続いていた。今年が始まってまだ40日経ってないのに、大阪の救急医療叩き報道がすでにこんなにあった。
 2008-01-04 救急医療崩壊 焼け野原に焼夷弾 東大阪で前線の医師不足が露呈 毎日新聞は例によって「医療機関叩き」記事を嬉々として掲載
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/post_ebfe.html 
 救急医療崩壊 焼け野原に焼夷弾 東大阪で前線の医師不足が露呈(その2)昨年10月ノリックが大動脈損傷で亡くなったときもすぐそばの病院のICUは満床
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/210icu_93a6.html
 救急医療崩壊 焼け野原に焼夷弾 東大阪で前線の医師不足が露呈(その3)この場合、どういう病院に搬送すれば良かったのか
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/3_5cda.html
 救急医療崩壊 焼け野原に焼夷弾 東大阪で前線の医師不足が露呈(その4)NHKニュースで「また病院の受け入れ拒否です」って読んだ女性アナは誰?
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/4nhk_8873.html
 2008-01-13 救急医療崩壊 大阪東南部(南河内=富田林市周辺)の救急医療は「命の選択」フェイズに入る崩壊段階か 77歳心肺停止の救命率は? 朝日は救急医療の大家杉本侃阪大名誉教授の発言を都合良く切り貼り編集
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/77_77b1.html
 救急医療崩壊 マスコミは「大阪東南部焦土作戦」遂行中 横浜で産科絶滅をはかる「横浜焦土作戦」の共同通信と朝日新聞大阪本社が共同戦線
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/post_430e.html
 2008-01-14 救急医療崩壊 マスコミは「大阪東南部焦土作戦」遂行中(その2)読売も参戦 85歳87歳92歳の心肺停止って救命可能なの? これはマスコミの魔女狩り報道だ
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/2_858792_5314.html
 救急医療崩壊 朝日新聞はメディアの責任を完全回避「医療費抑制が問題」と救急撤退を1面で報道
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/1_86f3.html
 2008-01-15 救急医療崩壊 NHK昼のニュースで「たらい回し」と「受け入れ不能」を報道→追記あり
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/nhk_76d6.html
 2008-01-19 救急医療崩壊 死亡するほど重症の拒食症の「搬送先がみつからない」のは治療が困難だからではないのか 2年前の搬送受け入れ不能を今更記事するのは何故だ→「治療を拒否する患者」の治療問題がなぜ「受け入れ不能」記事に化けるのか
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/2_66d4.html

そして、NHKを始めとするマスコミの
 大阪焦土作戦
の結果、
 報道被害により、救急指定を返上する病院が出た
のであった。
 2008-01-20 救急医療崩壊 報道被害 マスコミの「大阪焦土作戦」大成功「大阪の病院ですが、こんど救急指定の看板を下ろします」
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/post_2297.html

さて、このネタに食いついたのが
 朝日新聞
である。自分たちが散々救急医療の現場を叩いておいて、今度は
 救急医療が危ない、と手をさしのべる記事
を書いている。本当に反省しているのかはこれからが見物だが、考え方を変えれば
 マスコミ得意のマッチポンプ
でしかない。てか、大阪の救急医療を完膚無きまでに叩きのめす
 大阪焦土作戦
を展開しておいて
 いきなり坊主懺悔
というのは、芸がないぞ、朝日。
今日の朝日新聞大阪本社版の一面記事。まず
 見出しが間違っている
だろう。
 受け入れ不能が原因
なのではなく
 受け入れ不能叩き報道が原因
と書くのが正しいぞ、朝日。もっと、これまでの表現に即して言うなら
 マスコミの「たらい回し」報道が原因
というのが更に正確だろう。


大阪府の救急6病院が撤退 受け入れ不能問題が影響か
2008年02月07日08時00分

 救急患者が複数の病院に受け入れを断られた末に死亡するケースが相次いだ大阪府内で、府が指定する「救急告示病院」270施設のうち6カ所が、今年に入って救急部門から撤退していたことがわかった。医師不足から夜間・休日の救急態勢を維持できなくなったのが主な理由。特に府南部で救急病院の減少が目立っており、患者の収容先探しが一層、困難になる恐れもある。

 大阪府によると、救急告示病院は府に申請し、府救急医療対策審議会の審査を経て、認定を受ける。高次医療を担う救命救急センターを含む270カ所が昨年まで府内で救急の看板を掲げており、170カ所が1月25日付で3年ごとの更新期限を迎えたが、6病院が更新しなかった。一方で、4病院が新たに告示病院に認定され、減少数は2となった。

 救急対応をやめる診療科は、内科が5カ所、小児科が1カ所。このうち3病院は昨年、府に救急の継続を申し出ていたが、急患の受け入れ不能問題が表面化した年末以降、相次いで取り下げたという。

 1日に100人を超す患者を受け入れる地域の小児救急の中核的存在だった松原市立松原病院では昨秋以降、小児科医7人中2人が退職。さらに、男性医師が過労で倒れ、3月には研修医1人も辞めるため、態勢を維持できなくなった。病院幹部は「日中の診察は継続する。現状を改善したいが、医師の補充が難しい」。

 救急からの撤退が相次ぐ府は、救急告示病院の認定基準緩和に向けた検討を始めている。府医療対策課の担当者は「背景にある医師不足を早期に解消するのは困難。急患を確実に受け入れられる病院を増やす方策を考えたい」と話す。

どうですか、朝日新聞。
 大阪焦土作戦が大成功を収めた勝利の気分
は。
しかし、この記事、医師と病院に
 大阪府が地雷を仕掛けている
って話で、
 救急告示病院の認定基準緩和
って
1. 手不足でも何でも「ともかく受け入れろ」
2. 受け入れて、患者の予後が悪くても、府は一切責任を持たないから、訴訟があったら各自対応しろ
というひどい話じゃないか。これで
 救急告示の認定を新たに求める病院
が出たら、たぶん
 現場の医師がさっさと退職する
だけの話だろう。すでに
 使命感だけでは、現場は回らなくなっている
のは、上記記事の松原病院の小児科の惨状からも明らかだ。
松原病院の小児科診療の案内を見てみると、現在
 5人の常勤医(内1人は研修医)+外部応援医
体制である。平日昼間は
 3人体制で回している
ので、松原病院の悲劇の経緯はこうなる。
1. 毎日100人以上の受診者を3人体制で午前は回す(午後の専門外来と心エコーは予約制)
2. 7人で回していた小児科から、2人退職→5人で回す=夜間2人体制なら、必ず1人は週2日当直体制
3. 当然、36時間勤務はおろか、それ以上の超過勤務が小児科にのしかかる→1日100人以上受診だから、昼間も忙しい 大人と違って小児科は対応が多様で大変
4. 5人の内、1人は研修医→マンパワーとしては1人前とは言えず、指導医がつかなければならないから、結局、松原病院の小児科は実質4人で回し、かつ研修医の指導があるというものすごくしんどい体制
5. 5人の内、1人が過労で倒れる 5人→4人=3人の医師と1人の研修医で回す→更に過重労働を強いられる
6. 3月に研修医の年季が明ける→指導はなくなるが、手は足りなくなるわけで3人で救急を回すのは実質不可能→3人で回すとなると、昼間の1診を1つ閉鎖したとしても、必ず1人が週3日当直体制でこれは死亡フラグ

すでに松原病院の小児科は
 常勤医が全員、過労死レベルの違法労働状態
だと思われる。これまで何もなかったのが信じられない。先生方、お疲れさまでございました。

で、朝日は
 やればできる子モード
に入って、これから救急医療崩壊の連載を大阪本社版では続ける模様だ。まだwebにソースが上がってないけど。
「やればできる子」って、ちょっと目にはいいが
 マスコミのこれまでの報道の反省
はあるのか、朝日。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008-02-05

中国毒餃子事件(その17)天洋食品廠で昨年「蒸し器」の施設で19歳女子工員蒸し焼き事故発生とフジが報道

まず亡くなった19歳の女性に合掌。
しかし、
 「蒸し器」の施設で蒸し焼き
になったってことは
 一緒に蒸していた「食品」はどうした
って話になるんだが。まさか出荷したんじゃあるまいな。

FNNニュースより。(画像はクリックすると拡大します)
工場の見取り図。
Tys1
画面左上の「蒸器」のところに閉じこめられたらしい。


2008/02/05 18:40 中国製ギョーザ中毒事件 天洋食品で2007年、19歳の女性従業員が死亡する事故

中国製ギョーザの中毒問題で、ギョーザが製造された「天洋食品」で2007年、蒸し器のある施設に閉じ込められた女性が蒸気をかけられ、死亡する事故があったことがわかった。
天洋食品をめぐり、FNNの取材で、衝撃的な証言があったことが発覚した。
2007年、天洋食品で働いていた19歳の女性が、事故で亡くなったという。
女性の母親は「(死亡事故はいつ起きた?)過ぎたことだから、もう言いたくない」、Tys2
「(工場の対応は?)騒ぐのはもうやめて。もう終わったこと。過ぎたことだから」などと話した。
かたくなに口を閉ざす母親に代わり、友人の女性が証言した。
事故死した女性の友人は「彼女は工場の設備の中に入った。現場に入っていったのよ。蒸すところに。生の肉よ。肉を入れて蒸すの」と話した。
女性は、蒸し器のある施設に忘れた携帯電話を取りに入ったのだという。
Tys3

そして、中に女性がいたことに気づかず、蒸し器が稼動された。
事故死した女性の友人は「彼女が中に閉じ込められて、出られなくなりました。Tys4
そこに蒸気がかけられ、Tys5
翌日ドアを開けてみたら、彼女はもう死んでいたんです」と話した。
Tys6

天洋食品側は遺族に賠償金を支払い、表ざたにはならなかったのだという。
Tys7

この件について、元従業員は「(死亡事故のことを知っている?)聞いたことある」と話した。
Tys8
字幕では「天洋食品」の従業員とあるが「元従業員」が正しいらしい


天洋食品の社員は「すみません、その件については、わたしの責任では答えられませんので」と語った。Tys9

これが本当だとしたら、ひどい話だな。
ただ、ちょっと謎はある。
1. 携帯電話を持ち込めたということと「私物は一切持ち込めない」という工場側の説明が完全に食い違う
2. なぜ誰もすぐに機械を止めなかったのか
母親は取材拒否、友人はモザイクで顔出ししてないし、「元従業員」も同様。
どうもどこまで本当か、今のところはペンディングにしておく。

もし、本当に事故があったとしてだ。当然、JTフーズも生協も双日食料も、この事故については知らないってことか?

続き。
ところで、こうした
 大型蒸し器の施設
は、日本の工場にもある。
実際に食品工場で働いたことのある人の話。【中国産・毒ギョーザ】 19歳女性従業員、蒸し器の中にいるときに機械作動→1日蒸され死亡(昨年)→天洋食品、表沙汰にせずスレッドより。


196 :名無しさん@八周年:2008/02/05(火) 19:25:57 ID:0NgF/QiS0
いまいち絵が浮ばないのだが、冷凍倉庫の蒸し器版みたいな感じ?
大量の餃子やシュウマイならべて部屋の中丸ごと蒸すってこと?

一日かけて蒸すの?

767 :名無しさん@八周年:2008/02/05(火) 19:48:07 ID:lIOaeCpK0
>>196
それに近い。人の背丈もある位にラックを積んで、それを
何個も蒸し器室に入れて、蓋閉じて蒸し上げ開始。

悲惨な事故コピペと一緒で、日本だって笑ってられない。
こういう事故は残念ながら起きてる。

問題は事故が起きたときに隠しちゃう体質で、そう言うところに
発注してるJTの責任。JTは、そう言う事故を隠してくれる会社に
発注してると考えた方が正しい。
(以下略)

そうか、日本でも似たような事故は起きてるのだな。
実際に蒸し焼きになりそうになったという人が。


758 :名無しさん@八周年:2008/02/05(火) 19:47:41 ID:KtUMACMx0
俺も某パン工場でバイトしてたとき危うく蒸されかかったことある

758さんは、ご無事で何より。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首都圏救急医療崩壊 搬送先に収容されるまでの平均時間が43分以上と全国ワースト1の東京で30分で収容された95歳で心臓に持病のある女性死亡と毎日新聞酒井祥宏記者 (その6)酒井祥宏記者、遺族感情を垂れ流す記事を掲載「国に殺された」毎日新聞は首都圏の医療破壊工作を続けるつもり

先ほどTBを頂いたmosriteowner先生の「エレキも医療も整備しなくちゃ」の記事「毎日新聞はなにをしたいのか。」経由。

実は、今日毎日新聞首都圏版が載せた記事のご遺族の発言は
 テレビで何回か流された発言と同趣旨
である。テレビはその後、報道するのを止めた。あまりにも
 報道することによって、失うモノが大きいから
だと気がついたのだろうと思っているのだが、
 第一報の毎日新聞酒井祥宏記者は、更に蒸し返す記事を書いている
のである。これが
 首都圏の救急医療破壊行為
でなかったら何だ?毎日新聞。そんなに
 毎日新聞関係者の搬送受け入れを断られたい
のか。

清瀬の女性死亡:11病院受け入れず 長男が心境吐露「国に殺されたような」 /東京

 「母は国に殺されたようなもの。早く救急医療体制を整えるべきだ」。清瀬市の無職、岩下茂子さん(95)が1月、救急搬送中に11病院から「処置困難」「満床」などの理由で受け入れられず、結果的に死亡した。長男の洋三さん(50)は一刻も早い救急医療体制の立て直しを訴える。【酒井祥宏】

 ◇救急医療の整備訴える

 茂子さんは8日午後9時半ごろ、「胸が痛い」と訴え、洋三さんが119番通報。救急車は3分後に到着し東京消防庁本部と協力して約30分間搬送先を探した。茂子さんは心臓に持病があり、救急隊は循環器科のある病院を中心に近隣、23区内、埼玉県内の11病院に受け入れを要請。しかし、どの病院も受け入れられず、茂子さんは12番目の清瀬市内の病院で午後11時55分ごろ、徐脈性不整脈で死亡した。

 茂子さんは約8年前、田無市(現西東京市)の特別養護老人ホームに入居。04年7月から、洋三さんが田無市内の自宅で在宅介護を始めた。茂子さんは下半身が不自由なため、05年9月にバリアフリーの清瀬市内の都営アパートに引っ越した。茂子さんは軽度の認知症だったが、訪れた介護ヘルパーには「ありがとう」と何度も感謝する穏やかな性格だったという。

 洋三さんは1月中旬、病院に受け入れられなかった理由を聞いた。病院側は当時の状況を説明し「予算などの関係で救急体制を拡充したくてもできない」と実情を明かした。

 洋三さんは「政治家も国民も危機意識がない。これだけ医療機関のある東京でも問題が起きた」と話し、「救急医療現場はマンパワーが足りない。もっと予算をつぎ込むべきだ」と語気を強めた。

〔都内版〕

毎日新聞 2008年2月5日

いや〜、
 マスコミは「公正中立な立場」で報道
するんじゃなくて、家族を失って悲しみに暮れる、
 遺族感情を垂れ流すための拡声器
らしいな、毎日新聞。だいたい、身内が亡くなってしばらくは、正常な判断は難しい。
それをわざわざ取り上げて、
 疲弊しきった首都圏の救急医療の現場をこれ以上破壊したい
理由は何だ、酒井祥宏記者。この記事がもたらすモノは
 救急現場の医療スタッフに精神的打撃を与えて、さらにスタッフが現場を去る効果
だけだ。
 95歳で徐脈性不整脈なら予後が大変悪い
のは自明のことではないのか。それとも
 そうした医学的な事実は無視して「母が亡くなったから悲しい」という遺族感情だけをクローズアップする
のが、
 毎日新聞のジャーナリズム
なのか。一体、いままで
 誰に取材をしたのか
お尋ねしたいですね、酒井祥宏記者。たぶん
 95歳でも病死などしない
と確信しているのだろう。なんと恐ろしい考え方だろう。
 人間は決して病気で死なない
とすれば
 人間の身体は「機械の身体」で、部品を取り替えれば永遠に生き続ける
ということではないか。『銀河鉄道999』は現実ですか、酒井祥宏記者。すごい常識をお持ちですね。

いま、首都圏に
 これ以上の「整備」
を望むのは
 乾いた雑巾から水を絞り出す
よりも難しい。
折しも、「暇人28号」先生から、別な記事に次のようなコメントを頂いている。
再掲する。


(0;”」の「ここだけの話」様のブログより情報を得ました。

http://seiji.yahoo.co.jp/giin/minshu/000113/activity/20080201.html
現在、3月末に産科医を初めとした大量の医師たちの退職希望が出されている事が問題になっています。なんとか引き留まって貰うためには、医療現場がこれから改善の方向に行っているという事を、示さなければ、この国の医療は大変な事になってしまいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ですって。どうなることやら。4月1日に蓋を開けてみるまで分かりません。

2月のこの時期に
 現場の士気を喪失させる記事を掲載する行為
は、
 3月末で救急や産科などしんどい現場から立ち去るのを思いとどまっていた医師たちの背中を押して、大量退職をもたらす害悪
に他ならない。
そんなことも判断できずに
 自分が抜いた記事だから、遺族感情を垂れ流しても大丈夫
と書き飛ばすなら、
 未来永劫、毎日新聞関係者は「マスコミたらい回し」されても構わない
ってことなんだろう。医師を始めとして、医療スタッフは慈悲深い人たちだから、そう露骨に「マスコミたらい回し」はしないだろうけれども、場合によってはあってもおかしくはないだろう。それほど
 現場は極端な人手不足、医師を始めとする医療スタッフは超過勤務続きで過労死寸前
だ。そういう命に与る大切な人たちを傷つける記事を書き、掲載し続ける毎日新聞は
 日本の医療破壊の先頭に立つ輝かしいマスメディア
として、横浜の産科崩壊をもたらした共同通信と並んで記憶されるべきだろう。

毎日新聞奈良支局が
 大淀病院産婦死亡事例報道
で、
 大淀病院の産科を休止させて、今に至るまで奈良県南部の産科を絶滅させた事実
に懲りないと見えますね。それとも
 五條病院が産科を再開する
から、
 首都圏の救急医療はいくら叩いてもいい、とデスクが煽っている
のか、毎日新聞。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

立ち入り禁止区域で大学のスキー実習 雪崩に巻き込まれ女子学生2人死亡(その2)引率した教員はインストラクター資格なし

2008-02-04 立ち入り禁止区域で大学のスキー実習 雪崩に巻き込まれ女子学生1人死亡→重態のもう1人の女子学生も死亡
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/02/1_db5b.html
の続き。

やはり
 引率した2人の教員はどちらもスキーのインストラクター資格を持っていなかった
ことが判明した。
中日新聞より。


引率講師、インストラクター資格なかった 栂池・愛大の遭難


2008年2月5日 13時57分
 長野県小谷(おたり)村の栂池高原スキー場で、スキー合宿中の愛知大(愛知県豊橋市)の学生2人が雪崩に巻き込まれた死亡事故で、グループを率いていた愛大の沢田和明非常勤講師(61)が、スキーインストラクターの資格を持っていないことが分かった。
 インストラクターの試験や認定を行う団体の一つ、全日本スキー連盟(SAJ、東京都渋谷区)によると、同連盟主催の制度では「指導員」と「準指導員」の2種類をインストラクターと位置付け。いずれも実技、筆記の両試験を受ける前に、スキーの基礎理論や指導実技など計40時間の講習を受けなければならない。この中で雪崩のメカニズムや被害事例の紹介、巻き込まれた時の対応などについて学ぶ
 実際に指導するためには、インストラクターの資格は必要ないが、連盟は「技術だけでなく、スキーに関するさまざまな知識を身に付けてほしい」と資格の取得を呼び掛けてきたという。
 沢田講師は滋賀大教育学部教授で、「保健体育教科教育」と「体育社会学」が専門。1998年度から、数年を除いてほぼ毎年のように愛大のスキー合宿で指導している。同講師は「子どものころにスキーを始め、他大学での指導経験もあった」と説明している。
 愛大関係者によると、今回の合宿には、スキーには5人の引率者がいたが、うち2、3人がインストラクターの資格を持っていた。ただ、雪崩に巻き込まれた初心者グループでは、卯田一平非常勤講師(33)も含めて持っていなかった
 また、沢田講師は4日の会見で、20年ほど前、別の大学のスキー指導で、立ち入り禁止区域に入ったことがあることを明かし、「御岳で数回入った。平らで安全な場所だった」と弁明した。
 愛大は沢田講師に指導を委嘱していたことについて「実技や経験面を考慮しており、委嘱に問題はなかった」と話している。
 全国でインストラクター資格を持っているのは、SAJと日本職業スキー教師協会(SIA)を合わせ約4万8千人。ただ、実際にはスキー学校などではSAJが認定する1、2級の取得者なども指導に当たっている。沢田講師が1、2級を持っていたかは不明。
(中日新聞)

大学の体育教師に引率を頼むと
 スキーの専門家ではない
場合がある。今回は不幸にしてその一番悪い例である。
 経験を過信した引率
によって、
 2人の若い女子学生が雪崩で窒息死
した。合掌。
中日新聞の記事を読む限り
 安全対策については「素人以下」の危機感の持ち主が学生を危険にさらした
ことになる。今まで事故が起きなかったのが、不思議なくらいだ。

今後、大学のスキー実習には、
 安全面を考慮して、インストラクターが1グループに1人以上必ずつく
ようにしないと、今回のような事故は避けられない。もちろん
 インストラクター資格のない教員は、たとえ教授だろうとも、安全面に関してインストラクターの指示に従う
という条件付きである。こうした事故があると
 スキー・スノーボード実習の開催
に、二の足を踏む大学が増えるのではないかと思うが、事故が起きてからでは遅いのだ。
 安全に留意し、学生を無事に帰す
ことができないなら、授業の一環としてのスキー実習などしないほうがマシである。同じことは
 ダイビング実習など海の授業
にも言える。

そういえば、この責任者の講師は61歳で
 団塊の世代
ではないか。
 データやルールよりも自分の経験を過信するタイプ
が多そうな悪寒。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ココログ メンテ明けは

もう
 何か障害が出る
のはデフォルトですな。
うちは現在(14:52)
 12時台途中からアクセス解析が止まっている
状態。

大体
 メンテ開けでアクセス解析が止まる
のは、よく見る症状なので、基本的な設計に問題があるのではないかと邪推。
もちろん、
 メンテ前
にも時々止まってたけどね、アクセス解析。

15:45に見たら、アクセス解析が直っていた。

しかし、ココログに一々障害報告しても、ほとんど
 原因が分かりませんでした
という回答が遅れてくるのだけなので、最近はアクセス解析が壊れているときは
 またですか
でスルーする癖がついている。

またアクセス解析が止まってるっぽいな。(15:50)
どうも挙動が不審だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外科崩壊 高齢化で手術件数は増加しているが外科医は恐ろしいペースで減っている(その2)団塊の世代を直撃する外科医の絶対的不足

さて、
 40歳未満の外科医の絶対数が不足
しているということは
 団塊の世代の健康を直撃する
ということとほぼ同義だろう。
団塊の世代は、殺しても死なないというしぶとい印象を持たれてはいるが、さすがに現在59-61歳だから、相対的に健康面では不安を抱え出す年代である。
団塊の世代の
 健康面でのモデル
は現在生きていれば90歳近い自分の両親だろうが、この年代は、最近までなら
 濃厚医療を受けられる高齢者
だった。従って
 自分たちも、死ぬまで濃厚医療を受けて、出来るだけ長生きでいる
と、団塊の世代は漫然と考えているだろう。

ところが、江原先生の論文で明らかになったのは
 40歳未満の外科医が極端に少ないという事実
である。たとえ、あわてて
 外国から外科医を「輸入」
したとしても、800万人近い団塊の世代がこれから発症するだろう
 癌・脳疾患・心臓疾患の大手術に対応できる外科医をまかなうことは出来ない
のは、目に見えている。なおかつ、ロシアンルーレットのような話だが
 ここ5年以内に上記疾患で手術の必要性が出る
場合なら、まだ、治療を受けられるかも知れないが、
 5-10年後なら、高齢者の手術適応自体が難しくなる
可能性が高い。高齢者の線引きをどこでするかは、今のところ不明だけれども
 75歳以上を早々にカットする
のは、既定路線だろうし、その内
 70歳以上も場合によってはカット
ということになるのが、ここ10年以内に起きそうな
 手術待ちの優先順位決定ルール
である。70歳以上の手術適応が難しくなるのがいつになるかが分からないけれども、かなり近い将来に起こることは間違いないと思う。つまり
 三大疾病での手術適応の年齢制限が始まり、その年齢が年々引き下げられる
ということなのだ。いくらあがいても
 手術できる外科医の先生がいない
のだから、これはどうしようもない。金持ちなら、海外で手術するなどの方策はあるが、そんな余裕のある団塊の世代の高齢者は、果たしてどのくらいいるだろうか。

結局、
 日本政府が団塊の世代の高齢者を「医療砂漠」に追い込んで、徐々に殺していく
という話になる。
団塊の世代の見ていた
 高齢者の健康モデル
は、実は
 日本でも未曾有の「恵まれた医療」を受けられた世代だった
ってことになるのかな。
その内、数を頼みに
 高齢者にも手術適応を
とか
 高齢者にも濃厚医療を
とか、団塊の世代が社会運動を展開するかも知れないけど
 少ない外科医を、社会を支える労働人口世代と奪い合う
なんてことになったら、
 本当に日本はあっという間に転落
するだろうな。てか、
 高齢者の年金は、働く世代が負担している
んですがね。最近
 年金未払い問題

 払った年金が貰えない
と、マスコミがミスリードしているけど、いま年金を貰っている世代って
 自分たちが払い込んだ以上に貰っている世代
で、そのプラス分は
 働く若い世代が代わりに負担している
わけだ。労働関係の専門家が
 年金を貰えない高齢者が騒ぐのはしょうがないが、高齢者に貢いでいる若い世代まで騒ぐのはおかしくないか? 未払いが判明すればするほど、若い世代の負担が増えるんだけどな
と不思議がっていた。わたしたちの世代は既に
 年金は、払った分戻ってこない、損する世代
である。

この
 外科手術の優先順位ルール

 姥捨て山
というのなら、
 姥捨て山の道を用意したのは、実は他ならぬ団塊の世代だった
という話だ。
 自分達は高齢者になっても医者にかからずに済む
としか考えてないから
 医学部の定員増
も要求しなかったし、マスコミが病院や医師を叩いていても
 医者が悪い
と思いこんで、マスコミの煽動に乗っかり、医療現場を叩く風潮を容認した。
 上には文句を言い、下から突き上げられると逆ギレする
のが、団塊の世代の特徴だから、たぶん、これからしんどいことになっても
 異議申し立て
し続けるだろう。でも、必要なときに
 自分の首を絞める方向に走った
のは、都合良く忘れているんだろうな。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

外科崩壊 高齢化で手術件数は増加しているが外科医は恐ろしいペースで減っている 日本は交通外傷も一般の外科手術もできなくなって「いま助かっている患者」が死ぬ国に

昨年、京大医学部に勤める友人から聞いた
 外科が危ない
という話が論文になっている。
2007-11-06 医療崩壊 外科は崩壊前夜→医療費削減でエリート医師の海外流出はもうすぐ
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/11/post_6f1d.html

ご紹介下さったのは「僻地の産科医」先生の「産科医療のこれから」
 明日の外科手術はだれがするのか―若手外科医の減少
で、
北大の江原朗先生の上記表題論文を全文引用してくださっている。
ポイントは以下だ。


1. 厚生労働省の医師・歯科医師・薬剤師調査1)によれば,平成8~16 年の8 年間外科の若手医師(主たる診療科が外科である25~29 歳の医師)は,3,180 人から2,145 人へと著しく減少(-33%)
2. 平成8 年以降,25~29 歳の外科医の数は年々減少.同世代の産婦人科医の減少(-23%)に比べ外科医の減少のほうが著しい.また,小児科医の不足も叫ばれているが,若手に限っては著しい減少はない(0%)
3. 全年齢層においても外科医の減少が認められ,平成8 年の24,919 人から平成16 年の23,240 人へと7% 減少している.また,平成8~16 年にかけて,40 歳未満の外科医が減少し,40~59 歳までの外科医が増加している
4.  65歳以上の国民人口は増えている.国勢調査2)によれば,65 歳以上の人口は,平成7年には18,260,822 人であったが,平成17 年には25,672,005 人にまで増えている(+41%).これに伴い,悪性腫瘍の1 か月当たりの手術件数も平成8~17 年の間に約20% 増加している.また,胃・大腸,乳房,肝・胆・膵の各悪性腫瘍についても増加傾向
5.  手術件数は増加しているにもかかわらず,外科医総数も40 歳未満の外科医の数も減少している.特に若手外科医が減少しており,近い将来,手術の需要をまかないきれない事態が生じる可能性も否定できない.
6.  病院勤務の外科医の平均勤務時間は68.8 時間月に換算すると123 時間[週(68.8-40)時間÷7 日×30 日]の時間外勤務 病院勤務の外科医は過重労働 
7.  勤務体制を改善することは必須である.新卒の医師が外科を選択しなくなれば,明日の手術はだれがするのだろうか

若い医師がいない、ということは
 5年後、10年後にはもっとたくさんいるはずの「高齢者に頻発する癌の手術をする外科の先生がいなくなる」
ということだ。もちろん
 高齢者だけでなく、若い世代の癌の手術もできなくなる
のだ。そして
 癌だけでなく、交通外傷や一般の手術などもできなくなる病院が出てくる
ということなのだ。

ところで、江原先生の論文は一般外科の人数を議論されているのだが、資料に用いられている表「25-29歳における診療科(主たる)ごとの医師数の推移(各年12月31日現在)」には、もう一つ恐い事実が見える。
 診療科 平成8 平成10 平成12 平成14 平成16
 整形外科 1945/1915/1830/1757/1348
 脳神経外科 844/772/713/726/540
平成8年を100%とすると、
 整形外科 -28.8%
 脳神経外科 -36.0%

となる。つまり
 交通外傷や脳疾患などで手術が必要でも、できない場合が増える
ということだ。特に
 高齢化では脳疾患
は、心臓疾患と並んで大きな健康問題だが
 脳疾患で倒れたから、すぐに手術を
ということが、地域によっては出来なくなってきているのだ。

その昔、今ほど脳外科の恩恵に浴すことがなかった時代には、
 中ったら(=脳に出血を起こすこと)、死は時間の問題
だった。
今、これだけ医療が高度に発達している日本で
 医師がいないために、手術が出来ず、脳疾患で亡くなる例が増える
のは確実で、これが
 かつて経済大国と呼ばれた日本の「医師の人材養成の国家的計画を誤った」結果
であり、かつ
 マスコミが、こうした外科・整形外科・脳神経外科の苛酷な状況を把握せずに、「搬送が遅れて亡くなった」などと医療現場叩きを続けた結果
である。

今、記事を書いている現役記者達の生活は、お世辞にも、健康的とは言えない。彼ら、彼女たちが死に近づくときは
 癌・脳疾患・心臓疾患のいずれかである可能性大
だが、彼ら、彼女たちがその時を迎えても
 現在日本で普通に行われている外科治療が施される可能性は低い
のである。
 自分たちの無責任なペンの暴力が、自分の命に降りかかる
分には自業自得としか言いようがないが
 ペンの暴力による「外科崩壊」で、治療を受けられずに、むざむざと亡くなる一般市民がたくさん出るだろう
ということには、マスコミ人は責任を取らないだろうね。
もし、あなたたちの両親・家族・友人が今後
 必要な外科手術を受けられずに亡くなった
としたら、
 自分達のペンが殺した
ということを肝に銘じていただきたい。
それはもちろん
 高齢化社会で手術件数が大幅に増加する
ことを予見できず
 医学部の募集人員を抑制してきた国の政策
にも責任がある。でも
 厚労省の官僚も歴代厚労相も決して責任は取らない
だろうし、むしろ
 一般市民より濃厚な医療を受けて死ぬことができる
だろう。

マスコミのペンの暴力と厚労省の不作為によって
 国民はこれから必要な手術を受けられずに死んでいく
のだ。
江原先生の論文では
 現在40歳未満の外科医が減少している
ということだから、あと5年もすれば
 日本のあちこちで、外科医の絶対数が不足して、簡単な手術も受けられずに亡くなる人が出てくる
だろう。極端な話、その内
 虫垂炎をこじらせて死亡
という話も珍しくなくなるかもしれないのだ。

早晩、
 有限な医療資源を有効活用
するために、
 手術待ちの優先順位
が、問題になる。たぶん、厚労省は
 後期高齢者には濃厚医療は施さない
という方針だから、 最初は
 75歳を過ぎた癌・心臓・脳の手術は原則しない
となり、次に
 75歳を過ぎて、QOLを侵すような大きな手術はしない
となっていくだろう。その次は
 1歳未満の予後の悪い赤ちゃんの手術はしない
に移ると思われる。

その後に切り捨てられるのは誰になるのか。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2008-02-04

春日大社と興福寺で頂いた豆@2/3

春日大社の長寿豆。
Mm1
1袋にたくさんの炒り大豆が入っている。


興福寺の興福豆。
Mm2
節分の儀式のいわれや歴史を解説した紙と炒り大豆、それに飴が1個。
中には「当たり」の入っている袋もあるとか。「当たり」券を持っていくと、景品と交換できる。

どちらもおいしく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

興福寺追儺会@2/3 青鬼の中の人は毎日新聞奈良支局の高瀬浩平記者

三条通を西へ向かうと興福寺。
Kfj2
今夜もライトアップされる五重塔。


追儺会の鬼は
 赤鬼・黒鬼・青鬼
と小さい赤・青・黒の鬼の6匹。
暴れる青鬼。
Kfj3
結構、好き放題に暴れ回る。


正義の味方、毘沙門天にやられる青鬼。
Kfj11
左側の武器をもっているのが毘沙門天。

で、この
 青鬼の中の人

 毎日新聞奈良支局の高瀬浩平記者
だそうで。
毎日新聞奈良版より。


追儺会:鬼退治に歓声--奈良・興福寺 /奈良

 節分の3日、奈良市登大路町の興福寺で、恒例の「追儺会(ついなえ)」があった。多くの参拝客が集まり、無病息災と延命長寿を祈る法要の後、東金堂で午後7時過ぎから鬼追式が始まった。

 太鼓とほら貝の音が響く中、毎日新聞奈良支局の高瀬浩平記者(28)ふんする青鬼や、赤鬼、黒鬼が特設舞台に現れた。直径約30センチの杯で酒をあおり、剣やおのを振り回して大暴れ。その後、毘沙門天が現れ、鬼を退治すると、参拝客らの歓声が上がった。【阿部亮介】

 ◇暴れてみました

 大勢の歓声を受けて寒さも吹き飛びました。普段は温厚に振る舞っているつもりですが、この日ばかりは暴れてみました。伝統行事に参加でき、一生の思い出になります。

 毘沙門天に退治される鬼は良い役に見えませんが、多くの人の不幸、苦しみ、悲しみを引き受けて退散する役回りと思えば、浮かばれます。多くの人に幸福が来ることを願います。【高瀬浩平】

毎日新聞 2008年2月4日


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春日大社萬燈籠@2/3

何かと話題の鹿。
Ksg4
人出を当て込んでいるのか、参道に遅くまでいた。


参道から本殿へ。
Ksg5
なぜか仏式に近い門が春日大社本殿への門。


西の回廊。
Ksg3
雪洞から蝋燭に火を取り、燈籠に収める。


雨の春日大社本殿。
Ksg1
献燈する参拝者が、本殿にお参り。


ご神木の大杉。
Ksg2
よく見ると、細い方の幹が檜皮葺の屋根を貫いている。

南都楽所奉納の長保楽。
Ksg6
Ksg7
四人で舞う。


日が落ちた。
Ksg8
石燈籠と春日燈籠。


回廊の軒に下がる春日燈籠。
Ksg9
火が入るのは、節分と中元(8/15-16)の三日。


萬燈籠の夜は、じっくりと春日燈籠を眺めることが出来る。
Ksg11


読売新聞奈良支局が撮影の仕込みを相談中。
Ksg10
「燈籠に火を入れていただけるとありがたいんですが」


で、その結果、仕上がった記事と写真がこちら。
読売奈良版より。


無病息災節分に願う 寺社で行事

幻想的な雰囲気の「節分万燈籠」(春日大社で)【仕込んで撮った写真がこれ】

 節分の3日、県内各地の寺社などで、豆まきなどの行事が行われ、参拝者らは無病息災を祈った。

 奈良市の春日大社で、無病息災や家内安全などを祈る「節分万燈籠(とうろう)」が営まれ、参拝者らが灯ろう約3000基の淡い光に包まれた境内に見入った。

 午後4時30分、岡本彰夫・権宮司が本殿前の灯ろうに点火。寒空の中、朱塗りの社殿が浮かび上がった。

 大阪市住吉区、会社員赤井雄次さん(52)は「安全な1年になるように祈った」と話していた。

(2008年2月4日 読売新聞)


春日大社本殿の藤棚。
Ksg12
最近、花の勢いが今ひとつと伝えられるが、今年の春はどうかな。


お守りなどを買い求める善男善女。
Ksg13
ちなみに宝船は1000円、「立春大吉符」は300円。


参道には、石燈籠に願文を貼る他に、行灯を設置。
Ksg14
中には白熱球。


春日大社一の鳥居のある場所。
Ksg15
ただいま造替のため、一の鳥居の姿はない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロ現で中国毒餃子事件@2/4 19:30-19:56 NHK総合

今夜放映予定のNHKクローズアップ現代は
 中国毒餃子事件
を取り上げる。なお、国谷裕子キャスターはお休みで、畠山アナが代打。


2月4日(月)放送予定
追跡・毒混入ルート~中国製ギョーザ 深まる謎~

中国から輸入された冷凍ギョーザから殺虫剤の成分が検出された問題。毒性が高く中国でも流通・使用が禁止されている殺虫剤がなぜ検出されたのか、幾つかの可能性が指摘される中で原因の特定作業が進められている。一方、今回の問題では安全確認が業者任せになっていることなど、食の安全を確保するための態勢に様々な死角があることも明らかになった。なぜ毒が混入したのか、被害の発生と拡大を防ぐために何が必要なのかを考える。
(NO.2531)

スタジオゲスト : 太田 光雄さん
    (経営コンサルタント)
  : 岩崎 惠美子さん
    (元仙台検疫所長・仙台市副市長)
スタジオ出演 : 西川 拓之介
    (NHK科学文化部・記者)

※当初2月4日(月)に放送を予定していた「世界原発建設ラッシュ~注目が集まる“主役”日本~(仮題)」の放送日については、決まり次第こちらのページでご案内いたします。

どの方向でまとめてくるかな。
気が向いたら、感想を書く予定。(16:07)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

立ち入り禁止区域で大学のスキー実習 雪崩に巻き込まれ女子学生1人死亡→重態のもう1人の女子学生も死亡

雪崩の危険があるから立ち入り禁止にした区域に入り込み、スキーをして雪崩に遭った。
滑っていたのは初心者の学生と引率の教員。
教員は脱出したが、雪に初心者の学生が埋もれた。
意識不明で搬送された2人の内、1人が死亡した。合掌。さぞ苦しかったろう。

(追記 23:21)
重態だったもう一人の女子学生も亡くなった。合掌。
極めて杜撰な指導に怒りを覚える。
NHKニュースより。



雪崩“禁止個所2回越えた”

3日、長野県小谷村のスキー場で、大学の授業でスキーをしていた愛知県の学生2人が雪崩に巻き込まれて2人が死亡した事故で、学生を引率していた非常勤講師が会見し、最初に立ち入り禁止のロープを越えて林間コースを滑って大丈夫だったので、さらに2つ目の立ち入り禁止のネットも越えて滑ったと話しました。

この事故は3日午後4時ごろ、小谷村にある栂池高原スキー場で、大学の授業でスキーの実習をしていた学生と非常勤講師のあわせて7人が、林間コースで雪崩に巻き込まれたものです。この事故で愛知大学2年生で20歳の大木亜紀さんが死亡し、意識不明の重体になっていた大竹麻友さんも今夜、病院で亡くなりました。4日午後、学生を引率していた愛知大学の非常勤講師の2人が長野県松本市で会見し、この中で責任者の澤田和明非常勤講師は「スキー授業を行う前に、場内放送で林間コースが立ち入り禁止になっていることを知っていたものの、雪の状態を見て大丈夫だと判断した」と話しました。また「林間コースの入り口には立ち入り禁止を知らせる看板とロープがあったが、これを越えて滑ったところ大丈夫だったので、さらに2つ目の立ち入り禁止の看板とネットを越えて滑り、雪崩に巻き込まれた」と説明しました。立ち入り禁止の放送や看板を無視したことについては「雪崩が起きるおそれからではなく、スキー場の整備のための立ち入り禁止と思った」と話しました。また雪崩が起きたときの状況については「途中で雪崩の跡があったので、早く通り過ぎないと行けないと思い、もう1人の非常勤講師に様子を見に行かせたが、その間に新たな雪崩が起きて巻き込まれてしまった」と話しました。

2月4日 18時24分

ひどい。
ひどすぎる。
何が
 スキー場の整備のための立ち入り禁止と思った
だ。
 危険を軽視した奢りが、2人の若い学生の命を奪った事実
は、明らかだと思う。
(追記 おわり)

教育の場でなぜ
 入ってはいけない場所に入って授業を行う
のか。雪を舐めているとしか思えない。
読売より。


重体の1人が死亡…長野のスキー場雪崩事故

 長野県小谷(おたり)村の栂池(つがいけ)高原スキー場で3日、スキーの集中講義を受けていた愛知大学の学生ら7人が雪崩に巻きこまれた事故で、重体だった同大2年大木亜紀さん(20)(愛知県豊橋市)が4日午前9時50分、松本市内の病院で死亡した。


 同大2年大竹麻友(まゆ)さん(20)(同県知立市)は重体の状態が続いている。

 事故が起きた林間コースは、雪崩の危険があるとして、3日午後1時ごろから立ち入り禁止になっていた。引率役の教員2人は大町署に対し、「立ち入り禁止の表示は見たが、入ってしまった」と話しているといい、同署はコースに入った理由などについて、教員らから事情を聞いている。

 頂上付近にある林間コースは斜面が緩やかで、初心者でも滑ることができるが、周辺には初心者向けのコースはないという。現場には教員2人と学生7人がいた。同大関係者によると、7人の学生は初心者が多かったという。

(2008年2月4日12時32分 読売新聞)

愛知の大学で、
 スキー授業
といえば、
 ほとんどが初心者
だろう。初心者を引率していって
 雪崩の危険があるから立ち入り禁止
のところに連れて行く教員の判断を疑う。それは
 引率した教員が殺した
と言っても言い過ぎではないと思う。
一体、何のためのスキー授業なのか。
 危険でも構わないから、「単位」のために「決められた時間は滑る」のが要件
なのか。

雪崩に遭ったときの心構えは、雪に慣れている北国の人間でも徹底しているとは思えない。
ましてや
 初心者
である。雪の怖さも知らないだろうし、雪崩に遭っても、どうしようもできないだろう。
何故、そんな危険に教え子をさらしたのか。その判断が信じられない。

この事件の一報。


長野・小谷村のスキー場で雪崩、女性2人が意識不明の重体

 3日午後4時ごろ、長野県小谷(おたり)村の栂池(つがいけ)高原スキー場「林間コース」で雪崩が起き、愛知大学の女子学生ら7人が巻き込まれた。


 このうち同大2年生で、いずれも20歳の大竹麻友(まゆ)さん(愛知県知立市)、大木亜紀さん(同県豊橋市)が意識不明の重体。2年生2人が足などに軽傷を負った。

 大町署などによると、同大は同スキー場で、スキーの集中講義を行っており、学生7人と同大の男性非常勤講師、滋賀大の男性教授の計9人で滑っていた。このうち7人が雪崩に巻きこまれ自力で脱出した教員の1人が、携帯電話で同スキー場のパトロール本部に通報した。同大では、1月31日から2月4日までの予定で集中講義をしており、約80人の学生が参加していた。

 「林間コース」は約3メートルの積雪に加え、新雪が降り積もって雪崩の危険があるため、同スキー場は3日午後1時ごろから、コース入り口に立ち入り禁止の看板を立て、入れないようネットでふさいでいた。同スキー場は、表層雪崩が起きたとみている。愛知大は3日夜、愛知県豊橋市で記者会見を開き、佐藤元彦副学長が「ご心配をおかけして申し訳ない」と謝罪した。

(2008年2月3日23時51分 読売新聞)

初心者に
 閉鎖されていたはずの深い新雪の危険な斜面
で滑らせた?
どう考えても引率した非常勤講師と滋賀大教授に責任があると思われる。雪の怖さを知らなすぎる。
ところで、なんで、愛知大の授業に滋賀大教授なんだ?

続き。
事故が起きた栂池高原スキー場のゲレンデマップ。
http://www.tsugaike.gr.jp/winter/gelande/pdf/07gemap_a.pdf

これを見ると分かるのだが、
 林間コース→初心者用
で、これがダメだとなると、
 ハンの木ゲレンデ→中級コース
を降りることになる。初心者で中級コースを降りれないから
 無理矢理、林間コースに入り込んで雪崩にあった
ということだ。
話にならんな。こういう場合は、
 恐くて降りられないなら、危険な斜面で滑るよりも、リフトorゴンドラで降りろ
じゃないのか。
 人命より何を尊重したかったのか
引率した2人の教員に伺いたい。
(追記 23:42)
栂池では、
 雪崩でコースが閉鎖されて降りられないときはリフト使用で山頂まで戻り、ゴンドラで下山
を呼びかけていたという。
朝日より。


雪崩で重体の2人死亡 引率の講師が謝罪 長野・小谷村
2008年02月04日22時35分

(略)
 引率していた沢田和明・非常勤講師(61)は松本市内のホテルで記者会見し、立ち入り禁止コースに入った理由を「午前中に1度滑り、学生も楽しんでいた。進入禁止という場内アナウンスは聞こえていたが、中級のゲレンデで降りるには技術が足りないと考えた」と説明。林間コースの途中で雪崩の跡を見つけたが、「引き返そうとは思わず、危険なところなので早く行かなくてはと思った」と述べた。

 同スキー場関係者によると、林間コースは上部の初級者向けゲレンデを滑った初心者が下山に使っている。3日のように雪崩の危険があると判断して閉鎖された場合は、リフトで最上部に戻り、ゴンドラで下山するよう、各リフト乗り場の掲示や場内放送で知らせているという。

引率した2人の教員は
 スキーのインストラクターの資格
を持っていたのか? インストラクターなら
 危険なゲレンデでは滑らないよう、安全に誘導する
ということはたたき込まれるのではないのか。単に
 スキーが滑れるだけ
で引率していたのだとすれば、
 大学側の安全管理に問題あり
である。
(追記終わり)

更に続き。
実際に事故当時の昨日栂池で滑っていたという人の証言。青で発言のヘッダを表示しておく。
【長野】スキー場で雪崩、女性2人が意識不明の重体 立ち入り禁止中のコースでスレッドより。


298 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:18:11 ID:+1dFtWk6O
はいはい、今日、栂池でスキーしてた俺が来ましたよ。
今日は朝から雪で林間コースは閉鎖してたはずなのに
(´・ω・`)

306 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:21:27 ID:+1dFtWk6O
栂池だったら、わざわざ林間コースいかなくても
鐘の鳴る丘とか、超広大な緩斜面とかで滑ればいいのに
はっきり言って(´・ω・`)バカス

315 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:28:31 ID:eyb3gvV30
>>306

そもそも初心者向けの場所が多いから栂池を選んだんだろうしな。

319 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:34:35 ID:+1dFtWk6O
>>315それが言いたい

栂池を選んで、なんでわざわざ危険な場所に行くかと

超広大な初心者向けゲレンデあるんだから、そこで済むのに
(´ω`)

320 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:35:22 ID:F5q+jBsv0
>>312
林間コースは行こうと思って行かないと入りずらいし、ネットを越えるだけ
の積雪も考えられない。
たぶん引率が気分転換で軽い気持ちで連れて行ったと思う。

346 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:50:05 ID:+1dFtWk6O
>>321マジでそうかも

女子学生連れてった指導員とやら厳罰もんだな

本当に上手い指導員なら緩斜面でスゴ技見せるよ

345 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:49:04 ID:0Bxwtdhl0
女の子って意識して無謀なことはあんまりやらないから
やっぱ迷い込んじゃったんじゃないの?

357 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:55:17 ID:+1dFtWk6O
>>345栂池の場合、意図しなきゃ危険な場所に行かない
つーか大部分が安全な初心者コース

354 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:54:00 ID:T+F+YPepO
ゴンドラで上まであがったはいいがハンの木降りられなくて林間に侵入したんだろ。
初心者は鐘の鳴る丘を滑ってろって。
無茶しやがって。

365 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:58:51 ID:+1dFtWk6O
>>354ハンノキだって、十分緩斜面だしね。
鐘が鳴る丘だけでも、初心者には十分過ぎる広さなのにね(´・ω・`)

380 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:09:16 ID:PsNeMRme0
>>375
学生7人と指導者2人の9人で滑っていて、3人が雪崩に巻き込まれたんだと
思うけど違うのか?
この指導者っていうのは大学の講師かなにかで、SAJなんかのイントラでは
なかったというオチ?

395 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:13:41 ID:+1dFtWk6O
>>380そんな気がずっとしてる
まともにスキーできる奴が、よりによって栂池で危険なことするわけない

399 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:16:43 ID:PsNeMRme0
>>391
ゲレンデのスキー学校のイントラではない、それは間違いない。


たいていこういう高校や大学のスキー授業はSAJやSIAの公認資格を
持ったプロがアルバイト感覚で請負うんだが、イントラとしては完璧に
失格だな。

408 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:21:16 ID:+1dFtWk6O
>>399栂池スキー学校のイントラの訳ないし
SAJ等の資格者でもないと思う。
単にスキーができる素人だろう。

413 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:23:01 ID:PsNeMRme0
>>400
林間コース滑るくらいの初級者なんだろうし、雪崩に巻き込まれたときの対応とか
出来なかったんだろな。
ともかく腕で顔を覆ってね、雪と顔面が密着しないように気をつけること。
これが出来ないと雪の壁が顔面を覆い尽くして、手の自由も効かなくなるから。

ひとりだけ助かった指導員は対応できたみたいだけど。

423 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:27:40 ID:+1dFtWk6O
>>413栂池の林間コースって、よくある「初心者向け林道迂回コース」じゃないよ
正規の緩斜面コースだよ

立ち入り禁止無視してわざわざ入らなきゃ入らないよ

439 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:35:45 ID:oeVvs1wM0
まあ立ち入り禁止箇所に絶対入るなとか優等生みたいなこと言うつもりはないけど
そこで事故があったら自己責任だな
しかもインストラクターもいるならその立ち入り禁止箇所が、ただ単に管理していない
ってだけの箇所なのか、本当に危険な箇所かどうかくらい判断できないとプロと
しては失格
。そのインストラクターがアルバイトなら雇ったほうに責任がある。

446 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:46:55 ID:+1dFtWk6O
>>439指導員資格者が立ち入り禁止区域に誘導するのは考えられない

342 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 21:47:48 ID:PsNeMRme0
>>323
スキー場としては何十年も営業してるから、過去に雪崩が起きた場所とか
その積雪量とかがマニュアル化
されている。
それにゲレンデパトロールはSAJの公認資格者が殆どだから、そりゃもう
プロ中のプロ
ですよ。

スキー場でゲレンデ外に出て、ゲレンデパトロールに怒られてるのに舐めた
口きいてる馬鹿をたまに見ますけど言うこと聞かないと死ぬってことが少しは
理解できたでしょう。

445 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:45:05 ID:+D4GzPRZ0
>>342
へぇー
知らなかったぜ。

確かにゲレンデパトロールをかなりやってるんだから山の様子も分かるんだろうし、
つまりはスキー場に従わないのはかなりの愚か者ってことか。

449 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 22:49:34 ID:+1dFtWk6O
>>445愚か者だろうな
普通に考えて

485 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:29:00 ID:CC4XMcl40
スキー超へたくそだから分からんのだけど、
上手い人って立ち入り禁止コースも
ガンガン入っていくもんなの?

490 :名無しさん@八周年:2008/02/03(日) 23:34:11 ID:+1dFtWk6O
>>485行かない

それ以前に、大学の単位としてスキー場に来て
立ち入り禁止区域に入るのは
上手い下手以前の問題。

まあ、ID:+1dFtWk6Oさんのいうように
 引率した教員の責任
ですね。
雪崩が起きたのは午後遅い4時過ぎだった。


567 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 01:15:06 ID:ehlM2w7r0
午後4時頃に雪崩に巻き込まれたらしいから
そんな時間に初心者連れてハンの木まで上がるのが信じられん
下に着くまでに暗くなってしまう

時間的に無理があったから早く降ろすために林間コースへ入ったのだろうか?

わたしも信じられません。初心者連れなら、
 明るい、早い時間に降りるのが鉄則
でしょう。遅くても午後3時には下に降りておく。下には初心者用の緩斜面の広いゲレンデがあるんだから。

昔栂池でバイトしていたという人の話。


591 :名無しさん@八周年:2008/02/04(月) 02:51:49 ID:kXZuCnqt0
懐かしいな。久し振りにゲレンデマップ見た。
某安宿でバイトしてた事がある。

最近は良く知らんが、斑尾が出来る前、80年代のオシャレ・スキー場。
ほとんど緩斜面だし、女性初心者率も高かった。
昼より夜のナンパの方が・・・という奴も多かった。岩岳とは正反対orz

だだっ広い、下で滑ってりゃ良かったのにね。
ドカっと降っても、朝早くからしっかり圧雪もしてるはず。

それ以外の場所でも、毎日パトが朝一から回って立禁の処置をする。
それを無視とは・・・パトさんが可哀想すぎる

ゲレンデパトロールの方達は、安全にスキーが出来るよう、毎日目を光らせているのだ。
しかも、ゲレンデパトロールの立ち入り禁止の指示を無視したのが、大学の教員だというのが、情けない。

更に続き。(23:50)
愛知大学のアナウンス。


長野県栂池高原スキー場の雪崩事故について

2008年2月4日

長野県栂池高原スキー場の雪崩事故について(報道発表資料)

愛知大学が本日4日の記者発表で公表しました内容について、以下のとおりお知らせいたします。
 
1.雪崩事故及び大学の対応等について
愛知大学では、授業科目「体育実技Ⅱ」の集中講義として、長野県栂池高原スキー場でスキー及びスノーボードの合宿授業(1月31日~2月4日)を4泊5日で実施しておりました。参加学生は、学部生79人(2年生及び3年生)。この授業は、『生涯スポーツの探究』として、スキー及びスノーボードを生涯スポーツとするための知識・技術・マナーを習得するのが目的でありました。
大学側の責任者は、湯川治敏経済学部准教授(45歳、体育学修士、専門分野:スポーツ工学、バイオメカニクス)であり、同責任者を含めて、スキー担当5人、スノーボード5人、及び専任事務職員1人(男)の計11人の引率指導体制でありました。この他に、本学非常勤講師1人が、指導方法等を学ぶために自主的に参加していた。
今回の事故にあったのは、このうち学生7人と非常勤教員2人のグループでありました。

○ 事故にあった学生グループを引率・同行していた非常勤講師
澤田和明(さわだ かずあき)非常勤講師 61歳 (本務校 滋賀大学教育学部教授)
研究分野 保健体育教科教育、体育社会学 (体育学修士)
「体育実技Ⅱ」での指導経歴 1998年度から本科目を担当し指導していた。
卯田一平(うだ いっぺい)非常勤講師 33歳 (本務校はない)
専門分野 スポーツ科学
「体育実技Ⅱ」での科目担当者ではあるが、今回の実習の担当者ではない。
2007年度から本学非常勤講師(体育実技Ⅱ、コンディショニング等担当)。

○ 事故発生からの経緯と大学側の対応
事故発生の第一報は3日(日)の15時58分頃、教員からパトロール隊に連絡、協力を得て学生2人を掘り出したのは約20分後でした。麓に救急車が2台待機していたが、下まで降ろすのに時間がかかり、18時頃になりました。本学とは関係の無い別の事故で医者が来ていたので、診察を受けたが、低体温の状態になっているとの診断で、意識不明の状態でありました。
学生2人を乗せた救急車は、栂池から松本まで1時間30分ほどかかったため、信州大学部医学部附属病院の到着は、20時10分頃でありました。医師の診断では、学生2人は、窒息、酸欠状態による脳の膨張、低体温症の状態であり、同病院の高度救命救急センターで高度な治療が続けられました。大学からは重体となった学生の家族に連絡し、駆けつけていただくともに、職員が、参加学生全員の家族に3日晩中に電話連絡いたしました。
大学には、同日16時50分頃に第一報が入り、直ちに対策本部(本部長:堀学長)を設置し、対応に入りました。太田明副学長(52歳)が同日深夜に現地入りし、現場の責任者として指導教員とともに、事故にあった学生及び家族への対応、参加学生への説明、帰路のバスの手配等に当たっております。同集中講義は、今回の事故を受けて、本日4日の予定を取り止め、参加学生は、栂池からバス2台に分乗して 、正午頃に帰路につき、名古屋校舎等を経由して、19時すぎに豊橋校舎に到着しました。

○ 事故にあった学生の状況
大木 亜紀(おおぎ あき)さん (20歳) 豊橋市向山町在住
国際コミュニケーション学部 言語コミュニケーション学科 2年生
2月4日(月)9時50分 信州大学部医学部附属病院高度救命救急センターで死亡。

大竹 麻友(おおたけ まゆ)さん (20歳) 知立市堀切在住
国際コミュニケーション学部 比較文化学科 2年生 
現在、信州大学部医学部附属病院高度救命救急センターで治療中。

3.愛知大学 堀彰三学長のコメント(2008年2月4日 12時)


 

 
4.愛知大学側の記者会見について
(1) 長野県松本市(現地)での記者会見
日 時 2月4日(月) 15時10分から開催しました。
場 所 長野県松本市 東急イン(〒390-0815 長野県松本市深志1-3-21)
出席者 太田副学長、垣内国際コミュニケーション学部長、引率指導教員他

(2) 愛知大学本部(豊橋校舎)での記者会見
日 時 2月4日(月) 17時10分から開催しました。
場 所 愛知大学豊橋校舎(豊橋市町畑町1-1)
出席者 堀学長、佐藤副学長、山本常務理事・事務局長、土屋豊橋教学部長

<本件についての問い合わせ先>
愛知大学企画・広報課 

これは1人が亡くなった時のアナウンスなので、今後差し替えられるだろう。

ところで、引率した責任者が今から9年前にこんなことを京都新聞のインタビューで言っている。本人は何の気なしの発言だったのだろうが、今回の行動を考えると、普段からこうした
 ルール軽視
に近い指導があったように見えてしまう。


Kyoto Shimbun 1999.8.30 学校教育問い直そう 滋賀大教授  沢田 和明さん

(略)

 「体育の授業の一つの目的は、運動文化を伝えることです。それが、今は技術優先になっている。だが、技術より先にルールがあり、ルールの前には人間がある。近代スポーツの歴史はたかだが百年です。ルールをそう固定的に考えることはない。力の異なった生徒が、どうやって一緒に楽しむのか。体育の授業はそうしたことを考えるいい機会にもなります」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

立春大吉

今日は立春。
昨夜は、極寒だったが、いつものように春日大社の萬燈籠にお参りして献燈、舞楽の奉納を拝見。
南都楽所奉納の舞楽は昨日は
 長保楽
で、四人で舞う。寒いからか、最初は笛の音が安定しなくて、却って凄みがあった。
春日大社の萬燈籠で、舞楽の奉納を近くで拝見するには、最低3000円を納める。すると、石燈籠に貼る紙に名前と願いを書ける上に、領収書を門前で見せると、中に入れてもらえる。節分では、その時、長寿豆1袋と燈籠に点す蝋燭を2つを授けられる。それから本殿の回廊に行って、好きな春日燈籠に火を入れて、その後、用意された席で拝見できる。昨日は、火を点す時に、本殿のお参りも一緒に済ませた。
3000円の内には、誕生日のご祈祷なども含まれていて、節分と中元(8月15日)に奈良にいる時は、必ずお参りに行って、3000円納めて、燈籠に火を入れて舞楽を拝見する。誕生日には春日大社の藤の花の絵柄の「誕生守」と「お洗米」が届くので、有り難く頂く。お守りなどの入った郵便物には、朱で「要清浄」と書いてあるところが、すばらしい。
萬燈籠は、もし、京都辺りだったら人が来すぎて大騒ぎになるのだろうが、奈良は奥ゆかしいので、あまり宣伝が行き届いておらず、こんなに伝統のある古いお社の行事なのに、ゆったりしている。ボーイスカウトが、萬燈籠の点燈を手伝っているくらいだ。以前は、舞楽の奉納の後に参拝者の点燈だったのだけど、今年行ったら、先に点燈できるように変わっていた。
点燈だけなら、「特別拝観」といって、500円払えば、蝋燭を1つ授けられる。これは舞楽の奉納の後からのようなので、舞楽を目近で拝見したければ、やはり最低3000円コース。舞楽の奉納は、節分は17:30から、中元は18:00からなので、せめて30分前には、春日大社本殿へ着いていたい。
なお、次の節分・中元前には、また、春日大社からお誘いが届く。これだと、前もって郵便局でお金を納めて、石燈籠に貼ってもらう願文を送っておける。願文は、石燈籠だけでなく、参道に設けられた行灯にも貼られる。

舞楽の奉納の後、回廊を回って、春日燈籠の瞬く様子をたっぷり眺め、社務所で宝船と立春大吉符(猫柳の枝に符がついている)を求めた。おみくじを引いたら
 西が吉
とのご託宣。西と言えば、真西に帰る参道が三条通。駐車場まで降りて、参道に戻り、夜の闇を歩く。春日大社は奈良市街からたった15分くらいだけれども
 夜の闇
が残る、現代では貴重な空間だ。この闇が見たくて、毎回春日大社にお参りに来ているような気がする。

興福寺を覗くと、五重塔の北隣、東金堂に人だかりがしている。
 追儺会
の赤い提灯がともっていた。まだ始まらないようなので、これもご縁と、東金堂の外で
 中で行われている薬師悔過
の終わるのを待つ。興福寺のお経は何音なのか、
 般若心経の読み
が、普段自分の読んでいるのと若干違い、戸惑う。入声の「ツ」を落としているのは分かったが、他にも何カ所かあわないところがあった。今度国宝館でお経買って確かめよう。
ともかく寒いので、待ち時間は30分ほどだったのだが、脱落する人がいる。
19時から
 鬼追いの儀式
で、ユーモラスな鬼が悪さをしたあげく、毘沙門天にこてんぱんにやっつけられる。鬼の方の数が多いので
 後ろから行け〜
とか、もう、何考えてるのかわからない声援が鬼に飛ぶ。鬼が勝ってどうするよ。
最後に大黒天が、ちょっとだけ豆を撒く。

例年だと、このあと年男が、袋に入った豆を、東金堂から参詣者に向かって撒いてくれるのだが、昨日は雪と雨で路面がぐちゃぐちゃ。
 事故防止
のため、テントで手渡しとなった。鈍くさいわたしには有り難いことである。
 中に当たりが入ってるかも知れませんから、あけて確かめてください
ということだったが、そちらはなかった。
そのまま西に南円堂まで行き、お参りして帰宅。
なるほど
 西に行ったから、初めて興福寺の追儺会を拝見できた
のね。薬師悔過にも与ったので、今年一年無病息災、ということらしい。

家に帰って、豆を撒き、塩鰯を食べる。ほんとはヒイラギと戸口に刺して魔除けにするのだが、うちはマンションだから、食べるだけ。代わりに、玄関に大きめの馬上杯を置いて、猫柳の「立春大吉符」を挿しておく。立春大吉符は、うまくいくと根が出る。水揚げを良くするために、挿す時に、ちょっとだけ端を切った。もし、根が出たら、横浜に持っていって地面に下ろそう。
恵方巻は、海苔屋の謀略が元と言われているのもあり、今年は省略。
食後は、お茶を飲みながら、
 年豆
を年の数だけ頂く。春日大社からいただいた豆はたっぷりあるが、興福寺は少なめ。適宜ブレンドしてカウント。父方の祖父(婿養子)は、黒石の出なのだが、
 藤原の血が入っている
と主張していた。てっきり奥州藤原氏だと思っていたのだが、そうではなくて、興福寺や春日大社の方の藤原氏だという。大昔のことはどこまで本当だか分からないけど、祖父はそう信じていたので、春日大社→興福寺の節分参りは、生きていたら、喜んだことだろう。

枕の下には、宝船を置き、
 なかきよの〜
の歌を唱えて寝た。初夢(節分の夜の夢のこと)は内緒。

朝起きられない。
やっぱり寒かったと見えて、風邪を引いた。
しょうがない。
葛根湯を飲んで、布団をかぶって、風邪を追い出しているところだ。
薬師悔過が効かなかったのではなく、そのおかげで、この程度で済んでいる、と考えることにしよう。

今冬、極寒の身支度は、去年の夏に半額以下で売っていたEddie Bauer(アメリカの方)のPremium Goose Down入りロングコートに助けられている。ライニングはフリースで、エリや袖口などから冷気が入らないよう工夫されていて、暖かい。この辺りの細かい気配りは、さすがにアウトドア屋のEddie Bauerである。あとは手袋をして帽子をかぶり、足下の防寒に気を配れば、立ったままでもそれほど寒くない。
去年はアメリカも暖冬だったので、このコートは売れ残ったらしく、真夏に信じられない値段になっていた。定番商品でも、凄い値段で売ってくれるEddie Bauerはエライ。(日本のエディー・バウアーはアメリカほど気前よく引いてくれない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008-02-03

産科崩壊 少子化対策は性感染症教育なしではダメだ 若い女性の不妊の原因の一つ「クラミジア感染」は相変わらず増加傾向

若い女性の性を、オトナがむさぼる行為が
 援助交際という名の売買春
や、
 出会い系での「お手軽セックス」
である。ほとんど面識のない相手との性行為が、
 セーファーセックス
であるわけもなく、常に
 性感染症(STD)の危険
にさらされている。
若い女性がSTDに感染するのが、何故ダメかといえば、
1. STDに対する知識がなく、気がついたときにはかなり重症化している
2. STDによって、不妊になることもある
3. 特に10代の女性は、器質的特徴によりSTDに感染しやすい
という3つの理由が挙げられる。

STDの内でも、
 クラミジア感染
は、
4. 感染に気づきにくく、治療が遅れる
5. 重症化すると不妊の原因となる
6. 10代の感染率が高い
7. 早期に治療すれば、比較的簡単に治癒する
ため、
 10代の早い時期から「STD教育」が必要だ
と拙blogでは以前から、指摘してきた。

 2004-06-14 少子化のもう一つの原因
http://d.hatena.ne.jp/iori3/20040614/p4
 2005-08-07 在中国の日本人駐在員、HIVに感染して帰国 妊娠中の妻にクラミジアをうつす夫もいる駐在員の風俗遊び
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2005/08/hiv_c584.html
 2006-08-20 クラミジアによる不妊症 「僕が初めての男性だと言っていた妻だったのに」
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2006/08/post_db96.html
 2007-10-26 産科崩壊 体外受精の最大の原因は「クラミジア感染による卵管癒着」でなんと40%程度にのぼる 援助交際世代が母になる時期の今、10代からのコンドームなしの安易なセックスが現在の「出産適齢期の若い女性の不妊症」をもたらしている
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/10/4010_5301.html

しかし、状況は
 良くなるどころか、悪化している
という。
「僻地の産婦人科医」先生のblog「産科医療のこれから」より。
クラミジア性器感染症の若年女性における拡がり 宮内 文久  大塚 恭-  南條 和也 (産科と婦人科・第74巻12号(100)p1680-1683)

ここでは『産科と婦人科』74-12に掲載された上記論文を全文、図版と共に引用されているのだが、
この論文は【()内は既婚女性数】
 子宮頚管炎・子宮内膜炎 (297) 246 計543
 子宮付属器炎 (331)280 計611
 骨盤腹膜炎 (161)142 計303
 Fitz-Hugh-Curtis症候群 (21)19 計40
          (計 810) 計687 総計1497
という
 重症化したクラミジア感染症患者
について扱ったものだ。てか、ここまで重症化すると、
 恐らくこの1500人近い女性の大半が不妊症になっている
と思われる。
で、ここまで重症化したクラミジア感染患者について、
1. 平成1-17年度において、20-24歳の層、ついで15-19歳の層のクラミジア性器感染患者が増加
2. クラミジア感染患者は既婚女性より未婚女性で増加
3. 淋菌感染者も増加しており、クラミジアと淋菌の両方に感染している患者では未婚女性が59%、既婚女性が41%
と分析している。
 未婚女性のクラミジア感染が増加し、淋病との合併症も増えている
のだ。

かなり深刻な事態が起きていることがおわかりいただけるだろうか。
10代でここまでクラミジア感染が重症化したら、もし、これから結婚して子どもを儲けようと思っても、普通に妊娠することは難しい。どうしても子どもが欲しかったら、
 体外受精
などに拠るしかないのだ。
 生でエッチしても妊娠しないから超ラッキー
とかいう、アホな話ではない。
 子宮外妊娠で命を落とすかも知れない
のだ。

この論文の核心となる部分は
 クラミジア感染という事実を知っていても、感染している
という点である。以前は
 クラミジアについて、知識がないから感染する
と思われていたのだが、ある程度知識が普及しても、状況は良くなるどころか悪化している。
 まだまだ教育が足りない
のだ。

そして
 結婚する相手ではない10-20代前半の若い女性に「中出し」している男性
はすべて
 未来の「母親」の可能性を奪っている
ということにもっと自覚的でなければならない。
行きずりのたった1回のセックスが、
 若い女性を不妊症にする危険がある
ことに、なぜ、こんなに楽天的なのか。
行きずりでなかったとしても、継続的なパートナーが
 常にもしくは時々「中出し」を要求する
のは
 DV
と変わらない。
自分が未来を共にするつもりがない女性とのコンドームなしでのセックスは、
 快楽のための使い捨て、場合によっては不妊症にする
ということに、気がつかないのだろう。
同じことが、自分が選んだ妻や息子の妻に起きたとき、つまり、かつてのパートナーとのセックスが原因で不妊症になったとき、果たしてどう行動するのだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

遺伝子組み換えの青い薔薇 来年発売へ

青い薔薇。
かつては「不可能」って意味だったのだけど、
 遺伝子組み換え
という「現代の魔法」を使って、サントリーが実用化した。
その薔薇が来年市販される。
読売より。


サントリーの「青いバラ」、09年中に発売

 サントリーは1日、遺伝子組み換え技術を使って開発した「青いバラ」=写真=の販売に必要な国の承認が得られたと発表した。生産、販売体制を整え、2009年中に売り出す。

青い薔薇の写真

 バラには青い色素がなく、青いバラは“不可能の代名詞”と言われていたが、サントリーは04年、最新技術を駆使して世界で初めて開発に成功。遺伝子組み換え植物の栽培や保管などを規制する「カルタヘナ法」に基づき、販売許可を申請していた。

 株での販売はできず、切り花として商品化するが、値段や発売日は未定。将来は、色とりどりのバラを取りそろえる考えという。飲むと顔が青くなる酒も開発できる?

(2008年2月2日 読売新聞)

カルタヘナ法というのは、農水省が次のような定義を載せている。


 カルタヘナ法とは

カルタヘナ法は遺伝子組換え生物等が我が国の野生動植物等へ影響を与えないよう管理するための法律です。

 カルタヘナ法ができるまでの経緯

2000(平成12)年1月に、遺伝子組換え生物の使用による生物多様性への悪影響を防止することを目的とした「生物の多様性に関する条約のバイオセーフティに関するカルタヘナ議定書(カルタヘナ議定書)」が国連で採択されました。
この議定書の我が国における実施のため、 2003(平成15)年6月に「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律(カルタヘナ法)」が成立、公布されました。(2004(平成16)年2月19日より施行)

「生物の多様性に関する条約のバイオセーフティに関するカルタヘナ議定書」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/treaty156_6.html

遺伝子組み換え生物を販売するときの注意事項は、経産省に手引きがあった。
カルタヘナ法 産業使用に当たっての留意事項

今回は農作物なので、農水省の管轄になる。農水省のまとめた開発・商業化の枠組み。
遺伝子組換え農作物の開発・商業化の流れと安全性確保の枠組み

遺伝子組み換えで作られた青い薔薇が、野生の植物などに影響を与えるといけないから
 切り花で販売
しか認められないってことですかね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008-02-02

かわいそうなベーゼンドルファー(その5)アンティークピアノコレクションの散逸免れる

2007-12-12 かわいそうなベーゼンドルファー(その4)日本のベーゼンドルファー総代理店倒産 1858年製ベーゼンドルファーなど貴重なアンティークピアノが散逸の危機
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2007/12/4_1858_238c.html
の続き。

散逸を危ぶまれていた、倒産した日本のベーゼンドルファー総代理店が所有していた
 貴重なアンティークピアノコレクション
が、一括購入で引き取られることになった。
毎日より。


ピアノ:倒産代理店から一括落札 超一級品散逸免れる

 倒産したピアノ輸入代理店「浜松ピアノセンター」(静岡県磐田市、HPC)で2日、収集品のアンティークピアノ21台のオークションがあり、さいたま市北区のピアノ小売業、名取孝浩さん(46)が1億円で一括落札した。ピアノは4月までに名取さんが経営する「ナトリピアノ社」(同区)に移し、従来のように倉庫で一般公開する予定だ。

 HPCは昨年11月に負債約3億円を抱え倒産。ショパンの愛器と同型のプレイエル社製(1840年)など、創業者が集めた貴重なピアノを一括で管理できる購入者を募り、8人が入札に参加した。

 名取さんは「超一級品の散逸を避けたかった」と話した。【竹地広憲】

毎日新聞 2008年2月2日 19時29分

ああ、よかった。
しかし
 たった一億
ですか。メンテは大変だと思うけれども、元々の購入価格を考えると、安い買い物だったのではないかしら。

こうしたニュースを聞くたびに
 日本はアーカイブに関してはダメダメ
という批判が当たってるなあ、と感じますね。正倉院は大事にするけど、近現代のアーカイブはダメなのよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フジ木10「木曜劇場 鹿男あをによし」のエンディングが無駄に格好いい件について

ドラマの内容は原作とちょっと違うので、どこへ話が行くかちょっとドキドキしているのだが、毎回「その回のおさらい映像」を入れる
 フジ木10「木曜劇場 鹿男あをによし」のエンディング

 無駄に格好いい
と、初回から評判になっている。

で、
 エンディングに歌を付けてみました
という勇者が現れた。(ニコニコ動画なので要登録)

【勢いで】鹿男のED【を歌ってみた】

歌うまいです。女性ボーカル。

歌詞を拾ってくれた人がいる。鹿男あをによしEDは今期最高の出来スレッドより。


302 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2008/01/29(火) 19:29:39 ID:n/1lASjt0
鹿男あをによしED 歌詞


奈良の鹿 奈良の鹿 奈良の鹿 奈良の鹿♪

しーかせんべいーをくれよ♪
そんなにうまーいかー♪

しーかせんべい もっとくれよ♪
オレ、もう止まらなーい♪

おれ おれって鹿男♪
あをによし~♪

(あをによし~)

奈良の鹿はなんでも食べるー
時にはお弁当もねらーう♪

(ねらーう)

だけども本当は 誰よりもさみしがり
心から許しあえるマブダチは 大仏だけさー♪

奈良の鹿 奈良の鹿 奈良の鹿 奈良の鹿♪

303 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2008/01/29(火) 19:29:58 ID:n/1lASjt0
鹿せんべいをくれよ 湿気っけてないのを♪
鹿せんべいもっとくれよ♪
なけりゃおばちゃんから 買ってこいよー♪
早くー♪

鹿せんべいをくれよ♪
鹿せんべいをくれ よ♪

この国守る鹿がくる 鹿がくるぞ♪

鹿がくるぞ♪

次に出てきたのが
 美声の男性ボーカルをミキシングで合唱にしてみましたバージョン
で、こちらはオリジナル画像に歌詞の字幕付き。(ニコニコ動画なので要登録)

声もいいし、この画像がまた気が利いている。

で、当然ながら
 初音ミク&鏡音リン
に歌わせた人がいる。

いや〜、とんでもないです。(ニコニコ動画なので要登録)
【初音ミク:vo】鹿男あをによしED【鏡音リン:cho】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国毒餃子事件(その16)JT株の28日の株価急落を証券取引等監視委員会調査

2008-01-30 中国毒餃子事件(その3)JT株の動きに掲示板で疑問ありとの声
http://iori3.cocolog-nifty.com/tenkannichijo/2008/01/3jt_bd42.html
の続き。

今回の事件公表は、最初の中毒から一ヶ月以上経ってからの30日だが、
 28日の株価急落
について、証券取引等監視委員会が調査を始めた。
読売より。


JT株、ギョーザ事件公表2日前に急落…証取委が調査 中国製ギョーザ問題

 中国製の冷凍ギョーザを食べた人に中毒症状が相次いでいる問題で、輸入元・ジェイティフーズ(JTF、東京都品川区)が商品の自主回収を公表する2日前、親会社の日本たばこ産業(JT)株の売り注文が殺到し、株価が急落していたことがわかった。

 JTでは当時、千葉県と兵庫県で計5人が中毒になったとの連絡を受け、対策を検討しており、この過程で内部情報が漏れた可能性もある。証券取引等監視委員会ではインサイダー取引がなかったかどうか調査を始めた

 JT株が急落したのは先月28日。終値で比較すると直前の取引日(25日)の61万円から56万2000円まで1割近くも下がり、売買が成立した出来高も昨年5月25日以来、最も多い5万2602株だった。

 食品の販売を手がけるJTFはJTの100%子会社で、商品の事故情報はJT品質管理部にも通報が入る仕組みになっている。

 JTによると、問題の冷凍ギョーザの販売元・日本生活協同組合連合会(生協)側から「12月28日に『CO・OP手作り餃子(ギョーザ)』を食べた千葉市の親子2人が体調不良を訴え、治療を受けた」との連絡が入ったのは1月4日。3日後の7日には品川区から、兵庫県高砂市で「中華deごちそう ひとくち餃子」を食べた一家3人が入院したことを伝えられたという。

 JTは29日になって、千葉県市川市で22日に起きた3件目の中毒について、千葉県警から事情聴取の要請を受けたことから、食品事業本部で対応を検討。29日夜に自主回収の方針を決め、翌30日に公表した。

 JTでは、28日までの社内状況について、「殺虫剤が原因という認識はなく、中毒があったことを知っていたのも担当部署の数十人程度だったはず」と説明している。しかし、年明けに1件目の中毒発生を把握した後、細菌検査の結果を生協に報告したり、兵庫県に調査状況を問い合わせたりするなどしており、この過程で、取引先なども含めて情報が広がった可能性がある。

 一方、JTの株価は年明け以降下落傾向で、16日に2万円、22日にも2万9000円下がった。JT株はもともと値動きが小さく、04年以降は緩やかに上昇を続けていたが、自主回収を公表する30日までの1月の下落率は東証株価指数(TOPIX)の6・5%に対し12・5%。目立ったマイナス材料がない中での値下がりは、市場関係者の間でも不審を呼んでいた。

 JTのIR広報部は、「株価は投資家の判断に委ねるしかないが、不正取引があったとは考えていない」と話している。

(2008年2月2日03時01分 読売新聞)

さて、どういう調査結果になりますかね。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008-02-01

中国毒餃子事件(その15)中国国内で報道始まる

どうやら
 中国国内での報道解禁
らしい。
今は時間がないので、リンクだけ貼っておく。

北京晨報
日称中国水餃引発食物中毒 初検未測出農薬汚染

中央電視台
国家質検総局:出口日本水餃農薬検測合格

世界美食網
難不成日本水餃中毒事件真是愛国青年干的?
 これは見出しはとんでもないが、中身は大したことない記事。

新華社電
速凍餃子毒事件中日将連合調査

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国毒餃子事件(その14)1日13時間働いてたった1万5000円 劣悪な待遇で「日本向けの高度な衛生基準」にはムリがある→日本から視察に行ったとき「衛生的」なのは当たり前

今回の事件、どうして
 メタミドホスが混入
したか、いまだに分からない。分からないのだが、
 工場の工員たちが劣悪な労働条件で長時間働かされていた
ことは分かっている。

産経より。


輸出時の検疫免除? 中国ギョーザ食中毒事件

2008.1.31 10:55

(略)
 同社では昨夜、労使間の協議があり、1日13時間の労働時間で、1カ月1000元(約1万5000円)の月給に不満を持つ労働者が賃上げを要求したという。従業員は主に敷地内の寮に寝泊まりしており、門前に姿を現すことはなかった。

1日13時間でたった1万5000円。いくら賃金の安い中国とはいえ、これは低い方だ。
もっとも、製品を輸入している日本側企業は、こうした
 ひどい労働条件を利用して「安価」を手に入れている
わけで、それが
 「暮らしを守る」はずの生協
だったところがすごい。
 日本人の暮らしは守っても「中国の労働者から収奪する」ことについては無関心
ってことだ。いや〜、生協活動は岐路どころか、崖っぷちですな。

劣悪な労働条件が引き起こすのは、
 信じられない事態
である。この工場では3年ほど前にもメタミドホスが混入したことがあるというのだ。
同じく産経より。


「約3年前にも殺虫剤混入」 中毒ギョーザ製造工場の従業員

2008.1.31 19:23

 【石家荘(中国河北省)=野口東秀】中国製冷凍ギョーザによる中毒事件で31日、ギョーザを製造した「河北省食品輸出入集団天洋食品工場」(天洋食品)で、数年前にも同じ殺虫剤が混入していたことがわかった。同社の元従業員が明らかにした。事実ならば、過去の教訓が生かされなかったことになる。
 河北省石家荘にある同社工場の門は閉ざされており、報道陣は一切、シャットアウトされている。31日午後1時過ぎ、河北省出入境検験検疫局幹部が同社内に入った。同幹部は「昨夜(30日)から調査している。これまでに何度も入っている」と述べた上で、「今回の調査は大人数での実施だ。通知を受けてすぐに調査を始めた。今回の問題を重視し、真剣に調査している」と語った。
 その後、国家品質監督検査検疫総局の幹部を乗せた車両なども工場に入った。工場関係者によると、日本の生協関係者が、30日から現地の工場に入っているとの情報もある。
 一方、現場には騒ぎを聞きつけた元従業員も姿を見せた。同元従業員は「約3年前に農薬の問題があった」と指摘、管理体制のずさんさが事件を引き起こした可能性があることを示唆した。ただ、その時点で日本側企業がどのような措置をとったかは不明だ。 
 工場自体の態勢が整っていないなかで、国家品質監督検査検疫総局が2003年10月、河北省での品質検査に合格すれば、輸出時の検疫などの検査を免除する措置をとっていたことも判明している。通関スピードを速めることで競争力を高めることが目的だったとみられる。
 また、複数の元従業員によると、昨年12月末、餃子を製造していた約100人のうち14人が理由もなく「強制辞職」させられたという。多くの従業員が月給1000元(約1万5000円)、休みなしで1日13時間働かされ「少なくない従業員が不満を抱いていた」などとも述べた。
 ただ、一方で「待遇は悪かったが、野菜をきれいに洗うなど衛生面はよかったと思う」という証言もあり、どの段階で殺虫剤が混入したのかは、今のところわかっていない。

前にも同じことがあったというのは、気になりますね。
それにしても、こんな低い賃金では
 質の高い労働者を得る
のは難しいはず。しかも、要求されているのは
 日本水準の高い衛生管理
なのだ。そもそも、
 ムリがありすぎる
ことに、日本人は気がつかなければならない。はっきりいうが
 中国人労働者は奴隷ではない
のだ。低賃金で長時間労働は、日本でも問題になっているけれども、何をもたらしているかと言えば
 労働の質の低下
である。同じことが、今回の天洋食品廠にも言える。

で、輸出関連業者だから、当然
 取引先にはいいところしか見せない
のだ。
実際に、工場に視察に行った人たちの話。
朝日関西版より。


問題の中国工場視察者「衛生意識、高いと感じたが…」

2008年02月01日

 「品質は厳しく管理されていたはずなのに」——。冷凍ギョーザへの農薬混入が明らかになった中国・河北省の「天洋食品」の製品を輸入していた商社関係者らが31日、朝日新聞の取材に工場内の様子や製造ラインについて証言した。有名企業との取引実績や衛生管理の徹底ぶりに、「信じて疑わなかった」と声を落とす。農薬はどのような経路で紛れ込んだのだろうか。

天洋食品工場内部の作業風景。従業員が肉に串を通す作業をしている=取引先企業提供
http://www.asahi.com/kansai/news/image/OSK200802010002.jpg

      ◇

 輸入企業の関係者によると、天洋食品は91年に設立され、約6万8千平方メートルの敷地に約6千平方メートルの工場がある。この企業が天洋から受け取った資料には、正社員約130人、パート・アルバイト844人がいると記載されていたという。

 「日本への輸出企業として有名で、大企業も多く取引しているのが大きかった」。大阪府高槻市の商社「イメックス」の畑中艶子社長は、天洋食品と取引を始めた経緯をこう説明する。

 畑中社長は1月、農薬成分「メタミドホス」が混入した疑いがある河北省の工場を視察した。工場に入る前、作業着を着せられたうえに消毒液をかけられ、髪の毛とツメの長さまでチェックされた。日本語の通訳もつけられた。工場内では製品の温度管理が徹底されていた。ただ、情報を管理するためか、他社の製造ラインは見せてもらえなかったという。

 「従業員の衛生意識は高いと感じた。これまでに天洋の製品に関するクレームもなかったので、信用していた」。畑中社長は落胆する。

 約15年前からおでんに入れる牛すじ串などを輸入する大阪市の「インターグローバル」。昨年10月に工場を視察した同社の長谷川清社長(68)によると、工場内部に入る扉は二重で、通路には消毒液が張られていた。作業員は100度の熱湯で煮沸されたすじ肉を台の上に置き、手作業で串に刺していたという。

 その後、すじ肉は高温の蒸気で殺菌、瞬間冷凍された。長谷川社長は「衛生面はしっかりしていた」と振り返る。

 1月に牛すじを輸入したばかりの別の商社関係者は「加工食品は農薬検査はしない。どこまで検査するべきなのか」。天洋と10年以上取引をする大阪市の「日佳食品」の伴卓馬社長は「農薬は包装資材の倉庫など他の場所で混入したのかもしれない」と推測する。

 天洋食品製の冷凍カツを取り扱っていた「江崎グリコ」(大阪市)は05年12月、品質保証部の担当者ら2人を工場に派遣。工場内では(1)鉛筆など混入の恐れのある物の持ち込み禁止(2)従業員の手洗い励行——など、異物混入を防ぐ取り組みも充実していた。江崎グリコ広報IR部は「工程を事細かに説明してくれるなど対応も熱心だった」と言う。

 03年から、ある日本企業の紹介で天洋食品を知った冷凍食品大手「加ト吉」は、「天洋がHACCP(米国発祥の衛生管理手法)や国際標準化機構(ISO)の認証を取得していたことが取引を始める要因になった」と説明する。

たとえ、工場がHACCPやISOの認証を得ていたとしても
 動かしているのは、中で働いている人たち
である。
労働条件が悪ければ、
 仕事に対する誇り
は生まれない。誇りがなければ、労働者はしょっちゅう入れ替わる。人がしょっちゅう入れ替わる職場では、
 高いモラルを保つ
のはムリだ。そのムリをこれまで通してきたのが
 価格でしか見ない日本のバイヤー
だったわけで、そのツケが一気に来たのが、今回の事件だと言えるだろう。

今回の混入経路だけど
 製造中に虫が飛んでたから、殺虫剤を撒いてみました
とか
 小麦粉の袋に虫がわいているので、殺虫剤を撒きました
とか、
 信じられないアホな理由
の可能性が高いような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »