« 近鉄大阪線復旧、28日始発から通常運転 | トップページ | NHK 1/15放映の"Q.E.D."で「静電気で心臓ペースメーカ破壊」という描写が不適切だったと謝罪 »

2009-02-28

気の毒でなんね(要東北アクセント)83歳の干した販売用のホッケ300匹が盗まれる@青森鰺ヶ沢

これは何ともお気の毒。
日本語の中でも
 他地域のヒトには聞き取りの難しい津軽弁
の話される津軽は鰺ヶ沢の話。
読売より。


ばっちゃ気の毒、ホッケ干し300枚盗難…青森・鰺ヶ沢

すっかり空になった小屋で、残されたわずかなホッケ干しを集める吉田さん

 青森県鰺ヶ沢町赤石町大和田、国道101号沿いの通称「焼きイカ通り」で海産物などを販売する吉田商店で27日朝、販売用に加工していた「ホッケ干し」約300匹が盗まれているのが見つかった。

 1人で店を守ってきた吉田セツさん(83)は、「店を始めて25年になるが、こんなひどいことは初めて。悪い人はいるものだね」とがっくり肩を落とした。

 観光名所でもある焼きイカ通りは、魚介の生干しや海産物加工品を販売する約10店が軒を並べている。吉田さんの店では、横4メートル、縦3メートルの小屋でホッケを干して加工。26日夕方までホッケを開いては干す作業を続けていたが、翌朝、それまで干したほぼ全部のホッケがなくなっているのに気づいた。小屋にはカラスやウミネコ対策で金網が張られ、出入り口には南京錠がかけられていたが、金網の一部が引きはがされていた。

 吉田さんは被害に気づき、あまりの動揺で転倒したといい、「がばっとやられて、力が抜けてしまった。あんまりだ。価格は2万円ほどかもしれないが、手間がいたわしい」と涙声で話した

 吉田さんはすぐに鰺ヶ沢署に被害届を出したが、署員も、高齢者をあざ笑うような卑劣な犯行に、慰める言葉も見つからない様子だった。

(2009年2月28日11時05分 読売新聞)

いやはや、ホッケを盗んだ奴は、罰当たりだな。おばさんかわいそうに。
 ショックのあまり転んでケガ
したって、その落胆振りが目に浮かぶようだ。

尚、新聞記事中ではおばさんはあたかも共通語に近い日本語で話しているかのようだが、当然
 おばさんの津軽弁を記者が聞き取って共通語訳
したものと思われる。

|

« 近鉄大阪線復旧、28日始発から通常運転 | トップページ | NHK 1/15放映の"Q.E.D."で「静電気で心臓ペースメーカ破壊」という描写が不適切だったと謝罪 »

コメント

鯵ヶ沢といえば、「わさお」とかいって、いろいろ馬鹿騒ぎしてるから、悪いヤツも寄ってくるんでしょうかねぇ、、、?
朝日、とっても遅いんですけど(苦笑)。
http://www.asahi.com/national/update/0228/TKY200902280033.html

投稿: ttanabe | 2009-02-28 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/44199420

この記事へのトラックバック一覧です: 気の毒でなんね(要東北アクセント)83歳の干した販売用のホッケ300匹が盗まれる@青森鰺ヶ沢:

« 近鉄大阪線復旧、28日始発から通常運転 | トップページ | NHK 1/15放映の"Q.E.D."で「静電気で心臓ペースメーカ破壊」という描写が不適切だったと謝罪 »