« ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その4)「IPAのために自動応答プログラムを書いたよ」→「個人PCでP2Pソフトを使うのは禁止せず」とIPA開き直る | トップページ | ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その6)IPA、ようやく「P2Pの個人利用も禁止」の文言を「おわび」に追加 NHKも報じる »

2009-01-05

ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その5)IPA渾身の自虐ギャグか「情報セキュリティ関連被害等の状況調査」を本日付でアナウンス→独法化時のIPAの政府出資額は「元の1/4に減額」されて810億円余

IPAって根っからの釣り師なのかも。


平成20年度 情報セキュリティ関連被害等の状況調査について

2009年 1月 5日
独立行政法人 情報処理推進機構
セキュリティセンター

 IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)では、従前から最新の情報セキュリティ関連被害実態及び情報セキュリティ対策の実施状況を把握し、今後企業が適切な対策レベルを設定するための有益な手法に関して検討することを目的として、現在、企業・自治体に対してアンケート調査を行っております。

 お手元にアンケート調査票が届きましたら、郵送もしくは以下のページよりご回答いただきたく、よろしくお願い申し上げます。

 以下のリンク先は「平成20年度 情報セキュリティ関連被害等の状況調査」回答ページです。アンケート調査票を郵送で受け取られた方は、下記リンクよりご回答ページへお進みください。
(以下略)

IPAは自分とこの調査もするんだろうか。

この手の独法は
 他人に厳しく、身内に甘い
のが特徴である。以前、独法で仕事をしたことのある人の怨嗟の声。【ネット】IPA職員がファイル交換ソフトでウイルスに感染 自身の半裸写真など流出★4スレッドより。


325 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 14:45:08 ID:bCX39Y/gO
独立法人のコンプライアンスはサイテーだよ
下請けがメモ用紙一枚無くしただけで上へ下への大騒ぎしたあげくに始末書あげくに予算まで削ってくるのに
職員が落としたケータイ拾った時なんか普通の落とし物扱いだったし、しかもキーロックすらかかってなかった
今思えば電話帳吸い出してから返せばよかったな

大体今時、
 民間は自宅でもP2P禁止
だろう。


347 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 14:52:12 ID:G1zxGzJ+0
俺は一般IT勤務だが会社はもちろん自宅でのP2P使用についても行わないって宣誓書書かされてる

さすがは研究機関ですね、IPA。
 自宅で「P2Pの実験ならしてもイイ」
ってことらしいし。

で、IPAに注がれている
 わたしたちの血税
は、凄い額だ。


380 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 15:04:12 ID:YXqBG9El0
俺たちの税金が使われている額

この情報処理推進機構に政府が払っている金額
(ま、厳密には出資しているというのか?詳しい人ヨロシコ)
は半端じゃない金額なので、一度見てみると良い。

ま、税金から彼らの給与が支払われているのに等しい。

ま、桁が ち・が・い・ま・す ヨ
http://www.ipa.go.jp/about/ipajoho/pdf/seifushussi.pdf

独法化するときに、政府出資額が減額されているのだが、それでも、IPAへの出資額は上記PDFによれば、


新法人名
(業務承継法人名)
独立行政法人 情報処理推進機構 政府出資額 81,027,866,763円
組織変更年月日
(業務承継年月日)
平成16年1月5日

だそうで、わかりやすいように位取りすると、
 810億2786万6763円
だってさ。

IPAはこんなところでもあるらしい。


388 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 15:07:37 ID:UUHoMxY9O
さすがIPAwww
物品調達の入札仕様書にセキュリティー認証の項目がなかったりするからなwww

で、資金が潤沢だった頃は、こんな風に
 わたしたちの税金を湯水のように浪費しまくっていた機関
でもあるとか。


684 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 17:05:33 ID:JB/dH99Z0
IPAって馬鹿なの? ガバナンスもコンプライアンスも皆無???


しかし、1997年位からの IPAのバラ巻きはある意味ネ申だったよ
もう、ゼネコンヤクザがみんなITに流入して来ちゃって

簡単に億単位の金引っ張れたから
ドキュメントさへ揃えれば、金が落ちてくる

実業化して儲からなければ返済義務なかったからorz
ぱくりっぱなし
wwwwwww

もう1度、景気対策にハデにばら撒いてくんないかな?
今は、IPA関連は2千万取れれば御の字だよねorz

へえ、今でも
 工夫次第では2000万円引っ張ってこれる、有り難い機関
なんですか、IPAって。この不況の世の中、政府は、是非
 景気浮揚
のために、IPAに使わせている無駄金を、もっとカネの生きる所に投入して頂きたいモノですな。

IPAは情報処理技術者試験を主催している機関でもある。


527 :名無しさん@九周年:2009/01/05(月) 16:07:02 ID:LNZ7hint0
日本の情報処理業界の 総本山たる組織の職員が作成した試験は、すごいね。

情報漏洩において好ましくないものを選べ

1. パスワードは生年月日・誕生日等推測されるようなものは極力避けるべきである。
2. 重要なデータ等が保管されているパソコンに、WINNYやSHARE等のP2Pで違法ダウンロード
 ソフトはインストールしてはならない。
3. ファイアーウォールとは情報漏洩を防ぐものであるので、ウイルス駆除ソフトは必要ない。
4. ウイルス駆除ソフトは、定期的に更新してファイルの健全化を図らなければならない。
5. WINNYやSHARE等のP2Pで、アプリケーションソフトをダウンロード又はアップロードする事は問題ない。

つうかこれくらいのレベルなんかで情報処理の試験は大丈夫だろ
今年の試験に出るかなw

|

« ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その4)「IPAのために自動応答プログラムを書いたよ」→「個人PCでP2Pソフトを使うのは禁止せず」とIPA開き直る | トップページ | ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その6)IPA、ようやく「P2Pの個人利用も禁止」の文言を「おわび」に追加 NHKも報じる »

コメント

http://minna.servegame.com/


出来もしない煽り企画書だけで、300万ならおいしいのではないでしょうか。

成果概要も、途中経過のプログラムすら出さなくても良いとは困ったものです。

(プログラムはそもそも存在しない画面合成なのかもしれませんけど)

投稿: naskatoo | 2009-05-05 20:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/43647811

この記事へのトラックバック一覧です: ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その5)IPA渾身の自虐ギャグか「情報セキュリティ関連被害等の状況調査」を本日付でアナウンス→独法化時のIPAの政府出資額は「元の1/4に減額」されて810億円余:

« ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その4)「IPAのために自動応答プログラムを書いたよ」→「個人PCでP2Pソフトを使うのは禁止せず」とIPA開き直る | トップページ | ネットのウイルスを監視するIPA(独立行政法人 情報処理機構)職員、Winny/Shareの殺人系ウイルス(通称 シャレタマ)に感染し、個人情報をネットにばらまく(その6)IPA、ようやく「P2Pの個人利用も禁止」の文言を「おわび」に追加 NHKも報じる »