« ラサ燃える(その77)広元市の西隣青川県で大きな被害 全貌はまだつかめず | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは?(その121)毎日新聞奈良支局の「産科破壊報道」の勝利 奈良県・和歌山県・三重県の周産期死亡率上昇 県は周産期医療センターをつくったもののスタッフ不足で増床分の過半数のベッドは使えず→追記あり »

2008-05-14

ラサ燃える(その78)死傷者数最新情報(現地5/14 12:20分)

これまで人が入れなかった被災地から情報がもたらされるようになって、数字だけでは分からない惨状が明らかになってきている。亡くなられた方に合掌。
現地時間5/14 12:20(日本時間13:20現在)の死傷者数。


各地傷亡匯總(實時更新) 最後更新時間:5月14日12時20分
全國 [シ文]川地震死亡人數超1.2萬人(更新)

四川 死亡12012人,7841人失蹤,收治26206人
 綿陽市 死亡人數達到7395人 (其中北川縣7千人死亡) 被埋18692人
 青川 至少800人死亡 受傷5000人以上(更新)
 徳陽 2648人死亡7695人受傷
 成都市 死亡人數達959人
 都江堰市 聚源鎮中學死亡人數已増至50余人
 資陽市 15人死亡,86人受傷
 眉山市 9人死亡,逾3000人受傷
 中江縣 5人死亡
 甘孜州 死亡8人
 阿[土霸]州 死亡161人([シ文]川縣傷亡情況仍在統計中)
 内江 死亡4人
 遂寧 死亡21人
 雅安 死亡15人
 巴中 死亡8人
 南充 死亡15人
 樂山 死亡7人
 綿竹 清明、天池郷和金花鎮兩萬人生死不明
 茂縣 死亡27人失蹤4人
 廣安 1人死亡

重慶 遇難者已達11人,受災人口共213.33萬(更新)
 梁平小學 死亡5人,掩埋20多人,100多人受傷

甘肅 甘肅死亡人數昇至206人 2179人受傷(更新)
 隴南市 173人死亡,2027人受傷

雲南 死亡1人
 昭通 1人死亡,9人受傷

陝西 103人死亡,893人受傷(更新)
 西安 死亡22人
 漢中 死亡35人
 安康 死亡3人
 寶鷄 死亡30人
 咸陽 死亡13人

河南 2人死亡,5人受傷(更新)

青川県の死傷者数はまだ増えそうだ。
他にも、まだ入れていない空白地域がある。
今朝のニュースでは
 山ごと村が崩れて、気がついたら、麓まで崩れ下りていた
という証言が出ていた。山岳地帯には漢族に経済的に収奪され、貧困な生活を送っている少数民族が多数住んでいる。こうした少数民族の村では、家は石や煉瓦を積んだだけのものが多く、当然、耐震構造にはなっていない。
大規模な山崩れで村ごと埋もれた集落が多数あるのではないかと憂慮する。

陝西省では死者の数は変わらないが、どこで亡くなったかという情報を追加している。西安で22人、漢中で35人、宝鶏で30人、咸陽で13人と、日本人にもなじみの深い都市で、これだけの人数が亡くなっているのは驚きだ。

|

« ラサ燃える(その77)広元市の西隣青川県で大きな被害 全貌はまだつかめず | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは?(その121)毎日新聞奈良支局の「産科破壊報道」の勝利 奈良県・和歌山県・三重県の周産期死亡率上昇 県は周産期医療センターをつくったもののスタッフ不足で増床分の過半数のベッドは使えず→追記あり »

コメント

続報アップです。
http://www-2ch.net:8080/up/download/1210745634343291.Q4oZRH
あまり進展はないようです。
チベット自治区はほとんど手つかずといってよいでしょう。

投稿: renge | 2008-05-14 15:17

rengeさん、労作をありがとうございます。
今後、少数民族居住地域の被害が明らかになるでしょう。今から暗澹とした気持ちになりますね。

投稿: iori3 | 2008-05-14 16:00

はい、同じくそう思います。
また、救援隊の力の入れ方の差が…
地図に被害をプロットしていて、漢族地区とチベ地区の情報量の差には愕然としますね。
そういうIMIで時系列でさらしてくのが、中共のチベタン軽視の証拠になるかもしれませんね。
しばらくの間データ提供、お願いいたします。
それにしてもベースの地図、いいのがないのが悩みの種です。

投稿: renge | 2008-05-14 20:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/41204498

この記事へのトラックバック一覧です: ラサ燃える(その78)死傷者数最新情報(現地5/14 12:20分):

« ラサ燃える(その77)広元市の西隣青川県で大きな被害 全貌はまだつかめず | トップページ | 「マスコミたらい回し」とは?(その121)毎日新聞奈良支局の「産科破壊報道」の勝利 奈良県・和歌山県・三重県の周産期死亡率上昇 県は周産期医療センターをつくったもののスタッフ不足で増床分の過半数のベッドは使えず→追記あり »