« NHK、ほとぼりが冷めた頃を見計らって、海老沢元会長にこっそり退職金支払いを検討中→ハシゲン執行部の理事で職員時代の退職金を使い果たしたのに「天下り先」がみつからないという伝説の人物は誰? | トップページ | 悲しい現説日和 »

2008-11-22

高山緑茶と鳳梨酥(パイナップルケーキ)

西蔵とお茶の研究者だった友達が、仕事場のある台湾で
 近所のお茶屋が改装前の一掃セールでもの凄くお茶を安く売っている
というので、いくつか見繕って貰っていた。さすがにお茶の専門家なので、目が利く。そのお茶と一緒に
 もう使わないから

 『資治通鑑』(中華書局版)とその他の書籍
を送ってくれた。

高山茶を中心に数種類の茶葉、それと、
 これはおいしい
という、台中の
 鳳梨酥(パイナップルケーキ)
も入っていた。

Pc1

今日は、届いた茶葉から高山緑茶を選んだ。早速、錫の茶壺に入れ、残りは冷凍庫に。これで半年以上は、高山茶を楽しめそうだ。

書籍の方には
 『籌辧夷務始末(咸豐期)』全八冊(中華書局版)
も入っていた。他にもいろいろあるので、これからゆっくり確認する予定。いや楽しみ。

『資治通鑑』は1セット持っているけど、2セットあっても邪魔になる書籍ではない。
司馬光とは誕生日が一緒(といっても司馬光は旧暦だけど)なので、なんとなく親しみを持っている。司馬光の文章は面白みがあるわけではないけど、読んでいて疲れない。

|

« NHK、ほとぼりが冷めた頃を見計らって、海老沢元会長にこっそり退職金支払いを検討中→ハシゲン執行部の理事で職員時代の退職金を使い果たしたのに「天下り先」がみつからないという伝説の人物は誰? | トップページ | 悲しい現説日和 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/43193915

この記事へのトラックバック一覧です: 高山緑茶と鳳梨酥(パイナップルケーキ):

« NHK、ほとぼりが冷めた頃を見計らって、海老沢元会長にこっそり退職金支払いを検討中→ハシゲン執行部の理事で職員時代の退職金を使い果たしたのに「天下り先」がみつからないという伝説の人物は誰? | トップページ | 悲しい現説日和 »