« ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その3)夕刊フジも追撃 | トップページ | ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その5)IPA渾身の自虐ギャグか「情報セキュリティ関連被害等の状況調査」を本日付でアナウンス→独法化時のIPAの政府出資額は「元の1/4に減額」されて810億円余 »

2009-01-05

ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その4)「IPAのために自動応答プログラムを書いたよ」→「個人PCでP2Pソフトを使うのは禁止せず」とIPA開き直る

今日は仕事始め。
IPAも業務開始だろう。
もっとも、IPAに今回の
 IPA職員がShare(推定)で違法ファイルをダウンロードしまくって、「シャレタマ」に感染、個人情報をばらまいた件
を問い合わせても
 だたいま調査中
と答えるだけらしい。

で、こんな人が。【ネット】IPA職員がファイル交換ソフトでウイルスに感染 自身の半裸写真など流出★4スレッドより。


35 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 13:48:37 ID:WBXd6KUs0
何でも「調査中」と返答するだけのようなので、プログラムを作っておいたから使っていいよ。
いちいち人が応対していたら大変だろうから。

10 REM ** IPA トイアワセ ジドウ ヘントウ システム **
20 REM VERSION 0.1 2009.01.05
30 REM COPYRIGHT (C) 2009 GIKO IPA SYSTEM
50 RANDMIZE TIME
100 INPUT "ゴシツモン ナイヨウ ヲ ドウゾ >",Q$
110 PRINT "ショウカイチュウ デス ";
120 FOR I=1 TO RND(1)*9+10
130 PRINT ".";
140 FOR W=0 TO 1000:NEXT W
150 NEXT I
160 PRINT
170 PRINT "ゴシツモン ナイヨウ「";Q$;"」 ハ タダイマ チョウサチュウ デス。"
180 END

93 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 13:57:27 ID:5NPp93xa0
>>35
行番号50がなかなか玄人だな

IPAの中の人が使うかどうかは不明だけど、すべての電話に同じ対応をしているのに一々人件費が発生するんだったら、自動応答プログラムでも変わるまい。

実際に電話をした人がいるようだ。


16 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 13:45:10 ID:Kg5uR87j0
989 名前:名無しさん@九周年 [sage] 投稿日:2009/01/05(月) 13:39:07 ID:KOZtCDGM0
>>983
> IPAの担当者は夕刊フジの取材に対し、「事態を把握したのは4日の深夜。
> 職員本人に、流出が間違いないことも確認した。職員は非常に動揺し、反省している。
> 5日に再度事情聴取するが、脇が甘かったと言われれば返す言葉もない。
> 陳謝申し上げるとともに、再発の防止に全力を尽くしてまいります」と謝罪した。

懲戒免職にはしない気マンマン(笑)

おいおいおい、違法ダウソを許容か???
こんなんでいいのかよ?

50 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 13:51:02 ID:TW8bDWtG0
>>16
聞いたところIPAは免職までは考えていない様子
ただし現状で相当に教育などを行なっていてそれ以上対処できないのではないか?、首にしなければIPA自体がP2P利用を認めることになるから、結果的に今後も情報流出は起こる風潮を助長することになるのではないかと言ったら少し悩んで岡ちゃんを厳罰に処するとは言ってたよ。

まあ、みなし公務員なんて、身内に甘いからね。どうなることやら。
今後の処理がまずければ、IPAなんて誰にも信用されなくなるだけの話。

続き。(16:30)
IPAはどうやら
 業務用のファイルが含まれてないから関係ない

 著作権侵害の違法ダウンロードの疑いがあっても、開き直る構え
か。
マイコミジャーナルより。


IPA職員がまさかの情報流出 - 「Share」の可能性も「現在本人に確認中」

2009/01/05

情報処理推進機構(IPA)は4日、同機構の職員の私物PCから、ファイル交換ソフトを介し、IPAが開催したイベントの画像や同職員の個人情報がネット上に流出したと発表した。IPA広報クループは、「流出の原因となったソフトはShareと推測されるが、現在本人に確認中」としている。業務関連の非公開情報は含まれていないという。

IPAによると、流出したのは、2007年に開かれたIPAフォーラム表彰式の記念写真と、流出元となった職員の個人情報。2008年12月に流出した可能性が高いという。

4日午後、IPAホームページの問い合わせフォームから流出を指摘する投稿が数件あったことから発覚した。

IPAでは、業務で使用するPCでのファイル交換ソフトの使用は禁止しているが、私物PCでの使用は特に禁止していない。今回のケースでも、「自宅に業務上のデータを持ち込んだわけではない」としている。

だが、情報保護に最も鋭敏であるべきIPA職員がファイル交換ソフトで情報を流出させたという今回の事態は、情報セキュリティの観点から深刻な問題を投げかけている。

IPAは、「このような事態が発生したことについて、陳謝申し上げるとともに、再発の防止に全力を尽くす」としている。

この後、別口で変な話が出てこなければいいですけどね、IPA。

この記事を読んだ人の感想。【ネット】IPA職員がファイル交換ソフトでウイルスに感染 自身の半裸写真など流出★4スレッドより。


172 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 14:09:46 ID:diOS5e7P0
>>129
つまり私物PCでのP2Pは無問題ということを
今回のイベントを通じて教えてくれたわけですなwww

IPAやるじゃん
俺の予想のはるか斜め上をいくアナウンスだぜw

187 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 14:12:05 ID:Nn/Olof3O
つまり個人なら児童ポルノ落とし放題と
国が認めたらいかんだろ

199 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 14:14:26 ID:TW8bDWtG0
>IPAでは、業務で使用するPCでのファイル交換ソフトの使用は禁止しているが、私物PCでの使用は特に禁止していない。
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/01/05/004/

本当にIPAはこんなことを言ったのか?
二重三重にも流出対策をしてなんぼだろ。
そのためにP2Pの利用自体を止めるのも当然の方法なんだが。

211 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 14:17:33 ID:zA3btJAU0
IPA職員が会社でP2Pしないなら
自宅でやってもOKってことですよね?
今まで流出した奴ら無罪じゃん
金子さんもnyつくったのも無罪じゃん
逆に名誉毀損で金子さん国訴えたら?

216 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 14:18:45 ID:gpvOK81l0
著作物ダウンロリの官僚お墨付きがきたのか。金も無いことだし俺も共有始めるかなww

217 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 14:18:48 ID:13vOS+tx0
>>185
>>187
この手の話はお偉いさんだといつも、現物消去&証拠がないで逃げちゃうんだけど
今回はタグが残ってるから、最低でも未遂で責任追及できるしなw

223 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 14:20:00 ID:xaewaYUl0
>>211
今まで流出させたやつも、業務データ流したやつ以外は
たいして厳しい処分されてないだろ

こいつも多分ぬるい処分で終わりだろ
クビにはならないと思う、出世は終わっただろうけど

234 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 14:21:56 ID:lE4NUJuH0
税金で泥棒飼ってるのか、この国は

234さんの言い分はごもっとも。独法職員は、万引したら新聞に名前が出ちゃったりするけど、日本でネットセキュリティを担当することになっているIPA職員がP2Pで児童ポルノや市販ソフトを含む著作権侵害の違法ダウンロードをしてもIPAとしては「お咎めナシ」ってことなんですかね。

|

« ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その3)夕刊フジも追撃 | トップページ | ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その5)IPA渾身の自虐ギャグか「情報セキュリティ関連被害等の状況調査」を本日付でアナウンス→独法化時のIPAの政府出資額は「元の1/4に減額」されて810億円余 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/43647360

この記事へのトラックバック一覧です: ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その4)「IPAのために自動応答プログラムを書いたよ」→「個人PCでP2Pソフトを使うのは禁止せず」とIPA開き直る:

« ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その3)夕刊フジも追撃 | トップページ | ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その5)IPA渾身の自虐ギャグか「情報セキュリティ関連被害等の状況調査」を本日付でアナウンス→独法化時のIPAの政府出資額は「元の1/4に減額」されて810億円余 »