« 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(番外編)なぜか呪符ができていた件 | トップページ | 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その8)医療関係者かく闘えり »

2008-06-30

毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その7)毎日新聞とは別系統のマスコミ関係者です

今回の
 毎日新聞が英文版で、長年にわたり、看護師を侮辱し、日本女性の品位を貶める記事を海外に発信していた件
について、
 同業他社
というヒトのご意見。【毎日新聞・変態報道】ネットに変態報道と無関係の社員を誹謗中傷の書き込み→毎日、名誉棄損で法的措置も★128スレッドより。


777 :名無しさん@全板トナメ参戦中:2008/06/30(月) 20:43:53 ID:Afn7wY+gO
毎日とは別系列のマスコミ関係者です
我々の間では、以前から『毎日はいつ、つぶれてもおかしくない』というウワサがありました
年配の記者によると、ここ数年どころか、何十年も前からそういう話はあるらしいですが、毎日関係者も慣れっこになっているのか、『そうなんですよ、やばいんですよね』なんて苦笑するのが常でしたね
それでもナンダカンダつぶれないんだから、意外に大丈夫なのかなと思っていましたが、今回の件は、本当にとどめにつながる可能性が出てきました
一ねらーとしてwktkすると同時に、同業他社として戦々恐々もしております
昨年、夕刊フジが廃刊寸前の状態に陥ったように(たしかそうだったよね?)、どこの新聞社も経営状況は年々、悪くなる一方です
バブル時代には羽振りのいい話もあったみたいですが、自分の入社以来、ここ10年ほどは経営的にいい話を聞いたことが一度もないですからね
どこも努力はしてますが、打開策は一向に見当たらず、八方ふさがりの状態です
石炭の時代が終わり、映画の人気がTVに抜かれ、巨人の視聴率が10%もいかなくなったように、これも時代の大きな流れなんでしょう
今回の事件が、「終わりの始まり」になるのかもしれません
さて最後に一つ、みなさんのお役に立てるかもしれない情報を教えると、ウワサの中で『毎日がなんとかなっているのは、スポニチのおかげ』と聞くことが何度もありました
他社のことなので、どこまで本当かは分かりませんが、毎日関係者の人も同じ事を言っていました
つまり何が言いたいかというと、スポニチの不買運動やスポンサーへの電凸も、かなりの打撃を与えると思います
そして代わりにうちの新聞を読んでくれたら助かりますw
あ、ちなみにアカヒではないですよ
年がら年中、巨人巨人いってるところですwそれでは

ま、ネタかも知れませんが、上記書き込みがホントなら
 読売新聞記者
かな?
で、
 スポニチにも目を通して戦略を練るように
というありがたいサジェスチョンである。

毎日が潰れて喜ぶのは朝日と読売だ。今回の件は誰が仕掛けた訳でもないとわたしは思っているが、
 朝日と読売にとっては棚ぼた
でしょうね。
いかんせん、毎日はこれまでトバシでかなりのヒトを傷つけている。その辺りの自社イメージの悪化を読み切れてなかったってところが、今回の爆発的な反発を招いた原因だろう。
同じことは、上記マスコミ関係者氏が危惧するように
 他の新聞社にも言えること
で、火種さえあれば、どのメディアも一気に燃え上がる危険性は常にあるのだ。

|

« 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(番外編)なぜか呪符ができていた件 | トップページ | 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その8)医療関係者かく闘えり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/41700142

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その7)毎日新聞とは別系統のマスコミ関係者です:

« 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(番外編)なぜか呪符ができていた件 | トップページ | 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その8)医療関係者かく闘えり »