« 「医者のモラルの問題、忙しいだの人が足りないだのというのは言い訳」と言い放つ二階俊博経産相(和歌山三区選出)(その2)二階経産相の暴言が元で産科医の先生とおぼしき医師が一人現場を去る 他にも二階暴言で辞表を書く医師が出ている模様→日本を捨ててアメリカへ流出を決意した地域医療の最前線を支えていた公立病院救急医(38歳)医師も なんと希少かつ貴重な小児外科医で同時に3人退職 | トップページ | 「医者のモラルの問題、忙しいだの人が足りないだのというのは言い訳」と言い放つ二階俊博経産相(和歌山三区選出)(その4)「二階経産相、発言を撤回して謝罪」と経産省幹部が国会答弁 »

2008-11-12

「医者のモラルの問題、忙しいだの人が足りないだのというのは言い訳」と言い放つ二階俊博経産相(和歌山三区選出)(その3)今ならまだTBSのサイトで二階経産相の暴言を見ることが出来ます

どういうわけかTBS以外はスルーした
 二階経産相の暴言
は、Yahoo!ニュースから削除されたようですね。

元はTBSのニュースサイト。せっかくなので全文貼っておく。
二階経産相の発言部分は画像をキャプチャ、テロップは青字で示す。


妊婦受け入れ拒否、夫が再発防止訴え

 東京都内で相次いで明らかになった、妊婦の受け入れ拒否。三鷹市の杏林病院から受け入れを拒否された妊婦の夫がインタビューにこたえ、「二度とこうしたことが起きてはならない」と訴えました。

 先週金曜日。東京の都立墨東病院には、意識不明となっている妻を見舞う男性の姿がありました。

 「心配ですし、会いたいので来てるんですけど。『うん』とか言ってくれればうれしいが、(返事は)まだない・・・」(搬送拒否された妊婦の夫)

 出産を間近に控えた男性の妻(32)が、異変を訴えたのは9月23日午前0時過ぎ。突然、嘔吐や右半身が動かなくなるなどの症状が出たといいます。

 「(妻の体の)右側が全部、動かないような感じになってきていた。(医師は)脳の障害の可能性があると言っていた」(搬送拒否された妊婦の夫)

 入院していた調布市の飯野病院の医師は脳出血の疑いがあると判断、午前3時ごろ、三鷹市の杏林大学病院に救急搬送を要請しました。

 しかし、杏林大学病院は産科医が手術中だったことなどを理由に、受け入れを拒否。女性はその後、都内の5つの病院からも受け入れを断られ、4時間後、ようやくおよそ25キロも離れた都立墨東病院に搬送されました。

 「(救急車の中では)早く着いてくれ、早く着いてくれと。体がなんとかもってくれと思っているだけでした。とにかく長く感じました。(病院に)着くまでは」(搬送拒否された妊婦の夫)

 妻は病院で男の子を出産、その後、脳の手術を受けましたが、現在も意識が戻っていません。

 「(妻に)一番最初に(息子を)抱かせてやりたかった。頑張った本人にはね」(搬送拒否された妊婦の夫)

 今回のケースでは、最初に搬送を断った杏林大学病院側が「切迫感が伝わってこなかった」としているのに対し、飯野病院側は「脳障害であることは伝えており、切迫感は伝わっていた」と病院間での言い分が食い違っています。

 また先月4日、墨東病院など都内の8つの病院に搬送を断られた36歳の妊婦が死亡したケースでも、病院の間で言い分が食い違っています。

 病院同士の主張が食い違う今回の問題。舛添大臣はコミュニケーションがうまくいかない現状を、IT技術を駆使して解決できないかと、二階経済産業大臣と急遽、会談しました。

 「お医者さん同士のコミュニケーションがうまくいっていない。IT技術を活用した形で、両省で協力しながら国民のためになる仕事をしたい」(舛添要一厚労相)


Tbs14
二階俊博経産相
政治の立場で申し上げるなら

Tbs15
何よりも医者のモラルの問題だと思う—
Tbs16
忙しいだの人が足りないだのは
言い訳にすぎない—

 「政治の立場で申し上げるなら、何よりも医者のモラルの問題だと思いますよ。忙しいだの、人が足りないだのというのは言い訳にすぎない」(二階俊博経産相)

 2人の大臣はIT技術者にアイデアを出してもらい、大学病院で実験を行うことで一致しました。

 「1日も早く(行政が)行動に移してほしい」(搬送拒否された妊婦の夫)
(10日17:35)

TBS以外は
 この発言を封印して、流してない
ようなので、削除される前に是非、ご確認を。

|

« 「医者のモラルの問題、忙しいだの人が足りないだのというのは言い訳」と言い放つ二階俊博経産相(和歌山三区選出)(その2)二階経産相の暴言が元で産科医の先生とおぼしき医師が一人現場を去る 他にも二階暴言で辞表を書く医師が出ている模様→日本を捨ててアメリカへ流出を決意した地域医療の最前線を支えていた公立病院救急医(38歳)医師も なんと希少かつ貴重な小児外科医で同時に3人退職 | トップページ | 「医者のモラルの問題、忙しいだの人が足りないだのというのは言い訳」と言い放つ二階俊博経産相(和歌山三区選出)(その4)「二階経産相、発言を撤回して謝罪」と経産省幹部が国会答弁 »

コメント

周産期医療の崩壊を食い止める会
から早速抗議が出されました。反応が早くて良いですね。
http://plaza.umin.ac.jp/~perinate/cgi-bin/wiki/wiki.cgi?page=%C6%F3%B3%AC%CD%F8%C7%EE%B7%D0%BB%BA%C1%EA%A4%CE%A1%D6%B0%E5%BC%D4%A4%CE%A5%E2%A5%E9%A5%EB%A4%CE%CC%E4%C2%EA%A1%D7%C8%AF%B8%C0%A4%D8%A4%CE%B9%B3%B5%C4%CA%B8

投稿: physician | 2008-11-12 22:30

 これはどっちに考えたらいいんでしょうね。
1.他のマスコミは2F氏を「守る」ため、明らかに傷になるこの発言をなかった事にしたが、TBSは2F氏を守らない事にした。
2.他のマスコミはいくら何でも医者に火ィつけちゃうだろうとこの発言を報道しなかったが、TBSは医者が悪いと言いたいので報道した。

私の推理では、
3.TBSは何も考えた事がない。

投稿: TOM | 2008-11-12 23:06

きょうのTBSラジオ「ストリーム」番組内で
勝谷雅彦氏がレギュラーコーナーを使ってこの一件を取り上げていました。
PODCASTで内容が聞けます。
http://www.tbsradio.jp/st/2008/11/1112_3.html

投稿: ben | 2008-11-12 23:52

勝谷雅彦氏のコラム、聞きました。
TBSはほんとに何も考えてませんね(笑)。
いや、それともTOMさまの言うところの1番なのかな?

でも、勝谷さん、よく医療ブログ、のぞいてますねぇ(笑)

投稿: Seisan | 2008-11-13 00:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/43094307

この記事へのトラックバック一覧です: 「医者のモラルの問題、忙しいだの人が足りないだのというのは言い訳」と言い放つ二階俊博経産相(和歌山三区選出)(その3)今ならまだTBSのサイトで二階経産相の暴言を見ることが出来ます:

« 「医者のモラルの問題、忙しいだの人が足りないだのというのは言い訳」と言い放つ二階俊博経産相(和歌山三区選出)(その2)二階経産相の暴言が元で産科医の先生とおぼしき医師が一人現場を去る 他にも二階暴言で辞表を書く医師が出ている模様→日本を捨ててアメリカへ流出を決意した地域医療の最前線を支えていた公立病院救急医(38歳)医師も なんと希少かつ貴重な小児外科医で同時に3人退職 | トップページ | 「医者のモラルの問題、忙しいだの人が足りないだのというのは言い訳」と言い放つ二階俊博経産相(和歌山三区選出)(その4)「二階経産相、発言を撤回して謝罪」と経産省幹部が国会答弁 »