« 中川昭一財務・金融大臣、結局辞任(その5)G7の「疑惑の会見」前にイタリアンレストランにつきあった一部の女性記者とは 読売新聞、自社女性記者がイタリアンレストランに同席したことを2/18付朝刊1面記事で認める→同行記者の画像と関連情報をwebから削除→昨夜ナベツネと日テレ氏家議長は「麻生降ろし」会合に出席 | トップページ | 中川昭一財務・金融大臣、結局辞任(その6)民主党に出入り禁止処分を食らった財務省の玉木林太郎国際局長「中川前大臣が自らワインを注文、同席したのは読売新聞記者」と衆院予算委員会で答える→追記あり »

2009-02-19

"Layla"までは立たない

すっかり忘れてたんだけど、ただ今Eric Claptonが日本ツアー中。家人に誘われてたんだけど、2月はなんとなく忙しく、実際忙しすぎて行けなかった。家人は昨日武道館に行った。ちょうど、Jeff Beckも来日していて、2人で
 Eric Clapton/ Jeff Beck
というのもやるんだけど
 アーティスト2人分の木戸銭取る
とかで
 C席10000円から
というクラシックも真っ青の価格設定。これはさすがに高すぎる。初来日以来、欠かさずコンサートに通っているClaptonファンの家人もパス。

昨日のセットリストは、たぶん大阪公演なんかと同じだろうと思うけど、最後の3曲は
 Layla
 Cocaine
 Crossroads(encore)
だった由。
Claptonファンはジジイ(40歳以上)が多いから、"Layla"までは立たないのがお約束。アンコールまで3曲は立ちましょうという
 体力に優しいコンサート
になる。40過ぎるとオールスタンディングはキツイ。
その代わり、"Layla"や"Cocaine"では、みんなで合唱。お前ら、もう30年以上同じことやってるだろう、みたいなジジイファンがそこらにわらわらといるわけだ。若いファンも来るけどね。親子でClaptonファンなんてほほえましいご一家もいたりする。

|

« 中川昭一財務・金融大臣、結局辞任(その5)G7の「疑惑の会見」前にイタリアンレストランにつきあった一部の女性記者とは 読売新聞、自社女性記者がイタリアンレストランに同席したことを2/18付朝刊1面記事で認める→同行記者の画像と関連情報をwebから削除→昨夜ナベツネと日テレ氏家議長は「麻生降ろし」会合に出席 | トップページ | 中川昭一財務・金融大臣、結局辞任(その6)民主党に出入り禁止処分を食らった財務省の玉木林太郎国際局長「中川前大臣が自らワインを注文、同席したのは読売新聞記者」と衆院予算委員会で答える→追記あり »

コメント

>お前ら、もう30年以上同じことやってるだろう
酔っ払ったままステージに上がり「シャラップ!!」などと喚いた時代もあったそうですが、今やステージの人も客席の人もHOYAの遠近両用が似合う年恰好となったわけで。
>親子でClaptonファンなんてほほえましいご一家もいたりする。
以前Eagles来日公演を見に行った際、よく似た光景を目の当たりにしました。
そのうち親子でMetallicaファンなんて光景も拝めるのでしょうか。

投稿: 武実 | 2009-02-19 16:45

日本武道館2日目
01 Tell The Truth
02 Key To The Highway
03 Hoochie Coochie Man
04 I Shot The Sheriff
05 Isn't It A Pity
06 Why Does Love Got To Be So Sad
07 Driftin'
08 Travelin' Alone
09 I Can't Judge Nobody
10 Motherless Child
11 Running On Faith
12 Motherless Children
13 Little Queen of Spades
14 Before You Accuse Me
15 Wonderful Tonight
16 Layla
17 Cocaine
Encore
18 Crossroads

大阪公演はHoochie Coochie Manがオープニングだった模様。
久しぶりにWhite RoomやSunshine Of Your Loveが聴きたかったのだが。

投稿: 家人 | 2009-02-19 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/44109677

この記事へのトラックバック一覧です: "Layla"までは立たない:

« 中川昭一財務・金融大臣、結局辞任(その5)G7の「疑惑の会見」前にイタリアンレストランにつきあった一部の女性記者とは 読売新聞、自社女性記者がイタリアンレストランに同席したことを2/18付朝刊1面記事で認める→同行記者の画像と関連情報をwebから削除→昨夜ナベツネと日テレ氏家議長は「麻生降ろし」会合に出席 | トップページ | 中川昭一財務・金融大臣、結局辞任(その6)民主党に出入り禁止処分を食らった財務省の玉木林太郎国際局長「中川前大臣が自らワインを注文、同席したのは読売新聞記者」と衆院予算委員会で答える→追記あり »