« 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その15)看護師をしながら女手一つで育ててくれた母を侮辱するような毎日新聞をわたしは許しません | トップページ | 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その16)日本PTA全国協議会に動き »

2008-07-01

手抜き白切鶏

炊飯器で作る白切鶏。
ほんとは骨付き股肉で作るといいのだが、炊飯器でやるときには、やや心配。
今回は胸肉でやってみた。
1. 湯を沸かす(1lくらい)
2. 生姜の薄切りと葱の青い部分を用意。
3. 鶏肉は冷蔵庫から出しておく
4. 湯が沸いたら、塩大さじ1くらいを投入。
5. 炊飯器に鶏・湯・生姜・葱を入れ、保温のスイッチを入れてしばらく置く。(肉の厚みなどで条件が変わる)
6. だいたい火が通ったら、スープごとジップロックに入れて冷ます
これだけ。胸肉は余熱で火が通るので、煮すぎないようにするのがコツかな。

残ったスープは、いろいろに利用。胸だとあまりスープが出ないかも。

白切鶏は、
1. 鶏ラーメン(スープを伸ばして、味霸を補い、麺を茹でたら、刻み水菜と白切鶏を載せ、一気にスープを注ぐ)
2. 鶏飯(スープを伸ばし、味霸と醤油で味を補い、白いご飯に白切鶏と刻み水菜、高菜漬を載せて、スープを注ぐ)
3. 棒々鶏(胡瓜とトマトをあしらい、胡麻ベースのタレを作る)
にして食べた。
スープの半分は、炊き込みご飯(舞茸と油揚げに刻んだ新生姜)に使った。

|

« 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その15)看護師をしながら女手一つで育ててくれた母を侮辱するような毎日新聞をわたしは許しません | トップページ | 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その16)日本PTA全国協議会に動き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/41706723

この記事へのトラックバック一覧です: 手抜き白切鶏:

« 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その15)看護師をしながら女手一つで育ててくれた母を侮辱するような毎日新聞をわたしは許しません | トップページ | 毎日新聞の英文記事、主婦および看護師を始めとする医療従事者の怒りを買う(その16)日本PTA全国協議会に動き »