« ラサ燃える(その29)パリ在住です 動画をYouTubeにアップしました→追記あり | トップページ | フロッケたん、ハァハァ »

2008-04-08

ラサ燃える(その30)中国外交部のアナウンスメント

パリでの聖火リレー「大歓迎」について、中国外交部が逆ギレ中。
中国外交部のサイトから。
まずは
 聖火が消えたのではないか
という点について。


外交部發言人姜瑜就外電報道奧運火炬在巴黎傳遞過程中被迫熄滅事作出澄清

2008/04/08

  外電關於北京奧運火炬在巴黎傳遞過程中被迫熄滅的報道不屬實。為了維護火炬安全和尊嚴,並考慮到現場實際情況,火炬在傳遞過程中暫時改變了傳遞方式。現在火炬已按計劃安全完成在巴黎的傳遞。

聖火リレーを妨害したのは「チベット独立派」であるという見解。


外交部發言人姜瑜就“藏獨”分裂勢力干擾破壞北京奧運火炬在倫敦、巴黎傳遞答記者問

2008/04/08

  問:北京奧運火炬在倫敦和巴黎傳遞期間,“藏獨”分裂勢力干擾破壞奧運火炬傳遞,爾對此有何評論?

  答:北京奧運會是世界人民共同的體育盛會,奧運火炬是世界人民的火炬。4月6日、7日,在英國和法國公衆熱情歡迎下,北京奧運火炬在倫敦、巴黎安全完成傳遞任務。

  我們對“藏獨”分裂勢力置奧林匹克精神和英、法兩國法律於不顧,蓄意干擾破壞奧運火炬傳遞予以強烈譴責。這一卑劣行徑褻涜了崇高的奧林匹克精神,是對全世界熱愛奧林匹克運動人們的挑釁。我們相信,奧運火炬所承載的奧林匹克精神和“和平、友誼、進歩”的理念是任何人也阻[手當]不了的。

毎日が上記アナウンスを日本語抄訳している。


北京五輪:「卑劣な行為」 聖火リレー妨害で中国外務省

 【北京・浦松丈二】中国外務省の姜瑜副報道局長は8日、北京五輪の聖火リレーがロンドンとパリで妨害されたことについて「チベット分裂勢力が五輪精神と英仏両国の法律を顧みず、聖火リレーを破壊しようとしたことを強く非難する」とのコメントを発表した。

 姜副局長はまた「この卑劣な行為は崇高な五輪精神を汚し、五輪を心から愛する全世界の人々への挑発だ」と批判し、さらに「トーチが伝える平和、友情、進歩の理念は何人も妨げることはできない」と強調した。

 一方、パリで聖火が消されたとの報道について「事実ではない。聖火の安全と尊厳を守り、現場の状況を考慮して、リレー方式を変更しただけだ」と否定。リレーが円満に終わったと強調した。

いや〜、嘘をいつまで塗り固めていくつもりなんだか。

|

« ラサ燃える(その29)パリ在住です 動画をYouTubeにアップしました→追記あり | トップページ | フロッケたん、ハァハァ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/40818681

この記事へのトラックバック一覧です: ラサ燃える(その30)中国外交部のアナウンスメント:

« ラサ燃える(その29)パリ在住です 動画をYouTubeにアップしました→追記あり | トップページ | フロッケたん、ハァハァ »