« 忍び寄る鳥インフルエンザ 1月26日の春節直前、新疆ウイグル自治区のウルムチで31歳女性が死亡 今年に入って中国で4例目の死亡例 | トップページ | 連続テレビ小説「だんだん」の脚本が崩壊している件(その2)脚本家のご尊顔入り記事を発見「世間に振り回されず、自分の信じることを精いっぱいやっていく。それが美しい生き方」by 森脇京子 »

2009-01-25

8GBのUSBメモリを買う

普段使っているMacBookのHDDの空き領域が圧迫されてきたので、古い資料は2GBのUSBに待避させた。
その後、HDDの中身を見直すと、今年度後期の仕事の資料が結構な容量を食っている。画像が多かったからな。
一つのファイルが1GBを越えているので、2GBではかったるいし、4GBくらいの安いUSBメモリを買おうかな、と思ってamazonを覗くと
 8GBで1570円
なんて安いのがあった。どうせ頻繁にアクセスする資料ではないから、転送速度はそう問題にならない。早速注文してみた。

しかし、USBメモリの値段って、あっという間にもの凄く安くなってるのね。
HDDもTB単位になってきたそうだし、記憶媒体の大容量化と価格低下のスピードは、驚くばかりだな。

資料をUSBにコピーしながら、
 HDDなんてもともと付いてなかった、最初に使ったパソコンEPSON 286-V STD
を思い出した。辞書もFDDから読みに行く仕様で、二つのドライブに
 一太郎 Ver.3の本体と辞書
を入れて、最後は、データ用FDと辞書を差し替えて、データをセーブしてたなんてことは、はるか大昔のことのように感じる。

しかし、USBメモリに保存したデータって、どのくらい劣化しないで大丈夫なもんなんだろうな? 一応
 2年保証
とは、書いてあるんだけど。

|

« 忍び寄る鳥インフルエンザ 1月26日の春節直前、新疆ウイグル自治区のウルムチで31歳女性が死亡 今年に入って中国で4例目の死亡例 | トップページ | 連続テレビ小説「だんだん」の脚本が崩壊している件(その2)脚本家のご尊顔入り記事を発見「世間に振り回されず、自分の信じることを精いっぱいやっていく。それが美しい生き方」by 森脇京子 »

コメント

なるべく早くチェック済のハードディスクへ移してデータが壊れてないか確認しておいた方が良いです。
私の場合最初に買った128MBのUSBメモリが初期不良でデータが壊れました。Windows のディスクチェックかけても問題無しだったのにです。
デジカメのCFなどは初期不良が怖いのでデータ目一杯書き込んでデータの破損がないかチェックする人もいます。
ご参考まで。

投稿: DH98 | 2009-01-25 15:35

こんなのはどうですか?
http://item.rakuten.co.jp/donya/70650/#cat

僕は最初に買ったpcがpc98ノートのNCで、HDD80Mで10万円
しました(^◇^;)

投稿: ドラッヘ | 2009-01-25 19:46

私はまだノートとかラップトップすらない時代、PC9801RAセット50万、外付けHDD80MBで11万円払ったのを覚えています。メモリも2MBで2万円くらいした。メインメモリをあけるために仮想メモリを組み合わせて、読みだす順番までconfig.sysでいじるの。
80MBも何に使おう、とか思いながら、ゲームやパソコン通信(J-Termだったっけ)をしていたのを思い出します。2400bpsのモデムで通信するものだから、電話代が気になって、おかげでタイピングはすごく上達しましたね
そのころ最初に出たWindowsはたしか10MBくらいの容量を使ってたなぁ…

投稿: Seisan | 2009-01-26 19:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/43849804

この記事へのトラックバック一覧です: 8GBのUSBメモリを買う:

« 忍び寄る鳥インフルエンザ 1月26日の春節直前、新疆ウイグル自治区のウルムチで31歳女性が死亡 今年に入って中国で4例目の死亡例 | トップページ | 連続テレビ小説「だんだん」の脚本が崩壊している件(その2)脚本家のご尊顔入り記事を発見「世間に振り回されず、自分の信じることを精いっぱいやっていく。それが美しい生き方」by 森脇京子 »