« 文革時代の大学『基礎漢語 下巻("Elementary Chinese" PartII)』1972年版 第六十二課「参観清華大学」 | トップページ | ラサ燃える(その48)長野で警備に当たっていた自称警官「群衆が怖くて」 »

2008-04-27

長野聖火リレーが「外国人参政権」へ影響

与党と政府は
 しまった!
と思っているかも知れない。
 外国人参政権
の問題が
 長野聖火リレーに大挙押し寄せた中国人の行動
によって、
 ネガティブにあぶり出された
からだ。
画像は拾いもの。
42626

42625
42624

今回、応援に駆けつけた中には、留学生だけでなく在日華僑もいた。

日本とは違う文化習慣社会制度が違うところで生まれ育った人たちは、日本人が要求する
 空気
など読まない。言いたいことは言う。やりたいことはやる。行動しないのは死んでいるのと同じだと思っている。

五星紅旗で真っ赤に染められた長野の町を見た奥様たちの感想。
FREE TIBET / CHINA FREE 9スレッドより。


198 :可愛い奥様:2008/04/26(土) 13:10:35 ID:Ms37qJqI0
今日の聖火リレーで外国人参政権が実現したら何がおきるかがよくわかった

216 :可愛い奥様:2008/04/26(土) 13:22:54 ID:LTGIMKVnO
でも一般人に中国の嫌らしさは伝わったよ、だって母から電話あったもん。
今まで何言ってもお花畑だった母からの電話。これは大きい。
「ちょっと。長野のリレーどこもかしこも中国人ばかり…なにあれ」
て感じでめっちゃ不審がってたよ。ある意味中国人GJ

224 :可愛い奥様:2008/04/26(土) 13:26:48 ID:vJEi4plO0
中国人だらけで気持ち悪かった
日本にあんなのが沢山いるのかと思うと怖いわ

258 :可愛い奥様:2008/04/26(土) 13:43:13 ID:BoDKBX3I0
チベット人の気持ちがよく分かりました。
金を撒き散らし人数を集め、
報道規制で言論統制し、
嘘と暴力で押さえ込む。
外国人参政権などあってはならない事だと固く思いました。

456 :可愛い奥様:2008/04/26(土) 15:58:36 ID:MXvz47q10
やっぱり外国人参政権は絶対に与えたらいけないね。
づくづく思った。どんな小さな地方参政権でも。

461 :可愛い奥様:2008/04/26(土) 16:02:05 ID:haYkFwXn0
>>456
同意。
今回の動員をみてつくづくそう思った。
たとえ帰化していようと心情的には日本人になっていようと、いざ本国から動員がかかれば
中国の親戚が迫害されるのを気にして中国寄りの行動を辞さない国民だと思う。
参政権など与えられれば、とんでもないことになると思う。

466 :可愛い奥様:2008/04/26(土) 16:08:01 ID:lW9RCgMi0
>>461
参政権もそうだけどさ、
日本はほんといい加減にスパイ防止法みたいなもの制定したほうがいいように思った。
日中が表面上友好的な今でさえ、この有様じゃ、
緊張状態が高まったら、あの数千人の「工作員予備軍」が何を始めるかわかったもんじゃないよ。

473 :FREE ◆TIBETlaTO. :2008/04/26(土) 16:12:58 ID:Ehm1ylRu0
>>419
感動した。これこそ真の聖火リレーだよね。

今日の中国人留学生の横暴ぶりには心底腹が立ったが
逆にこんな連中が多く日本にいる限り絶対外国人参政権は
与えてはいけないと強く思った。
勿論人権擁護法案もね。もし法案成立してたら、チベット支持しただけで
差別者のレッテル貼られそうだし。

ネットしてない知人が真赤な中国旗ばかりなのを見て
気持ち悪がってたし、無関心な人達が少しでも
中国の異常さを理解して目が覚めていってくれたらな。

622 :可愛い奥様:2008/04/26(土) 19:30:34 ID:JpdJuRd70
さっき長野から帰ってきました 疲れた
色々言いたいことがありますけど、1つだけ


外国人参政権は絶対阻止しなければ!

804 :可愛い奥様:2008/04/26(土) 22:26:32 ID:M8eZzCLC0
今日、長野に行ってきた。
真っ赤な旗と、下品な中国人で一杯で、国が他国に支配されるとこんな風になるんだと肌で感じて怖かった。
バスを待ってると横にいた長野市民らしき老夫婦が私に、「長野オリンピックの時はもっと楽しかったのに」と何度も話しかけてきた。

外国人とつきあうということの一面が露わになっただけでも、長野の聖火リレーは意味があっただろう。

批判の目は当然留学生政策へも向く。自分も教育費をかけて、子どもを育てている奥様達のご意見だから、厳しい。


260 :可愛い奥様:2008/04/26(土) 13:44:06 ID:/Zaql9qR0
とにかく、今後は中国人留学生への奨学金は廃止の方向に持っていくよう
色んなところに働きかけたい。一声でこれだけ暴徒が集まるようなのは危険すぎる。

276 :可愛い奥様:2008/04/26(土) 13:48:58 ID:D19nopDC0
確実に、中国人排斥というか
中国人をあんまり日本に入れないで欲しいという意見が増えるだろうね。

あちこちで見る、留学生にかけている費用のコピぺは本当なのかな?
本当なら、子供の教育費に悩んでる親は怒り心頭だよ。
で、日本に来てもあれだし。

移民を事実上認めていない日本政府は、これまで移民政策を行ってこなかった。だからこそ、こうした外国人による突出した動きが耳目を集めることになり、外国人への嫌悪感を増長させる契機になるのだ。
例え外国から帰化したからといって、自分の育った文化環境を棄てて、日本人が想定する
 日本人
に同化するわけでもない。
 日本人なら分かるよね
という言葉は、外国人には一切通用しないことが、今回の聖火リレーでよく理解されたのではないかと思う。

少子高齢化の日本では、どのみち、今の産業規模を維持し、社会水準を保つためには
 海外から移民受け入れ
をせざるを得なくなる。
 文化の違う人々と日本で共存するための「言葉」作り
言い換えれば
 日本では「暗黙の了解」で済ませていたことを、言語化する作業
を進めない限り、「日本」という国はなくなるのではないかと危惧する。

おまけ。
ネタかも知れないけど。失踪留学生の話。
聖火リレー実況★96スレッドより。


644 :止まない雨は名無しさん :2008/04/26(土) 13:32:49 ID:bvWL3jc20
ここに宣言します。

私、某地方国立大学のしがない准教授です
講座の留学生がここ数日「行方不明」で実験、講義を無断欠席したが長野にいることを確認しました。
3日ほど大学の電話からかけても電話に出ないのですが、先ほど、彼と仲の良い院生に電話をしてもらったところ、電話に出ました。
電話から聞こえる賑やかな声で間違いなく長野にいると確認できました。

GW明けになりますが、講座におる事情聴取、教務委員会による事情聴取、研究科委員会に図り、しかるべき処分を行います。

これがネタでなくて、なおかつ国費留学生だったら、南無〜。

|

« 文革時代の大学『基礎漢語 下巻("Elementary Chinese" PartII)』1972年版 第六十二課「参観清華大学」 | トップページ | ラサ燃える(その48)長野で警備に当たっていた自称警官「群衆が怖くて」 »

コメント

>日本人なら分かるよね という言葉

が通じない在日日本人(一応、生まれたときからの日本国籍所持者)である私にとっても他人事ではないな。orz>外国人参政権うんぬん

非国民は収監するとか選挙権を剥奪するとか、そういう時代が目の前か。orz

投稿: BUNTEN | 2008-04-27 20:05

分ろうとしないのはよりタチが悪いですね

投稿: あ | 2008-04-27 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/41008291

この記事へのトラックバック一覧です: 長野聖火リレーが「外国人参政権」へ影響:

» 【長野聖火リレー】“チベット派”警察の指導によりゴール地点に入場禁止。歓声と怒号 市民不在のリレー [しなぷす]
安全上の理由により、警察によりチベット国旗がゴール地点に入るのは禁止。 チベット派は公園の裏側(ゴール地点とは別)に約200人が集められてる模様。 あとで聖火も見える地点に誘導するとの話があったが、警察は約束を守らなかった模様。 なお、中国国旗は禁止されてい..... [続きを読む]

受信: 2008-04-27 16:57

» エクストリーム聖火リレーin長野 のまとめ [ヲタク入門中]
なんだかんだで3日ほど経ちましたがもろもろ情報が出て来すぎで酷い状態です('A`)ネット右翼無力wwwwというカキコミも良く見かけますが、留学生中国人2000人(?)+長野県警3000人(?)という圧倒的な勢力を相手によく頑張ってんじゃないでしょうか( ^ω^)現地に行かれた方GJです。 それにしても今回何が酷いかというと、やっぱしコレかしら? なんと長野県警が取り締まったのは中国人を除いた日本人だけだった!... [続きを読む]

受信: 2008-04-29 21:00

« 文革時代の大学『基礎漢語 下巻("Elementary Chinese" PartII)』1972年版 第六十二課「参観清華大学」 | トップページ | ラサ燃える(その48)長野で警備に当たっていた自称警官「群衆が怖くて」 »