« アスクルでスピガドーロの有機トマト水煮缶 | トップページ | 石破防衛相、キャンディーズネタで防衛省を語る »

2008-04-04

BBCエライ! YouTubeに「空飛ぶペンギン」「空飛ぶペンギンのメイキング」を投稿

a.sueさん経由。

毎年エイプリルフールにはなんかやってくれるBBC。
今年は
 空飛ぶペンギン
だった。しかも、ちゃんとBBC自身がYouTubeに投稿してくれていて、ネットがつながるところなら世界中からタダで見られるのだ。

放映直後に、このレポーターは
 モンティ・パイソンのテリー・ジョーンズ
だと、めざとい友人が気づいた。いやはや。というわけで、イギリスでは
 テリー・ジョーンズがレポートしてるぜ
という段階で
 こりゃ、エイプリルフールのネタだな
と皆気づいたことと思われる。なんせBBCは、日本だったらまず作れない
 王室ギャグをモンティ・パイソンでがんがんやってた
からな。NHKが皇室ギャグを作ったら、日本中はひっくり返るだろうけど、イギリスはその点寛容というか、"sense of humour"の国である。

BBCが更にエライのは
 メイキング映像もYouTubeに投稿した
という点である。さすがBBC、太っ腹だぜ。

エイプリルフール企画に金も手間もかけているのがよく分かる。つか、このメイキング作るのにも、ちゃんと金も手間もかけてるし。

a.sueさんのおっしゃるのように
 NHKもこれくらい受信料を還元して欲しい
もんだね。今度、ビデオオンデマンドをやるみたいだけど、金取るんでしょ?
昨日のNHK会長会見より。


会長記者会見要旨 2008/4/3

『NHKオンデマンド』のサービスについて

(副会長)
 放送法の改正により、NHKが通信回線による番組配信を行うことが可能になったことを受けて、放送した番組をいつでもブロードバンド回線等を利用してご覧いただける有料サービス『NHKオンデマンド』をことし12月から開始する予定。『見逃し番組』では、総合、教育、衛星の5波で放送している番組から毎日15~20本の番組を24時間以内にご覧いただける。また『特選ライブラリー』では、過去に放送した様々な番組が視聴可能となる。具体的な料金、提供される番組名などに関しては9月頃に公表する予定だが、料金設定については1本ごとの単品販売とパッケージ販売を考えており、『特選ライブラリー』は秋までに1000本ぐらいの権利処理を行いたいと考えている。

受信料で制作した番組を、流すのに受信料を使って、さらに見ようとするヒトからは金を取る。
儲かってしょうがないですな、NHK。

昨年BBCがYouTubeと提携した、と聞いたとき、一体何をやる気だろうと思ったけど、いや〜、ちゃんとweb配信の有効性を考えてるな。提携の話は以下に。
YouTubeにBBCチャンネル登場 2007年03月03日 07時53分 更新

|

« アスクルでスピガドーロの有機トマト水煮缶 | トップページ | 石破防衛相、キャンディーズネタで防衛省を語る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/40760444

この記事へのトラックバック一覧です: BBCエライ! YouTubeに「空飛ぶペンギン」「空飛ぶペンギンのメイキング」を投稿:

« アスクルでスピガドーロの有機トマト水煮缶 | トップページ | 石破防衛相、キャンディーズネタで防衛省を語る »