« NHKプロジェクトXの今井彰EP(エグゼクティブプロデューサー)7300円相当の万引→警備員に開き直った模様→12/1はNHKオンデマンド発足日 こんな日に万引き発覚とは、例によって「局内派閥抗争」説出る | トップページ | どう見てもNHK職員の自虐ギャグ NHKゆく人くる人 »

2008-12-01

NHKプロジェクトXの今井彰EP(エグゼクティブプロデューサー)7300円相当の万引(その2)NHK、謝罪文をサイトに掲載

NHKのサイトに
 プロジェクトXの統括だった今井彰EP万引き事件についての謝罪文
が掲載された。


(報道資料)平成20年12月1日

NHK広報局
NHK職員窃盗容疑検挙について

 制作局番組開発エグゼクティブ・プロデューサー(EP)の今井彰職員(52)は、きのうの夕方、渋谷区の衣料品店で、衣料品4点(およそ7300円相当、マフラー2点、Tシャツ2点)を万引きしたとして通報され、警察に窃盗の容疑で検挙されました。
 本人から事情を聞くなど、更に詳しい事実関係を確認しています。


〔NHKコメント〕
 信頼回復に向けて全力を挙げて取り組んでいるさなかに、NHK職員が窃盗の容疑で検挙されたことは、大変遺憾で重く受け止めています。視聴者のみなさまに深くお詫び申し上げます。
 事実関係を確認した上で、厳正に処分します。

以上

16:00過ぎの謝罪会見はFNNニュースでも報じられた。テロップは青字で。


NHKの52歳プロデューサーが衣料品店で万引、書類送検へ 「プロジェクトX」などを担当

Im1
NHK 八幡恒二理事


Im2
NHK制作局 今井彰プロデューサー(52)
衣料品店でマフラーやTシャツなど4点万引


NHKの有名プロデューサーがマフラーなどを万引したとして、警視庁は近く書類送検する方針。
NHKによると、制作局の今井 彰プロデューサー(52)は11月30日、東京・渋谷区の衣料品店で、マフラーなど7,300円相当を万引したという。
「プロジェクトX」などを担当した今井プロデューサーは、「番組に傷をつけてしまい、悔しいとともに、耐え難い気持ちです」と話しているという。
Im4
NHK 東京・渋谷区
今井プロデューサー
番組に傷を付けてしまい 悔しいとともに耐え難い気持ちです

(12/01 17:26)

今日頭を下げていた八幡恒二理事は、昨年4/25付で、経理局長から理事に就任した。現在、コンプライアンス担当。

続き。(19:49)
産経より。


「『プロジェクトX』に傷をつけてしまった」 万引のNHKプロデューサー
2008.12.1 19:36

 人気番組「プロジェクトX」の製作統括を務めた敏腕エグセグティブ・プロデューサーが万引で検挙されたことを受け、NHKは1日午後、緊急記者会見を開き、コンプライアンス担当の八幡恒二理事が「信頼回復に全力を挙げているさなか、大変遺憾で重く受け止めている。視聴者のみなさまに深くおわびします」と陳謝した。
 八幡理事によると、検挙されたのは制作局番組開発グループのエグゼクティブ・プロデューサーで、局次長クラスに相当する幹部。文化庁芸術作品賞や菊池寛賞などの受賞歴があり、「外部での講演も多く、非常に意欲的で優秀という評判だった」(八幡理事)という。
 最近は「東京カワイイ★TV」など若者向けコンテンツの開発に取り組んでいたが、勤務態度に問題はなく、金銭に困った様子もなかったという。
 NHKの内部調査に対し、エグゼクティブ・プロデューサーは「『プロジェクトX』という番組に傷をつけてしまい、耐え難い気持ち。(NHKが)回復期に向かっているなかで、こうした事態を招いてしまい大変申し訳ない」と反省しているという。ただ、動機や詳しい状況については、「警察の捜査中」(八幡理事)として明らかにしなかった。
 NHKが事実を把握したのが発生から2日遅れの1日午前になってからだったことについて、八幡理事は「指導するクラスの人間であり、本人からすぐに連絡がほしかった」とし、「警察の処分や事実確認が終わってから、厳しい処分をしたい」と話している。
 おりしもこの日は、NHKが力を入れるインターネットによる配信サービス「NHKオンデマンド」がスタートした当日。配信されるコンテンツの中にはこのエグゼクティブ・プロデューサーが手がけた番組が多数入っている。この点について、NHK広報部では「番組とは切り離して考えたい」としている。

|

« NHKプロジェクトXの今井彰EP(エグゼクティブプロデューサー)7300円相当の万引→警備員に開き直った模様→12/1はNHKオンデマンド発足日 こんな日に万引き発覚とは、例によって「局内派閥抗争」説出る | トップページ | どう見てもNHK職員の自虐ギャグ NHKゆく人くる人 »

コメント

はじめまして
以前より、拝見させていただいております。
今回の件に関しては、どうなのかわかりませんし、今井氏がどのような方かも知りませんが、このように社会的地位も収入もある方が、万引きをして、とか時々あります。なかには常習的な方ももいらっしゃるとは思いますが、その中にはピック病(早発性の認知症、性格変化、反社会的行動を行う)の方も紛れ込んでいる可能性もあります。40〜50才に発症することも多く、それまで窃盗の常習歴のない方などが、こういうことを起こされた場合にはこういった病気も考えておく必要があるかと思います。残念なことにこの病気に関する世間的な認知度はまだまだ低いのですが。万引きなどの反社会行動が出て数年してから診断されることもあります。
この方がどうかはわかりませんが、もしそういった病気の方の場合責めるのは気の毒な気もします。

投稿: nomnom | 2008-12-03 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/43288522

この記事へのトラックバック一覧です: NHKプロジェクトXの今井彰EP(エグゼクティブプロデューサー)7300円相当の万引(その2)NHK、謝罪文をサイトに掲載:

« NHKプロジェクトXの今井彰EP(エグゼクティブプロデューサー)7300円相当の万引→警備員に開き直った模様→12/1はNHKオンデマンド発足日 こんな日に万引き発覚とは、例によって「局内派閥抗争」説出る | トップページ | どう見てもNHK職員の自虐ギャグ NHKゆく人くる人 »