« 来月号の"CREA"の特集は「30代で母になる!」 | トップページ | のだめカンタービレ 二ノ宮知子産休のため休載 »

2008-09-09

祝復刊!『雪の下の炎』パルデン・ギャツォ 著/檜垣嗣子 訳

復刊ドットコムから、
 『雪の下の炎』
の復刊が決まったというメールが来た。
こんな本です。


書名 雪の下の炎
著者名 パルデン・ギャツォ 著 / 檜垣嗣子 訳
発売 ブッキング
判型 四六判
頁数 272 頁
配送時期 10月下旬
在庫数 在庫あり
ご注文のタイミングにより品切れの場合がございますのでご了承ください
税込価格 2,625円[予価](本体2,500円+税)※予価の為、価格が変更する場合がございます。
関連リクエスト 雪の下の炎 (171票)

内容 "祈りと怒り、衝撃の自伝。

28歳のチベット僧はある日、身に覚えのない容疑で中国政府に逮捕、投獄される。それは、強制労働や飢餓そして残忍な拷問など、いつ終わるとも知れぬ、想像を絶するおぞましい日々の始まりであった……。

30年以上もの長きにわたる苛酷な獄中生活にもかかわらず、強靭な精神力により決して屈することのなかった著者の、苦難と忍耐の物語。

※本書は1998年に新潮社から刊行され、その後絶版となっていた同名作品の復刊です
※復刊にあたり、仕様が並製(ソフトカバー)に変更となります
※内容については変更ございません。


(著者紹介)
パルデンギャツォ
1933年生まれ。28歳のときに中国政府により逮捕。1992年、じつに31年間にもおよぶ獄中生活の後に釈放。同年、中国占領下のチベットより脱出。チベット亡命政権のあるインド北部ダラムサラを拠点に各国を訪問。国連人権委員会で証言を行うなど、チベットと世界の平和のために精力的な活動を続けている。

というわけで、一冊発注。

|

« 来月号の"CREA"の特集は「30代で母になる!」 | トップページ | のだめカンタービレ 二ノ宮知子産休のため休載 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/42427755

この記事へのトラックバック一覧です: 祝復刊!『雪の下の炎』パルデン・ギャツォ 著/檜垣嗣子 訳:

« 来月号の"CREA"の特集は「30代で母になる!」 | トップページ | のだめカンタービレ 二ノ宮知子産休のため休載 »