« 産科崩壊 大阪の市立豊中病院で常勤産科医2人が相次いで病気で倒れる 労基法違反の過重労働のせいじゃないのか | トップページ | 奈良は雪 »

2008-02-17

唐家[玉旋]と胡錦涛が奈良にやってくるらしい

唐家[玉旋」が20日に奈良に来る。
胡錦涛も来月の訪日時に奈良に来るつもりらしい。
読売より。


中国・胡主席、来日の際に奈良訪問へ…唐招提寺など検討

 今春に来日予定の胡錦濤・中国国家主席が、滞在中の奈良県視察を検討していることが16日、分かった。

 視察先としては、奈良市の唐招提寺などが挙がっている。同寺は、奈良時代に苦難の末に唐から日本に渡った高僧、鑑真が創建したことから、「日中の切っても切れぬ結びつきを確認する」(外務省幹部)狙いがあるという。斑鳩町の法隆寺も訪問する方向だ。

 昨年末に中国を訪問した福田首相は、「日中の古くからの思想的な共通点を確認したい」として、孔子の故郷、山東省曲阜で孔子廟(びょう)を視察している。胡主席の奈良訪問には、「答礼」の意味合いもあるとされる。

 胡主席の来日準備のために20日に来日する唐家セン・国務委員も、大阪経由で奈良を視察する予定だ。

(2008年2月17日09時03分 読売新聞)

胡錦涛国家主席がどこに来るかはわかったけど、唐家[玉旋]国務委員は奈良公園付近まで来るんじゃなかろうな。
たぶん、訪問先には、奈良女子大に留学している中国人学生なんかをフィーチャーするんだろう。奈良にも日中友好協会はあるから、すでになんらかのアクションはあるんだろうな。
大阪からなら来るのはすぐだから、別に構わないけど、唐招提寺はまだ
 平成の金堂大修理
だ。ま、鑑真和上像は、御影堂だけど、金堂が普通に公開されてないと、唐招提寺の値打ちは半減する。平成の修理は、来年終わる予定だから、金堂の修理工事現場でも見せるのかしら。
法隆寺も、金堂の工事が始まるところだ。
 法隆寺で仏像の魂抜く法要 修理と展覧会前に 2008年02月12日13時54分

そういう意味では、奈良に来ても、ベストの状態ではない。

|

« 産科崩壊 大阪の市立豊中病院で常勤産科医2人が相次いで病気で倒れる 労基法違反の過重労働のせいじゃないのか | トップページ | 奈良は雪 »

コメント

ちなみに、薬師寺も東博の「国宝薬師寺展」開催に伴い、歯抜け状態のはず。
http://yakushiji2008.jp/highlight/index.html

投稿: 鹿男 | 2008-02-17 16:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/40154195

この記事へのトラックバック一覧です: 唐家[玉旋]と胡錦涛が奈良にやってくるらしい:

« 産科崩壊 大阪の市立豊中病院で常勤産科医2人が相次いで病気で倒れる 労基法違反の過重労働のせいじゃないのか | トップページ | 奈良は雪 »