« ラサ燃える(その37)いまチベットでどんな拷問や弾圧がなされているか | トップページ | 京都花見宴会@4/12 ぎおん琢磨 »

2008-04-13

「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」(戦中の耐乏生活を支援するスローガン)かよ 福田首相「物価上昇はしょうがない 耐えて工夫して切り抜けていくことが大事だ」

福田首相は
 本気で次の選挙の自民党惨敗を狙っている
としか思えない。
共同より。


物価上昇しょうがない 首相、桜を見る会で 2008年4月12日 12時15分

 福田康夫首相が主催する恒例の「桜を見る会」が12日午前、東京都内の新宿御苑で開かれ、暖かい日差しの中で、政財界人、タレントら約1万人の招待客が満開の八重桜を楽しんだ。
 首相はあいさつで「こんな桜ばかりのような日本にしたい。政治と行政をしっかりさせるのが私の役割で、先は明るいと思っていただきたい」と強調。ただ「まあ、いろいろありますよ。物価が上がるとか、しょうがないことはしょうがないのだから、耐えて工夫して切り抜けていくことが大事だ」とも述べた。
 首相は御苑内を約1時間半歩き、握手や記念撮影に応じた。招待客から「党首討論はよかった」と声を掛けられ、にこやかに手を振る場面もあった。タレントのギャル曽根さんや女優の菊川怜さん、歌手の西城秀樹さんらも招かれた。
(共同)

で、ご自分はグルメだそうなんだから、福ちゃんにつける薬はなさそうだ。

|

« ラサ燃える(その37)いまチベットでどんな拷問や弾圧がなされているか | トップページ | 京都花見宴会@4/12 ぎおん琢磨 »

コメント

小泉さんの物真似で

構造改革の痛みに、
耐えて、耐えて、
耐え抜いていくうちに、
痛みを感じなくなるのです

ってのがありましたけどね(笑)。
本人が言っちゃ、シャレにならんですね。

投稿: ttanabe | 2008-04-13 14:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/40865821

この記事へのトラックバック一覧です: 「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」(戦中の耐乏生活を支援するスローガン)かよ 福田首相「物価上昇はしょうがない 耐えて工夫して切り抜けていくことが大事だ」:

« ラサ燃える(その37)いまチベットでどんな拷問や弾圧がなされているか | トップページ | 京都花見宴会@4/12 ぎおん琢磨 »