« 秋葉原通り魔殺傷事件 多チャンネルのNHKがさっぱり役に立ってない件 | トップページ | 秋葉原通り魔殺傷事件(その3)容疑者は日研総業の派遣社員で裾野市にあるトヨタグループの関東自動車工場勤務 広報が取材を受ける→追記あり »

2008-06-09

秋葉原通り魔殺傷事件(その2)容疑者は日研総業の派遣社員で静岡県内の自動車部品工場勤務

秋葉原の通り魔殺傷事件の加藤智大容疑者は、
 派遣大手の日研総業から、自動車部品会社に派遣
されていた。
静岡新聞より。
一応、魚拓。
http://s04.megalodon.jp/2008-0609-0128-52/www.shizushin.com/news/social/national/2008060801000616.htm


派遣先では「無口な若者」 6日は工場を無断欠勤
06/08 23:34

 派遣先の自動車部品工場で働く無口な若者-。秋葉原の無差別殺傷事件で8日逮捕された加藤智大容疑者(25)の周囲は、普段の印象と引き起こした凶行との落差に驚きを隠せない様子だ。
 加藤容疑者が登録していた製造業派遣大手の日研総業(東京)によると、加藤容疑者は青森市出身で同市内の高校を卒業。昨年11月に東京で面接を受け登録自ら応募した静岡県内の自動車部品工場に同月内から派遣された。同社に登録する前も、数社の派遣会社を通じて同種の仕事をしていたという。
 仕事は自動車部品の組み立てや塗装で土曜、日曜日は休み。先週木曜日の5日まで普段通り出勤していたが、翌6日を無断欠勤し、連絡が取れなくなっていた。それ以前に無断欠勤したことはなかったといい、日研総業のエリア担当者は「おとなしい性格で、あまりしゃべらなかったが、まじめに働いていた。事件を聞き信じられない」と驚いているという。
 静岡県裾野市の国道246号沿いの住宅街にある加藤容疑者の自宅マンションは、日研総業が派遣社員用に借り上げた部屋だ。8日午後4時すぎ、捜査員2人が3階にある加藤容疑者宅に到着、玄関の写真を撮ったりしていた。ベランダには何も干されておらず、カーテンは閉め切ったまま。

ということで、
 日研の派遣先であった「自動車部品工場」がどの自動車会社の系列か
が、現在、ネットで関心を引いているところだ。

Nスペ「ワーキングプア」三部作や2005年2月放映の「フリーター漂流」を作ったNHKが、もし、今後、この容疑者の背景を洗わない報道を続けることがあったら、答えは一つだな。

|

« 秋葉原通り魔殺傷事件 多チャンネルのNHKがさっぱり役に立ってない件 | トップページ | 秋葉原通り魔殺傷事件(その3)容疑者は日研総業の派遣社員で裾野市にあるトヨタグループの関東自動車工場勤務 広報が取材を受ける→追記あり »

コメント

マスコミは犯人を「職業不詳」扱いにしはじめましたね。
派遣社員という表現に問題があるのでしょうか?それとも何かの圧力でもあったんでしょうか。

投稿: AGGY | 2008-06-09 10:02

根本的な原因は政府のワーキングプア政策にある。所得が中小企業や個人から大企業に移転しただけだから、大企業だけの統計をとれば景気回復になる。インフレも無いのに中小企業に払う工賃を毎年下げ、大企業の給与総額も下げてきた。大企業に集まったカネは株主である外資に献上している。日本経団連の会長のキャノンは今や外資系企業である。自民党のスポンサーである外資系企業が支配する日本経団連のいう事をきいているからこんな社会になった。

投稿: あのね | 2008-06-11 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/41477607

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原通り魔殺傷事件(その2)容疑者は日研総業の派遣社員で静岡県内の自動車部品工場勤務:

« 秋葉原通り魔殺傷事件 多チャンネルのNHKがさっぱり役に立ってない件 | トップページ | 秋葉原通り魔殺傷事件(その3)容疑者は日研総業の派遣社員で裾野市にあるトヨタグループの関東自動車工場勤務 広報が取材を受ける→追記あり »