« 毎日新聞奈良支局高橋恵子記者、ハワイでアリゾナ記念館「だけ」行って「太平洋戦争」を語るぬるさ | トップページ | 国産ハンディミキサーの貝印マルチブレンダーを使ってみる »

2009-01-16

ニュースウオッチ9 青山祐子キャスターのすんごい認識「救命胴衣って機内でふくらませてはいけなかったんですね」

今日の「ハドソン川の奇蹟」を報じた後に
 事故が起きたときの乗客の対応
を流したのはイイが、青山キャスターが
 救命胴衣って機内でふくらませてはいけなかったんですね
という趣旨のことを一言。

おい、
 離陸前に必ず流れる「安全運行のためのビデオ」を一度もまともに見たことがない
のがバレたな、青山祐子キャスター。たぶん
 「安全運行のためのビデオ」なんて馬鹿馬鹿しい
と思っているに違いない。

たいていの航空会社では、安全運行のためのビデオ(ビデオ設備がなければ、CAのデモンストレーション)で、
 救命胴衣は機内でふくらませないで下さい
とアナウンスする。こんな感じだ。
 「前の引き手を強く引くと救命胴衣はふくらみます。ただし、機内ではふくらませないようご注意下さい。なおふくらみが足りない場合は両側の管から息を吹き込んでください」

子どもの頃から、もう何百回飛行機に乗ったか覚えてないけど、この
 安全運行のためのビデオorデモンストレーション
は、絶対に見ておく。飛行機が危ないのは
 離陸後3分と着陸前の8分の「魔の11分」
といわれる。ともかくも、いつも離陸と着陸の前後は、絶対に眠り込んでしまわないようには気をつけている。

|

« 毎日新聞奈良支局高橋恵子記者、ハワイでアリゾナ記念館「だけ」行って「太平洋戦争」を語るぬるさ | トップページ | 国産ハンディミキサーの貝印マルチブレンダーを使ってみる »

コメント

僭越ながら・・・

間の11分、離陸後の3分と着陸マエの8分です。

投稿: 県立病院医師 | 2009-01-17 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/43760542

この記事へのトラックバック一覧です: ニュースウオッチ9 青山祐子キャスターのすんごい認識「救命胴衣って機内でふくらませてはいけなかったんですね」:

« 毎日新聞奈良支局高橋恵子記者、ハワイでアリゾナ記念館「だけ」行って「太平洋戦争」を語るぬるさ | トップページ | 国産ハンディミキサーの貝印マルチブレンダーを使ってみる »