« 首都圏医療崩壊 小児科常勤医8人が適正規模の24時間対応二次救急をたった4人で回した末、1人が退職して昨秋小児救急から撤退した町田市民病院で病院経営の経験が不明な元毎日新聞記者(73)が市長の一押しで病院管理者になる件→耳鼻科・眼科撤退の噂 | トップページ | 毎日新聞読者室担当者は毎日新聞記者の窓際族だった件 »

2009-01-29

地域医療崩壊 山形県のある市立病院でこの春、眼科撤退の噂 元凶は医師をいくらでも交換可能なパーツ扱いした病院管理者

そろそろ年度末。
 医療従事者が次の年度の行く先を決定する時期
に来ている。

山形では、なにやらしんどい話が。僻地医療の自爆燃料を語る127スレッドより。


282 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 18:36:58 ID:a7c2oD8z0
山形の某市立病院 500床超

癌科:医局と病院管理者とけんかして突如本年4月より完全撤退
面白すぎw

283 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 18:37:55 ID:a7c2oD8z0
ちなみに書き込み者は当事者ねww

284 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 18:59:32 ID:caIeeJKV0
>>283
県庁所在地?それとも別の市

287 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 19:21:24 ID:a7c2oD8z0
>>284
県庁所在地ではないが、人口はかなり多いところ。
手術も600件くらいしている。
何でも研修医同等の待遇で何年も働かせた挙句に365日、24時間その市にいろなど、理不尽な要求ばかりしてきた。そして行動に不満があれば出身医局に代わりの医者をよこせだの要求してきた。メールのやり取りなんかも見たよ。
それに医局が堪忍袋の緒を切らし本日撤退宣告をいただいたところですよwww

288 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 19:26:45 ID:Jl8dTW7D0
>>287
いささか今までに忍耐しすぎの感はあるが、
ためてからの一気、一斉撤退はなかなかよろしいな。

そんな事してるところだから、内科、外科等他の科もリーチかかりまくりだろうし、
案外4月に大量撤退→一気にあぼーん も見られるかもしれない。 と wktk w

289 :282本人:2009/01/28(水) 19:31:49 ID:a7c2oD8z0
さすがに小生も一月末の突然撤退宣告には驚いたよ。
いったんは来期も継続が決まったばっかりだったから。

それにしてもこの病院管理者どもの神経を疑うね。小生のような医師をかばうどころか
不満なことがあったら医局に直接言いつけ、代わりの医者をよこせとはいい度胸しているよ。

いったいいくら給料もらってこんな僻地で単身でがんばっていたと思っているのだろうか
どこに行くにしても何万円もかかる超僻地で歯を食いしばっていたんだけど
さすがにもうあほらしくて頭にきたよ。

290 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 19:38:06 ID:L0yhdEyh0
Y市立かな?

291 :卵の名無しさん:2009/01/28(水) 19:40:41 ID:L0yhdEyh0
T市立か・・・・

292 :282本人:2009/01/28(水) 19:41:03 ID:a7c2oD8z0
>>290
どうだろうねw
もうすぐ山形新聞にでも載るんじゃねw

しかし医師不足でもなんでもなく病院管理者側が看護、事務方の味方をして
現場でがんばっている医師に弾を撃ち込んだいまどき稀有な例
だから。

さすがにもうこんな滅茶苦茶な病院に医師を派遣する医局もないだろうね。
よっぽど関連病院に困っているとかなら別だけど。

たぶん、この山形県内の市立病院は
 病院の収入を稼ぐのは「医師以外」で、「医師は医局に頼めばいくらでもチェンジ可能」
と思っているんだろうな。
 お好みに合わせて、医師はいくらでもチェンジ可能
って、どっかの風俗店のチラシじゃないんだから、そもそも無理な話。

眼科が撤退しちゃうと、高齢者の多いところだから
 白内障の手術などが難しくなる
ってことだ。眼科は結構稼いでたんじゃないのかなあ。これで
 病院の収益も減る
ってことだ。
 看護師と事務で眼科が維持できるなら、やって見せて欲しい
もんですな、どこか知らないけど、山形県内の市立病院。

|

« 首都圏医療崩壊 小児科常勤医8人が適正規模の24時間対応二次救急をたった4人で回した末、1人が退職して昨秋小児救急から撤退した町田市民病院で病院経営の経験が不明な元毎日新聞記者(73)が市長の一押しで病院管理者になる件→耳鼻科・眼科撤退の噂 | トップページ | 毎日新聞読者室担当者は毎日新聞記者の窓際族だった件 »

コメント

本当でしょうかね。小生もかの大学のOBなので、心配(実はwktk)です。山形県の医療が良い方向に変化してくれることを期待しましょう。

投稿: 元外科医 | 2009-01-29 13:17

wiki見ましたが、やはり地方メディアはひどいですね。
「医者がいなくなった程度の話」とかでもみ消されそうですな。

投稿: ripplepapa | 2009-01-29 21:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/43889880

この記事へのトラックバック一覧です: 地域医療崩壊 山形県のある市立病院でこの春、眼科撤退の噂 元凶は医師をいくらでも交換可能なパーツ扱いした病院管理者:

« 首都圏医療崩壊 小児科常勤医8人が適正規模の24時間対応二次救急をたった4人で回した末、1人が退職して昨秋小児救急から撤退した町田市民病院で病院経営の経験が不明な元毎日新聞記者(73)が市長の一押しで病院管理者になる件→耳鼻科・眼科撤退の噂 | トップページ | 毎日新聞読者室担当者は毎日新聞記者の窓際族だった件 »