« 東大寺二月堂修二会(しゅにえ=お水取り)第四日@3/4 | トップページ | 西松建設小沢献金問題で出てきた「ヨット右翼」「民主大料理」って何? »

2009-03-06

西松建設に献金を要求した小沢一郎の元秘書とは、次の衆院選で小沢の刺客になるはずの高橋嘉信元衆院議員という奇々怪々

全然よく分からないぞ。

今朝の読売から。


「西松」献金、元秘書の要求発端…小沢代表参考人聴取へ

 小沢一郎・民主党代表の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、準大手ゼネコン「西松建設」(東京都)がダミーの政治団体を使うなどした一連の献金を始めたのは、逮捕された同会の会計責任者・大久保隆規容疑者(47)の前任者にあたる元秘書から、献金の要求を受けたことがきっかけだったことが、西松建設関係者の話で分かった。


 東京地検特捜部も同様の事実を把握している。検察当局では、西松建設の献金の経緯などを解明するため、陸山会の代表者である小沢代表から、参考人として事情を聞く方針。

 政治資金規正法は、政治団体の代表者が、会計責任者の「選任及び監督」に過失があった場合、50万円以下の罰金を科すと定めている。小沢代表は刑事責任を問われる立場にもあるため、特捜部は、大久保容疑者の供述状況を見ながら、聴取のタイミングを慎重に判断するとみられる。

 西松建設関係者などによると、西松建設が小沢代表側への献金の取り決めをしたのは1995年頃。当時、小沢代表側への献金については、同社の東北支店が担当していたが、小沢代表側の窓口は、小沢事務所でゼネコン業界などからの資金集めを取り仕切っていた元秘書が務めていた

 元秘書は西松建設に対し、「他のゼネコンではこのくらいは献金している」などと、具体的な金額を示しながら、献金額の積み上げを要求。東北地方での公共工事の受注拡大を目指していた同支店は、小沢代表側の影響力に期待して、年間2500万円前後を献金する約束を交わした。献金には、同社が95年に設立したダミー団体の「新政治問題研究会」も利用することになった。

 元秘書はその後、一時期、衆院議員になるなどして、小沢事務所から離れたため、2000年以降は、大久保容疑者が元秘書の担っていた陸山会の会計責任者などの業務を引き継いだ。大久保容疑者は西松建設側と連絡をとりながら、「新政治」など二つのダミー団体や下請け業者などを迂回(うかい)させる方法で、陸山会や民主党岩手県第4区総支部など三つの政治団体に献金を分散させる仕組みを作り上げた。これまでの献金総額は約3億円にのぼる。

 元秘書は西松建設との取り決めについて、「記憶にない」としている。

(2009年3月6日03時09分 読売新聞)

最初は
 お、これは所謂「口封じ」フラグが立ったか
と思ったのだが、いつもいるBBSで
 一度衆院議員になった「小沢一郎の元秘書」とは高橋嘉信元衆院議員に他ならない
と教えて貰った。

ところで、この高橋嘉信元衆院議員は
 来る衆院選で小沢一郎の選挙区である岩手四区に自民党候補として出る予定
なのだ。
河北新報より。


立候補予定者と情勢/岩手(4)
(略)

<後援会「小沢氏出る」>
 【4区】民主党代表の小沢一郎は、東京の選挙区などへの国替え説が取りざたされているが、結論は年を越した。地元に動揺は見られず、「後継者が決まっていない以上、小沢は地元から出る」というのが後援会幹部の一致した見方だ。
 国替えした場合でも民主党は別の候補を立てる予定で、自民、民主、共産、社民4党による戦いの構図は動かない見通し。
 自民党元議員の高橋嘉信は、小沢の秘書を約20年務めたかつての腹心。自由党時代に衆院議員(比例東北)を1期務めた。小沢との“師弟対決”が実現するかどうかに、政界関係者らの関心が集まっている。
(以下略)
2009年01月04日日曜日

今のまま捜査が続くと、高橋嘉信元衆院議員が無事で済むとは思えないんだけど。

高橋嘉信元衆院議員の出馬表明は昨年9月だった。
日刊スポーツより。


小沢氏元秘書自民公認で岩手4区から出馬

 小沢一郎民主党代表の元秘書で、元衆院議員の高橋嘉信氏(55)は23日、岩手県奥州市のホテルで記者会見し、次期衆院選で岩手4区から自民党公認で立候補すると正式に表明した。

 高橋氏は「政局優先のあまり、国民不在の政治をつくり上げてしまった」と小沢氏を批判。取りざたされている小沢氏の岩手4区からの国替えについては「覚悟があるとは思えないし、その動きも地元には見えない」と指摘、小沢氏がこれまで通り岩手4区から出馬するとの見方を示した。

 高橋氏は小沢氏の秘書を約20年務め、2000年の衆院選比例東北ブロックに自由党から出馬し、初当選した。
(以下略)

 [2008年9月23日18時46分]


で、昨日、「政府筋」が
 自民党には捜査の手は及ばない
とか言ってた。読売より。


西松献金事件、政府筋「自民まで波及する可能性ない」

 政府筋は5日、西松建設の違法献金事件について、「自民党の方にまで波及する可能性はないと思う。あの金額で違法性の認識を出すのは難しい」と述べ、自民党議員に捜査は拡大しないとの認識を示した


 政府筋が捜査の見通しについて言及するのは異例だ。捜査の中立、公正を確保する観点から批判を浴びる可能性もある。

(2009年3月5日23時42分 読売新聞)

誰やねん。政府筋って。
元日経記者の宮崎伸行氏のお話では
 漆間巌官房副長官
だという。
 国会傍聴記by下町の太陽・宮崎信行 【大逆転】巨大ブーメラン、自民党の高橋嘉信支部長(岩手4区)が西松建設に献金を要求していた 読売

高橋嘉信元衆院議員は、昨年9月に
 自民党岩手四区支部長に就任
している。昨年9/14付河北新報より。


自民岩手4区支部長 高橋氏の就任、17日にも上申

 自民党岩手県連の千葉伝幹事長は13日、次期衆院選岩手4区での擁立を目指す元衆院議員高橋嘉信氏(55)について、早ければ17日にも党本部に4区支部長就任を上申することを明らかにした。高橋氏は小沢一郎民主党代表の元秘書。

 千葉幹事長は盛岡市であった「県連改革本部」の会合後、週明け以降に県連幹部が党本部を訪れて上申する方針を説明。総裁選候補の演説が18日に県内で予定されていることを踏まえ、「上申は17日か19日になる」と話した。

 会合に同席した高橋氏は取材に対し、「党本部が支部長就任を了承すれば、日を置かず出馬会見を行う」と述べた。民主党の1次公認名簿に小沢代表の名前がなかったことには「(理由は)分からない。わたしは『戦いたい』と(小沢氏に)伝えてほしい」と語った。
(以下略)

20年間、小沢一郎の懐刀だった男に、特捜部の捜査の手が伸びないなんて、間抜けな話はなかろうよ。

続き。(18:53)
「はてぶにゅーすから来ました」さんから貴重なコメントを頂いたので再掲する。


http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/iwate/news/20090304-OYT8T00046.htmより

> 大久保容疑者の逮捕は、小沢代表の国替えが取りざたされる衆院岩手4区の情勢にも微妙な影響を与える可能性がある。小沢代表の元秘書で、4区から自民党公認で出馬を予定する高橋嘉信氏は「小沢代表は男らしく正直に、有権者や国民の前で責任をもって説明すべきだ」と述べた。

このエントリの情報が事実なら、なんというお前が言うなwww

「はてぶにゅーすから来ました」さん、ご教示ありがとうございます。
元記事全文はこちら。


「小沢王国」に激震

公設第1秘書逮捕

報道陣が詰めかけた民主党県第4区総支部が入った小沢代表の地元事務所(3日午後5時20分、奥州市水沢区で)

 準大手ゼネコン「西松建設」(東京都港区)から、同社OBが代表を務める政治団体を介して民主党の小沢代表の資金管理団体が企業献金を受け取った疑いで、小沢代表の公設秘書、大久保隆規容疑者が3日、政治資金規正法違反容疑(虚偽記入、企業献金の受領など)で逮捕され、県内には衝撃が広がった。麻生内閣の支持率が低迷し、小沢代表の地元・奥州市などでは、「小沢総理」の実現に期待が高まっていた中での「事実上のナンバー1秘書」(地元関係者)の逮捕だけに、次期衆院選への影響を指摘する声も出た。

〈報道陣詰めかける〉 

 奥州市水沢区袋町の小沢一郎事務所兼民主党県第4区総支部事務所前では、午後から10数人の報道陣が詰めかけたが、女性事務員が1人いただけ。その後も地元の秘書とみられる男性が事務所に入ったが、午後5時過ぎに門が閉ざされた。
 小沢一郎後援会水沢連合会の小野寺伝会長は「本人や事務所から連絡はないが心配していない。今の政権のやり方なのだろうが、国民は賢いししっかり判断する」と強調した。小沢代表の小中学校の同級生で奥州市水沢区で居酒屋を営む男性(66)は「今が首相になる前の一番大事な時期だから心配」と不安げだった。

〈県政関係者の反応〉

 県議会はこの日、2月定例会が開会中。議員控室からは、「大久保秘書逮捕、大久保秘書逮捕」と興奮気味に話す県議の声が漏れていた。「小沢チルドレン」を自認する達増知事は、県議会終了後、「事実関係を見守りたい。インチキで寄付したという認識は当時もなかったし、今も承知していない」と無表情に語った。
 自民党県連の千葉伝幹事長は「誠に遺憾」とコメントした。公明党県本部の小野寺好代表は「情けない。代表にとどまることはできないのではないか」と辞任を求めた。
 共産党の斉藤信・県副委員長は「なるべくしてなった」と厳しく批判した。

〈衆院選への影響は〉

 大久保容疑者の逮捕は、小沢代表の国替えが取りざたされる衆院岩手4区の情勢にも微妙な影響を与える可能性がある。小沢代表の元秘書で、4区から自民党公認で出馬を予定する高橋嘉信氏は「小沢代表は男らしく正直に、有権者や国民の前で責任をもって説明すべきだ」と述べた。
 自民党県連幹部は「小沢さんは、秘書の問題が解決しない段階では、他の選挙区から出にくくなるんじゃないか」と、国替えの可能性がほぼなくなったとの見方を示すとともに、「小沢さんの性格から言って、また辞意を漏らす可能性もある」と指摘する。
 小沢氏は1月、盛岡市で行われた民主党県連定期大会終了後の記者会見で、西松建設からの献金疑惑について、「何も包み隠さず、政治資金規正法にのっとって報告している。政治団体から受けたと思って受け取ったと思うので何の違法性もないが、その原資がもし違法とはっきりしたら、その時点で対応を考えたい」と、自身の責任は否定した上で、献金を返却することを検討する考えを示唆していた。

【大久保容疑者釜石市長選で落選】

 釜石市出身の大久保容疑者は、同市議を2期目途中まで務め、1999年の市長選にも出馬した。釜石市役所には、大久保容疑者を知る職員も多く、テレビのニュースで大久保容疑者逮捕の一報が流れると、「ええっ」と驚きの声が上がったという。
 市議時代を知る職員は「とにかく驚いた。港湾整備のために自ら勉強会を開くなど、バイタリティーにあふれていた。当時は期待も大きかったのに……」と当惑の表情。別の職員は「面倒見が良く、周囲から慕われていた。子どもの頃からよく知っているので、ショックだ」と声を失った。
 大久保容疑者の実家近くに住む男性は、「市長選の時は若くて元気があり、何かやってくれそうな雰囲気があった」と振り返る。
 当時の同僚だった市議は、「選挙の時には、企業などを回って資金を集めるのがうまかった。市長選に負けた後、『政治を勉強したい』と言って小沢代表の秘書になったと聞いた」と語った。

(2009年3月4日 読売新聞)

おやま
 同じ読売の記事で、壮大なブーメランが見られる
とは、すばらしい。

|

« 東大寺二月堂修二会(しゅにえ=お水取り)第四日@3/4 | トップページ | 西松建設小沢献金問題で出てきた「ヨット右翼」「民主大料理」って何? »

コメント

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/iwate/news/20090304-OYT8T00046.htmより

> 大久保容疑者の逮捕は、小沢代表の国替えが取りざたされる衆院岩手4区の情勢にも微妙な影響を与える可能性がある。小沢代表の元秘書で、4区から自民党公認で出馬を予定する高橋嘉信氏は「小沢代表は男らしく正直に、有権者や国民の前で責任をもって説明すべきだ」と述べた。

このエントリの情報が事実なら、なんというお前が言うなwww

投稿: はてぶにゅーすから来ました | 2009-03-06 17:44

一つだけ。
今回の件でさえ今月末で時効だったわけで、
高橋氏が関わった分はとっくに時効ではないですか?
法的には追求される根拠がないと思いますが。

投稿: 通りすがり | 2009-03-07 18:05

下司の勘繰りか?
以前、高橋氏の講演を聞いたことがありますが、確かその時「小沢と刺し違えるだけの公表できない秘密を持っているが、墓場まで持っていくか、いつか出す事になるのかは、私の胸の中にだけある」と言う趣旨のことを言っていたのを聞いたことがある。その時私は、何を今更もっともらしい事を言うかと言う思いで聞いていたが。なるほど、今なら自分には法的に追求される事がないということなのだと、納得しました。
高橋氏は自民党の4区支部長に就任したが、その就任には鈴木俊一氏のバックアップが大きいと思う。鈴木俊一氏の姉は言わずと知れた、日本のファーストレディである事を考えると、この時期、このタイミングでの秘書逮捕はなんとなく納得できるのは私だけだろうか?

投稿: 溺れる者 | 2009-03-08 12:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109312/44260482

この記事へのトラックバック一覧です: 西松建設に献金を要求した小沢一郎の元秘書とは、次の衆院選で小沢の刺客になるはずの高橋嘉信元衆院議員という奇々怪々:

« 東大寺二月堂修二会(しゅにえ=お水取り)第四日@3/4 | トップページ | 西松建設小沢献金問題で出てきた「ヨット右翼」「民主大料理」って何? »