« 「難波津の歌」と『万葉集』収録歌が裏表に記された木簡見つかる@紫香楽宮跡(滋賀県甲賀市信楽) | トップページ | 大学の障碍学生支援@90年代以前 »

2008-05-24

福島中央テレビの大野修アナがアルファブロガー「ぐっちー」さんのblogの文章を丸パクリしている件→現在、当該盗作記事は削除して逃亡中だが、とっくに魚拓に保存済み→福島中央テレビのサイト、突然メンテ入り→問題のアナウンサーblog閉鎖→福島中央テレビのサイトに「お詫び」掲載→追記あり

いや〜、さすが、
 天下の福島県の民放アナウンサー
のやることは、想像の斜め上。
アルファブロガー「ぐっちー」さんのblog「債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら」5/14付の記事
日本ブランド
をほぼ丸パクリ。問題のblogの魚拓。
アナウンス室日記 大野修 日本ブランド↑(2008/05/24)

ぐっちーさんが、ご自分のblogで怒っておられる。
おい、人間としてのプライドはないのか? 2008-05-24 12:04:47

コメント欄も充実。
コメント

尚、福島中央テレビは、当該記事を削除して素知らぬ振りをしているようだが、とっくに魚拓で保存されているので、言い逃れは出来ませんね。
てか、
 盗作はダメ
という基本的な教育も出来てない人間にblogを書かせている時点で、福島中央テレビはアウト。
で、
 大野修アナはニュース読んだりしてない
だろうな?

続き。コメント欄で、大野修アナのblogとぐっちーさんのblogの比較対照をしてくれている熱心なぐっちーさんのファンの方がいらして、他にも
 パクリ疑惑
のある記事が発掘されている。
ぐっちーさんのblogの
投資銀行からSWFへ  2008-02-04 10:09:05
の記事と、大野修アナのblogの
発想の転換↑(2008/02/16)
どうみても
 ぐっちーさんのblogの記事を要約して自分の文章としている箇所
がありますね。一応、魚拓。
アナウンス室日記 大野修(2008年2月分)

更に続き。(17:20)
不思議なことに、福島中央テレビのサイトが、突然全面メンテに突入。(画像はクリックすると拡大します)
現在、福島中央テレビにアクセスすると出る画面。Fct

更に更に続き。(19:50)
結局、問題の大野修アナのblogを含む
 アナウンス室日記
そのものが閉鎖された。(画像はクリックすると拡大します)
Fct2_2
合わせて
アナウンス室

 現在メンテ中
だ。

やっと福島中央テレビのサイトのトップに「お詫び」が出た。good jobさん、Baatarismさん、ご教示ありがとうございます。(画像はクリックすると拡大します)
Fct3


《ホームページでの記事盗用について》

 福島中央テレビのホームページにあるアナウンス日記(大野修アナウンサー担当 5月24日更新分)において、「ぐっちーさんの金持ちまっしぐら」のブログ記事から「日本ブランド」の記事を、本人の了解なく盗用した事実が判明いたしました。
 本人から直接の聞き取りをしたところ、「ホームページを参考にしたつもりだが、盗用と言われても仕方がない」と認め、深く反省の意を示しました。
 福島中央テレビでは、視聴者、関係者の皆様に納得いただけるように、社内規定に照らして厳正に対処いたします。ご迷惑をかけて誠に申し訳ございませんでした。

大野修アナのblogでは、問題の記事以外の他の記事についても、疑念を持たれている記事があるので、この際、是非徹底的な洗い出しを望みたい。

(追記 23:12)
nniさんがご自分のblog"nni's blog"で
 大野修アナの盗作ぶり
をつぶさに検証しておられる。検証の対象となっているのは、現在2エントリ。
福島中央TVのパクリ
是非、ご一読を。
新聞では毎日が一番早かった。


福島中央テレビ:男性アナ、局HPコラムでブログを盗用

 日本テレビ系のローカル局「福島中央テレビ」(本社・福島県郡山市)は24日、大野修アナウンサー(38)が同局の公式ホームページ(HP)で連載しているコラムで、他人のブログからの盗用があったと発表した。大野アナは「閲覧しているうちに自分の経験と重なった。盗用と言われても仕方がない」と謝罪しているという。

 会見した寺島祐二・報道制作局長らによると、盗用があったのは「アナウンス室日記」の中で、大野アナが同日掲載した「日本ブランド」と題するコラム。盗用は、週刊誌などに連載もある証券マンブロガー、ぐっちーさん(47)のブログからで、題名のほか、文章の細部の表現まで同じだった。ぐっちーさんのブログの閲覧者が同局に抗議して発覚。他にも数件、盗用の可能性があるという。

 大野アナは夕方のニュース番組のメーンキャスターを務め、週1回コラムを連載していた。これに対し、ぐっちーさんは「ほとんどをコピーしたもので罪は深い。著作権の問題もあり、訴訟を提起する」と話している。

 寺島局長は「表現者として最も恥ずべき行為。処分については社内規定に照らし、厳正に対処する」と話した。【坂本智尚、松本惇】

毎日新聞 2008年5月24日 20時58分(最終更新 5月24日 21時35分)

あらま〜、
 夕方のニュースのメインキャスターが盗用
ですか。これはダメですね、福島中央テレビ。
(追記おわり)
(追記 5/25 8:30)
hidematuさんの「うつせみ日記」では
 大野修アナのblogの盗用と思われる記事の徹底比較
をされている。
2008-05-24 福島中央テレビの「大野 修」アナウンサーがネットの記事を盗作したらしい件
ぐっちーさんのblogだけでなく、あちこちからネタをパクってたのね。
これだけぞろぞろ出てくるのは、本人に問題がありますね、福島中央テレビ。
現在の福島中央テレビのサイトでは
Fct4
アナウンサー関連の部分が完全閉鎖中。(画像はクリックすると拡大します)
おまけ。昨日の福島ローカルニュース。画像は拾いもの。
Fct5

|

« 「難波津の歌」と『万葉集』収録歌が裏表に記された木簡見つかる@紫香楽宮跡(滋賀県甲賀市信楽) | トップページ | 大学の障碍学生支援@90年代以前 »

コメント

20:20
トップページ http://www.fct.co.jp/
一応お詫び(笑)らしきもの確認しますた

投稿: good job | 2008-05-24 20:24

福島中央テレビのトップページに、謝罪文が出たようです。

投稿: Baatarism | 2008-05-24 20:29

てかそれ謝罪じゃありませんからー!

投稿: 大野さん違い | 2008-05-26 01:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/41303636

この記事へのトラックバック一覧です: 福島中央テレビの大野修アナがアルファブロガー「ぐっちー」さんのblogの文章を丸パクリしている件→現在、当該盗作記事は削除して逃亡中だが、とっくに魚拓に保存済み→福島中央テレビのサイト、突然メンテ入り→問題のアナウンサーblog閉鎖→福島中央テレビのサイトに「お詫び」掲載→追記あり:

« 「難波津の歌」と『万葉集』収録歌が裏表に記された木簡見つかる@紫香楽宮跡(滋賀県甲賀市信楽) | トップページ | 大学の障碍学生支援@90年代以前 »