« 広告出稿する側の本音は?(その2)「CM曲を作っているミュージシャンです」 | トップページ | テレビ番組の劣化はテレビ人自身の中身の劣化が原因 »

2008-12-16

広告出稿する側の本音は?(その3)パチンコCMが一般企業のCMを駆逐する件

タレントが、パチンコに自分の「キャラ」を売ると結構な商売になるそうで、
 タレントの個人キャラのパチンコ台が出来た
ということは
 自分のキャラをパチンコ台に売らなくてはならない程度に「逼迫した」のか
と思って、そのタレントを見ることにしている。
一方で、鳥山明は
 自分の子どもを売るようなものだから
と言って、決して、パチンコのキャラクターに、自作のキャラクターを使わせないと聞いた。
 キャラクターさえ売らないのと、自分のタレントとしてのキャリアをパチンコ台に売り払うのと
では、どちらがより「矜持」があるのか、ってことだな。もっとも
 矜持ではメシは食えない
わけで、その辺りは難しい。

毎日のようにパチンコのCMはテレビに流れる。ホールに行かない限り、知ることもなかったパチンコの機種特有のキャラクターが、あたかも、
 人気のアニメキャラ
のように、テレビに登場する。
この違和感は、いかんともしがたい。

で、TVにはCMを打たない、というある会社のお話。【テレビCM瀕死】花王ショック再来? テレビCM減らし、ネットや店頭販促広告を増やす 「テレビだけから情報を得る時代じゃない」スレッドより。


758 :名無しさん@九周年 :2008/12/09(火) 22:58:14 ID:v/+bg6Le0
まともな企業は、あんなパチンコやアホ芸能人がぎゃーぎゃー わめき散らす番組の間に自社のCMを入れるより、 YOUTUBE等でしっかり自社商品を紹介したほうが良いと分かってきた様で
どんどんそちらにシフトしていますね。
狂った広告費用を低俗テレビに出資するより、はるかに経済的です。
その商品を必要とする消費者は何度もサイトを訪れ、そしてじっくり商品を何度も観察できる。
消費者もそれを望んでいます。
まともな企業のみなさま。いまこそ低俗テレビとおさらばする時です。

855 :名無しさん@九周年 :2008/12/09(火) 23:07:59 ID:z61ReKhrO
>>758
うちの取締役たちがTVCMを作りたがらない理由
「だって、同じ枠がパチンコだったらイヤじゃん」

取締役たちバカだけど最高

ま、カタギの会社ならば
 パチンコと同じ枠で自社CMが流れたら、自社の信用が傷つくだけ
って思うよね。
 広告代理店に大枚はたいて作ったCMがパチンコと同じ枠で流れる
って考えただけで、憤死しそうになるだろう。

|

« 広告出稿する側の本音は?(その2)「CM曲を作っているミュージシャンです」 | トップページ | テレビ番組の劣化はテレビ人自身の中身の劣化が原因 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/43434847

この記事へのトラックバック一覧です: 広告出稿する側の本音は?(その3)パチンコCMが一般企業のCMを駆逐する件:

« 広告出稿する側の本音は?(その2)「CM曲を作っているミュージシャンです」 | トップページ | テレビ番組の劣化はテレビ人自身の中身の劣化が原因 »