« 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その29)毎日新聞の英文記事データベース、現在一部を除いて利用できず 「21世紀の焚書」徹底した隠蔽工作・証拠湮滅を報道機関が遂行中か→2007年3月19日付新潟版では新聞記者は「後世に残る仕事」で「誤った記事の不十分な検証は信用失墜を招く」と指摘 | トップページ | 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その31)地域で毎日新聞解約が決まりました »

2008-07-09

毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その30)毎日新聞のサイトの広告出稿激減を日経BPのITProが取り上げた意味→実際にあった反応

Seagul-Xさんからもコメントを頂いているが、日経関連の日経BPの昨日付のITProが、
 毎日.jp(毎日新聞のサイト)への広告出稿が激減
している現状を報じている。


「毎日jp」が自社広告だらけに、ネット上に深いつめ跡残る

 毎日新聞社のニュースサイト「毎日.jp」で、先週末以降、広告スペースの大半が自社広告で埋め尽くされる事態が続いている(図1)。

 毎日新聞社は英文サイト「毎日デイリーニューズ」(Mainichi Daily News)上のコーナー「WaiWai」で、「日本の女子高生はファーストフードで性的狂乱状態」など低俗な記事を長年にわたって配信し、ネット上で批判の声が上がっていた。同社は6月23日、同コーナーを中止・削除し、監督責任者や担当者らを処分すると発表したが、25日の株主総会で、それまでの常務デジタルメディア担当が社長に、同デジタルメディア局長も取締役に昇格する人事を可決・承認(27日に役員報酬の一部返上を発表)。これがネット上の炎上に油を注ぐ格好となり、毎日新聞社のほか、毎日新聞および毎日jpに広告を載せている大口の広告主へも抗議、問い合わせが電話やメールで寄せられることとなった。

 毎日jpは、ヤフーのアド・ネットワークに加入して広告を配信している。アド・ネットワークとは、複数のメディアサイトをネットワークして広告受注を請け負い、広告を配信するサービスのこと。多数のアクセスを集めるメディアサイトをネットワーク化することで広告媒体としての価値を高めることができ、広告主にとっても、一つのアド・ネットワークに広告を発注するだけで多数のメディアサイトに広告を配信できるため、手続きがラクになるメリットがある。ヤフーのアド・ネットワークには、毎日.jpのほか、「YOMIURI ONLINE」(読売新聞社)、「ORICON STYLE」(オリコンDD)など、ニュース系、エンタテインメント系を中心に約50社のメディアが加入している。

 ヤフー広報は「個別のパートナー企業の広告配信状況について公にはコメントできない」と回答を避けたが、広告主企業がネットユーザーから抗議を受けていることをヤフーやメディアレップに伝えたことで、毎日jpへの広告配信を一時的に停止する判断を下したもようだ。

 影響はアド・ネットワーク経由の広告だけにとどまらない。これからピークを迎えるお中元商戦に向けて企画していた「お中元特集」ページは、出店企業が次々と撤収したことで、商戦本番前の7月4日に閉鎖に追い込まれた(図2)。

 また、ポータルサイト「goo」の子供向けポータル「キッズgoo」では「全国版の新聞」のディレクトリから、毎日jpが一時的に削除された。gooを運営するNTTレゾナントの広報は、「キッズgooは子供向けのページのため、(不適切な記事の配信元にリンクを張ることは)相応しくないと判断した」と説明する(図3)。

 こうした“騒ぎ”になった経緯や追加処分の可能性について毎日新聞社に尋ねたところ、「7月中旬に調査結果を公表する予定」(広報)との回答だった。

 だがネット上で既に流れた悪評のつめ跡は大きい。ヤフーで「毎日新聞」と検索すると、「毎日新聞」とともに頻繁に入力された同時検索語が表示される。そこには、「侮辱記事」「低俗」「悪行」など、ネガティブなキーワードが並ぶ(図4)。グーグルの同時検索語は反映されるまでやや時間がかかるため、ほとぼりが冷めるころになって同様のキーワードが並ぶ可能性がある。

 大半のユーザーが検索エンジン経由でWebサイトに訪れる中、ユーザーと企業ブランドの最初の接点となる検索結果ページに悪評が残ることは、ブランド力を低下させかねない。不祥事対応を誤ると、その傷は長くネット上に残る。ネットの影響力の大きさを改めて実感させる結果となった。

(小林 直樹=日経ネットマーケティング)  [2008/07/08]

珍しく、この件について2ちゃんねる管理人ひろゆき氏がblogでコメントしている。


インターネットにようこそ。2008-07-08 23:09:00
(略)
新聞紙が売れなくなってしまって、
ネットメディアを収益の柱にしようとしていた
のに、
ネットユーザーによって、売り上げを完全に止められてしまってるわけです。

しかも、これがいつ終わるのかというと、
誰も知らない。
誰に聞けばいいのかわからないし、
誰を説得すればいいのかもわからない。

特定のリーダーがいない組織との争いの
経験がある人は少ない
ですからねぇ。。。

んでも、こういったゲリラ戦に対処しなきゃいけない時代なんですよね。

ちなみに、アメリカのとった、ゲリラ戦の対処法は、
疑わしき国は証拠が無くても爆撃しまくりってのでしたけど、
あれは失敗だったってのを認め始めてますよね。

はてさて、毎日新聞がどうするのかというのは、
ネットに足場を置いてしまった企業が、
ネットユーザーと揉めたときに、
どういう付き合い方をするかという
実例
になる気がするので、他人事として興味深く拝見してますよ、、と。

まさにそのとおりの展開だからな〜。
 ネット展開の功績を買われて社長に昇格したのが朝比奈豊毎日新聞新社長
だ。で
 ネットは分散型だから、「リーダーなどいない」完全な都市ゲリラ戦
である。
掲示板の意見もだいたいそんな感じだ。【毎日・変態報道】 "日本貶め報道のツケ" 「毎日.jp」、自社広告だらけに…ネット上に深いツメ跡残る★6スレッドより。


277 :名無しさん@九周年:2008/07/09(水) 12:03:46 ID:ZX9ihPTV0
>>270
この書き込みした関係者の気持ちもわかる
若い世代は携帯で、ネット配信されてる記事を読む方向にシフトして、新聞とってる人達はどんどん減ってるからなぁ。

俺も正直来月から新聞取るのやめようと思ってる。
ほとんど読まないから金のムダ。

296 :名無しさん@九周年:2008/07/09(水) 12:09:00 ID:RyVWPSij0
>>270>>277
はっきり言うと、マスコミがネットというものがどんな場所なのかを全く把握できておらず、見当違いの敵視をしているからこんな状況になっているんだ。

実際には、ニュース系の板はマスコミの情報ソースがないと成り立たないし、実況板はテレビ番組がないと成り立たない。
なので本来は共存共栄していけるわけだが、マスコミは何を勘違いしたのか必死でネットを敵視してしまった。
「不特定多数の誰か」があつまる「単なる場所」を敵視したところで、印象が悪くなるだけで暖簾に腕押しだと言う事に気付いていない。
これが全ての間違いの始まり。

アメリカには最近こういう格言があるらしいね。
「ネットが負ける方に賭けてはいけない」
ご尤もとしか言いようが無い。

316 :名無しさん@九周年:2008/07/09(水) 12:12:41 ID:ZX9ihPTV0
>>296
なるほどねぇ

この問題が立ちあがった時も、毎日の記者らしき人たちが
「ネットでいくら吠えたって…」「毎日ネットしてる主婦なんて怖くない」
とやたらネットネット言ってたんだよねぇ
それこそ、ネットさえ封じれば、みたいな感じで。

ただ鬼女が一番怖いのは、周知方法がネットではなく口コミとかその行動力だ、というのに毎日の方、気づいておられなかったようでw
で、案の定こんなありさまになってるわけだけども。

352 :名無しさん@九周年:2008/07/09(水) 12:17:17 ID:RyVWPSij0
>>316
頭の無い存在、つまり攻殻の個別の11人のような 「オリジナル無き模倣犯」の集団がネットなわけで。
潰すべき頭の無い、ネットに散在する情報を個人個人が集めた結果、特定の思考に至った「不特定多数の集団」に喧嘩を売るなんてバカの する事

そんな事をするくらいなら、さっさと和解して共存を目指したほうがいい。
アメリカはそれに気付いたのだろう。

381 :名無しさん@九周年:2008/07/09(水) 12:20:53 ID:o7jUYhUv0
>>352
また、個々人の背景も違うから大変なことになるんだよな。
鬼女なんて元プロも結構いるでしょ。
他の板でも、IT業界退社組とか結構いるんじゃない?

400 :名無しさん@九周年:2008/07/09(水) 12:23:06 ID:ZX9ihPTV0
>>381
チラシなんかまさにデザインのプロだと思う
つーかいろんな人が「主婦」やってるわけで…

毎日の思い違いはそこにある

さすがに日経BPはネットとの付き合いが長いから、ITProでこの問題を扱った。
でもって、
 ITProの効力
がどのくらいあるかというと
 IT関係の仕事をしてる人なら日常的にrssリーダで更新をチェックする定番サイト
である。ここに載る、というのは、
 リアル社会の三大紙の一面トップ扱い
に近いだろう。今のところ、トップ項目の中に入っている。本日11:14更新のトップ画面。(画像はクリックすると拡大します)Itp
ニュースピックアップの第三項目が、このニュース記事だ。

紙媒体に頼っている毎日新聞は、コトの重大さをまだ認識しているとは言えないが、webの力を利用している企業には、今回の事態は深刻に受け止められているだろう。しかも
 あの日経の関連会社がトップ項目に掲載
しているんだし。

こんな穿った見方も。【毎日・変態報道】 "日本貶め報道のツケ" 「毎日.jp」、自社広告だらけに…ネット上に深いツメ跡残る★3スレッドより。


235 :名無しさん@九周年:2008/07/09(水) 00:20:32 ID:Zj6xG46Y0
Nikkei-ITProが取り上げたってことは毎日解体は織り込み済みなのかな?

数年後には保守革新2大紙+経済紙の時代ってことか。
更に産経が産業経済新聞に戻り、投資スタンスで日経と対極に立てば
政治・経済それぞれ両翼で4紙体制。ある意味理想的かも。

問題は毎日の受け皿が・・・対抗勢力ナシだと恐ろしい事に。

ま〜、毎日解体なんてことがそう簡単にあるとは思えないが、全国紙・地方紙含めて統合は起きるだろうな。

続き。(14:30)
日経BPのITProに掲載された意味は大きい。
実際にこんなやりとりがあったという奥様の報告。「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事65スレッドより。


438 :可愛い奥様:2008/07/09(水) 10:13:33 ID:tMa5Vj3J0
今朝、「○○の会社大丈夫かよ」と主人が突然言いました。
○○さんは親戚の一人で毎日の社員です。
知らん振りして「どうして?」と聞いたら
「チラ見だから、再確認してないけど日経系のニュースで毎日新聞が変態記事を垂れ流してたらしいとなってた

主人の会社は一部上場です。
仕事関係でネットを使うことはあっても、ネット発のニュースにあまり興味を示す人ではなかったので、すごくびっくりしました。

日経本紙でなくても、日経関連のメディアが取り上げれば、それだけ影響はある。

更に続き。


737 :可愛い奥様:2008/07/09(水) 12:01:47 ID:Mt0kd9fl0
代理店勤務

今日、広告主に迷惑かかる可能性があるので、出稿先が毎日新聞関連じゃないか注意すること
のメールが回ってきました。

日経に出たのがでかいっすね。

代理店とすれば、普通の対応でしょう。

|

« 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その29)毎日新聞の英文記事データベース、現在一部を除いて利用できず 「21世紀の焚書」徹底した隠蔽工作・証拠湮滅を報道機関が遂行中か→2007年3月19日付新潟版では新聞記者は「後世に残る仕事」で「誤った記事の不十分な検証は信用失墜を招く」と指摘 | トップページ | 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その31)地域で毎日新聞解約が決まりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/41784726

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その30)毎日新聞のサイトの広告出稿激減を日経BPのITProが取り上げた意味→実際にあった反応:

» 「毎日jp」が自社広告だらけに、ネット上に深いつめ跡残る [しなぷす]
毎日新聞社のニュースサイト「毎日.jp」で、先週末以降、広告スペースの大半が自社広告で埋め尽くされる事態が続いている。 毎日新聞社は英文サイト「毎日デイリーニューズ」(Mainichi Daily News)上のコーナー「WaiWai」で、「日本の女子高生はファーストフードで性的..... [続きを読む]

受信: 2008-07-10 00:23

« 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その29)毎日新聞の英文記事データベース、現在一部を除いて利用できず 「21世紀の焚書」徹底した隠蔽工作・証拠湮滅を報道機関が遂行中か→2007年3月19日付新潟版では新聞記者は「後世に残る仕事」で「誤った記事の不十分な検証は信用失墜を招く」と指摘 | トップページ | 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その31)地域で毎日新聞解約が決まりました »