« 東大寺二月堂修二会(しゅにえ=お水取り)三日目@3/3 | トップページ | 平城遷都1300年記念事業の最低キャラ「鹿坊主(仮称)」の破壊的インパクト(その7)アリモノに鹿の角を付けただけと作者籔内左斗司が明言 そんなデザインに奈良県は500万円も県民の税金を出すのか 平城遷都1300年記念事業を藪内左斗司宣伝のための踏み台にするつもりか »

2008-03-04

オバマくんからお手紙着いた 小浜市民喜ぶ

漁船に衝突して、いまだお二人が行方不明というイージス艦漁船衝突事件だが、あの
 イージス艦あたごは、舞鶴の所属
だ。
舞鶴は丹後と若狭の境目にある。

小浜というと、若狭の地方都市という印象。あ、関西・北陸以外の人は
 若狭と舞鶴の位置関係
とか
 若狭と舞鶴の文化的関係
とか、たぶん知り合いや親戚がいないと分かりにくいと思う。舞鶴は京都府で丹後なんだけど、若狭が隣接している。で、舞鶴でも
 笹鰈(若狭鰈)
は、おやつのように食べる。箸を使わずに食べたりする。お行儀が悪いのだが、口で縁側を外して食べる。で、
 舞鶴湾のすぐ外は驚くなかれ「若狭湾」
なのだ。どうやら西は経ヶ岬までが若狭湾らしい。経ヶ岬って丹後半島の北端なんだけど。
舞鶴と若狭は通婚圏内なので、舞鶴から若狭に嫁や婿に行ったり、その逆というのも普通にある。なんたって
 舞鶴東IC〜小浜西IC間の舞鶴若狭自動車道は24.5kmしかない
のだ。札幌小樽間だって38kmあるぞ。通婚圏内なので
 小浜で葬式が(もしくは結婚式が)
とか、その手の付き合いは絶えない。はとこまでは顔と名前が一致したりして、すごい。水上勉描くところの「若狭」と舞鶴から見る若狭はずいぶん違うぞ。
 
というわけで、舞鶴から見ると、小浜はすぐ近所なのだが、最近は
 アメリカ民主党の大統領選候補者選びに狂喜乱舞する市長
がいる、変な町になっている。
 オバマ候補を全市を挙げて応援
しているのだ。大票田のテキサス州などで予備選のある
 3/4のミニチューズデイ(日本時間では3/5)にはCNNなどが小浜市に取材に来る
という勢い。関西では、ここまで全国的な話題になる前から、市長がたびたび関西ローカル各局のインタビューに応えて
 実は、オバマ候補の誕生日8月4日はわたしが当選した日で
と、聞かれてもない、聞いてもしょうがないことを嬉々として話すという
 田舎の首長らしい、見ている方が恥ずかしい反応
をしていたのだった。小浜だからしょうがない、と言われればそれまでなのだが。

さて、その小浜は、これまでオバマ氏にたびたびラブコールを送ってたんだけど、やっと
 返事が来た
というお話。朝日より。


福井・小浜市へオバマ氏手紙 市民歓喜「思い通じた」
2008年03月04日11時55分

 米大統領選で民主党候補の指名争いを続けるバラク・オバマ氏を「オ・バ・マ」という同音の縁で熱烈に応援していた福井県小浜市の市長あてに3日、同氏から手紙が届いた。支援に感謝する内容で、4日午前、同市が発表した。これまで2度にわたって、市長の親書を付けて、伝統産業の若狭塗箸(ぬりばし)や「必勝だるま」を贈ってきただけに、「熱い思いが通じた」と市は驚喜している。


オバマ氏から届いた感謝の手紙=福井県小浜市役所で

 手紙は2月21日付。オバマ氏の名が印刷された封書で、小浜市役所内の村上利夫市長あてに届いた。

 「私たちの共通点は同じ名前以上に、同じ地球において共通の責任を分かち合っていることだと思います」などと記され、「両国の友情を大切にしつつ、より素晴らしい、より自由な世界の実現を約束しあおうではありませんか」と結び、演説で人気を集めるオバマ氏らしい雄弁さをうかがわせている。末尾に「あなたの友人」と日本語で書かれ、本人の直筆とみられる青色のサインが入っている。

 一昨年末のニュース番組で、オバマ氏が同市を知っていることがわかり、応援が始まった。昨年1月には、活躍を祈念する親書と若狭塗の夫婦箸、市紹介のDVDなど5点をワシントンの事務所あてに送付。予備選が盛り上がる今年2月25日には、予備選勝利を願う「必勝だるま」(直径10センチ、高さ7センチの漆製)と2度目の親書を送っていた。市民有志も「オバマ候補を勝手に応援する会」を結成。テキサスやオハイオで予備選がある今月5日(日本時間)には市内の施設で「応援の集い」を開き、そろいの法被や「I LOVE OBAMA」の必勝はちまき姿でCNNの開票速報を見守ることにしている。

 村上市長は「市民も彼の人柄に好感と親しみを感じ自然な気持ちで応援している。この手紙を知れば一層親しみをもって応援するだろう。市民と共に健闘を祈りたい」と喜んだ。

ほのぼのというより、困惑。なんか市長が
 町おこしにオバマ候補を利用している感が強い
からで、当然ながら
 オバマ饅頭などの便乗商品
が出ている。
2/22付夕刊フジより。


オバマ便乗“激アツ”まんじゅう、パチンコ店まで登場 (夕刊フジ)
(略)
 オバマフィーバーで、地元では便乗商法も活発化。パチンコ店「大統領」は新台入替日の19日、「決戦の火曜日 スーパーチューズデー」と銘打ったキャンペーンを実施。チラシには新CR機のメーンキャラの郷ひろみをさしおいてオバマ氏らしきイラストの人物が堂々と中央を占め、「大統領オバマ店にて大開戦」の文字が躍る。

 塩谷健一郎店長(35)によると、午前中で普段の約1.5倍の客の入りといい、オバマ効果はばっちり。「『大統領令で玉を出します』とかいろいろなキャンペーンを展開し、低迷するパチンコ人気を回復できれば」

 一方、老舗和菓子店「井上耕養庵」は、「オバマまんじゅう」を開発。こしあんを使った薄皮饅頭の上部に「I●OBAMA」の文字と似顔絵を焼き印でつけた。若狭名物「小鯛ささ漬」で有名な水産加工業「小浜水産物」は地元のサバやタイを原料とした「オバマバーガー」を3月末に発売する予定という。(●=ハートマーク)

[ 2008年2月22日16時39分 ]

ま、これで大統領になっちゃったりしたら、
 来日時は小浜へどうぞ攻勢をかける
だろうな。やれやれ。
なんか
 NHKのど自慢を呼べるかどうかで、首長の値打ちが変わる
って話とあんまり変わらないような気がするのだが。

|

« 東大寺二月堂修二会(しゅにえ=お水取り)三日目@3/3 | トップページ | 平城遷都1300年記念事業の最低キャラ「鹿坊主(仮称)」の破壊的インパクト(その7)アリモノに鹿の角を付けただけと作者籔内左斗司が明言 そんなデザインに奈良県は500万円も県民の税金を出すのか 平城遷都1300年記念事業を藪内左斗司宣伝のための踏み台にするつもりか »

コメント

では オバマが大統領になったら日本に来てもらいまずは小浜へそして宇佐(USA)にきも来てもらいましょうね。

投稿: くらいふたーん | 2008-03-04 16:00

長崎県雲仙市小浜町もがんばってます。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/lifestyle/20080219/20080219_001.shtml

投稿: 通りすがり | 2008-03-04 18:03

沖縄にも小浜ならあります。ただし、こちらは「コハマ」。残念。全然関係ありませんが、宮古島にはドイツ村があります。

投稿: 南島の管屋 | 2008-03-05 12:16

昨日のニュースウオッチ9
市長「だって、3月でちりとてちんも終わるし…」

投稿: 竹 | 2008-03-05 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/40369796

この記事へのトラックバック一覧です: オバマくんからお手紙着いた 小浜市民喜ぶ:

« 東大寺二月堂修二会(しゅにえ=お水取り)三日目@3/3 | トップページ | 平城遷都1300年記念事業の最低キャラ「鹿坊主(仮称)」の破壊的インパクト(その7)アリモノに鹿の角を付けただけと作者籔内左斗司が明言 そんなデザインに奈良県は500万円も県民の税金を出すのか 平城遷都1300年記念事業を藪内左斗司宣伝のための踏み台にするつもりか »