« G7は車の運転より簡単? 中川(酒)とあだ名される中川昭一財務・金融大臣が世界に発信したメッセージは「日本は世界の経済危機でやる気がありません」という強烈なイメージ | トップページ | 中川昭一財務・金融大臣、2009年度予算と関連法案通過後の辞任を表明(速報)→「できれば今日から入院したい」→海外でも速報 »

2009-02-17

関節炎にコンドロイチン・コラーゲンは効果なし、グルコサミンの効果は疑問、魚油は効果あり@イギリスの研究

わたしは中学の頃、変形性膝関節症になった。成長期に雪道で毎日転んだのが原因だ。以来、整形外科とは縁が切れない。
だから、関節炎の代替療法についてのCMは、ずっと気に掛かっていた。

最近のトレンドは
 コンドロイチンとグルコサミンのコンボ服用
だ。高齢者が多く見ていると思われる番組で、結構な値段のサプリメントの通販CMで流れている。CSの時代劇チャンネルとかね。

この
 コンドロイチンとグルコサミンの関節炎への有効性
について、イギリスで関節炎の研究を行っている"Arthritis Research Campaign"が
 コンドロイチンは効果なし、グルコサミンの効果は疑問
とする研究結果が出た。
日本語訳は、skyteam先生のblog"Medical News Japan"の記事
 関節痛にコンドロイチンは効かない
に詳しい。
原文はこちら。
 Arthritis charity produces first evidence-based report dedicated to complementary medicines 10th February 2009

上記skyteam先生のblogでは、2007年に以下の記事で同様の指摘がある。
 変形性膝関節症の従来の治療法は科学的な裏づけが欠如している 2007/10/06

で、結論として
 1. コンドロイチンは関節炎には効かない
 2. グルコサミンの効果も疑問がある
 3. 魚油には一定の効果がある
 4. 漢方薬の「雷公藤」は効果があるどころか、有害
だとのことだ。
雷公藤については、日本では、
 慢性関節リウマチには効果あり
という研究結果がある。
 慢性関節リウマチ治療における中国産生薬・雷公藤の作用機序の解明 東京薬科大 佐藤 隆・林 娜・伊東 晃 "Connective tissue"日本結合組織学会 34(1) 2002年4月
この東京薬科大の研究によると、


ヒト関節滑膜細胞において雷公藤はMMPs産生抑制およびTIMPs産生促進による関節破壊防止作用を示すものと示唆される。また、COX-2の産生抑制に起因した抗炎症作用を併せもつことが示唆される。

という結論だ。

ちょっとした疑問としては、"Arthritis Research Campaign"はどういった種類の「雷公藤」を研究に用いたんだろう。日本とイギリスでは、名前は一緒でも、薬剤の中身がいっしょかどうか分からない。いくらなんでも東京薬科大の研究は、「雷公藤」の原処方に忠実に、雷公藤由来ジテルペントリエポキシド化合物のtriptolideを用いて上記研究を行っているだろうからなあ。
リウマチとただの関節炎では、発生の原因が違うから、リウマチに効く雷公藤が、普通の関節炎に効くとは限らない、って理解でいいのか? どうもこの辺りがよく分からない。
 
で、イギリスの研究では効果がなかった13種類のサプリメントや代替療法は以下の通り。
 鹿のツノ袋のパウダー
 クロフサスグリ種子油
 コラーゲン
 Eazmav(ハーブの混合物)
 ナツシロギク(薬草)
 アマニ油
 ムラサキイガイ
 ホメオパシー
 ハーブの混合物
 セレン
 漢方薬tong luo kai bi
 ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE
 柳の樹皮
"tong luo kai bi"って何だろう? ざっと調べたところでは不明。
関節炎に
 コラーゲン入りサプリメント
というのも、高齢者向け通販CMでよく見ますね。で
 ビタミンも入ってます
とか。ビタミンA、C、Eはホントに
 気休め以外の何物でもない
ってことかな。

日本のサプリメント業界は、たぶんこの研究はガン無視するんだろうなあ。
いまのところ
 プラセボ以上の効果はなさそう
というのが、イギリスの研究結果だ。

魚油が効くってことは
 魚を多食する日本人は、関節炎にはなりにくいか、なったとしても症状が軽い
ってことかしら?最近は食生活が変化しているから、関節炎の高齢者は
 高価な魚より、安い肉の方を購入して食べている
かもしれないけど。
なお、日本ではそんなに使ってないかも知れないけど、上記研究では
 カプサイシン入りジェルは、痛みと腫れを軽減するのに効果あり
だそうだ。

|

« G7は車の運転より簡単? 中川(酒)とあだ名される中川昭一財務・金融大臣が世界に発信したメッセージは「日本は世界の経済危機でやる気がありません」という強烈なイメージ | トップページ | 中川昭一財務・金融大臣、2009年度予算と関連法案通過後の辞任を表明(速報)→「できれば今日から入院したい」→海外でも速報 »

コメント

グルコサミンについては、鳥取大学獣医学科の南先生が、犬の試験で効果あり、という成果を出しているようですね。

まぁ、人と犬では違うからなぁ…

投稿: 仔鹿 | 2009-02-18 07:06

グルコサミン、コンドロイチン、雷公藤についてのお説はよくわかりますが、魚油に効果があるというご説明は根拠が無いように見えるのですが、根拠を伏せていらっしゃるのには何か理由があるのですか?

投稿: のら | 2010-03-12 20:29

グルコサミンにせよ、コンドロイチンにせよ、経口摂取したものが、関節に届くには、血液を通して血管を通って関節に到達しなければなりませんよね。
どう考えても、ありえないとしか思えません。
関節痛などに効果があるためには、直接注入以外にはないのでは?

投稿: りう | 2011-01-21 17:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/44091012

この記事へのトラックバック一覧です: 関節炎にコンドロイチン・コラーゲンは効果なし、グルコサミンの効果は疑問、魚油は効果あり@イギリスの研究:

« G7は車の運転より簡単? 中川(酒)とあだ名される中川昭一財務・金融大臣が世界に発信したメッセージは「日本は世界の経済危機でやる気がありません」という強烈なイメージ | トップページ | 中川昭一財務・金融大臣、2009年度予算と関連法案通過後の辞任を表明(速報)→「できれば今日から入院したい」→海外でも速報 »